アニソン神曲ベスト20

最終更新日:2021年10月21日

新作アニメがスタートすると必ずついてくるもの……それはアニメソングだ! 作品の世界観を表現した楽曲、キャラクターを演じる声優陣によるキャッチーな楽曲。はたまた作品とのミスマッチが生む奇跡の一曲など、シーズンごとに忘れぬアニメソングが次々と誕生している。そこで、アキバ総研の人気連載記事「出口博之のいいから黙ってアニソン聴け!」で、ベーシスト&アニソンDJの出口博之さんがチョイスした、イチオシアニソンを一挙ご紹介! これを読めば、きっとあなたもアニソンマスターになれるはず!

アニメまとめ

1空と虚/ササノマリイ

作詞/作曲:ササノマリイ
空と虚/ササノマリイ

イントロ1音目から放たれる「いい曲」の説得力と貫通力は、今期トップだと思います。とてもカッコいい。都会的なサウンドの中に哀愁が隠れていて、洒脱で先進的なのにどこか懐かしくもある。不思議な浮遊感とリアリスティックな視点が混ざり合う楽曲の世界観は、2021年の空気感が生々しく切り取られたような手触りがある曲です。

作品紹介ヴァニタスの手記

これは、滅びゆく吸血鬼たちの物語。人間と吸血鬼が存在する19世紀フランス。吸血鬼の青年ノエは、吸血鬼に呪いを振り撒くという魔導書、“ヴァニタスの書”を探しにパリへと向かっていた。途上の飛空船の中でノエは、ある事件に遭遇する。その混乱の最中、ノエの前...作品詳細へ

2星のオーケストラ/saji

作詞/作曲:ヨシダタクミ
星のオーケストラ/saji

とにかくメロディが素晴らしいです。奇をてらわず真正面からメロディの強度、貫通力をストイックに追求した結果、生まれたラインだと思います。シンプルで強いメロディを生み出せるバンドは、時代に左右されない普遍性を持っています。この楽曲も、誰にでもよさが伝わる普遍性があるように思います。シンプルにすごくいい曲です。

作品紹介かげきしょうじょ

未来のスターを目指し、輝く舞台へ情熱をそそぐ歌劇少女たちの〈青春スポ根ストーリー〉!!大正時代に創設され、未婚の女性だけで作り上げる美しく華やかな舞台で世代を超えて人々の心を魅了する「紅華歌劇団」。その人材を育成する「紅華歌劇音楽学校」に、高い倍率...作品詳細へ

3ピンキーフック/麻倉もも

作詞/作曲:渡辺翔
ピンキーフック/麻倉もも

カッコいい! 全部カッコいい!無駄を削ぎ落とし必要最小限の楽器でメロディのよさを最大限引き出すアレンジになっていて、全部の楽器の音が音楽的な役割を持って機能しているのが手に取るようにわかります。

作品紹介カノジョも彼女

主⼈公、直也は⾼校1年⽣。ずっと好きだった咲に告⽩し、彼⼥になってもらうことに成功。幸せの絶頂にいた。しかし、そんな直也に美少⼥・渚が声をかける。彼⼥はいきなり、直也に付き合ってほしいと告⽩を迫るのだった。渚のあまりのいい⼈ぶりに⼼が揺れる直也は、...作品詳細へ

4Bloodlines~運命の血統~/JAM Project

作詞/作曲:影山ヒロノブ編曲:寺田志保・栗山善親
Bloodlines~運命の血統~/JAM Project

楽曲のポイントに注目してみると、JAM Project特有の構成の複雑さが際立っています。JAM Projectは強烈な個性を持ったボーカリストが居並ぶスーパーユニットなので、楽曲には必ず各人それぞれの見せ場があります。そのため、オーソドックスな楽曲構成(A、B、サビといった一般的な曲の流れ)では最適なパートの振り分けができないため、転調であったり、静から動への極端なアレンジを多く取り入れているのです。まるで変形するゲッターロボのように! アツい! 優勝!

5HOWL BE QUIET/染み

作詞/作曲:竹縄航太
HOWL BE QUIET/染み

今みんなが聞きたい音楽。今の時代に求められる音楽。そして、今自分たちが鳴らすべき音楽。そういったさまざまな角度から音楽シーンにアンテナを張って、常に情報をアップデートし続けているからHOWL BE QUIETのオリジナリティはほかのバンドよりも半歩先にあるわけで、そういった嗅覚の鋭さは言い換えれば、時代を読むセンスのよさ、ということでもあります。近い将来、時代の流れを一瞬で変えてしまう予感が、この楽曲から聴こえてくるように感じました。すごい曲に出会ってしまった。

作品紹介迷宮ブラックカンパニー

働きたくない!その想いから努力を重ね、不労所得で「セレブプロニート」になった二ノ宮キンジ。死ぬまで怠惰に暮らす決意をした矢先……なんの因果か異世界転移!辿り着いたのは「迷宮が職場」の超ブラック企業だった。優雅な生活は一変し、かつて「ダンジョン」と呼...作品詳細へ

6ABC体操/いけてるお兄さん(CV.宮野真守)うたのお姉さん(CV.水樹奈々)

作詞:久世岳作曲:菊谷知樹
ABC体操/いけてるお兄さん(CV.宮野真守)うたのお姉さん(CV.水樹奈々)

作品自体がいわゆる幼児向け教育番組(のパロディ)とあって、水樹奈々、宮野真守両氏はその役柄での歌唱となるわけですが、歌に関しては、本物のうたのお兄さん(および、うたのお姉さん)顔負けの高い歌唱力が際立つように聴こえます。歌手の個性よりも音楽、歌の正確性が一番に求められるのが幼児向け教育番組の歌、という前提をひっくり返す、水樹、宮野両名の個性の強さが楽曲のテーマになっているのが非常に痛快です。

作品紹介うらみちお兄さん

よい子のみんな〜! 裏表のあるお兄さんは好きかな〜? 教育番組「ママンとトゥギャザー」の体操のお兄さん・表田裏道 31歳。 爽やかだけど情緒不安定な“うらみちお兄さん”が垣間見せる大人の闇に、よい子のみんなはドン引き必至…!? 大人になった“よい子...作品詳細へ

7ダブル・スタンダード/フィロソフィーのダンス

作詞:SHOW作曲:野井洋児
ダブル・スタンダード/フィロソフィーのダンス

90年代アシッドジャズ直系のサウンドなので、Brand New HeaviesやIncognitoを思い出す方も多いのではないでしょうか。私たちおじさんおばさん世代には聴きなじみがあるいっぽう、若い世代には新鮮な音楽として聴こえていたりと、世代間でうけとり方の差はありますが楽曲のよさは世代を超えて等しく伝わっているところに音楽の面白さがあります。

作品紹介魔法科高校の優等生

──魔法。それが現実の技術となってから一世紀弱。魔法を保持・行使する「魔法師」の育成機関、通称「魔法科高校」。若い才能たちが日々研鑽に励むこの学園に西暦2095年の春、とある少女が入学する。才色兼備で完全無欠な優等生──彼女の名は、司波深雪。共に入...作品詳細へ

8ビューティフル・ドリーマー/Ezoshika Gourmet Club

作詞/作曲:池澤英
ビューティフル・ドリーマー/Ezoshika Gourmet Club

とてもニューウェーブ心にあふれた、ヘンテコな音楽を心から愛するバンド、だと感じました。ちょっとヘンテコで中毒性の高いメロディを生み出すロックバンドが好きな方は、間違いなくハマると思いますので聴いてみて、いや、必ず聴いてください!

作品紹介月が導く異世界道中

平凡な高校生だった深澄 真は、とある事情により“勇者”として異世界へ召喚された。しかしその世界の女神に「顔が不細工」と罵られ、“勇者”の称号を即剥奪、最果ての荒野に飛ばされてしまう。荒野を彷徨う真が出会うのは、竜に蜘蛛、オークやドワーフ…様々な人な...作品詳細へ

9不可避/島爺

作詞/作曲:島爺
不可避/島爺

退廃的でクラシカルなサウンドが壮大なスケール感を生みだしていて、静と動を繰り返すアレンジによって破壊と創造をも思わせるドラマ性は、アニメ作品の世界観にもリンクしています。楽曲のピークはサビへの展開、静寂から一気に色彩が豊かになる王道中の王道アレンジで、この先盛り上がるとわかっていても毎回背筋がゾクッとするドラマチックな聴き味。ソウルやファンクといったブラックミュージックの要素が世界観と絶妙なマッチングを果たし、かくもドラマチックな楽曲になったわけです。

作品紹介終末のワルキューレ

今、700万年続く人類の歴史が、幕を閉じようとしている──。1000年に一度、全世界の神々が一堂に介し、天界で開催される「人類存亡会議」。人類が冒してきた愚かな行いにより、全会一致で「終末」の判決が下される直前、半神半人の戦乙女<ワルキューレ>の一...作品詳細へ

10アンダンテに恋をして!/angela

作詞:atsuko作曲:atsuko・KATSU
アンダンテに恋をして!/angela

第2期ということで、楽曲も引き続きangelaが担当。前作は作品のドタバタな世界観そのまま体現したかのような楽曲でしたが、今回もテンションは変わらず。ではなく、あきらかに1.5倍増しのテンション。音楽的な部分での情報量の多さ、過密さも1.5倍増しのボリューム。クラシカルな世界観は引き継ぎながら今回はケルト音楽を取り入れており、ケルト音楽特有の祝祭感が戯曲的な構成を得意とするangelaのにぎやかなお祭り感と見事にシンクロしています。

作品紹介乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X

公爵令嬢、カタリナ・クラエスは、頭を石にぶつけた拍子に前世の記憶を取り戻す。ここが前世で夢中になっていた乙女ゲーム『FORTUNE LOVER』の世界であり、自分がゲームの主人公の恋路を邪魔する悪役令嬢であることを!ゲームでカタリナに用意されている...作品詳細へ

11EVERYBODY! EVERYBODY!/芹澤 優 with DJ KOO & MOTSU

作詞・作曲:MOTSU編曲:大久保薫
EVERYBODY! EVERYBODY!/芹澤 優 with DJ KOO & MOTSU

言葉を選ばずに率直な感想を述べると「何も考えずに聴けるアニメソング」という印象。この「何も考えずに」という部分がとても重要で、コロナによって先の見通しがまったく立たず精神的にも不安な状況が続く昨今において、ここまで突き抜けた「陽」のエネルギーを持った楽曲は、すさんだ心を救う力にあふれている、とは言い過ぎでしょうか。

作品紹介異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω

ゲーム内の姿で異世界へと召喚されてしまったディアヴロ(本名・坂本拓真)は、「私こそが召喚主」とお互いに主張するシェラ、レムの2人とゲームにそっくりな異世界での日々を過ごしていた。エルフの王国の精鋭部隊と戦ったり、魔族と戦ったり、復活した魔王クレブス...作品詳細へ

12ODDTAXI/スカートとPUNPEE

作詞・作曲:スカートとPUNPEE編曲:PUNPEE
ODDTAXI/スカートとPUNPEE

澤部渡のソロプロジェクトである「スカート」と、ラッパー・トラックメイなどで活躍するPUNPEEという異色な組み合わせのコラボ。両者とも板橋出身という共通するバックボーンがあるためか、普段活動するフィールドは違えどグルーヴが見事にハマっているのが面白いです。「今夜はブギー・バック」が1990年代の、滞留する淀みも含めた空気感を生々しく切り取ったように、2021年の「今」の空気感を鋭く切り取ったのが「ODDTAXI」なのです。時代のアンセムと言えるのではないでしょうか。

作品紹介オッドタクシー

平凡な毎日を送るタクシー運転手・小戸川。身寄りはなく、他人とあまり関わらない、少し偏屈で無口な変わり者。趣味は寝る前に聞く落語と仕事中に聞くラジオ。一応、友人と呼べるのはかかりつけでもある医者の剛力と、高校からの同級生、柿花ぐらい。彼が運ぶのは、ど...作品詳細へ

13キスイダ!/如月玲於奈(CV.竹達彩奈)アリシア(CV.ファイルーズあい)ミザリサ(CV.井澤詩織)結城楓(CV.古賀葵)

作詞:烏屋茶房作曲:烏屋茶房・橘 亮祐・篠崎あやと編曲:橘 亮祐・篠崎あやと
キスイダ!/如月玲於奈(CV.竹達彩奈)アリシア(CV.ファイルーズあい)ミザリサ(CV.井澤詩織)結城楓(CV.古賀葵)

最近のアニメソングはいろんな意味でまじめな楽曲が多い印象がありましたが、「そうそうこの感じ!」と思わせる、突き抜けたテンションが素晴らしい楽曲。2010年前後の電波系ソングの系譜を感じさせ、それがある種の楽曲に対する安心感につながり「年食っちまったな」と思わせるには必要十分な破壊力。まあ、そう感じるのは私たちおじさん世代(40歳前後)だけかもしれませんが。

作品紹介究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲ―だったら

冴えない高校生・結城宏がひょんなことから入手したフルダイブRPG『極・クエスト』。技術の粋を集めて作られたこのゲームは「リアルを極めた」という謳い文句に違わず、グラフィック、NPCの挙動、草木の香りや肌をなでる風、すべてが究極の出来映えであった――...作品詳細へ

14in case…/BiSH

作詞:JxSxK作曲:松隈ケンタ
in case…/BiSH

デジロック、もしくはビッグビート、インダストリアルといった2000年代前後のオルタナ直系のサウンドは、今こそ鳴らすべきサウンドなのかもしれません。めちゃくちゃにカッコいい。BiSHの持ち味はアイドルのイメージからかけ離れた不良性にあり、そのエッジな精神性がこの楽曲にも端的に現れています。

作品紹介ゴジラ S.P<シンギュラポイント>

2030年、千葉県逃尾市。“何でも屋”な町工場「オオタキファクトリー」の有川ユンは、誰も住んでいないはずの洋館に気配がするということで調査へ。空想生物を研究する大学院生の神野銘は、旧嗣野地区管理局“ミサキオク”で受信された謎の信号の調査へ。まったく...作品詳細へ

15ぐだふわエブリデー/悠木碧

作詞:オスター・プロジェクト作曲・編曲:涼木シンジ
ぐだふわエブリデー/悠木碧

この楽曲はとにもかくにも悠木碧がすべて。悠木碧の歌とかそういった次元じゃなく「演者・悠木碧」といったほうが正しいかもしれません。歌とメロディの狭間のバランスが絶妙で、台詞パートが歌としても成立するし、その逆で歌パートが台詞のように聴こえる個所もあります。ふわっとした雰囲気で聴き流しそうになりますが、尋常じゃない表現力があってこそできる歌い方です。

作品紹介スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました

ごく普通のOL・相沢梓は働き過ぎが原因で過労死し、不老不死の魔女アズサとして異世界に転生した。前世での反省から、辺境の高原でのんびりスローライフを始めた彼女。スライムを倒して小銭を稼ぎ、魔女らしく薬を作って麓の村のお世話をする。あとはとくに何もしな...作品詳細へ

16Updating Life/DOBERMAN INFINITY

作詞:KUBO-C・GS・P-CHO・SWAY・KAZUKI作曲:Mitsu.J・KUBO-C・GS・P-CHO・SWAY・KAZUKI
Updating Life/DOBERMAN INFINITY

LDH所属のヒップホップグループ「DOBERMAN INFINITY」の楽曲。小学生男子をメイン視聴層とする作品に沿うような、キャッチーでポップなメロディラインが素晴らしくいい。特にサビのシンガロング系のラインはスタジアムクラスのスケール感があり、全員が拳を突き上げ、声が続く限り歌うライブのクラマックスの光景が目に浮かんできます。

作品紹介デュエル・マスターズ キング!

伝説のクリーチャーを求めて、過去へ出発?!デュエマ4000年の歴史を解き放ち、12枚のカードを探せ!!『さぁジョーよ、お前も今こそ進化の時!解き放つのだ。デュエマ4000年の歴史を!』ジョーとデッキーは、ある日夢の中で不思議なお告げを聞く。切札家で...作品詳細へ

17ぶつかれ!ダイナマイトバトル/NORISTRY

作詞:EMA☆作曲・編曲:新田目翔
ぶつかれ!ダイナマイトバトル/NORISTRY

甘く見ていたわけではありませんが、完全にノーマークだったので、驚くほどカッコよくて驚きました(驚きすぎだ)。音を極限まで足していくのが最近のサウンドの傾向ですが、それとは真逆の引き算を突き詰めたようなソリッドなバンドサウンドが最高にカッコいい。テクニカルな見せ場もありつつ、歌が主役になるように計算されたアレンジは見事。

作品紹介ベイブレードバースト ダイナマイトバトル

べイの墓場「魔界の門」の主、大黒天ベルが、世界中のブレーダーに宣戦布告する!その手には魔王のベイ、ダイナマイトベリアルが…!未知のベイブレードを前に、蒼井バルトらレジェンドたちも立ち上がる。今、全世界を敵に回したベルの魔王伝説が幕を開ける!作品詳細へ

18No! No! Satisfaction!/DA PUMP

作詞:Soflan Daichi・宮崎京一 KIMI (DA PUMP)作曲:宮崎京一編曲:飯田涼太
No! No! Satisfaction!/DA PUMP

中毒性の高い、ちょいダサなカッコよさはそのままに、ビートが格段に鋭くなっている印象。最近のダンスミュージックのビートというよりはルーツに近いファンクのグルーヴがあります。ベーシスト視点で言わせてもらうと、この曲からは強烈にラリー・グラハム(スラップ奏法を生み出した偉人。詳しくは各自調べるように)の「POW」に近いグルーヴを感じます。

19この夢が醒めるまで feat.吉田兄弟/加藤ミリヤ

作詞:加藤ミリヤ作曲:加藤ミリヤ・吉田兄弟・Carlos K.
この夢が醒めるまで feat.吉田兄弟/加藤ミリヤ

異色のコラボといえる楽曲。ブラックミュージックのうねるようなグルーヴと、バチを打楽器のように叩きつけるアタッキーな津軽三味線がここまで相性がいいとは! 音楽的な大発見といえるのではないでしょうか。この組み合わせの妙は、ただ単に相性がいい音楽だから調和している、ということではなく、加藤ミリヤと吉田兄弟のトッププレイヤーの共演だからこそ生まれたグルーヴ。相手のよさを最大限に引き出しつつ、自分の持ち味も惜しみなく発揮しているのがわかります。

作品紹介ましろのおと

「俺の、音――」伝説的な腕を持つ、津軽三味線の奏者・澤村松吾郎。彼を祖父に持つ少年・澤村 雪は、祖父の死をきっかけに、三味線を弾けなくなった……。”好きな音”を失い、アテもなく上京する雪。キャバクラで働く女性「立樹ユナ」に助けられた雪は、ライブの前...作品詳細へ

20ZORORI ROCK!!!/ヤバイTシャツ屋さん

作詞/作曲:こやまたくや編曲:ヤバイTシャツ屋さん
ZORORI ROCK!!!/ヤバイTシャツ屋さん

「ヤバイTシャツ屋さん」が小学生のマインドをガッツリ捕まえるサウンド、キャラクター性といったポピュラリティを持っていて、その部分が「かいけつゾロリ」にシンクロしているのです。「かいけつゾロリ」を見て「ヤバT」を聴いてバンドに興味を持つ子どもが現れたら……。そう考えると、ロックという音楽ジャンルの未来も、明るく楽しいかもしれません。

トップへ戻る

ログイン