ホビー業界インサイド第26回:バンダイ ホビー事業部に聞いた、「初音ミクのプラモデル」が発売されるまでの表の事情、裏の事情

アキバ総研 | 2017年08月19日 12:00
ホビー業界インサイド第26回:バンダイ ホビー事業部に聞いた、「初音ミクのプラモデル」が発売されるまでの表の事情、裏の事情

手で作った原型を「プラモデルのパーツ」に加工していく


── フィギュアライズバストは、原型をプロのモデラーさんにお願いしていると聞きました。それはなぜですか?

三宅 以前に「ファインディング・ドリー」のクラフトキットを担当したとき、静岡ホビーセンターで形を作ってもらいました。いつもはメカを作っている工場ですので、曲面ばかりのドリーとニモをデジタル上で造形するのに、たいへんな手間と時間がかかってしまいました。ですので、フィギュアライズバストではモデラーの田中冬志さんに作っていただいた原型をスキャンして、さらにCADを貼りなおす作業をしています。ただし、「ラブライブ!」ではデジタルで原型を起こすなど、シリーズによって、少しずつ工程は違います。

── 手で作った原型をスキャンして、さらにCADを貼りなおす作業には、どういう意味があるのですか?

三宅 単にスキャンしただけでは、金型に落とし込んでパーツ化することができないからです。プラモデルの金型はとても硬いので、パーツを抜く角度に大きな制約が生まれてしまいます。不自然にならない形でパーツを抜いて、なおかつ組み立てやすく分割しなくてはなりません。プラモデルのパーツとして最適の形で成形できるよう、データを作り直すわけです。それと、瞳は平面ですので、アウトラインしかスキャンすることはできません。


── 瞳は、原型ではどうなっているのですか?

三宅 原型に直接、描きこまれています。その線を見ながら、設計チームが型を起こしています。金型の構造も複雑で時間がかかりますから、瞳のパーツだけは早めに設計に入ります。

── レイヤードインジェクションありきで始まった企画だそうですが、いっそのこと瞳はシールにしてしまおうという話は出なかったのですか?

三宅 もっとも初期の企画時には、シールという話もありました。ただ、シールにすると、貼り方によってズレてしまいます。同じクオリティのものをユーザーの皆さんに届けるには、金型で成形するのが一番なんです。金型なら決してズレないし、シールにはない奥行き感を出せます。


── 今回の初音ミクは、瞳も顔も一体成形で、口のピンクのパーツ以外は、完全なワンパーツですね。

三宅 1つひとつのアイテムについて、こだわるポイントがあります。ミクの場合は、シリーズの根本の推しどころだった顔をワンパーツにすることにこだわりました。瞳の緑色は、ちょっと透ける素材で成形してあります。眉毛も瞳と同じ緑色なので、ちょうど「瞳と顔を一体成形で再現する」意図にフィットしました。

── 眉毛部分は後ろから黒いパーツを当てて、透けないように工夫しているんですね。多色成形で使える色は、最大で4色まででしたね?

三宅 そうです。ですから、3色で成形できてしまった場合は、もう1色をイヤリングとして一体成形したり、葉っぱの飾りを同じランナーに入れたりしています。最低でも1枚は多色成形のランナーを入れて、なるべくシールではなく、成形色で色分けを再現するように努めています。

画像一覧

  • ホビー業界インサイド第26回:バンダイ ホビー事業部に聞いた、「初音ミクのプラモデル」が発売されるまでの表の事情、裏の事情

  • ホビー業界インサイド第26回:バンダイ ホビー事業部に聞いた、「初音ミクのプラモデル」が発売されるまでの表の事情、裏の事情

  • ホビー業界インサイド第26回:バンダイ ホビー事業部に聞いた、「初音ミクのプラモデル」が発売されるまでの表の事情、裏の事情

  • ホビー業界インサイド第26回:バンダイ ホビー事業部に聞いた、「初音ミクのプラモデル」が発売されるまでの表の事情、裏の事情

  • ホビー業界インサイド第26回:バンダイ ホビー事業部に聞いた、「初音ミクのプラモデル」が発売されるまでの表の事情、裏の事情

  • ホビー業界インサイド第26回:バンダイ ホビー事業部に聞いた、「初音ミクのプラモデル」が発売されるまでの表の事情、裏の事情

関連作品

機動戦士ガンダムSEED

機動戦士ガンダムSEED

放送日: 2002年10月5日~2003年9月27日   制作会社: サンライズ
キャスト: 保志総一朗、三石琴乃、桑島法子、子安武人、豊口めぐみ、高戸靖広、井上隆之、白鳥哲、鳥海勝美、渋谷茂、千葉一伸、大川透、宝亀克寿、石田彰、摩味、関智一、笹沼尭羅、関俊彦、川津泰彦、田中理恵、西川貴教、進藤尚美
(C) 創通・サンライズ・毎日放送

ラブライブ!サンシャイン!!

ラブライブ!サンシャイン!!

放送日: 2016年7月2日~2016年9月24日   制作会社: サンライズ
キャスト: 伊波杏樹、逢田梨香子、諏訪ななか、小宮有紗、斉藤朱夏、小林愛香、高槻かなこ、鈴木愛奈、降幡愛
(C) 2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

アクティヴレイド -機動強襲室第八係-

アクティヴレイド -機動強襲室第八係-

放送日: 2016年1月7日~2016年3月24日   制作会社: プロダクションアイムズ
キャスト: 島﨑信長、櫻井孝宏、小澤亜李、石上静香、倉田雅世、村田太志、相坂優歌、花江夏樹、大川透、大西沙織、鳥海浩輔、緑川光、大原さやか、山下大輝、黒沢ともよ
(C) 創通・フィールズ・フライングドッグ/ACTIVERAID PARTNERS

ガンダムビルドファイターズトライ

ガンダムビルドファイターズトライ

放送日: 2014年10月8日~2015年4月1日   制作会社: サンライズ
キャスト: 冨樫かずみ、内田雄馬、牧野由依、遠藤綾、広瀬正志、宝亀克寿
(C) 創通・サンライズ・テレビ東京

マクロスΔ(デルタ)

マクロスΔ(デルタ)

放送日: 2016年4月3日~2016年9月25日   制作会社: サテライト
キャスト: 内田雄馬、鈴木みのり、瀬戸麻沙美、小清水亜美、安野希世乃、東山奈央、西田望見、森川智之、内山昂輝、川田紳司、石塚運昇、石川界人、木村良平、KENN、遠藤大智、拝真之介、峰岸佳、てらそままさき、寺崎裕香
(C) 2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会

関連ニュース

ホビーの新着ニュース

2018 夏アニメ 2018 春アニメ 2018 秋アニメ