新作アニメ作品を制作中の梅津泰臣が語る「これまで」と「これから」【アニメ業界ウォッチング第85回】

2021年12月25日 11:000
新作アニメ作品を制作中の梅津泰臣が語る「これまで」と「これから」【アニメ業界ウォッチング第85回】

80年代後半に「メガゾーン23 PART II 秘密く・だ・さ・い」のキャラクターデザインで一世を風靡し、「A KITE(ア カイト)」シリーズを監督して海外でも大人気となったアニメーターの梅津泰臣さん。今年はアニメ「美少年探偵団」のオープニングの絵コンテ・演出で腕をふるい、その洒脱なビジュアルセンスをあらためて印象づけた。その梅津さんが、新たな監督作品を制作中だという。
新作については詳しく触れられないが、これまでどんな考えでアニメ作品に携わってきたのか、これまでの道のりを振り返っていただいた。

「このキャラを描きたい」と、自分から希望して「幻魔大戦」の原画を描いた


── 時系列で聞いていきたいのですが、千代田工科芸術専門学校を卒業して、最初に土田プロダクションに入社したそうですね。

梅津 専門学校を卒業するとき、どこにも就職先が決まっていなかったんです。困って学科担当の先生に相談したところ、「土田プロなら知っているよ」と、紹介してもらいました。ただ、どうも土田プロとは絵柄が合わないので、社内で他社の仕事をやっていました。しかも、すぐそこで社内の作監(作画監督)さんが仕事しているのに、その横で悪びれずに堂々と(苦笑)。「梅津君、それ何やってるの?」「これは東映の仕事です」と、平然と答えていました。ある日、社員の仕上げや動画の女性たちに屋上に呼び出されて、「こんなに大勢の女の子に呼ばれて何だろう」とウキウキして行ったら、「あんた何考えてるの?」と吊るし上げをくらってしまって……当然ですよね。最悪の新入社員でした、猛省しました。

── 土田プロダクションは、すぐ辞めてしまったと聞いています。

梅津 はい、わずか1~2か月で限界を感じたので退社し、東映動画(現・東映アニメーション)に入りました。最初は動画を担当して、「わが青春のアルカディア」(1982年)で動画検査、アメリカとの合作「スパイダーマン」(1981年)で第二原画になりました。今年亡くなった須田正己さんが同室で、彼には原画の描き方や動きのメリハリを教えてもらい、勉強になりました。
そのうち、「ストップ!! ひばりくん!」(1983年)で作監に抜擢されたんです。当時まだ23歳ぐらいでしたから、先輩たちにやっかまれて「出る杭は打つ」みたいなことを言われました(笑)。当時の東映動画は実写映画の世界と同じように、職人気質の人が多かったんです。それで、ちょっと居心地が悪くなってきたころに「幻魔大戦」(1983年)の情報を聞いて、この大友克洋さんのキャラクターなら、ぜひ描いてみたいとマッドハウスへ移籍しました。

── 以降、マッドハウスの劇場作品に立て続けに参加しますね。

梅津 「SF新世紀レンズマン」(1984年)、「カムイの剣」(1985年)、「時の旅人」(1986年)で原画を描きました。

── 「レンズマン」では、主人公のキムが小型宇宙船に乗って初登場するシーンを描きましたよね。「幻魔大戦」では、どのシーンを描いたのですか?

梅津 主人公の丈がラジカセで音楽を聴いているところにお姉さんがコーヒーを淹れて持ってくるシーン、黒人少年のソニーがニューヨークで巨大な火球から逃げて泣きべそをかいているシーンです。「カムイの剣」では、ヒロインのお雪が荒波の船上に現れて主人公の次郎と海中で戦うシーン、お雪が悪役の天海に刺殺されるシーンを描きました。

── ちょうど、「メガゾーン23 PART II 秘密く・だ・さ・い」(1986年)のキャラクターデザインで注目を集めた時期ですね。

梅津 「メガゾーン23」(1985年)に原画で参加した後、「PART II」に登場する暴走族たちをデザインするよう、頼まれました。オリジナルキャラは初めてだったので、つい楽しくなって主人公たちも描いてしまったんです。そのスケッチをAIC社長の三浦亨さん、板野一郎さんに見せたところ、「全部この絵柄のキャラクターで行こう」という流れになってしまいました。ですから、前作でキャラクターたちをデザインした平野俊弘(現・俊貴)さんには、絵柄を変更することの事前説明とあわせて謝りに行きました。

── OVA「ロボットカーニバル」(1987年)の一篇、「プレゼンス」で監督デビューするのは、その翌年のことですね。どういうキッカケで、監督することになったのですか?

梅津 北久保(弘之)君が大友克洋さんたちを引き込み、著名アニメーターを集めて、「梅ちゃんも参加しない?」と声をかけてくれたんです。その当時は、北久保君がプロデューサー的な役割を担っていて、とにかく積極的に動いていました。僕としては、「メガゾーン23 PART II」で作画監督という職務を納得するかたちで達成できず、キャラ崩れのまま劇場公開されて、パッケージ化されたことが悔しくて……。その雪辱戦という意味もあって、初監督に挑みました。

── その翌年、「AKIRA」(1988年)では錚々たる作画スタッフが集まりましたが、梅津さんが描いたシーンは?

梅津 金田が「さんをつけろよ、デコスケ野郎!」と、鉄雄に怒鳴る一連のシーンです。ほかのアニメーターたちがとても上手かったので、もっと僕自身も粘って研究を重ねて貪欲に突き詰めるべきだったな……と反省していますが、あのカットはよく描けたと思います。自分でも、気に入っています。

── その頃の梅津さんは、別にマッドハウスの社員だったわけではないんですね?

梅津 マッドハウスの丸山(正雄)さんは、「ひばりくん」の僕の作監回を見ていて呼んでくれたのですが、社員ではなかったので、他社の仕事をやっていても怒られませんでした。僕自身も、どこかに呼ばれるのを待つよりは、自分からやりたい仕事へ近づいていくスタンスでしたね。

画像一覧

  • 新作アニメ作品を制作中の梅津泰臣が語る「これまで」と「これから」【アニメ業界ウォッチング第85回】

関連作品

メガゾーン23 PART II 秘密く・だ・さ・い

メガゾーン23 PART II 秘密く・だ・さ・い

発売日: 1986年5月30日
キャスト: 矢尾一樹、川村万梨阿、塩沢兼人、宮里久美、千葉繁、速水奨、日比野朱里、榊原良子、西村朋紘、坂本千夏、井上和彦、塩屋浩三、二又一成、銀河万丈、岡和男、橋本晃一
(C) AIC

美少年探偵団

美少年探偵団

放送日: 2021年4月10日~2021年6月26日   制作会社: シャフト
キャスト: 坂本真綾、村瀬歩、坂泰斗、増田俊樹、矢野奨吾、佐藤元、七海ひろき、鳥海浩輔
(C) 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

幻魔大戦

幻魔大戦

上映開始日: 1983年3月12日
キャスト: 古谷徹、小山茉美、江守徹、池田昌子、美輪明宏、佐藤正治、穂積隆信、永井一郎、滝口順平、潘恵子、塩沢兼人、原田知世、槐柳二、田中秀幸、林泰文

ストップ!! ひばりくん!

ストップ!! ひばりくん!

放送日: 1983年5月20日~1984年1月27日
キャスト: 間嶋里美、古谷徹、八奈見乗児、平野文、色川京子、鈴木富子

SF新世紀レンズマン

SF新世紀レンズマン

上映開始日: 1984年7月7日

カムイの剣

カムイの剣

上映開始日: 1985年3月9日
キャスト: 真田広之、小山茉美、石田太郎、永井一郎、山本百合子、堀江美都子、塩沢兼人、羽佐間道夫、池田昌子、杉元直樹、青野武、曽我部和恭、家弓家正、りんたろう、宇崎竜童、林英哲
(C) 1985角川映画

AKIRA

AKIRA

上映開始日: 1988年7月16日   制作会社: 東京ムービー
キャスト: 岩田光央、佐々木望、小山茉美、石田太郎、玄田哲章、鈴木瑞穂、中村龍彦、伊藤福恵、神藤一弘
(C) 1988マッシュルーム/アキラ製作委員会

機動戦士Zガンダム

機動戦士Zガンダム

放送日: 1985年3月2日~1986年2月22日   制作会社: サンライズ
キャスト: 飛田展男、池田秀一、松岡ミユキ、岡本麻弥、鈴置洋孝、井上和彦、島津冴子、藤代佳代子、郷里大輔、榊原良子、小杉十郎太
(C) 創通・サンライズ

劇場版 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

劇場版 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

上映開始日: 1988年3月12日   制作会社: サンライズ
キャスト: 古谷徹、池田秀一、鈴置洋孝、榊原良子、白石冬美、川村万梨阿、弥生みつき、佐々木望、山寺宏一、伊倉一恵、安達忍、潘恵子
(C) 創通・サンライズ

火垂るの墓

火垂るの墓

上映開始日: 1988年4月16日   制作会社: スタジオジブリ
キャスト: 辰巳努、白石綾乃、志乃原良子、山口朱美
(C) 野坂昭如・新潮社 1988

GATCHAMAN(OVA)

GATCHAMAN(OVA)

発売日: 1994年10月   制作会社: タツノコプロ
キャスト: 小野坂昌也、石井康嗣、根谷美智子、松本梨香、立木文彦
(C) 1993 日本コロムビア株式会社

MEZZO

MEZZO

放送日: 2004年1月4日~2004年3月28日   制作会社: ARMS
キャスト: こたにともこ、山崎たくみ、広川太一郎、松来未祐、宮崎一成、チョー
(C) 梅津泰臣/「MEZZO」製作委員会

KITE LIBERATOR

KITE LIBERATOR

発売日: 2008年3月21日   制作会社: ARMS
キャスト: 井上麻里奈、小山力也、佐藤せつじ、乃村健次、真堂圭、森田成一、麦人、岡村明美、ヤスヒロ
(C) 2008梅津泰臣/「KITE LIBERATOR」製作委員会/Fever Dreams LLC

ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル

ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル

放送日: 2014年1月12日~2014年3月30日   制作会社: ARMS
キャスト: 田辺留依、真堂圭、東地宏樹、竹達彩奈、荒川美穂、大久保瑠美、恒松あゆみ、高木渉、諏訪部順一、井上麻里奈、若本規夫
(C) ウドパートナーズ

傷物語〈I鉄血篇〉

傷物語〈I鉄血篇〉

上映開始日: 2016年1月8日   制作会社: シャフト
キャスト: 神谷浩史、坂本真綾、堀江由衣、櫻井孝宏
(C) 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

傷物語〈III冷血篇〉

傷物語〈III冷血篇〉

上映開始日: 2017年1月6日   制作会社: シャフト
キャスト: 神谷浩史、坂本真綾、堀江由衣、櫻井孝宏、入野自由、江原正士、大塚芳忠
(C) 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

ガリレイドンナ

ガリレイドンナ

放送日: 2013年10月10日~2013年12月19日   制作会社: A-1 Pictures
キャスト: 日高里菜、大久保瑠美、真堂圭、井上麻里奈、楠大典、神谷浩史、小山力也、桑島法子
(C) ガリレイドンナ製作委員会

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

関連リンク

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。

関連記事