エモいアニメまとめ

最終更新日:2020年4月2日

理由はわからずとも、なぜか魂が震える「エモい」アニメを紹介! 壮大なストーリーに、衝撃の伏線回収に、圧倒的な人間ドラマに、涙腺崩壊のラブロマンスに……。「エモさ」は作品の数だけあるけれど、どのアニメもあなたの感情を揺さぶること間違いなし! 頭で考えるな、心で感じるんだ! そんなアニメ44選!

アニメまとめ

ペリーヌ物語

放送日:1978年1月1日~1978年12月31日
ペリーヌ物語

インドからフランスへ――。長くつらい旅の間に両親を亡くした少女ペリーヌは、たった一人の肉親であるおじいさんを訪ねて、マロクール村にたどり着きました。しかし、おじいさんの冷たく厳しい顔を見たペリーヌは名乗り出る勇気をなくしてしまいます。自分が孫である...

キャスト
ペリーヌ(鶴ひろみ)
マリ(池田昌子)
ビルフラン(巌金四郎)
ロザリー(黒須薫)
ファブリ(村山明)
マルセル(岡村悦明)
レビュー★ピックアップ
数ある世界名作劇場の中でもかなり面白いです。特にペリーヌがパンダボアヌ工場に着いてからの話がよく出来てます。第49話は涙なくしては見られません。ハンカチの用意を・・

おおきく振りかぶって

放送日:2007年4月12日~2007年9月27日
おおきく振りかぶって

「俺なんか…」と、すぐメソメソと泣く、ピッチャー・三橋廉。彼は中学時代、経営者の孫と言う事で“ひいき”でエースになっていた上に、マウンドを3年間ゆずらなかったという事でチームメイトに嫌われ、悲しい中学時代を過ごしてきた。自分のせいで野球部は負け続け...

キャスト
三橋廉(代永翼)
阿部隆也(中村悠一)
花井梓(谷山紀章)
田島悠一郎(下野紘)
沖一利(佐藤雄大)
栄口勇人(鈴木千尋)
巣山尚治(保村真)
水谷文貴(角研一郎)
泉孝介(福山潤)
西広辰太郎(木村良平)
百枝まりあ(早水リサ)
志賀剛司(室園丈裕)
篠岡千代(福圓美里)
浜田良郎(私市淳)

弱虫ペダル

放送日:2013年10月7日~2014年6月30日
弱虫ペダル

千葉県にある総北高校に通う小野田坂道はちょっと気弱でアニメが大好きな高校一年生。坂道は高校に入ったらアニメ研究会に入部しようとしていたが、中学自転車界で名を馳せた今泉俊輔や、関西の自転車大会で賞を総なめにした鳴子章吉との出会いによって自転車競技部に...

キャスト
小野田坂道(山下大輝)
今泉俊輔(鳥海浩輔)
鳴子章吉(福島潤)
金城真護(安元洋貴)
巻島裕介(森久保祥太郎)
田所迅(伊藤健太郎)
手嶋 純太(岸尾だいすけ)
青八木一(松岡禎丞)
寒咲通司(諏訪部順一)
寒咲幹(諏訪彩花)
橘綾(潘めぐみ)
福富寿一(前野智昭)
真波山岳(代永翼)
東堂尽八(柿原徹也)
新開隼人(日野聡)
荒北靖友(吉野裕行)
泉田塔一郎(阿部敦)
御堂筋翔(遊佐浩二)
石垣光太郎(野島裕史)
レビュー★ピックアップ
アニメでもストーリー性があってすごく楽しいです。勝負がどうなるんだろうと楽しみになることがしばしば。早く次が見たい!と思えるアニメです。絵もきれいでていねいでとっても見ごたえがあります。
自分とって全く縁のなかった自転車競技を身近に感じさせてくれました。中味は王道のスポ根で熱く観ることが出来ました!

ハイキュー!!

放送日:2014年4月6日~2014年9月28日
ハイキュー!!

ふとしたきっかけでバレーボールに魅せられた少年、日向翔陽。部員がいない逆風にも負けず、やっとの思いで出場した中学最初で最後の公式戦で、日向のチームは「コート上の王様」と異名をとる天才プレーヤー、影山飛雄に惨敗。リベンジを誓い鳥野高校バレー部の門を叩...

キャスト
日向翔陽(村瀬歩)
影山飛雄(石川界人)
澤村大地(日野聡)
菅原孝支(入野自由)
田中龍之介(林勇)
東峰旭(細谷佳正)
西谷夕(岡本信彦)
月島蛍(内山昂輝)
レビュー★ピックアップ
原作を読んでいましたが、その世界観を壊すことなく、逆にアニメの良さでさらに好感度が上がりました。毎週ワクワクしながら、放送を待つアニメ、久々でした♪今後も楽しみです。
「黒子のバスケ」では「バスケットボール」を表現していたProduction I.G.が今作では「バレーボール」をしっかりと表現していた。今作も高水準な作画で凄いと思う。

一週間フレンズ。

放送日:2014年4月6日~2014年6月22日

1週間で大事な人との記憶がリセットされてしまう高校二年生・藤宮香織。いつも周りから距離を置き、ひとちぼっちで過ごしていた香織に、クラスメートの長谷祐樹が淡い思いを抱き、2人はやがて友達になっていく。いちばん大事な友人になるまでの間の香織の葛藤と、裕樹の一途な思いが見るものの胸を打つ。主演の香織は、雨宮天さんが好演。ED主題歌となった「奏(かなで)」もヒットした。

一週間フレンズ。

「私…トモダチの記憶、一週間で消えちゃうの──。」高校二年生の長谷祐樹は、人と一切関わろうとせずにいつも一人ぼっちでいたクラスメイト・藤宮香織の存在が気になり、彼女と友達になりたいと願う。しかし彼女の口から告げられたのは、大事な友達との記憶のみが一...

キャスト
長谷祐樹(山谷祥生)
藤宮香織(雨宮天)
桐生将吾(細谷佳正)
山岸沙希(大久保瑠美)
藤宮志穂(中原麻衣)
井上潤(間島淳司)
九条一(浅沼晋太郎)
レビュー★ピックアップ
この作品は初めからシリアス展開が見えていたからずっと魅入られていた。曲も世界観が統一されていたと思えた。ヒロインのほんわかした空気感がとても心地よく、声優さんの声を聞いてて気持ちが伝わってくるようだった。
非現実的な内容ではありますが、不器用で健気な二人の個性に惹かれながら、もどかしさも感じたりして、いつの間にかハマってしまいました。

ゾンビランドサガ

放送日:2018年10月4日~2018年12月20日

アニメスタジオMAPPAが制作を手掛ける100%オリジナルアニメとなり、タイトルの通り、かつて体感したことがない【新感覚ゾンビ系アニメ】。Anime Expo 2018で公開されたキックオフムービーとビジュアルは、 映像を視聴した海外メディアから「不気味なトレーラーだ!」「とても興味深い!」などの反響の声が上がり、注目を集めた。

ゾンビランドサガ

いつもの朝。いつもの音楽。いつもの自分。7人の少女たちの安寧は、突如崩壊する。死して蠢く、ゾンビによって……。否応なく踏み込んだ世界、そこは“最高×最悪のゾンビワールド”少女たちの願いは、たった一つ。「私たち、生きたい。」これは、少女達が起こす奇跡...

キャスト
巽幸太郎(宮野真守)
源さくら(本渡楓)
二階堂サキ(田野アサミ)
水野愛(種田梨沙)
レビュー★ピックアップ
最初はどうかと思ったけど、何だかんだでキャラも個性的だし、連係プレイがまた面白いし、テンポよし、楽曲よしで、意外にちゃんとアイドルものとして成立しているのがすごい。
ゾンビ映画通の知人にこの作品の話をしたら「アニメ、あざとい」と言われた。もう何でもあり、節操ないわってこと。褒めてると解釈した(笑)

HUGっと!プリキュア

放送日:2018年2月4日~
HUGっと!プリキュア
キャスト
野乃はな(引坂理絵)
薬師寺さあや(本泉莉奈)
輝木ほまれ(小倉唯)
愛崎えみる(田村奈央)
ルールー・アムール(田村ゆかり)
はぐたん(多田このみ)
ハリハム・ハリー/妖精体(野田順子)
ハリハム・ハリー/人間体(福島潤)

月がきれい

放送日:2017年4月6日~2017年6月29日

【2017年春アニメ1位】思春期の中学生たちが抱く揺れる思いや恋愛模様を描くオリジナルTVアニメ。監督は「蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐」の岸誠二さん、構成・脚本は「デジモンアドベンチャー tri.」の柿原優子さん、アニメーション制作は「やはり俺の青春ラブコメは間違っている。続」「この美術部には問題がある!」のfeel.が担当。

月がきれい

茜と小太郎。中3で初めて同じクラスになり、出会った2人。クラスメイト、部活仲間、教師、親…周囲との関わり、自分の成長。変化と不安に追いかけられながら慌ただしく駆け抜ける季節の中で、瑞々しくもめくるめく、思春期の恋。

キャスト
安曇小太郎(千葉翔也)
水野茜(小原好美)
比良拓海(田丸篤志)
西尾千夏(村川梨衣)
山科ろまん(筆村栄心)
小笠原大地(金子誠)
レビュー★ピックアップ
リアル寄りの作品で、背景やキャラクター造詣がとても丁寧に作られていると思います。アニメオリジナル作品なので、結末が読めないところも面白いところだと思います。
こんな青春時代を過ごしてみたかったですね。。ドラマで見るのではなくアニメで見るからこその面白さもあり声優さんの演技もリアルを追求していてるのが伝わります。

響け!ユーフォニアム

放送日:2015年4月7日~2015年6月30日
響け!ユーフォニアム

高校1年生の春。中学時代に吹奏楽部だった黄前久美子は、クラスメイトの加藤葉月、川島緑輝とともに吹奏楽部の見学に行く。そこで久美子は、かつての同級生・高坂麗奈の姿を見かける。葉月と緑輝は吹奏楽部への入部を決めたようだったが、まだ踏み切れない久美子。思...

キャスト
黄前久美子(黒沢ともよ)
加藤葉月(朝井彩加)
川島緑輝(豊田萌絵)
高坂麗奈(安済知佳)
レビュー★ピックアップ
すごく作画が綺麗です。細かい表情の作画も所々あって好きです。ストーリーは吹奏楽を経験したことがなくても楽しめます。キャラクターも個性がそれぞれあって見ていて面白い。
とってもおもしろかった!音楽が好きな人は誰でもハマると思います。主人公がユーフォニアムを吹いているというところも新しく、おもしろかった最終回の合奏は泣けました!

推しが武道館いってくれたら死ぬ

放送日:2020年1月9日~2020年3月26日

COMICリュウwebにて連載中のシリーズ累計発行部数35万部を突破した、平尾アウリさんによるマンガ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」。岡山県で活動する地下アイドルグループ・ChamJamと、その熱狂的なファンたちを描いており、アイドルオタクにとても共感できる内容が多く登場する作品。TVアニメの放送が2020年にTBS、BS-TBSにて開始されることが発表されており、監督を手掛けるのは「ヤマノススメ」の山本裕介さん、シリーズ構成を手掛けるのは「恋は雨上がりのように」の赤尾でこさん。アニメーション制作には「転生したらスライムだった件」のエイトビットが担当する。

推しが武道館いってくれたら死ぬ

岡山県在住のえりぴよは、マイナー地下アイドル『ChamJam』のメンバー・舞菜に人生を捧げている熱狂的なオタク。えりぴよが身を包むのは高校時代の赤ジャージ。えりぴよが振り回すのはサーモンピンクのキンブレ。えりぴよが推すのは舞菜ただ一人。収入の全てを...

キャスト
えりぴよ(ファイルーズあい)
市井舞菜(立花日菜)
五十嵐れお(本渡楓)
松山空音(長谷川育美)
伯方眞妃(榎吉麻弥)
水守ゆめ莉(石原夏織)
寺本優佳(和多田美咲)
横田文(伊藤麻菜美)
メイ(久保ユリカ)
瑠璃(山根綺)

少女☆歌劇 レヴュースタァライト

放送日:2018年7月12日~2018年9月27日

「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」は、ブシロードとネルケプランニングがタッグを組んだ大型プロジェクト。公式サイトには“ミュージカル×アニメーションで紡ぐ二層展開式少女歌劇”というコンセプトが掲げられており、舞台の「スタァ」を目指す少女たちの物語を「ミュージカル」と「アニメーション」の2つの軸で描く。監督は古川知宏さん、副監督は小出卓史さん、シリーズ構成は樋口達人さん、キャラクターデザインは齊田博之さん、音楽は藤澤慶昌さん、加藤達也さん、戯曲脚本・劇中歌作詞は中村彼方さん、アニメーション制作はキネマシトラスが担当。

少女☆歌劇 レヴュースタァライト

『スタァ』――それは舞台の中心、「ポジション・ゼロ」に煌めく光。心を震わせる歌声で、躰が動きだす踊りで、魂を揺さぶる演技で観る者を魅了する、舞台に咲き誇る華。スタァに魅入られた『舞台少女』たちは、夢の舞台に立つために演劇の学び舎『聖翔音楽学園』に集...

キャスト
愛城華恋(小山百代)
神楽ひかり(三森すずこ)
天堂真矢(富田麻帆)
星見純那(佐藤日向)
露崎まひる(岩田陽葵)
西條クロディーヌ(相羽あいな)
大場なな(小泉萌香)
石動双葉(生田輝)
花柳香子(伊藤彩沙)
櫻木麗(名塚佳織)
レビュー★ピックアップ
ミュージカル(舞台)先行型という、初の試みだっただけに、どうなるのか放送前から気になっていました。舞台は見たことありませんが、舞台の世界をアニメに持ってきたらこうなった、という感じは非常によくわかりました。

ちはやふる

放送日:2011年10月4日~2012年3月27日
ちはやふる

姉が日本一のモデルになることが夢である小学6年生の綾瀬千早は、転校生・綿谷新に「自分のことでないと夢にしてはいけない」と諭される。そんな新の夢は、競技かるたで名人になること。普段は大人しい新が真剣に札を払うその姿に衝撃を受けた千早は、幼なじみの真島...

キャスト
綾瀬千早(瀬戸麻沙美)
真島太一(宮野真守)
綿谷新(細谷佳正)
レビュー★ピックアップ
競技カルタについて知識も興味もなかったのですが、観ているうちにいつの間にか引き込まれていました。地味だと思っていたのですが、艶やかな着物姿で競技している姿がとても魅力的です。
少女漫画が原作という事であまり期待してなかったけれども、とても面白かった。全く知らなかった競技かるたという物がとても素晴らしく丁寧に描かれていました。

鬼滅の刃

放送日:2019年4月6日~2019年9月28日

吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)が2016年より「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載しているマンガをアニメ化。原作コミックスは電子版含め、全世界での累計発行部数が250万部を突破(2018年6月時点)。アニメーション制作は、劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel ]」、「活撃 刀剣乱舞」「テイルズ オブ ゼスティリアザ クロス」を担当した「ufotable」が手がける。

鬼滅の刃

血風剣戟冒険譚、開幕。舞台は、大正日本。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変した。 唯一生き残ったが凶暴な鬼に変異した妹・禰豆子を元に戻す為、また家族を殺した鬼を討つ為、2人は旅立つ。鬼才が贈る、血風剣戟冒険譚!

キャスト
竈門炭治郎(花江夏樹)
竈門禰豆子(鬼頭明里)
我妻善逸(下野紘)
嘴平伊之助(松岡禎丞)
冨岡義勇(櫻井孝宏)
鱗滝左近次(大塚芳忠)
鎹鴉(山﨑たくみ)
レビュー★ピックアップ
ユーフォーテーブルの安定した演出と作画で見るものを引き込む。脚本は基本、原作を利用するので内容も安定している。しっかりアップダウンがありコメディータッチの要素も取り込んでいる。
残酷なシーンが多いので「子供に見せるのはちょっと…」と思っている親御さん。優しい気持ちになれたり、勇気をたくさんもらえる作品なので、そのことを伝えた上で是非一緒に見てほしいな。

僕のヒーローアカデミア

放送日:2016年4月3日~2016年6月26日

堀越耕平さんが「週刊少年ジャンプ」で連載しているマンガを原作としたアニメ作品。世界総人口の8割が何らかの特異体質である世界を舞台に、何の特異体質も持たない主人公が、特異体質を悪用する犯罪者に対抗するヒーローを目指す様子を描く。原作は連載開始から約1年で累計発行部数200万部を突破し、強いメッセージ性や個性豊かなキャラクターたちから「ジャンプの王道」といった存在に。監督は「ガンダムビルドファイターズ」などを担当した長崎健司さん、アニメーション制作はボンズとなる。

僕のヒーローアカデミア

ことの始まりは中国・軽慶市から発信された、「発光する赤児」が生まれたというニュース。以後各地で「超常」が発見され、原因も判然としないまま時は流れる――。世界総人口の八割が何らかの特異体質である超人社会となった現在。生まれ持った超常的な力“個性”を悪...

キャスト
緑谷出久(山下大輝)
爆豪勝己(岡本信彦)
麗日お茶子(佐倉綾音)
飯田天哉(石川界人)
轟焦凍(梶裕貴)
切島鋭児郎(増田俊樹)
蛙吹梅雨(悠木碧)
八百万百(井上麻里奈)
常闇踏陰(細谷佳正)
上鳴電気(畠中祐)
峰田実(広橋涼)
耳郎響香(真堂圭)
相澤消太(諏訪部順一)
オールマイト(三宅健太)
レビュー★ピックアップ
現在のジャンプの代表格の一つがアニメになり、とってもワクワクしました。これからどのようにストーリーが進んでいくのかが気になる。
息子と一緒に録画を夜見てます。すべてが最高におもしろい!次の二期でのアニメ放送も決定されたようなので楽しみです。

黒子のバスケ

放送日:2012年4月10日~2012年9月25日
黒子のバスケ

中学バスケ界で「キセキの世代」と呼ばれた、帝光中の5人の天才。だが「キセキの世代」には、幻の6人目(シックスマン)がいた―。誠凛高校のバスケ部に超影の薄い新入生、黒子テツヤが入部した。運動能力は平均以下だが、その影の薄さゆえに、相手に気づかれないよ...

キャスト
黒子テツヤ(小野賢章)
火神大我(小野友樹)
青峰大輝(諏訪部順一)
緑間真太郎(小野大輔)
黄瀬涼太(木村良平)
相田リコ(斎藤千和)
笠松幸男(保志総一朗)
今吉翔一(中井和哉)
桃井さつき(折笠富美子)
木吉鉄平(浜田賢二)
レビュー★ピックアップ
アニメの動きもカッコイイ!迫力があっていいです。見ていてすかっとします。全員が強いわけではなくて、それぞれ弱さも持っているので勝ち続けたりしないのが、リアリティもあっていいなと思います。
テニスの王子様未満の異次元スポーツって感じですかね。技名とかあるの考えるとキャプテン翼系かな。それはそれとして、キャラクターも面白いし、試合も白熱して面白かったです。

食戟のソーマ

放送日:2015年4月3日~2015年9月25日
食戟のソーマ

下町の定食屋「ゆきひら」では、今日も父・城一郎と息子・創真が料理対決を繰り広げていた――。中学を卒業したら実家「ゆきひら」で料理の修行をし、父を越える料理人を目指そうとしていた創真。だが突然の休業、そして父の提案により、日本屈指の料理学校「遠月茶寮...

キャスト
幸平創真(松岡禎丞)
薙切えりな(種田梨沙)
田所恵(高橋未奈美)
水戸郁魅(石上静香)
タクミ・アルディーニ(花江夏樹)
イサミ・アルディーニ(小野友樹)
一色慧(櫻井孝宏)
榊涼子(茅野愛衣)
吉野悠姫(内田真礼)
伊武崎峻(村田太志)
丸井善二(小林裕介)
新戸緋沙子(大西沙織)
四宮小次郎(中村悠一)
乾日向子(能登麻美子)
堂島銀(子安武人)
レビュー★ピックアップ
違和感のない声優配置。素晴らしい主題歌。「ミスター味っ子」よろしく食事中にはだける表現がやや際どいwので全年齢推奨とはいかない。それゆえの深夜枠放送なのかな?と思うのであったw
見どころは熱い料理対決や料理や食材の知識が得られるところだろう。そして何と言っても料理を食べた後のリアクション。男女とも服がパージしていくさまがきもちーい。

サマーウォーズ

上映開始日:2009年8月1日
サマーウォーズ

主人公はちょっと弱気で人付き合いも苦手な、17才の理系少年。高校2年の夏休み、天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、憧れの先輩、夏希にアルバイトを頼まれる。二人が辿りついた先は、長野にある彼女の田舎。そこにいたのは総勢27人の大家族。...

キャスト
小磯健二(神木隆之介)
篠原夏希(桜庭ななみ)
池沢佳主馬(谷村美月)
佐久間敬(横川貴大)
陣内万理子(信澤三惠子)
篠原和雄(佐々木睦)
陣内太助(小林隆)
陣内頼彦(田中要次)
篠原雪子(谷川清美)
陣内邦彦(中村橋弥)
レビュー★ピックアップ
普段アニメにはあまり接しませんが、この作品は違和感なく楽しめました。どこか懐かしい田舎の自然風景が美しく、切なくしんみりとした気分を感じます。
夏といえばこの作品。と言われるぐらいに夏を代表するアニメの一作。キャラも内容も音楽もどれをとっても素晴らしい作品。

君の名は。

上映開始日:2016年8月26日
君の名は。

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世...

キャスト
立花瀧(神木隆之介)
宮水三葉(上白石萌音)
奥寺ミキ(長澤まさみ)
宮水一葉(市原悦子)
名取早耶香(悠木碧)
藤井司(島﨑信長)
高木真太(石川界人)
レビュー★ピックアップ
本当にたくさんの人に見て欲しい作品です。序盤から最後まで美しい風景描写が多く作品にあった歌とで興奮しっぱなしでした!個人的には今まで見てきた映画の中でも1番感動したし1番泣きました 共感してくれる人も沢山いると思います!
物語の先がまったく予想できないのがすごくドキドキしました! 映像と音楽がすごくいい感じに合わさってて鳥肌がたちました! 途中から最後までずっと涙が止まりませんでした(泣)

魔法少女まどか☆マギカ

放送日:2011年1月6日~2011年4月21日

監督・新房昭之さん、脚本・虚淵玄さん、キャラクター原案・蒼樹うめさんによるオリジナルTVアニメ。人に危害を加える魔女と、それに対抗する魔法少女たちとの戦いの物語……と思いきや、物語が急展開する第3話以降では魔法少女たちの過酷な運命が描かれる。後日談にあたる続編の劇場版「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編] 叛逆の物語」も衝撃的な内容で、大きな話題となった。

魔法少女まどか☆マギカ

大好きな家族がいて、親友がいて、時には笑い、時には泣く、そんなどこにでもある日常。見滝原中学校に通う、普通の中学二年生・鹿目まどかも、そんな日常の中で暮らす一人。ある日、彼女に不思議な出会いが訪れる。この出会いは偶然なのか、必然なのか、彼女はまだ知...

キャスト
鹿目まどか(悠木碧)
暁美ほむら(斎藤千和)
美樹さやか(喜多村英梨)
巴マミ(水橋かおり)
佐倉杏子(野中藍)
キュゥべえ(加藤英美里)
レビュー★ピックアップ
エヴァンゲリオン以来の話題作だと言われており、アニメファンでなくても知っている人も多いと思います。可愛らしいキャラクターと、残酷な物語を組み合わせるというギャップが素晴らしかったです。
畳み掛けるようにツイストをみせるプロット、印象深いセリフ、アートアニメの手法を取り入れた作画、心を揺さぶる音楽。そして感動の結末。大切にしたい大人の宝石箱のような童話ともいうべきか。

坂道のアポロン

放送日:2012年4月12日~2012年6月28日

「月刊flowers」(小学館)に連載された同名コミック(作:小玉ユキ)をフジテレビ「ノイタミナ」枠でアニメ化。転校初日に千太郎と出会い、ジャズの魅力を知った薫。繊細で内向的な薫だったが、ジャズを通じて次第に世界を広げていく。モダンジャズの流行を背景に、高校生たちの“友情”“恋心”“音楽”が瑞々しく描かれており、独特の空気感に引き込まれる。物語を盛り立てるのが、気鋭のジャズミュージシャンを起用し、菅野よう子さんがプロデュースするジャズセッション。演奏と人物を絡めた巧みな演出は、「カウボーイビバップ」の渡辺信一郎監督の真骨頂だ。アニメファンの垣根を越えて、幅広い層が楽しめる作品。

坂道のアポロン

1966年初夏。高校一年生の西見薫は、父親の仕事の都合で横須賀からひとり、親戚のいる九州へ引っ越してきた。 それまで優等生で周囲に心を閉ざしがちな薫だったが、“札付きのワル”と恐れられる破天荒なクラスメイト・川渕千太郎との出会いが彼を変えていく。千...

キャスト
西見薫(木村良平)
川渕千太郎(細谷佳正)
迎律子(南里侑香)
レビュー★ピックアップ
ストーリーがあやふやなアニメが多い(特に学園もの)中で、しっかりした世界観とストーリー、魅力的なキャラクターと音楽にあふれた本作は、アニメで久々にある種の興奮を味わわせてくれます。
今どき珍しい正統派アニメ。1966年代という事でノスタルジーがとても感じられる作品。特にジャズのセッション場面は作画にも力が入っており音楽もとても素晴らしい。
あるようでなかったジャズ作品。学祭のステージで数分間に渡る長いジャムセッションシーンは圧巻の一言。ジャズの醍醐味はインプロヴァイズドだと思うので、それを余す所なく発揮した件のシーンはアニメ史に残る名シーンです。

昭和元禄落語心中

放送日:2016年1月8日~2016年4月1日

「ITAN」(講談社)に連載中の同名マンガ(作:雲田はるこ)をアニメ化。昭和の落語界を舞台に、噺家の素顔と業を繊細に描き出すヒューマンドラマ。オープニングテーマでは、椎名林檎さん作詞作編曲、林原めぐみさんボーカルという超豪華タッグが実現。落語に魅せられた元チンピラ・与太郎役の関智一さん、孤高の落語家・有楽亭八雲役の石田彰さんなど、実力派キャスト陣の演技にも注目。

昭和元禄落語心中

刑務所の落語慰問会で見た大名人・八雲の「死神」が忘れられず、出所した与太郎が真っ先に向かった先は、寄席だった。拝み倒して八雲の住み込みの弟子となった与太郎だが、八雲の元では小夏という女性が暮らしていた。八雲と小夏には他人が容易に触れられない因縁があ...

キャスト
与太郎(関智一)
八雲/菊比古(石田彰)
助六/初太郎(山寺宏一)
小夏(小林ゆう)
みよ吉(林原めぐみ)
七代目八雲(家中宏)
松田(牛山茂)
アマケン(山口勝平)
ヤクザ兄貴(加瀬康之)
アニさん(須藤翔)
萬歳(茶風林)
萬月(遊佐浩二)
猫助師匠(林家しん平)
レビュー★ピックアップ
落語家の覚悟と今さえ楽しければいいという、まさに落語界の光と影が同居しつつ、また、落語会の未来への思いは一致するというギャップを人生のタイミングに絡ませながら進むストーリー。
とにかく声優さんの努力と才能が凄まじいです。落語って究極の一人芝居なんだ!と衝撃を受けました。複雑な人間関係を描くストーリーはほろ苦くも感動的で、嫌な役柄のキャラクターにもなんだか愛着が湧いてきます。作画も背景美術も美しい!空気感と情緒のある大人のアニメでした。
落語に興味はなかったけど落語のシーンは結構笑えて、おもしろい!!って思えました。でも実際の落語の動画、てみたけどそんなでも無かったかなぁ。ならば、やはり声優さんたちや、キャラの魅力が素晴らしいということなんでしょう。

魔法使いの嫁

放送日:2017年10月7日~

ヤマザキコレさんが「月刊コミックガーデン」(マッグガーデン)で連載中のマンガをアニメ化。現代のイギリスを舞台に、人ならざるものが見える少女・羽鳥チセと、そんな彼女を500万ポンドで買った人外の魔法使い・エリアスの2人の姿を描いたファンタジー。

魔法使いの嫁

羽鳥チセは15歳の少女。彼女は帰れる場所も、生きる理由も、そのための術も、何も持ち合わせていない。ただひとつ、生まれ持った特別な力を除いて。そんなチセを弟子として、そして将来の花嫁として迎え入れたのは、異形の魔法使い・エリアス。自然と寄り添い、悠久...

キャスト
羽鳥智世(種﨑敦美)
エリアス・エインズワース(竹内良太)
ルツ(内山昂輝)
シルキー(遠藤綾)
レビュー★ピックアップ
一種の「あしながおじさん」的な話で、主人公の少女が、魔法使いに買われ、弟子になり、ゆくゆくは嫁になっていく。でも、少女は実は短命で、魔法使いには何か裏の顔があり、と、王道を地で行くストーリーだ。しかし王道らしく、しっかりしたテンポと作画、演出で魅せてくれる。
西洋ファンタジー版、「夏目友人帳」と形容するとしっくりくる気がします。近年掃いて捨てるほど生み出されている、薄っぺらい世界観のラノベ作品などとは一線を画す作り込みで、故に物語に深みがあり、説得力があります。

蟲師

放送日:2005年10月22日~2006年3月11日
蟲師

ここでの蟲とは動物でも植物でもない、微生物や菌類とも違う、もっと命の原生体に近いモノ達。それらを総じて「蟲」と呼ぶ。それらは形や存在が曖昧で、ヒトと蟲とが重なる時、人智を超えた妖しき現象が生まれ、ヒトは初めてその存在を知る。生命とは、他をおびやかす...

キャスト
ギンコ(中野裕斗)
化野(うえだゆうじ)
語り(土井美加)
レビュー★ピックアップ
アニメというジャンルを超え、映像作品全てを含めてもこの独特の感覚はなかなか味わえるものではない。キャストは俳優と声優の両方が起用されているが、これもうまくいっている。2005年の作品ということを考慮すれば映像の質は平均以上。また、映像の芸術性も高い。
画面に映っている植物や人物が息づいている感じがします。独特な空気感は思わず見入ってしまいます。原作は読んだことがありませんが、原作に忠実に作ったとのこと。本気でboxが欲しいと思いました。
物語は、淡々と進んでいくのだが、いつもはクールなギンコが時に見せる喜怒哀楽やナレーションの声もいい。アニメを見て興味がわいて、単行本を買ってしまいました。

寄生獣 セイの格率

放送日:2014年10月8日~2015年3月25日
寄生獣 セイの格率

平凡な高校生である泉新一は、ある日突然地球に飛来してきた「パラサイト」の襲撃を受ける。間一髪で脳への寄生は免れるが、パラサイトは新一の右腕に寄生、同化してしまう。右手にちなんで「ミギー」と自ら名乗るパラサイトと人間の奇妙な共生生活が始まること―。周...

キャスト
ミギー(平野綾)
泉新一(島崎信長)
村野里美(花澤香菜)
君嶋加奈(沢城みゆき)
立川裕子(安野希世乃)
鈴木アキホ(前田玲奈)
田宮良子/田村玲子(田中敦子)
レビュー★ピックアップ
後半の1クールは、激化していく人間と寄生獣達のバトルが、かなりすごかったです。やや残忍なシーンも出てきますが、これをそのまま描いたのは立派だと思います。最後の数回については、もう圧巻という感じで、主人公の新一の成長を感じられます。
アニメ化した本作は、その原作のエッセンスを丁寧に抽出して2クールにまとめ上げた。原作の月刊のタイムスケールから、週刊のタイムスケールに変わって、物語がとても早回しになった気もするけれど、正直なところストーリーのほとんどを忘れていて、実に楽しく鑑賞することが出来た。
原作が大好きなのでアニメ化は凄く不安でした。しかし『セイの確率』として視聴してみると、新一くんのビジュアルにも違和感なく楽しめました。アニメはちょっと…と思っている人も試しに見て欲しいです。最後まで見た時にきっと好きになれる作品だと思います。

BANANA FISH

放送日:2018年7月5日~

「海街diary」など数々のヒット作を生み出している漫画家・吉田秋生さんの最高傑作の一つ。40周年記念プロジェクトの一環として2018年にフジテレビ“ノイタミナ”にてアニメ化される。スタッフには監督・内海紘子さん(代表作:「Free!」)、 シリーズ構成・瀬古浩司さん(代表作:「いぬやしき」)、 キャラクターデザイン・林 明美さん(代表作:「同級生」)、 アニメーション制作を「ユーリ!!! on ICE」のMAPPAが手掛ける。

BANANA FISH

ニューヨーク。並外れて整った容姿と、卓越した戦闘力を持つ少年・アッシュ。ストリートギャングを束ねる彼は手下に殺された男が死ぬ間際に“バナナフィッシュ”という謎の言葉を発するのを聞く。時を同じくして、カメラマンの助手として取材にやってきた日本人の少年...

キャスト
アッシュ・リンクス(内田雄馬)
奥村英二(野島健児)
マックス・ロボ(平田広明)
ディノ・フランシス・ゴルツィネ(石塚運昇)
ショーター・ウォン(古川慎)
フレデリック・オーサー(細谷佳正)
リー・ユエルン(福山潤)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

放送日:2015年10月4日~2016年3月27日

「機動戦士ガンダム」シリーズのアニメ最新作。本作は今までで一番少年たちの人間ドラマに焦点を絞っており、ガンダムも彼らとともに変化を遂げていく。監督、シリーズ構成は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」の長井龍雪さん、岡田麿里さんがそれぞれ担当。メカデザインには、鷲尾直広さん、海老川兼武さんなど、ロボットアニメでおなじみのスタッフがそろう。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

かつて「厄祭戦」と呼ばれる大きな戦争があった。その戦争が終結してから、約300年。地球圏はそれまでの統治機構を失い、新しい支配体系をもって新たな世界が構築されていた。仮初めの平和が訪れる一方で、地球から離れた火星圏では、新たな戦いの火種が生まれつつ...

キャスト
三日月・オーガス(河西健吾)
オルガ・イツカ(細谷佳正)
ビスケット・グリフォン(花江夏樹)
ユージン・セブンスターク(梅原裕一郎)
レビュー★ピックアップ
スタッフに岡田磨里を起用していることで、しっかりとした話の流れとガンダムらしい宇宙規模の問題を上手くリンクさせてる。毎話毎話、しっかり引きがあって、それぞれのキャラクターの関係値と出来事の描写が視聴する者の心をしっかりつかんでいると思います。
ガンダムシリーズで毎週かかさず見たアニメはこれだけです!脚本が良い!キャラクターが良い!続編楽しみ過ぎるー!
満足度高かったです。久々にガンダムシリーズを最後まで見ました。内容は「死」が頻繁に出てきてかなりハードで泥臭かったですが、ストーリーがしっかりしていてキャラクターも魅力的で音楽もよかったので最後まで飽きることなく見ることができました。

MONSTER

放送日:2004年4月6日~2005年9月27日
MONSTER

ドイツ・アイスラー記念病院に勤務する日本人医師・天馬賢三は、瀕死の重傷を負った双子の一人・ヨハンという名の少年の命を救う。しかしそれは、同時に入院した市長の執刀を優先しろという病院幹部達の意志に背くものだった。その市長の死によりテンマは政治的窮地に...

キャスト
ケンゾー・テンマ(木内秀信)
ニナ・フォルトナー(能登麻美子)
エヴァ・ハイネマン(小山茉美)
ハインリッヒ・ルンゲ(磯部勉)
ヨハン・リーベルト(佐々木望)
レビュー★ピックアップ
浦沢直樹の作品の中でも一番好きな作品。とにかくスケールが大きく、展開も素晴らしい傑作である。全74話なんて、今じゃとても作れないよね。気合い入ってます。マッドハウス、いい仕事してますねえ。かなり長いですが、見て損はありません。むしろ見るべし!

夏目友人帳

放送日:2008年7月7日~2008年9月29日
夏目友人帳

小さい頃から妖怪を見ることができた少年・夏目貴志。彼は、祖母レイコが妖怪を子分とする証にその名を書かせた「友人帳」を継いで以来、妖怪達に追われる日々。自称用心棒の妖怪・ニャンコ先生と共に、妖怪達にその名を返すことを決めた夏目は、さまざまな妖怪と出会...

キャスト
神谷浩史(夏目貴志)
井上和彦(ニャンコ先生)
小林沙苗(夏目レイコ)
石田彰(名取周一)
堀江一眞(田沼要)
伊藤美紀(藤原塔子)
沢城みゆき(笹田純)
レビュー★ピックアップ
妖怪たちのさまざまなエピソードに触れながら、主人公がこれまで感じることがなかった気持ちや心の隙間を埋めていく成長を描いた心温まる作品。また、話の始まりと終わりに流れる主人公の語りにも注目。妙にぐっと心を引き寄せられる感じがまたいい。
妖怪達の純粋さ、主人公夏目のひたむきさに、毎回心洗われます。子供の頃に感じた懐かしいような、それでいて純粋だった気持ちを、このアニメを見るたびに思い出す事が出来ました。
ほっこりするような楽しいエピソードもあれば、少し儚くて悲しいエピソードもあります。一話一話の起承転結がしっかりと作られていて、まるで短いアニメ映画を見ているようでした。

同級生

上映開始日:2016年2月20日
同級生

高校入試で全教科満点をとった秀才の佐条利人、ライブ活動をして女子にも人気のバンドマン草壁光。およそ交わらないであろう二人の男の子。そんな「ジャンルが違う」彼らは、合唱祭の練習をきっかけに話すようになる。放課後の教室で、佐条に歌を教える草壁。音を感じ...

キャスト
佐条利人(野島健児)
草壁光(神谷浩史)
原学(石川英郎)
レビュー★ピックアップ
遠い遠い昔に戻って、ほのぼのした気持ちになります。忘れていたものを思い出しました。見てよかった。ありがとう!

デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!

上映開始日:2000年3月4日
デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!

デジタルワールドの冒険から半年後、インターネット上に世界中のデジタル・データを食べ成長する凶悪なデジモン、クラモンが誕生した。少年・太一は、光子郎と共にクラモンを退治すべくアグモンとテントモンをネット世界に送り込むが、クラモンは驚くほどの早さで完全...

キャスト
八神太一(藤田淑子)
アグモン(坂本千夏)
泉光子郎(天神有海)
武之内空(水谷優子)
石田ヤマト(風間勇刀)

ef - a tale of memories.

放送日:2007年10月6日~2007年12月22日
ef - a tale of memories.

広野紘と新藤景は幼馴染の間柄。紘はクリスマスの夜、景のパーティーに呼ばれていたが、ふとしたキッカケで宮村みやこと遭遇し、紘はマイペースなみやこに振り回されるはめに。紘のクラスメイトで映研部員の堤京介はクリスマスの街を撮影中、雑踏の中に少女の姿を見つ...

キャスト
宮村みやこ(田口宏子)
新藤景(岡田純子)
新藤千尋(やなせなつみ)
羽山ミズキ(後藤麻衣)
広野紘(下野紘)
堤京介(泰勇気)
麻生蓮治(高城元気)
雨宮優子(中島裕美子)
火村夕(遠近孝一)
久瀬修一(浜田賢二)

楽園追放 -Expelled From Paradise-

上映開始日:2014年11月15日
楽園追放 -Expelled From Paradise-

ナノハザードにより廃墟と化した地球。人類の多くは地上を捨て、データとなって電脳世界ディーヴァで暮らすようになっていた。西暦2400年、そのディーヴァが異変に晒されていた。地上世界からの謎のハッキング。ハッキングの主は、フロンティア・セッターと名乗っ...

キャスト
アンジェラ・バルザック(釘宮理恵)
ディンゴ(三木眞一郎)
フロンティアセッター(神谷浩史)
クリスティン・ギラム(林原めぐみ)
ヴェロニカ・クリコワ(高山みなみ)
ヒルデ・トルヴァルト(三石琴乃)
レビュー★ピックアップ
とにかく終盤のバトルシーンだけでも観る価値ありますが、ストーリーも虚淵玄らしからぬ(失礼!)、希望の持てるお話になっており、こういうのもいいなと思わせるものでした。観てスッキリ、爽快になれる、良作だと思います。根っこはかなりマニアックですが、そうでない方でもまったく違和感なく楽しめるはずです。

機動戦士Vガンダム

放送日:1993年4月2日~1994年3月25日
機動戦士Vガンダム

宇宙世紀0153年。サイド2に興ったザンスカール帝国は、女王マリアの提唱する"マリア主義"-母なる者への回帰-を揚げて地球圏の新たな秩序を建設せんと決起する。だが、そのやり方はギロチンによる粛清に象徴される恐怖政治その物だった。 地球に侵攻してきた...

キャスト
ウッソ・エヴィン(阪口大助)
シャクティ・カリン(黒田由美)
レビュー★ピックアップ
回を重ねるに連れてどんどん重装備&かっこいくなるのがいい。一番好きな作品です。バイク型のMS&戦艦、タイヤに跨っているMSや変形する機体も多く色々楽しませてくれます。

ガールズ&パンツァー 劇場版

上映開始日:2015年11月21日
ガールズ&パンツァー 劇場版

学校の存続を懸けた第63回戦車道全国高校生大会を優勝で終え、平穏な日常が戻ってきた大洗女子学園。ある日、大洗町でエキシビジョンマッチが開催されることに。大洗女子学園と知波単学園の混成チームと対戦するのは、聖グロリアーナ女学院とプラウダ高校の混成チー...

キャスト
西住みほ(渕上舞)
武部沙織(茅野愛衣)
五十鈴華(尾崎真実)
秋山優花里(中上育実)
冷泉麻子(井口裕香)
角谷杏(福圓美里)
小山柚子(高橋美佳子)
河嶋桃(植田佳奈)
磯辺典子(菊地美香)
近藤妙子(吉岡麻耶)
河西忍(桐村まり)
佐々木あけび(中村桜)
カエサル(仙台エリ)
エルヴィン(森谷里美)
左衛門佐(井上優佳)
おりょう(大橋歩夕)
澤梓(竹内仁美)
山郷あゆみ(中里望)
丸山紗希(小松未可子)
阪口桂利奈(多田このみ)
宇津木優季(山岡ゆり)
大野あや(秋奈)
園みどり子(井澤詩織)
ナカジマ(山本希望)
ねこにゃー(葉山いくみ)
西絹代(瀬戸麻沙美)
レビュー★ピックアップ
劇場でしか味わえないサウンドは言葉にあらわしきれないほどの完成度になっています。作画は戦車がとても勇ましく描かれておりたくさんのミリタリーファンを魅了する作品となっており、ミリタリーファン以外の方も楽しめる演出並びにストーリになっています。
テレビアニメを見ても思ったことなのですが、このアニメは精巧なCGの戦車を動かすだけではありませんね。個性を強調するように演出しています。これは劇場版にも引き継がれ、より磨きがかかっていました。ゆえに戦車戦も大変見応えのある内容でした。
戦車のディーゼルエンジンが奏でる駆動音。巡航戦車や軽戦車のエンジンが奏でる甲高い駆動音。ミリタリー好きにも絶対満足いただけます。ていうか、観ている途中、ずっとにやけっぱなしでした! もう、凄い凄いの連続でした。絶対、あと何度か観たい。そう思わせるほどの完成度の高さです。

伝説巨神イデオン 発動篇

上映開始日:1982年7月10日
伝説巨神イデオン 発動篇

憎しみは終わらなかった。戦いは、多くの人間の命を奪っていった。植民星で出会ったコスモの恋人キッチン、シェリルと愛し合うまでになっていたバッフ・クランの男ギジェ。そして、ただイデオンだけが、果てしなくその力を増大させていた。バッフ・クランの総司令であ...

キャスト
ユウキ・コスモ(塩屋翼)
ジョーダン・ベス(田中秀幸)
カララ・アジバ(戸田恵子)
イムホフ・カーシャ(白石冬実)
ギジェ・ザラル(林一夫)
ハルル・アジバ(麻上洋子)
ドバ・アジバ(石森達幸)

ブレンパワード

放送日:1998年4月8日~1998年11月11日
ブレンパワード

近未来。各地で天変地異が頻発し、深海ではオルファンと呼ばれる遺跡が発掘され、世界は騒然としていた。そんなある日、偶然ブレンパワードに乗り込んだ宇都宮比瑪は、オルファンに従う組織リクレイマーの伊佐未勇とカナン・ギモスの駆る2機のグランチャーに攻撃され...

キャスト
伊佐未勇(白鳥哲)
宇都宮比瑪(村田秋乃)
カナン・ギモス(朴璐美)
ジョナサン・グレーン(青羽剛)
クインシィ・イッサー(渡辺久美子)
アノーア・マコーミック(磯辺万沙子)
アイリーン・キャリアー(名越志保)
ウィンストン・ゲイブリッジ(佐古正人)
伊佐未研作(堀部隆一)

太陽の牙ダグラム

放送日:1981年10月23日~1983年3月25日

殖民惑星デロイアを舞台に、独立運動に身を投じた少年クリン・カシムを中心に、ゲリラと政府軍の激しい戦いを描くリアル系ロボットアニメの金字塔。ロボット兵器「コンバット・アーマー」ダグラムをはじめ、リアリズムを追求したメカニック描写は今見ても色あせることはない。またストーリー部分も見ごたえ十分で、毎回複雑な政治ドラマが展開する。全放送話数は75話と、オリジナルのTVアニメシリーズとしては最長の記録を持つ。

太陽の牙ダグラム

一発の銃声がすべての始まりだった。S.C.152.地球の植民星デロイアで動乱が起こり、地球連邦議会で現地を訪れていた地球連邦評議会議長ドナン・カシムが行方不明になるという事件が起こった。ドナンの息子・士官候補生のクリンは、いてもたってもいられずにデ...

キャスト
クリン・カシム(井上和彦)
ロッキー・アンドル(田中亮一)
キャナリー・ドネット(山田栄子)
チコ・ビエンテ(銀河万丈)
デビッド・サマリン(宮内幸平)
デイジー・オーセル(高島雅羅)
ドナン・カシム(山内雅人)

ラブライブ!サンシャイン!!

放送日:2016年7月2日~2016年9月24日

2015年6月13日公開の劇場版が最終興行収入28.6億円という大ヒットを記録した人気アイドルアニメ「ラブライブ!」の新シリーズ。これまでは母校を廃校の危機から救うために結成された「μ's(ミューズ)」の物語が描かれてきたが、本作ではメインキャラクターなどが一新されており、静岡県沼津市を舞台に、私立浦の星女学院を盛り上げようと結成された「Aqours(アクア)」の奮闘が描かれる。

ラブライブ!サンシャイン!!

静岡県沼津市の海辺の町、内浦にある私立浦の星女学院。駿河湾のかたすみにある小さな高校で2年生の高海千歌を中心とした9人の少女たちが、大きな夢を抱いて立ち上がる。それは、キラキラと輝く"スクールアイドル"になること!諦めなければきっと夢は叶う――。い...

キャスト
高海千歌(伊波杏樹)
桜内梨子(逢田梨香子)
松浦果南(諏訪ななか)
黒澤ダイヤ(小宮有紗)
渡辺曜(斉藤朱夏)
津島善子(小林愛香)
国木田花丸(高槻かなこ)
小原鞠莉(鈴木愛奈)
黒澤ルビィ(降幡愛)

THE IDOLM@STER(アイドルマスター)

放送日:2011年7月7日~2011年12月22日
THE IDOLM@STER(アイドルマスター)

人気ゲーム「アイドルマスター」が待望のTVアニメ化。都内某所にある芸能事務所『765プロダクション』。その『765プロダクション』に所属する、天海春香をはじめとした個性豊かな13人の女の子たち。それぞれの夢に向かって頑張る彼女たちの活躍と成長を描い...

キャスト
天海 春香(中村繪里子)
星井 美希(長谷川明子)
如月 千早(今井麻美)
高槻 やよい(仁後真耶子)
萩原 雪歩(浅倉杏美)
菊地 真(平田宏美)
双海 真美(下田麻美)
水瀬 伊織(釘宮理恵)
三浦 あずさ(たかはし智秋)
四条 貴音(原由実)
我那覇 響(沼倉愛美)
秋月 律子(若林直美)
レビュー★ピックアップ
話と展開が上手いので、ほかの雑な萌えアニメとは違い、話&展開も楽しみながら萌えられる上質な萌えアニメでした。可愛い女の子がキャピキャピしてるだけってのもなぁ……という人にもすすめる事が出来ます!!!!!!!
アイドルの売れてない時代、ライブ、売れてからの苦悩など見所がしっかりあります。キャラクター個別の話もあっていい作品でした。声優さんもキャラと合っているのはもちろん、曲での歌声まで合っていて良かったです。

ゼーガペイン

放送日:2006年4月6日~2006年9月28日
ゼーガペイン

快活な水泳少年キョウ。彼は千葉舞浜近郊の高校に通い、恋愛や友情に忙しい学園生活を過ごす普通の高校生。しかしある日突然やってきた謎の転校生シズノに導かれるまま、キョウは異世界での巨大ロボットとの戦闘に巻き込まれていく。度重なる戦いをくぐり抜けていくう...

キャスト
ソゴル・キョウ(浅沼晋太郎)
カミナギ・リョーコ(花澤香菜)
ミサキ・シズノ(川澄綾子)
マオ・ルーシェン(朴璐美)
メイウー(牧野由依)
メイイェン(渡辺明乃)
シマ(坪井智浩)

ソードアート・オンライン

放送日:2012年7月7日~2012年12月22日

「ソードアート・オンライン」(以下、SAO)は、川原礫さんの小説を原作としたアニメ作品。謎の次世代オンラインゲーム「ソードアート・オンライン」を舞台に主人公・キリトの活躍する姿が描かれている。TVアニメは第1期が2012年7月より、第2期が2014年7月より放送された。 さらに、本シリーズの第3期作品となる「ソードアート・オンライン アリシゼーション」の第1部が2018年10月より、第2部「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」の1stクールが2019年10月より放送された。

ソードアート・オンライン

【フェアリィ・ダンス編】《ソードアート・オンライン》に閉じ込められたキリトこと、桐ヶ谷和人は、ヒースクリフこと、茅場晶彦との死闘のすえ、現実世界へ生還を果たす。同時にデスゲームを生き残った者たちも生還するものの、アスナをはじめ300人のプレイヤーた...

キャスト
キリト(松岡禎丞)
アスナ(戸松遥)
リーファ(竹達彩奈)
レビュー★ピックアップ
ゲームをアニメ化にした物は多い。これは、ゲームを題材にしたアニメである。似ているが違う。しかも前半はゲームの中で話が進み、結婚までする。新鮮だった。ただ見せ場となる所を、見せてない感じがする。
俺の中では今のところ余裕で一番好きなアニメです。主人公が強いアニメが好きな方にオススメです。後はダンジョン系アニメが好きな方にも、剣での戦闘アニメが好きな方にもオススメします。最高だー!
おもしろかった。妹と兄の関係性も見えてよかったかな。戦闘も盛り上がりもあったし種族同士の争いとかも面白かった。

ダイヤのA

放送日:2013年10月6日~2015年3月29日
ダイヤのA

もう一度、あのミットに投げ込みたい‥・・。捕手・御幸一也との出会いが、少年の人生を一変させる。沢村栄純15歳。己の力を試すため、仲間に別れを告げ、野球名門校・青道の扉を叩く。そこには己のすべてをかけた誇り高き球児達がいた!

キャスト
沢村栄純(逢坂良太)
降谷暁(島﨑信長)
御幸一也(櫻井孝宏)
小湊春市(花江夏樹)

銀河英雄伝説 本伝

発売日:1988年12月

「銀河英雄伝説」は、人気作家・田中芳樹の代表作であり、1982年に第1巻が刊行、本伝10巻、外伝5巻からなる大長編 SF小説がアニメ化されている。「銀河英雄伝説 Die Neue These」と見比べてみるのもオススメ。

銀河英雄伝説 本伝

西暦2801年を宇宙暦1年とした遥かな未来。宇宙に進出した人類は、専制政治を敷く銀河帝国と民主共和政を唱える自由惑星同盟の二大勢力に分かれ、150年にもわたる断続的な戦争を続けていた。 宇宙暦8世紀末、ながい抗争をくりひろげてきた人類の歴史は、2人...

キャスト
ラインハルト・フォン・ローエングラム(堀川りょう)
ヤン・ウェンリー(富山敬)
ジークフリード・キルヒアイス(広中雅志)
ユリアン・ミンツ(佐々木望)
ウォルフガング・ミッターマイヤー(森功至)
オスカー・フォン・ロイエンタール(若本規夫)

機動戦士ガンダムUC episode 1 「ユニコーンの日」

発売日:2010年3月12日
機動戦士ガンダムUC episode 1 「ユニコーンの日」

宇宙世紀0096年――。ネオ・ジオン軍と地球連邦軍が戦火を交えた『シャアの反乱』から3年。工業コロニー<インダストリアル7>に住む少年バナージ・リンクスは、オードリー・バーンと名乗る謎の少女と出会う。戦争の火種となるビスト財団とネオ・ジオン残党軍『...

キャスト
バナージ・リンクス(内山昂輝)
ミネバ・ラオ・ザビ(藤村歩)
タクヤ・イレイ(下野紘)
ミコット・バーチ(戸松遥)
リディ・マーセナス(浪川大輔)
ミヒロ・オイワッケン(豊口めぐみ)
マリーダ・クルス(甲斐田裕子)
フル・フロンタル(池田秀一)
レビュー★ピックアップ
キャラや作画などとても丁寧な作りで世界感はまさにガンダムの世界感は、こういう作品だなと改めて思える作品でした。これから始まっていくワクワク感がたまらなく味わえる作品だと思います。
映像がとても綺麗です。新しいガンダムなので当然かと思われますが、ストーリーも映像も良く作りこまれていると思います。MSが綺麗すぎて見とれてしまいます。
ファーストガンダムを見ていた世代やそれ以降の作品を見てきた人には、思わずニヤリとしてしまうような場面が散りばめられていて、ガンダム好きにはたまらない作品ですね。

トップへ戻る

ログイン