タグ「ホビー業界インサイド」の検索結果

メガハウスの「ヴァリアブルアクションキット 新世紀GPXサイバーフォーミュラ」は、どうして“半完成キット”なのか?【ホビー業界インサイド第59回】

ホビー 2020-05-23

メガハウスの「ヴァリアブルアクションキット 新世紀GPXサイバーフォーミュラ」は、どうして“半完成キット”なのか?【ホビー業界インサイド第59回】

多数の人気キャラクターの商品開発で知られるメガハウスが、「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」の新しいシリーズ「ヴァリアブルアクションキット」(通称「VAKIT」)シリーズを、新たに展開する。このVAK... >>続きを見る

企画記事
ホビー業界インサイド
インタビュー

編集者・柿沼秀樹氏が振り返る、ガンプラ大ヒットへ至るキャラクターモデル勃興の昭和史【ホビー業界インサイド第58回】

ホビー 2020-04-25

編集者・柿沼秀樹氏が振り返る、ガンプラ大ヒットへ至るキャラクターモデル勃興の昭和史【ホビー業界インサイド第58回】

今年は、ガンプラ(「機動戦士ガンダム」のプラモデル商品)が初めて発売されてから、ちょうど40周年となる。かつて模型誌「ホビージャパン」の編集者としてガンプラの大ブレイクに立会い、別冊「How to b... >>続きを見る

インタビュー
ホビー業界インサイド
企画記事

どうやって「マジンガーZ」を球体に収めるのか? バンダイ“カプセルレストイ”の終わりなき挑戦!【ホビー業界インサイド第57回】

ホビー 2020-03-28

どうやって「マジンガーZ」を球体に収めるのか? バンダイ“カプセルレストイ”の終わりなき挑戦!【ホビー業界インサイド第57回】

「ザクヘッド」、「だんごむし」など、カプセルの球体をそのまま使った巨大なガシャポン「カプセルレストイ」をヒットさせてきたバンダイ ベンダー事業部が、全高約20 cmにもおよぶ「マジンガーZ」の胸像モデ... >>続きを見る

企画記事
ホビー業界インサイド
インタビュー

1/700スケールのプラモデルが、いま面白い! ピットロードの提案するミニチュア模型の楽しみ【ホビー業界インサイド第56回】

ホビー 2020-02-29

1/700スケールのプラモデルが、いま面白い! ピットロードの提案するミニチュア模型の楽しみ【ホビー業界インサイド第56回】

神奈川県川崎市の模型会社ピットロードが、面白いプラモデルを発売している。旧ソ連で試作された宇宙往還機 ブランと、世界最大の大型輸送機をセットにした「An-225 ムリーヤ 大型輸送機&軌道船ブラン」、... >>続きを見る

ホビー業界インサイド
企画記事
インタビュー

本当はどこが凄いのか? オリジナルロボットシリーズ「30 MINUTES MISSIONS」に込められた工夫のあれこれ【ホビー業界インサイド第55回】

ホビー 2020-01-30

本当はどこが凄いのか? オリジナルロボットシリーズ「30 MINUTES MISSIONS」に込められた工夫のあれこれ【ホビー業界インサイド第55回】

BANDAI SPIRITS ホビー事業部が2019年6月から展開しているオリジナルデザインのロボットプラモデル「30 MINUTES MISSIONS」シリーズが人気だ。敵味方、両軍のロボットそれぞ... >>続きを見る

インタビュー
企画記事
ホビー業界インサイド

40年近く変わらないデザイン……「装甲騎兵ボトムズ」をプラモデル化しつづけるウェーブの熱意と誠意【ホビー業界インサイド第54回】

ホビー 2019-12-21

40年近く変わらないデザイン……「装甲騎兵ボトムズ」をプラモデル化しつづけるウェーブの熱意と誠意【ホビー業界インサイド第54回】

1983年に放送されたロボットアニメ「装甲騎兵ボトムズ」。このアニメほど、放送当初から「プラモデル化」「模型化」と密接に関わり続けたアニメはないだろう。旧タカラのプラモデルシリーズ終了直後、商品化され... >>続きを見る

企画記事
インタビュー
ホビー業界インサイド

PLUMの「1/80 中央線」は、昭和~平成の記憶を刺激するプラモデル【ホビー業界インサイド第53回】

ホビー 2019-11-30

PLUMの「1/80 中央線」は、昭和~平成の記憶を刺激するプラモデル【ホビー業界インサイド第53回】

今年、設立20周年を迎えた株式会社ピーエムオフィスエーのホビーブランドPLUM(プラム)をご存知だろうか? 同社が拠点にしている長野県諏訪市の宣伝キャラクター「諏訪姫」のフィギュアを何種類も販売。諏訪... >>続きを見る

ホビー業界インサイド
企画記事
インタビュー

アオシマが「未来少年コナン」のプラモデル化で模索した「アニメ」から「模型」への最適解【ホビー業界インサイド第52回】

ホビー 2019-10-12

アオシマが「未来少年コナン」のプラモデル化で模索した「アニメ」から「模型」への最適解【ホビー業界インサイド第52回】

1978年にNHKで放送され、今なお評価の高いアニメ作品「未来少年コナン」(監督:宮崎駿)のプラモデルを精力的に開発しているのが、青島文化教材社である。まず、2013年に「空中要塞ギガント」が発売され... >>続きを見る

インタビュー
企画記事
ホビー業界インサイド

プラモデルなのか、ゲームグッズなのか? 「1/12テーブル筺体」を発売した株式会社ヘルメッツって何者だ?【ホビー業界インサイド第51回】

ホビー 2019-09-22

プラモデルなのか、ゲームグッズなのか? 「1/12テーブル筺体」を発売した株式会社ヘルメッツって何者だ?【ホビー業界インサイド第51回】

1/12スケール、80年代のゲーム筺体のプラモデル「どうせ可動フィギュア向けのアクセサリーでしょ?」と思われてしまって当然だろう。しかし、株式会社ヘルメッツのプラモデル「1/12 テーブル筺体」は小型... >>続きを見る

ホビー業界インサイド
企画記事
インタビュー

SNSと連動して「時代の波に乗る」! キタンクラブのカプセルトイはなぜ面白いのか、聞いてみた!【ホビー業界インサイド第50回】

ホビー 2019-09-03

SNSと連動して「時代の波に乗る」! キタンクラブのカプセルトイはなぜ面白いのか、聞いてみた!【ホビー業界インサイド第50回】

1994年、「ガシャポンHGシリーズ」がバンダイ(当時)よりリリースされ、低価格で高品質なカプセルトイ黄金時代の幕が開いた。2010年代、海洋堂が動物やミリタリー、芸術品にまでモチーフを広げた「カプセ... >>続きを見る

インタビュー
企画記事
ホビー業界インサイド

可動美少女フィギュアの世界で“オリジナルキャラ”はどう勝負する? りゅんりゅん亭・遠那かんし氏、インタビュー!【ホビー業界インサイド第49回】

ホビー 2019-07-27

可動美少女フィギュアの世界で“オリジナルキャラ”はどう勝負する? りゅんりゅん亭・遠那かんし氏、インタビュー!【ホビー業界インサイド第49回】

フレームアームズ・ガール、メガミデバイスといった「可動美少女フィギュア」(ガールズプラモ)がヒットしているホビー業界。これまで静観していたメーカーの新規参入が相次ぐ中、ガレージキットの世界でレジンキャ... >>続きを見る

ホビー業界インサイド
企画記事
インタビュー

情景作家・山田卓司、昭和~平成~令和をつらぬく“時代を見つめる視点”を語る【ホビー業界インサイド第48回】

ホビー 2019-06-29

情景作家・山田卓司、昭和~平成~令和をつらぬく“時代を見つめる視点”を語る【ホビー業界インサイド第48回】

1970年代、ミリタリープラモが少年たちの間で大人気だった時代、模型専門誌「ホビージャパン」で作例を発表しはじめた新進気鋭のモデラーが山田卓司さんだ。ほぼ同時期、山田さんはタミヤの主催する人形改造コン... >>続きを見る

ホビー業界インサイド
インタビュー
企画記事

“成形色”を売りにしたスケールキット、ついに登場! 「モデルキット999」シリーズが提唱する“プラモデル本来の楽しさ”とは?【ホビー業界インサイド第47回】

ホビー 2019-05-25

“成形色”を売りにしたスケールキット、ついに登場! 「モデルキット999」シリーズが提唱する“プラモデル本来の楽しさ”とは?【ホビー業界インサイド第47回】

プラスチックで成形されたそのままの色を生かしたプラモデルといえば、ガンプラを思い浮かべる人が多いだろう。しかし、最近ではカーモデルをはじめとして、艦船やバイクなどのスケールモデルでも、成形色そのままで... >>続きを見る

インタビュー
企画記事
ホビー業界インサイド

プラモデルやフィギュア製品を「撮影する仕事」とは――? ベテランのホビー専門カメラマン、高瀬ゆうじさんの目撃した昭和~平成のホビー業界【ホビー業界インサイド第46回】

ホビー 2019-04-30

プラモデルやフィギュア製品を「撮影する仕事」とは――? ベテランのホビー専門カメラマン、高瀬ゆうじさんの目撃した昭和~平成のホビー業界【ホビー業界インサイド第46回】

80年代のガンプラブームのころ、「コミックボンボン」などの雑誌には大量にガンプラの記事や広告が掲載されていた。そんなプラモデルの広告写真から出発し、現在でも完成品フィギュアを含めたホビー製品を専業で撮... >>続きを見る

企画記事
ホビー業界インサイド
インタビュー

“水中ニーソ”でお馴染みの古賀学が歩んできた「平面でないと成り立たない模型」の最新形【ホビー業界インサイド第45回】

ホビー 2019-03-30

“水中ニーソ”でお馴染みの古賀学が歩んできた「平面でないと成り立たない模型」の最新形【ホビー業界インサイド第45回】

「水中ニーソ」という固有名詞を聞いたことがあるだろうか? オーバー・ニーソックスを履いた水着姿の女の子がプールの中を潜水するフェティシズム感濃厚な写真作品なのだが、作者の古賀学氏によると、最近の作品は... >>続きを見る

インタビュー
企画記事
ホビー業界インサイド

ハセガワ製、「クラッシャージョウ」ファイター1から考える“キャラクターモデルとスケールモデルの最適な距離感”【ホビー業界インサイド第44回】

ホビー 2019-02-23

ハセガワ製、「クラッシャージョウ」ファイター1から考える“キャラクターモデルとスケールモデルの最適な距離感”【ホビー業界インサイド第44回】

2019年2月10日に行われた「ワンダーフェスティバル2019[冬]」で、ハセガワから劇場アニメ「クラッシャージョウ」(1983年)の主役メカミネルバのプラモデル化が発表された。それに先立つ1月末から... >>続きを見る

企画記事
ホビー業界インサイド
インタビュー

「ボトムズ」「ダンバイン」「SDガンダム」……バンダイの“ガシャプラ”シリーズが受け継ぐプラモデル本来の楽しさとは?【ホビー業界インサイド第43回】

ホビー 2019-01-13

「ボトムズ」「ダンバイン」「SDガンダム」……バンダイの“ガシャプラ”シリーズが受け継ぐプラモデル本来の楽しさとは?【ホビー業界インサイド第43回】

ガシャポンの小さなカプセルにすっぽり入るサイズで、手軽に組み立てやコレクションを楽しめるプラモデルキット、「ガシャプラ」。この2019年1月、ガシャプラ「装甲騎兵ボトムズ」に、待望の第2弾が加わる。ほ... >>続きを見る

インタビュー
企画記事
ホビー業界インサイド

筆塗りを楽しむために生まれた味わい深いプラキット「塗るプラ」を、株式会社ボークスが開発した本当の理由【ホビー業界インサイド第42回】

ホビー 2018-12-15

筆塗りを楽しむために生まれた味わい深いプラキット「塗るプラ」を、株式会社ボークスが開発した本当の理由【ホビー業界インサイド第42回】

簡単な組み立てで、思う存分、筆塗り塗装を楽しんでもらうためのプラキット――そう聞かされていたものの、ボークスの「塗るプラ」を目の前にして、その小ささと質感豊かなシャープな彫刻に目を見張った。たった90... >>続きを見る

企画記事
ホビー業界インサイド
インタビュー

“PVC製の組み立て美少女フィギュア”を発売したアワートレジャーさんに聞く“組み立てキットの行方”【ホビー業界インサイド第41回】

ホビー 2018-11-24

“PVC製の組み立て美少女フィギュア”を発売したアワートレジャーさんに聞く“組み立てキットの行方”【ホビー業界インサイド第41回】

1990年代後半から2000年代前半にかけて、PVC製の「塗装済み完成品フィギュア」は珍しいものではなくなった。当時は中国で生産すれば安くて品質のよいものを市場に供給できたが、2010年代に入ってから... >>続きを見る

インタビュー
企画記事
ホビー業界インサイド

二重三重に仕掛けがいっぱい、「Figure-rise Mechanics ハロ」に詰めこまれたプラモデルならではの遊び心!【ホビー業界インサイド第40回】

ホビー 2018-10-27

二重三重に仕掛けがいっぱい、「Figure-rise Mechanics ハロ」に詰めこまれたプラモデルならではの遊び心!【ホビー業界インサイド第40回】

「機動戦士ガンダム」でおなじみのマスコットロボット、「ハロ」をBANDAI SPIRITSがプラモデル化すると聞いても、「今までもプラモ化されてたじゃん?」と思う人が多いかもしれない。しかし、今回のハ... >>続きを見る

インタビュー
企画記事
ホビー業界インサイド