ギャグアニメまとめ

最終更新日:2022年2月17日

何も考えないでとにかく笑いたい人におすすめのギャグアニメをアキバ総研がピックアップ! 下ネタあり、ブラックユーモアありの学園系やラブコメ系まで、ナンセンス炸裂、腹筋崩壊必至のギャグアニメばかりを集めました!

※本コンテンツはアキバ総研が制作した独自コンテンツです。また本コンテンツでは掲載するECサイト等から購入実績などに基づいて手数料をいただくことがあります。

アニメまとめ
「るろ剣」薫の木刀発売記念インタビュー!

あそびあそばせ

テレビアニメ 放送日:2018年7月8日~2018年9月23日

「ヤングアニマル」(白泉社)連載中の涼川りんさんによるマンガ作品。日本で生まれ育ち、英語がまったくできない金髪の美少女・オリヴィア、真面目で知的な雰囲気を漂わせながら英語がまったくできないショートカットの眼鏡っ娘・香純、明るいけれどリア充になれないおさげ少女・華子の女子中学生3人は、「遊び人研究会」を結成。かわいらしい絵柄とシュールなギャグが魅力のコメディ作品。TVアニメ監督は岸誠二さん、シリーズ構成は柿原優子さん、キャラクターデザインは黒澤桂子さん、アニメーションプロデューサーは比嘉勇二さん、アニメーション制作はLercheが担当する。

あそびあそばせ

日本生まれ日本育ちでまったく英語ができない金髪の美少女・オリヴィア、真面目で知的な雰囲気を漂わせながら英語がまったくできないショートカットの眼鏡っ娘・香純、そして明るいけれど、リア充になれないおさげ髪の少女・華子、3人の女子中学生が作ったのは「遊び...

キャスト
本田華子(木野日菜
オリヴィア(長江里加
野村香純(小原好美
前多(置鮎龍太郎
生徒会長(井上ほの花
岡さん(金澤まい
アグリッパ(戸田めぐみ
青空つぐみ(悠木碧
樋口先生(前川涼子
済南先生(増谷康紀
レビュー★ピックアップ
30分アニメですが、5分程度の短編が4本入っているような形式なので、テンポ感も非常によく、飽きずに見られます。音楽も作画も素晴らしい。ラルケはこういのうまいですねー。
オープニングを見てわー美少女だとワクワクしてたら(実際極めて美少女だが)変顔や失態がすごい(笑)。ハイテンポな笑いと絶妙な間、容赦ないツッコミがすごい。サンドイッチマン並みの半端ないサービス精神だ。

パタリロ!

テレビアニメ 放送日:1982年4月8日~1983年5月13日

魔夜峰央さんが1978年から連載している人気マンガを原作としたアニメ作品。小国マリネラの若き国王・パタリロ8世と彼のボディガード・バンコラン少佐を取り巻く騒動を描く。1982年のTVアニメ放送当時テレビではタブーとされていたボーイズラブ要素も原作どおりに再現し、話題となった。連載開始から40年を経た現在でも人気は高く、劇場版やミュージカルなどさまざまなジャンルで展開中だ。

パタリロ!

南海に浮かぶ美しい小国マリネラ。世界有数の発掘量を誇るダイヤモンド鉱山を持つ、気候温暖な国マリネラの若き国王「パタリロ8世」ゴキブリ並みの強靭な生命力、猫族の持つ反射神経を武器に世界を股にかけ、時空間を超越して活躍する。豊かな暮らしを約束された地上...

キャスト
パタリロ(白石冬美
バンコラン(曽我部和恭
マライヒ(藤田淑子
エトランジュ(池田昌子
警察長官(永井一郎
MI6部長(滝口順平
プラズマX(堀秀行
アフロ18(増山江威子
タマネギ部隊(古川登志夫
タマネギ部隊(野島昭生
レビュー★ピックアップ
アニメにしていいのかなと思ってしまったのですが、なかなか面白かったです。クックロビン音頭の音楽が豪華になっていったのがすごかったです。またみたいなと思ってしまいます。
ほとんどギャグアニメで今みても面白いですが、作画が少女マンガの原作をあまりくずしてなくてきれいですし、パタリロのシリアス回も感動しますのでくわずぎらいで見なかった人も見たほうがいいですよ。

スクールランブル

テレビアニメ 放送日:2004年10月5日~2005年3月29日
スクールランブル

塚本天満(つかもと てんま)は高校2年生。多くの女の子がそうであるように、彼女も恋をしていた。でも、大好きな人・・・、同級生の烏丸大路(からすま おおじ)にキモチを伝えられないでいる。なのに!それなのに!烏丸があと1年で転校してしまうことが判明!!...

キャスト
塚本天満(小清水亜美
烏丸大路(小西遼生
播磨拳児(高橋広樹
塚本八雲(能登麻美子
沢近愛理(堀江由衣
周防美琴(生天目仁美
高野晶(清水香里
一条かれん(南里侑香
サラ・アディエマス(福井裕佳梨

バカとテストと召喚獣

テレビアニメ 放送日:2010年1月6日~2010年3月31日
バカとテストと召喚獣

進級テストの成績で厳しくクラス分けされる先進的な進学校「文月学園」。秀才が集まる設備も整ったAクラスに対して最底辺のFクラスの設備はボロい卓袱台や腐った畳だけ。そんなFクラスの生徒である吉井明久は、訳あって同じクラスとなった健気な才女・姫路瑞希のた...

キャスト
吉井明久(下野紘
姫路瑞希(原田ひとみ
島田美波(水橋かおり
木下秀吉(加藤英美里
坂本雄二(鈴木達央
土屋康太(宮田幸季
霧島翔子(磯村知美
清水美春(竹達彩奈
久保利光(寺島拓篤
木下優子(加藤英美里
レビュー★ピックアップ
キャラクターの個性も面白くて好きでした。イラストのタッチも可愛らしく好きです。シリアスって感じもあまりなく、楽しんで見れた作品の一つでした。
テストでバトルを繰り広げて成績によってクラスの待遇が変わるのですが、おバカな子と頭の良い子が入り混じって面白いバトルになっていました。日頃のストレスを忘れられる面白いアニメでした。

異世界おじさん

テレビアニメ 放送日:2022年7月6日~2023年3月8日

セガの公認も話題の「異世界おじさん」は、“殆ど死んでいる”さんがコミックウォーカーにて連載する人気漫画。昏睡状態から目覚め、実は異世界で過ごしていたことを告白する“おじさん(CV.子安武人)”と、甥のたかふみ(CV.福山潤)が繰り広げる新感覚異世界コメディだ。 TVアニメの監督は河合滋樹さん(「青の祓魔師 京都不浄王篇」副監督ほか)、アニメーション制作はAtelier Pontdarcが担当する。

異世界おじさん

17年間の昏睡状態から目覚めた叔父に会う為、病室を訪れた甥のたかふみ。叔父が言うには異世界「グランバハマル」で、17年間を過ごしてきたという。たかふみは思った、おじさんは「頭がおかしくなった」と。…おじさんによる壮絶な異世界生活と甥のたかふみによる...

キャスト
おじさん(子安武人
たかふみ(福山潤
藤宮(小松未可子
エルフ(戸松遥
メイベル(悠木碧
アリシア(豊崎愛生
エドガー(鈴村健一
ライガ(岡本信彦
沢江(金元寿子
レビュー★ピックアップ
見た目と違っておじさんもスタイリッシュ。貧乏で仕事してない(ユーチューバー)二人の共同生活もいい。古い公団っぽい集合住宅も。ゲームで「セガ」ネタ、スマホを「文豪ミニ」、知ってる人はたまらないと思う。

ボボボーボ・ボーボボ

テレビアニメ 放送日:2003年11月8日~2005年10月29日
ボボボーボ・ボーボボ

300X年、地球はマルガリータ帝国に支配されていた。帝国の皇帝ツル・ツルリーナ4世は、強大な権力を誇示せんと、毛狩り隊による“毛狩り”を開始した。地球上の全人類を、ツルツルボーズ頭にしようというのだ!だが、毛の自由と平和を守るため、ただ一人マルガリ...

キャスト
ボーボボ(子安武人
ビュティ(野中藍
首領パッチ(小野坂昌也
ところ天の助(園部啓一
ヘッポコ丸(進藤尚美
ナレーション(太田真一郎

中間管理録トネガワ

テレビアニメ 放送日:2018年7月3日~2018年12月25日

福本伸行さんの「賭博黙示録カイジ」の登場人物のひとりで、カイジの宿敵である帝愛グループのナンバー2・利根川幸雄を主人公として誕生したスピンオフ作品。福本伸行さんが協力に入り、萩原天晴さんが原作を、三好智樹さんと橋本智広さんが漫画を担当している。スピンオフとして制作されたにもかかわらず、「このマンガがすごい!2017オトコ編」第1位、シリーズ累計発行部数200万部を突破(電子書籍含む)と、超人気シリーズとなった。日本テレビ AnichU枠にて2018年にテレビアニメ化。制作は、TVアニメ「逆境無頼カイジ」シリーズでおなじみのマッドハウスが担当する。

中間管理録トネガワ

帝愛グループ会長・兵藤和尊の命で、債務者たちによる「死のゲーム」の企画を任された幹部・利根川幸雄!! 早速、企画会議を開く利根川を待っていたのは、受難‥!! 煩悶‥!!そして絶望‥!! 会長と黒服の間で苦悩する利根川を描く、悪魔的スピンオフ、アニメ...

キャスト
利根川幸雄【トネガワ】(森川智之
山崎健二(羽多野渉
佐衛門三郎二朗(島﨑信長
海老谷(八代拓
川崎敏政(西山宏太朗
堂下浩次(江口拓也
権田(小山力也
中田(濱野大輝
荻野圭一(石田彰
萩尾純一(河西健吾

聖☆おにいさん

アニメ映画 上映開始日:2013年5月10日
聖☆おにいさん

目覚めた人ブッダ、神の子イエス。世紀末を無事に超えた二人は、バカンスとして下界に降臨。東京・立川のアパートをシェアし、共同生活を送ることに。その素性がバレぬよう細心の注意を払いつつも、つい発揮してしまうセイントな奇跡。それを訝しむ近隣住民たち。だが...

キャスト
イエス(森山未來
ブッダ(星野源
松田幸代(鈴木れい子
竜二(立木文彦
大輔(くまいもとこ
良太(永澤菜教
幸平(日比愛子)
レビュー★ピックアップ
地球にイエスとブッダが降臨し、二人で普通に人間生活を送っていくというアニメ。原作はとても面白い。とてもシュールで人間味溢れていて見ごたえありです。劇場版という事だからか、持ち味でもある宗教ネタがあまりなくその辺は残念な感じ。

斉木楠雄のΨ難

テレビアニメ 放送日:2016年7月10日~2016年12月25日

麻生周一さんが週刊少年ジャンプで連載中のギャグマンガをアニメ化。超能力者であることを隠しながら暮らす男子高校生と個性的なキャラクターたちが繰り広げる抱腹絶倒の日常を描く。監督は「魁!!クロマティ高校」の桜井弘明さん、シリーズ構成は「監獄学園」の横手美智子さん。主人公・斉木楠雄役の神谷浩史さん、楠雄を「相棒」と呼ぶが実は鬱陶しがられている燃堂力役の小野大輔さんら、人気男性声優陣のコミカルな演技にも注目!

斉木楠雄のΨ難

高校生・斉木楠雄は超能力者である。テレパシー、サイコキネシス、透視、予知、瞬間移動、千里眼など、何でもかんでも自由自在。誰もがうらやむ最強の能力は、実は本人にとっては災難を呼ぶ不幸の元凶。それ故、人前では超能力を封印。目立たず人と関わらずをモットー...

キャスト
斉木楠雄(神谷浩史
燃堂力(小野大輔
海藤瞬(島﨑信長
灰呂杵志(日野聡
鳥束霊太(花江夏樹
照橋心美(茅野愛衣
夢原知予(田村ゆかり
目良千里(内田真礼

宇宙戦艦ティラミス

テレビアニメ 放送日:2018年4月2日~2018年6月25日

イケメンだけどひきこもりなエースパイロット「スバル・イチノセ」が、母艦・宇宙戦艦ティラミスの仲間たちと心より愛している専用機デュランダルとともに繰り広げる、宇宙日常系SF ギャグマンガ。多くのファンから支持を得て、「このマンガがすごい!WEBオトコ編第3位(2016年7月)」にも輝いた。原作・宮川サトシさんと作画・伊藤亰さんのコンビで、新潮社が運営するweb 漫画サイト「くらげバンチ」に連載中。 監督は「魔法陣グルグル」の博史池畠さん、シリーズ構成も同じく「魔法陣グルグル」の佐藤裕さん、アニメーション制作はGONZO。

宇宙戦艦ティラミス

人類が生活領域と欲望を宇宙まで拡大した時代、自由を求めた人々が宇宙へ流れ住むようになり、彼らの叡智は文明を育み、いつしか地球を脅かす存在へと変貌していった。宇宙暦0156年、地球連邦政府が祖母星グランマースから史上4度目のコンタクト(4th not...

キャスト
スバル・イチノセ(石川界人
イスズ・イチノセ(櫻井孝宏
ヴォルガー・ハマー(諏訪部順一
スバルB(江口拓也
ヴェンチュリー・ルロワ(土師孝也
リージュ・ルロワ(遠藤綾
ナレーション(大塚明夫

増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和

テレビアニメ 放送日:2005年2月7日~2005年4月25日
増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和

聖徳太子&妹子、芭蕉に曽良、うさみちゃんとクマ吉くんとかおなじみの面々と、その他大勢が繰り広げるシュールで不条理な(?)物語、はじまりはじまり~

キャスト
聖徳太子(前田剛
小野妹子(竹本英史
松尾芭蕉(内藤玲
河合曽良(前田剛
うさみちゃん(佐藤なる美
クマ吉くん(前田剛
ニャン美ちゃん(名塚佳織
パン美先生(那須めぐみ
タウンゼント・ハリス(矢部雅史
三蔵法師(うえだゆうじ

ヒナまつり

テレビアニメ 放送日:2018年4月6日~2018年6月22日

「ヒナまつり」は、大武政夫さんが漫画誌「ハルタ」にて連載中の人気コミック。インテリヤクザの新田義史と、新田の部屋に突然やってきた超能力少女・ヒナの同居生活を描いたコメディで、コミックは現在13巻まで発売されている。 念動力であらゆる物体を動かすことができる超能力少女・ヒナ役は田中貴子さん、複数の企業を経営するインテリヤクザの新田義史役を中島ヨシキさん、ヒナを処分するために組織から派遣されてきた少女・アンズ役は村川梨衣さん、ヒナが通う中学校のクラスメイト・三嶋瞳役を本渡楓さんが担当する。

ヒナまつり

芦川組を支える若きインテリヤクザ、新田義史は大好きな壺に囲まれ、悠々自適な独身生活を送っていた。ところがある日、謎の物体に入った少女ヒナがやってきたことで生活が一変。念動力が使えるヒナに脅され、同居を余儀なくされてしまったのだ! 暴走しがちなヒナは...

キャスト
ヒナ(田中貴子
新田義史(中島ヨシキ
アンズ(村川梨衣
三嶋 瞳(本渡楓
詩子(日笠陽子
マオ(小澤亜李
若頭(小山剛志
サブ(河西健吾
レビュー★ピックアップ
基本的には出オチ系のギャグアニメなのに、何なんだ、この面白さは! 声優陣の演技も素晴らしく、テンポ・作画も素晴らしい。今期最高のギャグアニメだと思う。(40代後半 男性)

ポプテピピック

テレビアニメ 放送日:2018年1月6日~2018年3月24日

WEBコミック配信サイト「まんがライフWIN」(竹書房)にて、2014年11月から配信している大川ぶくぶさん原作の4コママンガがアニメ化。原作の出版元である竹書房を崩壊させるなど、あまりにもカオスすぎる内容からネットを中心に「クソマンガ」として話題騒然。LINEスタンプやグッズ展開、さらにはオリジナルショップ「ポプテピピックアップショップ」を期間限定でオープンするなど、高い注目を集めている。

ポプテピピック

キングレコードのヘマにより、TVアニメ&シーズン3同時スタートの夢は潰えた…。果たして2人はアニメスタートまで生き残れるのか…?

キャスト
ポプ子(1話)(江原正士
ピピ美(1話)(大塚芳忠
ポプ子(1話)(小山茉美
ピピ美(1話)(三石琴乃
ポプ子(1話)(三ツ矢雄二
ピピ美(1話)(日髙のり子
ポプ子(1話)(中尾隆聖
ピピ美(1話)(若本規夫
ポプ子(2話)(悠木碧
ピピ美(2話)(竹達彩奈

魁!!クロマティ高校

テレビアニメ 放送日:2003年10月2日~2004年3月25日
魁!!クロマティ高校

最強・最悪のワル共が通うと言われるクロマティ高校。そこに入学してしまったマジメでマトモな主人公、神山は、何故か「最強のクラスメイト決定戦」にノミネートされてしまい…。

キャスト
神山高志(櫻井孝宏
林田慎二郎(鈴木琢磨
前田彰(稲田徹
メカ沢新一(若本規夫
竹之内豊(内藤玲
北斗武士(モリノリ久
北斗の子分(陶山章央
山口ノボル(風間勇刀

撲殺天使ドクロちゃん 1

OVA 発売日:2005年3月25日
撲殺天使ドクロちゃん 1

普通の中学2年生である草壁桜の机の引き出しから突然現れた天使・ドクロちゃん。桜を想うがあまり魔法のアイテム「エスカリボルグ」で撲殺してしまい、その度に謎の擬音(魔法?)「ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ~♪」によって復活させる愛と涙の血みどろ物語。

キャスト
ドクロちゃん(千葉紗子
草壁桜(高木礼子
サバトちゃん(釘宮理恵
水上静希(川澄綾子
ザクロちゃん(渡辺明乃
南さん(高木礼子
ザンス(飛田展男
山崎先生(森田成一
小倉優子先生(黒河奈美
宮本広志(保村真

南国少年パプワくん

テレビアニメ 放送日:1992年10月10日~1993年10月2日
南国少年パプワくん

殺し屋組織・ガンマ団から、構成員の一人シンタローが、謎を秘めた“秘石”を奪い逃亡した。シンタローはやがて孤島に・パプワ島に辿り着き、謎の少年パプワと犬のチャッピーに遭遇する。シンタローは彼らの訳の分からない強さの前に屈服し、秘石も取り上げられて下働...

キャスト
パプワくん/田中真弓(田中真弓
シンタロー(緑川光
チャッピー(増岡弘
イトウくん(玄田哲章
タンノくん(難波圭一
タンノくん【2代目】(西村朋紘
マジック総帥(速水奨
サービス(目黒光祐
くり子(西原久美子
ミヤギ(島田敏
レビュー★ピックアップ
とにかくギャグがバンバン飛び交って30分があっというまに終わってしまう作品でした。OP・ED共に作品を楽しませてくれる楽しい曲でした。

男子高校生の日常

テレビアニメ 放送日:2012年1月9日~2012年3月26日
男子高校生の日常

真田北高校(男子校)に通うタダクニ、ヒデノリ、ヨシタケを中心に、とてつもなくバカだけど、なぜか愛らしい男子高校生たちが繰り広げるハイスクールリアルライフコメディ!

キャスト
タダクニ(入野自由
ヒデノリ(杉田智和
ヨシタケ(鈴村健一
文学少女(日笠陽子
りんごちゃん(悠木碧
タダクニ妹(高垣彩陽
モトハル(浪川大輔
唐沢(小野友樹
副会長(安元洋貴
会長(石田彰
レビュー★ピックアップ
笑えました。ゆるーく馬鹿馬鹿しいことをやってる男子高生達が面白い。1話完結で、どの話からでも安心してクスっと笑わせてもらいました。銀魂スタッフが制作で、安定感あるコメディ。
女の子中心の日常系アニメはよくあるがこれは男子高校生を中心に描かれた日常系ギャグアニメ。複数のショートアニメで構成されているのでとても見やすくネタも多くて良い感じ。高校生にありがちなネタや、突っ込みどころ満載のネタだと飽きることなく見れました。

ぼのぼの(第2作)

テレビアニメ 放送日:2016年4月2日~

1986年に連載がスタートし、総部数900万部を超える人気を博した、いがらしみきおさん作による4コママンガが30年ぶりに蘇る! ラッコの子ども「ぼのぼの」とシマリスくんやスナドリネコさんなど、森の愉快な仲間たちと繰り広げる、一見ほのぼのとしつつも、妙に哲学的な香りも漂う不条理ギャグ作品。1995年にアニメ化されて以来のアニメ化となる。アニメーション制作は「サザエさん」でおなじみのエイケンが担当。

ぼのぼの(第2作)
キャスト
ぼのぼの(雪深山福子)
シマリスくん(雄賀多あや)
アライグマくん(高野慎平)
ロッシ(神谷浩史
ダイス(小野大輔
シマリスくんのおにいさん(花江夏樹

ハイスクール!奇面組

テレビアニメ 放送日:1985年10月12日~1987年9月26日
ハイスクール!奇面組

一応高校に通う「奇面組」は、やたらと個性的な顔の持ち主であるリーダー・一堂 零、冷越 豪、出瀬 潔、諸星 大、大間 仁の5人組。彼らは性格、頭脳、体質、および素行、とにかくすべてが個性的な変人たち。奇面組以外にも、色男組、骨組、番組など個性豊かなキ...

キャスト
一堂零(千葉繁
冷越豪(玄田哲章
出瀬潔(二又一成
大間仁(龍田直樹
物星大(塩沢兼人
河川唯(高橋美紀
宇留千絵(松井菜桜子

邪神ちゃんドロップキック

テレビアニメ 放送日:2018年7月9日~2018年9月17日

ユキヲさんがWEBコミックサイト【COMIC メテオ】にて連載中の人気コミック。「地上最強の黒魔術師であり、悪魔の意思を人々に伝える者」という脳内設定で生活している女子大生・花園ゆりねは、古本屋で手に入れた魔導書で魔界の悪魔・通称「邪神ちゃん」を召喚してしまう。魔界に帰りたがる邪神ちゃんだが、ゆりねは帰す方法が分からず仕方なくボロアパートで共同生活を始めることになる。しかし、召喚者が死ねば魔界に帰れることから、邪神ちゃんは隙あらば必殺技・殺人ドロップキックでゆりねの暗殺を試みるが、逆にゆりねの返り討ちにあってしまい…ポンコツかわいい邪神ちゃんと、冷酷非情なゆりねが繰り広げるちょっとキケンな同居生活コメディ。製作総指揮が夏目公一朗さん、シリーズ構成は筆安一幸さん、脚本は筆安一幸さん、村上桃子さん、キャラクターデザイン・総作画監督は古賀誠さん、音響制作はエスタ―セブン、アニメーション制作はノーマッドが担当。

邪神ちゃんドロップキック

魔界の悪魔、通称「邪神ちゃん」は、ある日突然人間界に召喚されてしまう。彼女を召喚したのは、神保町のボロアパートで暮らすちょっとブラックな心を持つ女子大生「花園ゆりね」。「邪神ちゃん」を召還したものの彼女?を魔界に帰す方法がわからない。仕方なく一緒に...

キャスト
邪神ちゃん(鈴木愛奈
花園ゆりね(大森日雅
メデューサ(久保田未夢
ぺこら(小坂井祐莉絵
ミノス(小見川千明
ぽぽろん(佐々木李子
ペルセポネ2世(飯田里穂
橘芽依(原奈津子
遊佐(荒浪和沙
浩二(氷ちゃん)(寺田御子
レビュー★ピックアップ
気軽に楽しく観る分には良いと思います。邪心ちゃんのダメっぷり、それに対するゆりねちゃんの対応が、観てて楽しく1回の放送時間が短く感じました。

じょしらく

テレビアニメ 放送日:2012年7月6日~2012年9月28日
じょしらく

落語家のお仕事は、もちろん寄席で一席ぶつこと。でも寄席が終わった後に楽屋でだらだら続ける雑談の方が面白いかも……そう思えるような五人の女性落語たちがいた。ツッコミ役の姉御肌だけど体型は子供の魔梨威。みんなの暴走をおさえる気配り上手の手寅。かわいらし...

キャスト
蕪羅亭魔梨威【ぶらてい まりい】(佐倉綾音
防波亭手寅【ぼうはてい てとら】(山本希望
波浪浮亭木胡桃【はろうきてい きぐるみ】(小岩井ことり
空琉美遊亭丸京【くうるびゆうてい がんきょう】(南條愛乃
暗落亭苦来【あんらくてい くくる】(後藤沙緒里
レビュー★ピックアップ
とにかく「クスッ」と笑えるような小話が散りばめられていて、そこが好き!キャラクターが派手に動いたりするわけじゃないから、アクション性はないけれども、芸能や社会、時に危険な国際関連の話題もでてきたりして、ウィットに富んだお話だと思う。
笑えるネタも多く、時には大丈夫か?と思える様なブラックジョークもありで見ていて面白い。まったりとストレスを感じずにのんびり見れるアニメで良かった。

ダンベル何キロ持てる?

テレビアニメ 放送日:2019年7月3日~2019年9月18日

コミックアプリ「マンガワン」(小学館)にて連載中の、サンドロビッチ・ヤバ子原作/MAAM作画の同名コミックをアニメ化。食べることが大好きな女子高生・紗倉ひびきは、太り気味なことを友人から指摘され、ダイエットを始めるためトレーニングジムに行くことに。そこで同級生のカリスマ美少女生徒会長・奏流院朱美と出会い、次第に筋トレの世界へ足を踏み入れていく。アニメのメインスタッフは、「多田くんは恋をしない」や「月刊少女野崎くん」の山﨑みつえが監督をつとめ、シリーズ構成・脚本は志茂文彦、キャラクターデザインは菊池愛、そしてアニメーション制作を動画工房が担当する。

ダンベル何キロ持てる?

「ひびき……お前、また太った?」食べることが大好きな女子高生・紗倉ひびきの心に突き刺さった友人の非情な一言。夏休みまでに絶対に痩せてみせるとダイエットを決意したひびきだったが、一人ではまともに運動も続けられない体たらく。こうなったらとひびきが足を運...

キャスト
紗倉ひびき(ファイルーズあい
奏流院朱美(雨宮天
街雄鳴造(石川界人
上原彩也香(石上静香
ジーナ・ボイド(東山奈央
立花里美(堀江由衣
愛菜るみか(戸松遥
呉 夜叉(大原さやか
ナレーション(玄田哲章
レビュー★ピックアップ
毎回30分がとても短く感じた。非常に良質な作品であり年齢性別問わずオススメしたい。筋肉は何歳からでもつけることが出来る。
フィットネス・アニメ出てこないかなと思っていたので嬉しい。筋肉フェチではないが細マッチョは好きだ。

臨死!! 江古田ちゃん

テレビアニメ 放送日:2019年1月8日~2019年3月26日

「月刊アフタヌーン」(講談社)にて連載されていた瀧波ユカリによる4コマ漫画をアニメ化。1話ごとに監督をはじめとした制作スタッフを大幅に入れ替えるという異色のオムニバス作品。「タッチ」「銀河鉄道の夜」の杉井ギサブロー、「装甲騎兵ボトムズ」の高橋良輔など総勢12人の名監督が競演し、それぞれの原作のお気に入りのシーンを再構築していく。自由な演出で描かれる主人公は、東京・練馬区の江古田近辺に住むフリーター・江古田ちゃん。原作では、テレオペやヌードモデルなどさまざまな職を転々とする、彼氏の「本命」になることは決してなく常に「都合のいい女」扱いされる、モテ女子は「猛禽(もうきん)」と呼び敵意を向けるなど、時代をナナメに走る江古田ちゃんの姿に共感の声が集まった。12人の名監督がどんなシーンを選び、またどのような演出で江古田ちゃんを表現していくのか、注目が集まる期待作。

臨死!! 江古田ちゃん

瀧波ユカリ先生原作の「臨死!! 江古田ちゃん」が新しく生まれ変わって2019年1月より新アニメ放送!構想12年を経て、江古田ちゃん愛に溢れる12名の監督が集結し、12人の個性豊かでイカれた江古田ちゃんの物語が描かれる――!!

キャスト
江古田ちゃん(朴璐美
石田晴香
千葉千恵巳
巽悠衣子
三森すずこ
宍戸留美
小清水亜美
古正寺恵巳
土井美加
伊瀬茉莉也

ちおちゃんの通学路

テレビアニメ 放送日:2018年7月6日~2018年9月21日

川崎直孝さんが月刊コミックフラッパー(KADOKAWA刊)にて連載中の人気コミック。登校中の女子高生・三谷裳ちおが、道路工事や暴走族、突然の尿意など、通学路で体験するさまざまなトラブルを描いた波瀾万丈のエクストリーム登校コメディ。TVアニメ版のスタッフは、監督・シリーズ構成が「タイムボカン24」や「アホガール」の稲垣隆行さん、キャラクターデザインは「艦隊これくしょん 艦これ 」や「ぎんぎつね」の松本麻友子さん。アニメーション制作をディオメディアが担当。

ちおちゃんの通学路

自称「中の下」を行く女子高生のちおちゃんことちおは、自宅から学校まで徒歩通学している。しかしその登校途中には、思わぬ通行止め、微妙な距離感の同級生との遭遇から、道をふさぐ暴走族、そして尿意……などなど、あらゆる障害が待ち受ける。ちおちゃんは今朝も無...

キャスト
三谷裳ちお(大空直美
野々村真奈菜(小見川千明
細川雪(本渡楓
久志取まどか(大地葉
安藤繭太(小山力也
後藤先生(高橋広樹
篠塚桃(鈴木みのり
レビュー★ピックアップ
原作は以前から読んでいてエキセントリックな印象を持っていたので楽しみにしていましたが、アニメ化してみれば実はかなりオーソドックスで子供向けだったことに気づかされました。原作どおりに作ってるのに印象がここまで変わるとは、やはりスタッフや声優さんの影響力は大きいものだと改めて感じます。
「登校」という単純なテーマを独創的なアイデアで面白くしていくスタイルが良かったです。また、自分に共感できる心理描写も多く、思っていたよりもずっと面白かったので視聴継続します。コメディアニメ好きの方にオススメです。

アホガール

テレビアニメ 放送日:2017年7月4日~2017年9月19日

【2017年夏アニメ9位】ヒロユキさんによるマンガを原作にしたアニメ作品。とにかくアホすぎる女子高生・花畑よしこと、幼なじみの阿久津明(あっくん)たち個性豊かなキャラクターによる日常を描く。「ロウきゅーぶ!SS」「艦隊これくしょん -艦これ-」で監督を手がけた草川啓造さんが監督を務め、ディオメディアがアニメーションを制作を担当する。

アホガール

テストが5教科全て0点でも気にしない!どこまでもアホな女子高生・花畑よしこ。バナナが大好き。幼なじみのあっくんが大好き。食って、寝て、遊ぶだけ、以上!2017年夏、大ヒットしたアホアニメ見るときっとあなたも元気になる!?

キャスト
花畑よしこ(悠木碧
阿久津明(杉田智和
隅野さやか(原田彩楓
風紀委員長(上坂すみれ
花畑よしえ(日笠陽子
犬(浪川大輔
黒崎龍一(八代拓
阿久津瑠璃(千本木彩花
押枝あつこ(佐藤利奈
栄村茜(M・A・O
レビュー★ピックアップ
何も考えずに見れる!主人公の気持ちに同意できる人にはもちろん、考えてみる人でも話数が進んでいくうちに何にも考えなくなる、力を抜かしてくれるアニメです。気に入った方は、作者の他のアニメもオススメです。(非公開)
久々に、コメディアニメで大笑いしました。サイコーです!何しろ主人公の良子のアホ加減が振り切っていてすばらしい!「アホガール」の名に違わぬアホさ。ぶっちゃけナンセンスものですが、ここまで振り切っていれば無問題。悠木碧の演技も振り切っていてこれまたよし。15分というダレない尺設定もイイと思います!(40代後半 男性)

ガヴリールドロップアウト

テレビアニメ 放送日:2017年1月9日~2017年3月27日

【2017年冬アニメ3位】うかみさんが「コミック電撃だいおうじ」で連載中のマンガを原作としたTVアニメ。首席の天使ながら地球で自堕落な生活を送り、"駄天使"と化したガヴリールの日常を描くコメディ作品。監督は「ゆるゆり」「干物妹!うまるちゃん」の太田雅彦さん、キャラクターデザインは「ラクエンロジック」サブキャラクターデザインの熊谷勝弘さん、アニメーション制作は動画工房。

ガヴリールドロップアウト

天使学校首席の天使が人間界にやってきた! ……が、人間界に馴染みすぎて学校サボりまくりのネトゲ三昧、自堕落生活。怠惰な駄目天使、略して「駄天使」と化したガヴリールは、すべての人類を幸せにする目標はどこへやら。娯楽を満喫し続けると誓うのであった――。

キャスト
ガヴリール(富田美憂
ヴィーネ(大西沙織
サターニャ(大空直美
ラフィエル(花澤香菜
タプリス(水瀬いのり
チャッピー(井澤美香子
委員長/高田まち子(渕上舞
マスター(梅津秀行
レビュー★ピックアップ
天使2人と悪魔2人が織りなす学園コメディ。基本的に1話完結。絵はきれいで見やすい。堕天使ではなく駄天使を中心としてくせのある4人を中心に、下界での高校生活を描いているので変なクセはなく王道のコメディなので楽しく観られる。(非公開)
何と言ってもキャラクターがよい。天使系2名はほぼほぼ堕天使で、悪魔系2名は基本的にいい人か、アホな人という設定がよろしい。なかでも、主役ガヴリールの干物っぷりと、サターニャさんのアホっぷり、それをいじろうとするラフィエルさんの小悪魔っぷりが最高にいい。ヴィーネさんのキャラが今ひとつ弱いが、4人全部おかしくなると収集つかなくなりそうなので、バランスを取るうえでは重要な中立普遍キャラということか。「このすば!」第1期を思い出すような見事な連携プレーで、毎回笑わせてくれる。(40代後半 男性)

坂本ですが?

テレビアニメ 放送日:2016年4月7日~2016年6月30日

佐野菜見さんがハルタで連載していたマンガ作品をアニメ化。挙動のすべてがスタイリッシュでクールな男子高校生「坂本」の、学園生活を描いたギャグマンガだ。監督は「銀魂」の高松信司さん、キャラクターデザインは「薄桜鬼」「らんま1/2」の中嶋敦子さん、アニメーション制作はスタジオディーンが手がける。なお、主人公・坂本の声は、緑川光さんが演じる。

坂本ですが?

クール、クーラー、クーレスト高校生の登場!この物語は、とあるクール、いや、クーレストな高校生坂本の学園生活を綴ったものである――。入学早々、クラスの、いや学校中の注目を集める一人の生徒がいた。その名は坂本(さかもと)。彼にかかれば、ただの反復横跳び...

キャスト
坂本(緑川光
久保田吉伸(石田彰
あっちゃん(杉田智和
まりお(武内健
ケンケン(檜山修之
瀬良裕也(森久保祥太郎
黒沼あいな(堀江由衣
藤田恵(中原麻衣
カナちゃん(田村ゆかり
みーちゃん(植田佳奈
レビュー★ピックアップ
基本ギャグで、所々にほっこりするような内容であり、一話完結になっていて見やすかった。声優が銀魂のキャストが多くてそれだけでも面白かった。(20代前半 男性)
ある意味で、「おそ松さん」「監獄学園」に匹敵するくらいのナンセンスコメディである。何しろ、展開はひたすらワンパターンで、「スタイリッシュな高校生」こと、坂本が、何をやっても超人的なスタイリッシュさで事件を解決し、周囲の人間はそんな坂本に必ず一目置かざるを得なくなるという、ただそれだけの話だ。なのに、、、なんだ、この面白さは!! 悔しいけど笑ってしまう。キモイのに笑ってしまう。馬鹿馬鹿しいけど笑ってしまう。つまり、このアニメは相当ハイレベルな作品だということだ。(40代後半 男性)

この素晴らしい世界に祝福を!

テレビアニメ 放送日:2016年1月13日~2016年3月16日

角川スニーカー文庫の同名ライトノベル(作:暁なつめ)をアニメ化。交通事故であっけなく人生の幕を閉じた……はずだったゲーム好きの引きこもり少年が、RPGのような異世界に転生。居心地のよい生活を目指し、冒険に挑む様子を描いたファンタジーコメディ。監督は「これはゾンビですか?」の金崎貴臣さん、シリーズ構成は「アルスラーン戦記」の上江洲誠さん。

この素晴らしい世界に祝福を!

ゲームをこよなく愛するひきこもり・佐藤和真(カズマ)の人生は、交通事故(!?)によりあっけなく幕を閉じた……はずだった。だが、目を覚ますと女神を名乗る美少女・アクアは告げる。「ねぇ、ちょっといい話があるんだけど。異世界に行かない?1つだけあなたの好...

キャスト
カズマ(福島潤
アクア(雨宮天
めぐみん(高橋李依
ダクネス(茅野愛衣
ルナ(原紗友里
荒くれ者(稲田徹
クリス(諏訪彩花
デュラハン(安元洋貴
ミツルギ(江口拓也
ウィズ(堀江由衣
レビュー★ピックアップ
会社の先輩に勧められ観てみると、面白かったです。OPは個人的に好きでした。いかにも冒険している感じだったので。内容はギャグ満載でSAOとは真逆でいい意味で裏切られました。作画が微妙な所があったのが残念でしたが、最終回は良かったです。(20代後半 男性)
ラノベ原作アニメだと油断していた。どうせ主人公がモテてハーレムになるんだろうと思っていたけど、そんな事にはならず、登場するメインキャラの女性達とはあくまで仲間としての関係。原作を知らないのでこの先は分からないが、現時点までではこの安易なパターンに走らない点は評価できる。主人公補正に納得の出来る説明があり、キャラクターにもそれぞれ強烈な個性があり、どんなシリアスなシーンも叩き潰すギャグ要素も面白い。(非公開)
今までのアニメって、なんだかんだで主人公が特殊な能力やらアイテム使ったりしていい思いするのがセオリーだったり、最初は普通だったんだけど最後には実はこんな能力を持ってたりとかで優遇されるんだけど!最終回になっても主人公がすげーーって思ったことがないという・・・。。。逆に残念なヒロインのキャラが面白い。あるようでなかったストーリーが一番よかった。キャラのバランスもいい!(非公開)

おそ松さん

テレビアニメ 放送日:2015年10月5日~2016年3月28日

故・赤塚不二夫さんの生誕80周年を記念して制作されるオリジナルアニメ。大ヒットマンガ「おそ松くん」をベースに、6つ子たちが大人になった姿を描く。監督は「銀魂」の藤田陽一さん、アニメーション制作はstudioぴえろ。6つ子は櫻井孝宏さん、中村悠一さん、神谷浩史さん、福山潤さん、小野大輔さん、入野自由さん、遠藤綾さんという衝撃的豪華キャストだ!

おそ松さん

一世を風靡した伝説の6つ子が、今、よみがえる!古き良き昭和の時代―。日本中を沸かせた名作ギャグ漫画「おそ松くん」。そしてその昭和の最後を華々しく飾った前作アニメ。それから時は流れ、現代。街並みも、ライフスタイルも変わった今、あの6つ子たちも、ひそか...

キャスト
おそ松(櫻井孝宏
カラ松(中村悠一
チョロ松(神谷浩史
一松(福山潤
十四松(小野大輔
トド松(入野自由
トト子(遠藤綾
イヤミ(鈴村健一
チビ太(國立幸
デカパン(上田燿司
レビュー★ピックアップ
「おそ松くん」世代の私にとっては、この作品まさか!まさか!の大作品です。名前からして、「おそ松さん」って・・・、あのアニメ関連しか考えられない・・・。また、おでんが大ブームになるのかな??子供もこのアニメ大好きです(^^)親子で楽しめます★(30代後半 女性)
話題になっていたので見始めたらハマってしまいました!毎回、内容がくだらないのですが、そこが面白い!6人それぞれの性格も個性があって好き!ただ、少々過激なパロディや下ネタがあり、あんまり面白くない時も。。。(女性)
やりたい放題の第1話、ネットで観ておいて良かった。今、地元の局で深夜に放送されてるけど、第2話からだもんね(笑)最後は落ち着いて終わるのかと思ってたら、結局無茶苦茶な展開に。画像投稿サイトでホモネタになってるのは理解出来ないけど…。(非公開)

下ネタという概念が存在しない退屈な世界

テレビアニメ 放送日:2015年7月4日~2015年9月19日

「ガガガ文庫」(小学館)刊の同名ライトノベル(作:赤城大空)をアニメ化。「公序良俗健全育成法」の成立により、国民から粗暴な言葉が喪われた時代。国内有数の風紀優良校に入学した主人公・奥間狸吉は、入学早々、反社会的組織「SOX」の創設者・華城綾女から勧誘を受け「SOX」のメンバーに。そこで、憧れの存在である生徒会長・アンナの裏をかく下ネタテロに協力することになるのだが……。その内容ゆえにアニメ化は無理と言われたほどの問題作。

下ネタという概念が存在しない退屈な世界

16年前の「公序良俗健全育成法」成立により、日本から性的な言葉が喪われた時代。憧れの先輩・アンナが生徒会長を務める国内有数の風紀優良校に入学した奥間狸吉は、《雪原の青》と名乗るペロリストに弱みを握られ、下ネタテロ集団「SOX」のメンバーとなってしま...

キャスト
奥間狸吉(小林裕介
華城綾女(石上静香
アンナ・錦ノ宮(松来未祐
不破氷菓(後藤沙緒里
早乙女乙女(新井里美
轟力雷樹(三宅健太
鬼頭鼓修理(堀江由衣
月見草朧(上坂すみれ
びんかんちゃん(小倉唯
レビュー★ピックアップ
タイトルからもわかるように、相当下ネタ連発の作品ですが、あまりにも設定やらキャラやらがぶっ飛びすぎてて、むしろ笑えます。いや、これは笑うところです! しかし、毎回よくここまでやらかしてくれるなあと感心しながら見ています。ある意味で、アニメの枠を突き抜けた作品です。(40代前半 男性)
ネタが下ネタではあるものの、作品構造は過度の管理社会によるディストピアものであり、表面上のインパクトの裏で意外に考えられている作品。だからこそ、きちんと終盤まで失速せずにまとめ上げられたのだろう。(非公開)
ここまでやってくれればかえって清々しい。見事なまでの下ネタオンパレードでした。こういうアニメもあって良いと思う。実は、表現の自由に対する制約は許さないぞという隠されたテーマがあるとか?(男性)

監獄学園(プリズンスクール)

テレビアニメ 放送日:2015年7月10日~2015年9月25日

「ヤングマガジン」(講談社)に連載中の同名コミック(作:平本アキラ)をアニメ化。1,000人超の女子生徒が在籍する元女子高を舞台に、たった5人の男子生徒たちが「裏生徒会」の美女たちによる投獄という仕打ちに抗う様子を描いたコメディで、原作コミックスは第16巻までで累計発行部数400万部突破の人気を誇る。なお、監督は「ガールズ&パンツァー」や「SHIROBAKO」の水島努さんが務める。

監獄学園(プリズンスクール)

元女子校であり女子生徒1016人を抱える私立八光(はちみつ)学園に入学した、たった5人の男子生徒、キヨシ、ガクト、シンゴ、ジョー、アンドレ。入学早々、男子なら誰しも芽生えるであろう出来心で女子風呂を覗こうとしてしまい、その罰として、学園の規律を取り...

キャスト
キヨシ(神谷浩史
ガクト(小西克幸
シンゴ(鈴村健一
ジョー(浪川大輔
アンドレ(興津和幸
栗原万里(大原さやか
白木芽衣子(伊藤静
緑川花(花澤香菜
栗原千代(橋本ちなみ
横山杏子(大地葉
レビュー★ピックアップ
ストーリーはゲスです。これ以上ないくらいにゲスです。破廉恥です。でも、このテーマをうまく料理してしまった水島努監督、あなたはすごい!!特に、「花」役の花澤香菜に、あそこまで恥ずかしいセリフを言わせるとか・・・。ファン必見です!(笑)(40代前半 男性)

月刊少女 野崎くん

テレビアニメ 放送日:2014年7月6日~2014年9月21日
月刊少女 野崎くん

無骨な男子高校生の野崎梅太郎に恋をした女子高校生の佐倉千代は、ある日、勇気を振り絞って告白するのだが想いは上手く伝わらず、気が付くと彼のとあるお仕事をアシスタントとして手伝うことに……。

キャスト
野崎梅太郎(中村悠一
佐倉千代(小澤亜李
御子柴実琴(岡本信彦
堀政行(小野友樹
若松博隆(木村良平
鹿島遊(中原麻衣
瀬尾結月(沢城みゆき
宮前剣(三宅健太
前野蜜也(小野大輔
都ゆかり(川澄綾子
レビュー★ピックアップ
>面白いです。ギャグアニメとしても面白いし、マンガをテーマにしたアニメとしても面白いです。まず、キャラが立っている。意外性のある(逆に意外性だらけ)キャラクターは、見事にナンセンスで、それだけでも笑えます。さらに、野崎君の声を当てている中村悠一さんの演技もナイスです!このキャラたちが秀逸なテンポ感で繰り出すオチに思わず笑ってしまいます。しかも、作画がよく、マンガをテーマにしているだけあって、作品内のマンガの描き込みも上手い! マンガ的な演出も多く、マンガ好きなら思わずにやっとしてしまうような要素も満載です。(40代前半 男性)
4コマ漫画のアニメ版ですがとてもテンポよくみることができます。主人公の女の子の声優が少しヘタなのが気になりますが話の展開がはやいので我慢はできます。他の濃いめのキャラがひっかき回すので話のバリエーションがあり途中からでも十分に楽しめると思います。(40代前半 女性)

生徒会役員共*

テレビアニメ 放送日:2014年1月4日~2014年3月29日
生徒会役員共*

舞台は、少子化の影響で女子高から共学となった私立桜才学園高等部。 その男女比は28:524。圧倒的な女子高生天国の中、津田タカトシはひょんなことから生徒会副会長に就任する。彼は作中登場キャラの中でも、ゴクゴク普通な一般・常識人。堅いイメージの生徒会...

キャスト
津田タカトシ(浅沼晋太郎
天草シノ(日笠陽子
七条アリア(佐藤聡美
萩村スズ(矢作紗友里
津田コトミ(下田麻美
横島ナルコ(小林ゆう
三葉ムツミ(小見川千明
畑ランコ(新井里美
五十嵐カエデ(加藤英美里
出島サヤカ(田村睦心
レビュー★ピックアップ
連載は置いといて、アニメは最高だ。くだらなくて。妻と2人で見てる。彼女もこの作品の見方がわかってきたらしい。(50代前半 男性)
基本的には、4コママンガの下ネタ落ち、という作品で、30分で3話やるという構成なのだが、30分があっという間に感じるほど、下ネタのオンパレードで見飽きない。結構エグいこと言っているんだけど(日笠陽子さんに言わせてるのがこれまた w)、なんか爽やかに笑い飛ばせる。いい意味でくだらなくてイイ! キャラも個性的で好感がもてた。おもしろかったです。(40代前半 男性)
1度だけ立ち読みで読んだ原作漫画より面白く仕上げた印象があります。漫画作品をアニメ作品として上手く昇華させた感じです。各キャラクターがたっていて、声優さんの演技も楽しめて良いです。日笠陽子、佐藤聡美、矢作紗友里、新井里美にはこんな事を言わせて!wといった感じで浅沼晋太郎のツッコミも楽しかったです。(男性)

ディーふらぐ!

テレビアニメ 放送日:2014年1月6日~2014年3月24日
ディーふらぐ!

府上高校一の不良として恐れられている風間堅次がひょんな事からゲーム製作部の部室を覗いてみると、その中では小火災が発生していた。中にいた部員たちと消火する事には成功するものの、火災を隠蔽するために堅次たちの記憶を奪おうと部員たちに襲われてしまう。必死...

キャスト
風間堅次(小西克幸
柴崎芦花(花澤香菜
高尾部長(伊藤静
烏山千歳(斎藤千和
水上桜(高橋美佳子
大沢南(小清水亜美
河原中(福山潤
船堀さん(豊崎愛生
風間之江(加藤英美里
レビュー★ピックアップ
風間を軸に物語は進みキャラクター達は描かれて行くのだが、この作品において彼が主人公なのかというと、そうではない。ゲーム制作部(仮)がメイン舞台となるのだが、ゲーム勝負とかあるのは最初の方だけ。ハーレム的恋愛要素があり、ほんわか放課後系かと思いきや、成分としてはバトル要素のほうが遥かに多い。つまり、ごちゃごちゃ、なのにまとまっている。このアニメどうなのと問われたら”ディーふらぐ!”としか答えらない不思議な作品。(50代前半 男性)
第1話から風間のツッコミ!が次々と繰り出されてテンポよく話が進み、ネタが面白くて良く笑えました。特に深いストーリーはないが、気楽に笑いながら観れる良作品でした。(非公開)

となりの関くん

テレビアニメ 放送日:2014年1月5日~2014年3月30日
となりの関くん

--とある学校の授業中。先生の目を盗んで机での一人遊びに興じる男子生徒・関くんと、そんな関くんの遊びを隣の席から観察(or 妨害or 参加)する女子生徒・横井さん。毎回予想外の展開を見せる関くんの遊び、さて今回は……?

キャスト
関俊成(下野紘
横井るみ(花澤香菜
後藤さん(佐藤聡美
レビュー★ピックアップ
面白い作品でした。ほとんど喋らない主人公。対してツッコミ入れまくりの花澤香菜さんを堪能出来て良かったのではないでしょうか。放送は別音源ないし、あまり気にならないだけかも知れませんが花澤香菜さんが歌うOPのノイズ。音割れが酷すぎると思いました。通常音源配信、ハイレゾ音源配信、CD音源全てで音割れが存在するあたりは、正直いかがなものでしょうか。OPも音割れ以外は良いし、EDも良いので、なおさら残念でなりません。(男性)
10分アニメという枠で、毎回ワンテーマのみ。基本的なパターンは毎回同じで、授業中にひたすら自分の世界で遊びまくっている関くんに対し、となりに座っている横井さんが、内心でツッコミを入れまくるという展開。関くんはほぼしゃべらない(「あ!」とか「う!」くらい)ので、基本的には横井さん(CV:花澤香菜)のひとり芝居的な要素が強く、花澤さんのリアクションだけがおもしろいという、何とも「花澤香菜による、花澤香菜のための、花澤香菜アニメ」とでも言うべき作品に仕上がっている。あと、ドラマー神保彰が参加しているEDがやたらカッコいい。(40代前半 男性)

鬼灯の冷徹

テレビアニメ 放送日:2014年1月10日~2014年4月4日
鬼灯の冷徹

これは地獄のお話。戦後の人口爆発、悪霊の凶暴化、地獄に亡者があふれかえった今日、人手不足に喘ぐ地獄は前代未聞の混乱を極めていた。そんな中、あたふたする閻魔大王に代わって、さまざまな問題の後始末をする陰の傑物が。彼の名は閻魔大王の第一補佐官・鬼灯。亡...

キャスト
鬼灯(安元洋貴
閻魔大王(長嶝高士
桃太郎(平川大輔
シロ(小林由美子
柿助(後藤ヒロキ
ルリオ(松山鷹志
唐瓜(柿原徹也
茄子(青山桐子
芥子(種﨑敦美
お香(喜多村英梨
レビュー★ピックアップ
全体的には結構楽しく観ることができたが所々に、くどい、全然笑えないギャグがあってそこでスッと物語から遠ざかってしまう気がした。声がキャラにすごい合ってて特に鬼灯は良かった。音楽は個人的にOPがすごくキャッチーで癖になるかわりEDが全然よくない。(20代前半 男性)
2010年に原作がモーニング本誌にて「地獄の沙汰とあれやこれ」という読み切りで掲載されていた時から、リアルタイムな読者をしていました。扉絵や表紙以外、基本モノクロの作品がカラフルなアニメキャラクターとして生き生きと動いているのが感慨ひとしおです。最初、安元洋貴さんの声が低すぎで鬼灯のイメージと合わない様な?と感じていましたが、今は低い声を起用したのが英断だったと思っています。それでも人によっては受け付けないかも知れませんが…。(男性)

はたらく魔王さま!

テレビアニメ 放送日:2013年4月4日~2013年6月27日
はたらく魔王さま!

勇者に破れ、異世界エンテ・イスラから現代日本の東京にやってきた魔王サタンが、日本経済の荒波にもまれながらフリーターとして働く庶民派ファンタジー。魔王を追って日本にやってきた勇者エミリアもまた、テレアポとして生計を立てている。魔王と勇者でありながら、...

キャスト
真奥貞夫【魔王サタン】(逢坂良太
芦屋四郎【悪魔大元帥アルシエル】(小野友樹
鎌月鈴乃(伊藤かな恵
遊佐恵美【勇者エミリア】(日笠陽子
佐々木千穂(東山奈央
漆原半蔵【悪魔大元帥ルシフェル】(下野紘
レビュー★ピックアップ
原作を上手くアニメ化している。ギャグ、日常、シリアスが絶妙なバランスで盛り込まれているため、ダレないしどの要素も作品に良いスパイスを与えている。これはダークホースだった。(20代後半 男性)
2013年春アニメのダークホース的作品。文句なしに面白かった!とにかく、この作品が面白かったのが、設定の妙、これに尽きます。まさか魔王がこの世にやってきて、マ○○ナルドで働くとはw しかも結構貧乏で、節約してるとかw ヒロイン的な存在の勇者エミリアも、コールセンターで働いてるし、なんかとにかく設定だけでも笑えるのに、それがちゃんとストーリーになって展開しちゃってるところがすごい。キャラクターも非常に魅力的に描かれてましたし、テンポも作画もよかった。毎回楽しみに見させていただきました! 大満足!(40代前半 男性)

うーさーのその日暮らし

テレビアニメ 放送日:2012年10月2日~2012年12月18日
うーさーのその日暮らし

「一見ラブリー、しかし秘めたる心はそれなりに邪悪――。そんな黄色くて黒い謎の動物“うーさー”の荒ぶりそうで荒ぶらない、自由気ままなその日暮らし。

キャスト
うーさー(宮野真守
りん(小澤みのり
れん(長宗春佳
ゆう(Tia
みほ(佐藤悠里
レビュー★ピックアップ
数分で終わるショートアニメなのでとても見やすい。謎の生き物、うーさーが主人公のまったりアニメ。日常系というか、うーさーの日々と妄想によって繰り広がっていくショートアニメ。内容よりも声優にすごく支えられたアニメであったと思う。(30代前半 男性)

貧乏神が!

テレビアニメ 放送日:2012年7月4日~2012年9月26日
貧乏神が!

才色兼備だがタカビーで自分勝手な超絶ラッキーガールの市子と、その彼女に取り憑いた脱力系の貧乏神・紅葉。幸か不幸かふたりは出会ってしまった!! 愛も友情も信じない孤独な女子高生の市子は、さまざまな出会いを経て“本当の幸福”をゲットできるのか――?

キャスト
桜 市子(花澤香菜
紅葉(内山夕実
石蕗恵汰(内山昂輝
龍胆嵐丸(戸松遥
犬神桃央(下野紘
懋毘威(川原慶久
諏訪野菊之進(中博史
山吹(井上喜久子
艶光路撫子(神田沙也加
レビュー★ピックアップ
いや、ホントにおもしろかった。最初から最後まで笑いっぱなし! あまりにぶっ飛んだスラップスティック的な展開は、往年の「うる星やつら」を彷彿とさせます。そして、ストーリーもなかなかよく、市子のツンデレっぽい恋心とか、終盤の裏紅葉との友情など、単なるドタバタに終わらない要素もあって、キャラクターに感情移入しちゃいますねー。声優さんも演技力すごい! 特に紅葉役の内山夕実さん、市子役の花澤香菜さん、さすがです。ないとは思うけど、続きも見てみたいなー(40代前半 男性)

這いよれ! ニャル子さん

テレビアニメ 放送日:2012年4月9日~2012年6月25日
這いよれ! ニャル子さん

「いつもニコニコあなたの隣に這いよる混沌、ニャルラトホテプです♪」銀髪の美少女が、とてつもなく意味不明なキャッチフレーズとともに現れた! クトゥルー神話の邪神「這いよる混沌」ニャルラトホテプ、長いので略してニャル子。「生ける炎」クトゥグアのクー子や...

キャスト
ニャル子(阿澄佳奈
八坂真尋(喜多村英梨
クー子(松来未祐
ハス太(釘宮理恵
シャンタッ君(新井里美
ルーヒー・ジストーン(國府田マリ子
八坂頼子(久川綾
余市健彦(羽多野渉
暮井珠緒(大坪由佳
ニャル夫(草尾毅
レビュー★ピックアップ
正直言って上級者向けアニメ。アニメやゲームとかの他の作品のパロディが満載だから、そういうのがわからない人や嫌いな人には受け入れられないかも。でも逆に、そういうのが好きな人には場外ホームランですヨ! あと、ニャル子さんのCVがあすみんなので、あすみんがオタネタを披露すろと考えると、それはとっても素敵なことだって思う。(非公開)
徹頭徹尾パロディーなんで、見る人が見たら大爆笑なんだけど、そうでない人が見ても、十分に楽しめるパロディー作品だと思う。まあ初めは、正直こんなにおもしろいとは思わなかったわけで、いい意味で裏切られたというか、とにかくおもしろい作品でした。これは二期目もありそうだなー。それにしても、ニャル子さんはかわいい!!(40代前半 男性)

よんでますよ、アザゼルさん。

テレビアニメ 放送日:2011年4月8日~2011年7月1日
よんでますよ、アザゼルさん。

芥辺探偵事務所で働く女子大生・佐隈りん子。彼女は雇い主である芥辺に素質を見出され、助手として依頼をこなしてい くうちに、「悪魔探偵」という芥辺の裏の顔を知ることになる。ある日、「夫と浮気相手を別れさせて欲しい」という妻からの依頼を受け、芥辺がグリモ...

キャスト
アザゼル(小野坂昌也
芥辺(浪川大輔
ベルゼブブ(神谷浩史
佐隈りん子(佐藤利奈
サラマンダー(中井和哉
アンダイン(小林ゆう
堂珍光太郎(白石涼子
モロク(玄田哲章
レビュー★ピックアップ
下ネタだらけのアニメですが、悪魔のアザゼルさんのむちゃくちゃな言動や行動がプリティーな悪魔たちのかわいさとあいまって、面白いですね。15分のアニメなので短いですが15分が一瞬かと思うほど笑わせてくれます、続編も放送されましたがこちらの方が私は好きですね。(30代前半 女性)

侵略! イカ娘

テレビアニメ 放送日:2010年10月4日~2010年12月20日
侵略! イカ娘

海洋汚染を続けてきた人類を征服するために深海から地上にやってきたイカ娘。しかし、最初の侵略拠点として目をつけた海の家“れもん”を壊してしまい、修理代を稼ぐために働かされるはめに。れもんを切り盛りしている相沢姉妹すら制圧できないイカ娘が、人類を征服す...

キャスト
イカ娘(金元寿子
相沢栄子(藤村歩
相沢千鶴(田中理恵
相沢たける(大谷美貴
長月早苗(伊藤かな恵
嵐山悟郎(中村悠一
斉藤渚(榎あづさ
シンディ(生天目仁美
レビュー★ピックアップ
くだらないと言うと語弊があるかもしれませんが、とても笑える楽しい作品でした。キャラクターも可愛いので見ていて飽きませんでした。また見られる機会があれば是非見たいと思える作品でした。(非公開)
人類を侵略しに来たはずなのに、いつの間にか海の家で働かされているイカ娘。ナンセンスですが、これこそギャグアニメの王道パターン! そもそもイカちゃん自体がかわいいのに、金元寿子さんの声がこれまたベストマッチで、さらにかわいい。いじりたくなる気持ち、よくわかりますわー。そのイカちゃんが巻き起こす騒動が、これまた何と言うか毒がなくていい。基本的にドタバタですが、最近こういうドタバタアニメがなくなって寂しいなあ。家族みんなで安心して見て笑えるギャグアニメ。貴重です! さすが水島努監督。(40代前半 男性)

荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ

テレビアニメ 放送日:2010年10月3日~2010年12月26日
荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ

舞台は荒川河川敷。そこで出逢った勝ち組エリート青年・市ノ宮行=通称・リクと自称金星人のホームレス美少女・ニノ。不器用な二人の恋は時におかしく、時にせつなく…。そんな二人を中心に、奇怪な河川敷の住人たちが巻き起こす騒動の日々を描いた元祖電波系新感覚ハ...

キャスト
市ノ宮行=リクルート(神谷浩史
ニノ(坂本真綾
村長(藤原啓治
星(杉田智和
アマゾネス(小林ゆう
P子(小見川千明
シスター(子安武人
マリア(沢城みゆき
ステラ(斎藤千和
シロ(大塚芳忠
レビュー★ピックアップ
ちょっと波がある話になってたかな。最後まで見続けられなかった。原作が好きなだけにちょっと残念でした。人によって違うと思うのでまだ見てない人は、見てみて下さい。初期のメンバーは個性豊かで面白いな。(非公開)

瀬戸の花嫁

テレビアニメ 放送日:2007年4月1日~2007年9月30日
瀬戸の花嫁

瀬戸内の祖母の実家に遊びに言った満潮永澄は、海水浴中に溺れた所を人魚の少女である瀬戸燦に救助され、その一件がきっかけで燦と結婚することになる。(人魚界の掟で、人魚の姿を見られた人間を殺すか、自らの命を絶たなければならない。回避する最終手段は人魚の身...

キャスト
瀬戸燦(桃井はるこ
満潮永澄(水島大宙
江戸前留奈(野川さくら
瀬戸豪三郎(三宅健太
瀬戸蓮(鍋井まき子
政(村瀬克輝
巻(桑谷夏子
シャーク藤代(子安武人
永澄の父(伊丸岡篤
永澄の母(並木のり子
レビュー★ピックアップ
この作品の特徴はなんといってもハイテンションすぎるほどのギャグのテンポの良さと「極道」という雰囲気をイメージした「任侠」に乗っ取ってストーリーを進行しているあたりのバランスが絶妙にミックスしているところです。 作中にボケがあればツッコミを入れるキャラクターが存在するのですが、この作品はほぼスルーで「ツッコミ」専門のキャラは皆無に近いくらい。多くの個性豊かなキャラクターたちが入り乱れ、そして繰り広げられる怒涛のドタバタオンパレードは、きっとあなたを笑いの渦に巻き込んでくれるはず。(20代後半 男性)

銀魂

テレビアニメ 放送日:2006年4月4日~2010年3月25日
銀魂

天人(宇宙人)が来襲して、突如価値観が変わってしまった町、江戸。宇宙人、高層ビル、バイクに電車などなど何でもありの世界で、変わらない“魂”を持った最後のサムライがいた。男の名は坂田銀時。通称、万事屋・銀さん。いい加減で無鉄砲。おまけに極度の甘党。で...

キャスト
坂田銀時(杉田智和
志村新八(阪口大助
神楽(釘宮理恵
定春佳子(高橋美佳子
近藤 勲(千葉進歩
土方十四郎(中井和哉
沖田総悟(鈴村健一
山崎 退(太田哲治
松平片栗虎(若本規夫
桂 小太郎(石田彰
レビュー★ピックアップ
ギャグとシリアスの使い分けがとても楽しめる作品です。キャラクターが多くても全て個性豊かで飽きないで全200話ありますが飽きずに見れると思います。機会があれば見てない方は、見てみてはいかがでしょうか。(非公開)
主役の銀時はちょっと変わったキャラだと思う。普段はだるくて、面倒くさがり屋。でも実際は人情に厚く、人を助けるために自分が傷つくのをもろともしないカッコイイ人なのだ。脇を固める、かぐらや新八も良い味を出している。そもそも時代設定も面白い。アマントという宇宙人が地球に降りてきて、地球人と共存している江戸のような時代。古くて新しい時代設定なのだ。海外でも放送されているかもしれないが、日本人にしかわからないようなギャグが満載なので、わかるのかなとちょっと心配しながら見ていた。(非公開)

ケロロ軍曹

テレビアニメ 放送日:2004年4月3日~2011年4月2日
ケロロ軍曹

ガマ星雲第58番惑星・ケロン星から地球侵略にやってきた宇宙侵攻軍特殊先行工作部隊の隊長・ケロロ軍曹は潜伏していた日向家の夏美・冬樹姉弟に発見・捕獲されてしまう。しかも、捕獲を知った本隊は一時撤退を決断。ケロロを助けるどころか、ケロン星へと引き返して...

キャスト
ケロロ軍曹(渡辺久美子
タママ二等兵(小桜エツコ
クルル曹長(子安武人
ドロロ兵長(草尾毅
ギロロ伍長(中田譲治
日向夏美(斎藤千和
日向冬樹(川上とも子
日向 秋(平松晶子
西澤桃華(池澤春菜
アンゴル・モア(能登麻美子
レビュー★ピックアップ
今やギャグアニメの王道になっていると思える作品の一つです。とても可愛らしくぶっ飛んでる作品で、笑わせてもらえます。声優さんも作品の魅力を引き出してくれて楽しめました。(非公開)
宇宙最強の軍隊の端くれのケケロ軍曹さん、地球を征服しにやってきたのだが何故が只管ギャクとガンプラに嵌る姿がなんとも言えないアニメでした。何故か日向夏美と言う女子高生に勝てない最強軍隊が、これほどまでにぐーたらになる姿が、とても愛らいしいアニメに成っています。(50代前半 男性)

フルメタル・パニック? ふもっふ

テレビアニメ 放送日:2003年8月26日~2003年11月28日
フルメタル・パニック? ふもっふ

世界最強といわれる特殊部隊「ミスリル」に所属する戦士、相良宗介。彼は日本の高校に通う美少女「千鳥かなめ」を守るため、日夜、彼女の護衛に励む毎日。のはずだった!?ところがカン違いで校舎内で銃を乱射するわ、ロッカーを爆破するわで大騒ぎ。騒動を起こしては...

キャスト
相良宗介(関智一
千鳥かなめ(ゆきのさつき
林水敦信(森川智之
美樹原蓮(田中理恵
ボン太くん(金田朋子
椿一成(福山潤
テレサ・テスタロッサ(ゆかな
メリッサ・マオ(根谷美智子
若菜陽子(平松晶子
常盤恭子(木村郁絵
レビュー★ピックアップ
フルメタルパニックの楽しさを集めた作品だったかな、この作品はとにかく笑わせてもらう事が多かったと思います。いつものキャラがいつも通りではあるんだけど、構成が良かった。(非公開)

セクシーコマンドー外伝 すごいよ!! マサルさん

テレビアニメ 放送日:1998年1月6日~1998年4月3日
セクシーコマンドー外伝 すごいよ!! マサルさん

「♪ダバディー、ダビドゥビダァー、あんたぁセクシーじゃァーん♪」 謎の歌と共に、花中島マサルが3ヶ月ぶりにわかめ高校へ帰ってきた!彼のため『変態の仲間』呼ばわりされるクラスメイト達は恐怖に震え、その日、転入して来た藤山起目粒は知らぬ間にマサルに気に...

キャスト
花中島マサル(うえだゆうじ
藤山起目粒(金丸淳一
近藤真茶彦(一条和矢
磯辺強(チョー
北原ともえ(小西寛子
さかきばらのぶゆき(井上和彦
松田達郎(高橋ひろし
ナレーション(鈴木史朗

行け! 稲中卓球部

テレビアニメ 放送日:1995年4月5日~1995年9月27日
行け! 稲中卓球部

稲豊中・男子卓球部。昨年の地区大会優勝という輝かしい成績を持ちながら、練習に真剣さが見られない。変態の前野、おたくの井沢、ムッツリスケベの田中、体臭のきついハーフの田辺ミッチェル、女性にモテモテの木之下らの超個性派部員を部長・竹田が「カラダだけ大人...

キャスト
前野(岡野浩介
竹田(上原さくら)
井沢(山崎たくみ
木之下(加勢田進)
田中(高戸靖広
田辺(四反田マイケル
神谷(黒崎奈那美
柴崎(チョー
立川 盛夫(中村秀利
レビュー★ピックアップ
とにかくギャグ漫画王道の一作品ではないでしょうか。ノリ・ボケなどとにかく笑わせてもらいました。声優さんもとにかくノリノリな感じで作品の魅力を出し切ってくれたと思います。(非公開)
下品な下ネタ満載ですが女子にも笑って見れます。中学の時のなにかわからないパワーやキラキラを詰め込んだとてもおもしろい意外な秀作です。いまでもときどきおもしろかったなと思いだします。(30代前半 女性)

Gu-Guガンモ

テレビアニメ 放送日:1984年3月18日~1985年3月17日
Gu-Guガンモ

佃半平太は勉強や運動は苦手だが、元気だけは誰にも負けない小学3年生。中学2年生の姉・つくねとは、姉弟ゲンカが絶えない。ある日つくねは道ばたで、「かわいがってやってください(禁)食用」という立て札の下にある巨大なタマゴを見つける。家に持ち帰ったそのタ...

キャスト
ガンモ(杉山佳寿子
半平太(田中真弓
つくね(大塚智子
デジャブー(千葉繁
あゆみ(高橋美紀
レビュー★ピックアップ
所謂ギャグアニメでたまーにシリアスな展開もあるアニメでしたよ。ガンモの声がすごく特徴があって子供ながらに真似してた記憶がありますね。主題歌もすごくいいですよ。大人になってもまだ覚えてます。何も考えないで純粋に楽しめるアニメですよ。(30代前半 男性)

ど根性ガエル

テレビアニメ 放送日:1972年10月7日~1974年9月28日
ど根性ガエル

中学生のひろしはゴリライモとの決闘の最中、カエルを下敷きにして転んでしまった。だがそのカエル、シャツの中で生きたまま。世にも珍しい「平面ガエル」の誕生だ!人間様の言葉をしゃべる平面ガエルのピョン吉は、ひろしと生活を共にすることに・・・。

キャスト
ひろし(野沢雅子
ピョン吉(千々松幸子
母ちゃん(小原乃梨子
五郎(高橋和枝
京子(栗葉子
南先生(仲村秀生
ヨシ子先生(武藤礼子
町田先生(永井一郎
梅三郎(原田一夫
レビュー★ピックアップ
シャツにくっついたままになってしまったカエルがしゃべるというのがすごいなあと思いました。かわいいピョン吉といつもいっしょのヒロシがうらやましいかったです。あんなかわいいカエルつきのTシャツが売っていたらいいのになあ~。(非公開)
一癖も二癖もあるピョン吉といつも一緒にいられるひろしがうらやましく思っていました。どこかドラえもんとのび太のような関係を思わせます。こんなTシャツがあれば欲しいなぁとよく思いました。ドタバタしている内容ですが、下品ではないので子供にも見やすいという印象でした。(男性)

天才バカボン

テレビアニメ 放送日:1971年9月25日~1972年6月24日
天才バカボン

奇天烈なパパと美人なママを持つ、お人よしで天然ボケな小学生バカボンがある町に引っ越してきた。その町には、いつも掃除をしながら「おでかけですか?」と言う“レレレのおじさん”や、「タイホするぞ!」といいながらピストルを連発するおまわりさん等変わった人々...

キャスト
バカボン(山本圭子
バカボンのパパ(雨森雅司
ママ(増山江威子
ハジメ(貴家堂子
真樹夫/おまわりさん(田の中勇
レレレのおじさん(槐柳二
先生(北村弘一
レビュー★ピックアップ
基本はバカボンとバカボンのパパが織り成すナンセンスギャグアニメでハチャメチャな内容だったけど絵の感じと個性あふれる登場人物の摩訶不思議な関係が見るものを魅了していたと思います。今見たらそれほど笑いも起こらないかもしれないけど、当時は大変面白かったです。(30代後半)
「レレレのレ~」「これでいいのだ~」など天才バカボンのアニメで出てくるギャグが小学校で流行っていて夢中になってTVでみていたのを覚えています。一話一話内容がユニークでバカボンのパパだけでなく登場人物の突飛な行動、セリフが魅力的で笑えました。(非公開)
バカボンのパパを見ているとつまらない悩みなんてどうでもよくなってしまいました。見ると元気になれるアニメです。奥さんが美人なのが不思議だなあと思っていたのですがバカボンのパパの大らかなところが気に入ったのだと思いました。(非公開)

トップへ戻る

ログイン