機動戦士ガンダムUC episode 1 「ユニコーンの日」

OVA
開始時期:
2010年春
発売日:
2010年3月12日
制作会社:
サンライズ
ジャンル:
ロボット
声優:
内山昂輝藤村歩下野紘戸松遥浪川大輔豊口めぐみ甲斐田裕子池田秀一柿原徹也手塚秀彰菅生隆之永井一郎高木渉小山力也東地宏樹
スタッフ:
監督:古橋一浩、脚本:むとうやすゆき、オリジナルキャラクターデザイン:安彦良和、アニメーションキャラクターデザイン:高橋久美子、モビルスーツ原案:大河原邦男、メカニカルデザイン:カトキハジメ/石垣純哉/玄馬宣彦、メカニカルデザイン協力:明貴美加、ディスプレイデザイン:佐山善則/上村秀勝、設定考証:小倉信也、ストーリー:福井晴敏、音楽:澤野弘之、音響監督:木村絵理子、美術監督:池田繁美、色彩設計:すずきたかこ、撮影監督:葛山剛士/田中唯、CGディレクター:藤江智洋、編集:今井大介

宇宙世紀0096年――。ネオ・ジオン軍と地球連邦軍が戦火を交えた『シャアの反乱』から3年。工業コロニー<インダストリアル7>に住む少年バナージ・リンクスは、オードリー・バーンと名乗る謎の少女と出会う。戦争の火種となるビスト財団とネオ・ジオン残党軍『袖付き』による、『ラプラスの箱』の取引を止めようと行動しているという彼女に対し、協力するバナージ。しかし、同じく取引の阻止のため乗り込んできた地球連邦軍と『袖付き』との戦闘により、コロニーは戦場と化してしまう。オードリーを探して戦火を走り抜けるバナージは、『ラプラスの箱』の『鍵』となる純白のモビルスーツ、《ユニコーン》と運命的な出会いを果たす。

満足度4.30
ストーリー
4.33
オリジナリティ
4.50
作画
5.00
演出
4.75
キャラクター
4.75
声優
4.75
音楽
4.75
4.50

ヒトコト (4)

  • mao

    友人のガノタが騒いでいたのはこのイベントかーwwww

    mao 2013-04-26 14:53:27
  • アソパソマソ

    「可能性の獣」とか、つぶやくガノタで溢れかえっていたら嫌だな。。w でも織物の至高の作品らしいし、今後日本で見れることないだろうから行くしかない!!

    アソパソマソ 2013-04-25 18:40:56
  • アソパソマソ

    本物あったんだ!見たい!展覧会「フランス国立クリュニー中世美術館所蔵 貴婦人と一角獣展」。「ユニコーンの日」に登場し、物語の中で重要な意味を持つタピストリー「貴婦人と一角獣」の実物がフランスから初来日 http://www.gundam.info/topic/8611

    アソパソマソ 2013-04-25 18:16:02
  • 変態ほむらさん

    24時までepisode 1がYouTubeで無料配信されているのか。http://www.youtube.com/gundamnow

    変態ほむらさん 2011-11-11 22:59:51

評価レビュー(5)

  • udon

    5.01st以降の作品の中で、続編、スピンオフを強く望んだ作品

    ファーストガンダムを見ていた世代やそれ以降の作品を見てきた人には、思わずニヤリとしてしまうような場面が散りばめられていて、ガンダム好きにはたまらない作品ですね。ガンダム作品の中で、できることなら続編や語られなかったエピソ...>>続きを見る

    udon 2014-10-22 19:34:03 コメント(0) いいね(0)
  • ねこたん

    3.5絵、ガンダムがとてもきれい

    ガンダムの作画がとてもきれいです。男の子でも女の子でもあのガンダムには興奮しますよ。また登場人物がとてもかっこいいです。私はマリーダさんに惚れました。ただ話が難しいところがあって、大人向きだと思いました。私は2回見て、や...>>続きを見る

    ねこたん 2014-08-05 20:00:15 コメント(0) いいね(0)
  • ウィル

    4.5初代を彷彿とさせる

    今作品は、episode 1という事もあり、全体としての始まりなので、物語としてはまだまだこれからかなという印象ですね。ですが、映像の美しさはため息物であり、何気ない描写もかなりの力の入れようが伝わってくる程であり、物語...>>続きを見る

    ウィル 2014-08-04 21:26:50 コメント(0) いいね(0)
  • よっと2

    4.0きれい

    映像がとても綺麗です。新しいガンダムなので当然かと思われますが、ストーリーも映像も良く作りこまれていると思います。 MSが綺麗すぎて見とれてしまいます。あと、バナージがどうなっていくのかがとても気になり、一気に続きが見た...>>続きを見る

    よっと2 2014-08-03 21:00:15 コメント(0) いいね(0)
  • きぐん

    4.5まさに現代版制作のガンダム

    キャラや作画などとても丁寧な作りで世界感はまさにガンダムの世界感は、こういう作品だなと改めて思える作品でした。これから始まっていくワクワク感がたまらなく味わえる作品だと思います。

    きぐん 2014-08-03 03:35:51 コメント(0) いいね(0)

作品詳細

原作/原案 原作:矢立肇/富野由悠季 制作国 日本
主題歌 【ED】CHiAKi KURiYAMA「流星のナミダ」
公式サイト http://www.gundam-unicorn.net/