平尾隆之が、「映画大好きポンポさん」をアニメ化したい本当の理由【アニメ業界ウォッチング第67回】

2020年06月21日 12:000
平尾隆之が、「映画大好きポンポさん」をアニメ化したい本当の理由【アニメ業界ウォッチング第67回】

杉谷庄吾【人間プラモ】氏(以下、杉谷庄吾氏)による漫画「映画大好きポンポさん」の劇場アニメが制作中だ。かわいらしい少女の姿でありながらも敏腕の映画プロデューサーであるポンポさん、彼女のアシスタントとして働くジーンらを描く、架空の映画界を舞台にしたファンタジックな作品だ。
監督は、テレビシリーズ「GOD EATER」(2015年)や劇場用アニメ「魔女っこ姉妹のヨヨとネネ」(2013年)で知られる平尾隆之氏。だが、「GOD EATER」ではこだわりのあまり制作が思ったとおり進まず、イレギュラーな形の放送形態になってしまったという。その挫折経験を克服し、みずからの働きかけで動きはじめた「ポンポさん」のアニメ化。平尾監督は今、どんな想いで映画制作に打ち込んでいるのだろう? 制作を担当するCLAPのスタジオを訪ねた。

製作委員会ありきではなく、ひとりの有志が言いはじめた企画


── 平尾さんが、「映画大好きポンポさん」を監督することになった経緯を聞かせてください。

平尾 話すと長くなるのですが、先に制作会社や出資社が決まっていて、そこから僕に仕事として降りてきた話ではないんです。テレビアニメ「GOD EATER」の制作では多大なご迷惑をおかけしてしまったので、フリーランスにはなったものの、もうアニメ業界ではまともな仕事は来ないのではないかと思っていました。そこで、「自分はなぜアニメをつくりたかったのだろう?」「これから自分は、どんな作品をつくりたいのだろう?」と、いま一度考え直してみたんです。すると、「おそらく、これが一生かけて描きたいのであろう」というテーマがひとつ、浮かび上がってきました。そのテーマを、フリーになってから会った人みんなに、なるべく話すようにしたんです。そのテーマを描くには、オリジナル企画ならうれしいけど、原作ものでもまったく構わない。自分はこういう方向性のアニメをつくりたいんです……と、自分から周囲に発信していったんです。
当時、「進撃の巨人」(第2期・2017年)を手伝ったりしていたんですけど、いくつかの制作会社さんから監督のお話もいただいていました。とてもありがたかったのですが、それらは自分のやりたいテーマと照らし合わせたとき、うまく行かなそうだったんです。そんなとき、ある方から「映画大好きポンポさん」という漫画があるから、「ちょっと読んでみてほしい」「あなたがアニメ化すべきじゃないか」と、声をかけられました。初めて「ポンポさん」がpixiv(ピクシブ)に掲載されて、ほんの2日後ぐらいの頃だったと思います。それまで僕のところへ来た企画はハードなバイオレンスものが多かったのですが、それらとはまったく違う、かわいい絵柄だったので、その時点で「おっ」と思いました。読んでみたら、とても面白くて。これなら自分のやりたいテーマが込められる、と思いました。それで、話を持ってきてくれた紹介者の方に「これならば自分でアニメ化したい」と返事をしたんです。すると、その人は原作者(杉谷庄吾氏)に会いに行ってくる、と言ったんです。その紹介者はとある会社のプロデューサーではあるんですが、ひとりの個人として僕に「ポンポさん」を紹介してくれたんです。だから、本当に熱意だけで、杉谷さんに突撃していった(笑)。企画書もなければ、アニメ化の算段がついているわけでもない。杉谷さんと会って初めて、杉谷さんがプロダクション・グッドブックの社員だと知ったぐらいですから。その時点で、すでに「ポンポさん」を書籍化したいというオファーが10を超える編集部から来ていて、まだどこから出版しようか決めかねているという話でした。「アニメ化を前提にするなら、どこの出版社がいいんだろう?」と、今度は僕が相談を受けました。
ちょうどその頃、僕は富士見ファンタジア文庫から『のけもの王子とバケモノ姫』という小説を出すための執筆作業をしていましたので、「その打ち合わせに同席しませんか?」と、紹介者の方をお誘いしたんです。そこで偶然、小説の担当編集者さんが以前、漫画の編集もしていたことが分かって、その場で「ポンポさん」をKADOKAWAさんから出版してはどうだろうか、という話になりました。そこからKADOKAWAさんを幹事会社にして「ポンポさん」をアニメ化するための準備が始まりました。同時期に、松尾(亮一郎)くんがCLAPという新しい制作会社をつくったと聞いて、「こういう原作漫画があって、まだ製作委員会も何も立ち上がってないんだけど、一緒につくりませんか?」と声をかけたんです。 ですから、ひとりの有志の方がフリーランスになって仕事のない僕に「『ポンポさん』をアニメ化すべきだ」と言いはじめて、僕が小説を書いていたり、松尾くんが会社をつくったり、さまざまな縁が偶然重なって、企画が動き出した感じなんです。……長くて、すみません(笑)。

画像一覧

  • 平尾隆之が、「映画大好きポンポさん」をアニメ化したい本当の理由【アニメ業界ウォッチング第67回】

  • 平尾隆之が、「映画大好きポンポさん」をアニメ化したい本当の理由【アニメ業界ウォッチング第67回】

関連作品

映画大好きポンポさん

映画大好きポンポさん

上映開始日: 2021年3月19日   制作会社: CLAP
キャスト: 清水尋也、小原好美、大谷凜香、加隈亜衣、大塚明夫
(C) 2020 杉谷庄吾【人間プラモ】/KADOKAWA/ 映画大好きポンポさん製作委員会

GOD EATER

GOD EATER

放送日: 2015年7月5日~2016年3月26日   制作会社: ufotable
キャスト: 木島隆一、平田広明、中井和哉、大原さやか、阪口大助、坂本真綾
(C) BNGI/PROJECT G.E.

魔女っこ姉妹のヨヨとネネ

魔女っこ姉妹のヨヨとネネ

上映開始日: 2013年12月28日   制作会社: ufotable
キャスト: 諸星すみれ、加隈亜衣、沢城みゆき、櫻井孝宏、佐々木りお、子安武人、中川翔子、長克巳、本田貴子、氷上恭子
(C) 物語環境開発/徳間書店・魔女っこ姉妹のヨヨとネネ製作委員会

進撃の巨人 Season 2

進撃の巨人 Season 2

放送日: 2017年4月1日~2017年6月17日   制作会社: WIT STUDIO
キャスト: 梶裕貴、石川由依、井上麻里奈、谷山紀章、嶋村侑、小林ゆう、三上枝織、下野紘、細谷佳正、橋詰知久、藤田咲、神谷浩史、小野大輔、朴璐美、藤原啓治
(C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

関連シリーズ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。

関連記事