【アニメ・ゲームの“中の人”】第11回:作曲家・松尾早人 ロングインタビュー!

アキバ総研 | 2017年03月23日 12:00
【アニメ・ゲームの“中の人”】第11回:作曲家・松尾早人 ロングインタビュー!

アニメ・ゲーム業界のクリエイターに貴重なお話をうかがう本連載。第11回は作曲家の松尾早人さん。アニメや特撮好きの人なら「魔法騎士レイアース」、「怪盗セイント・テール」、「黄金勇者ゴルドラン」、「仮面ライダー555」、「強殖装甲ガイバー」、「ジョジョの奇妙な冒険」(Part1)などで、松尾さんの音楽を一度は耳にしたことがあるはずだ。最近では、一風変わったスポ根アニメ「競女!!!!!!!!」の音楽を担当されたことで話題となった。当インタビューでは影響を受けた作品、経歴、仕事に対するこだわり、アニメ・ゲームの作曲家に求められる資質能力、今後の目標などについて詳しく語っていただいた。



「宇宙戦艦ヤマト」でアニメ劇伴に興味


─本日はお忙しいところ、まことにありがとうございます。早速ですが、松尾さんが影響を受けた作品を教えていただけますか?


松尾早人(以下、松尾)小学校1年の時にELP(エマーソン・レイク・アンド・パーマー)にハマりまして、その辺りが音楽の原点になります。ELPやリック・ウェイクマンといったプログレ(プログレッシブ・ロック)と同じくらい好きだったのが、エウミール・デオダート、今で言うフュージョンですね。ELPとデオダートは、まさにテープが切れるまで聴きまくっていました。


その後、分岐点と言いますか、大きな影響を受けたのは「宇宙戦艦ヤマト」(1974~75)です。当時、本がすごく好きで、その中でも特に太平洋戦記ものとSFものが好きだったので、「宇宙戦艦ヤマト」が始まると聞いた時には、「自分のためのアニメだ!」と思い、ハマりました(笑)。宮川泰先生の音楽も浴びるように聴きまして、この時に劇伴、背景音楽のおもしろさというのを実感した記憶がありますね。


両親の影響で海外映画もよく観ていました。フランス映画ではミシェル・ルグラン、イタリア映画ではニーノ・ロータといった作曲家がものすごく好きで、アメリカ映画では「パピヨン」の作曲家ジェリー・ゴールドスミスが大好きでした。昔のゴールドスミスはああいったメロディックで、大変美しいものをたくさん書かれていました。



─東京芸術大学ご入学前から、西村朗教授に師事しておられたそうですね。


松尾 芸大の場合は、入るために芸大の先生につくというのがありまして、西村先生や野田暉行先生に見ていただいきました。西村先生は現代音楽で大変有名な方でいらっしゃって、芸大に入ってからは主に現代音楽を学んでいました。ただ、私はあまり曲を書いていかない学生でしたので、西村先生には大変なご苦労をおかけしたと思います。


─その時の東京芸大には、「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」(2009~10)や「バッテリー」(2016)の劇伴でも有名な、千住明さんもいらしたようですね。


松尾 千住さんは当時、作曲科の作曲教官室で助手をされていたんです。私は千住さんの次に助手をやることになっていて、卒業前の引継ぎの時にお会いしたのが最初になります。


─1990~91年には、インストゥルメンタル・バンド「G-クレフ」でもご活躍されています。


松尾 これはメンバーが芸大の同級生だったというのがありまして、ピアノの榊原大さん、私は大ちゃんと呼んでいるんですけども、大ちゃんがケガをして手が使えなくなってしまったことがあり、「悪いけどちょっと弾いてくんない?ついでに曲も書いてくんない?」といった軽いノリでお手伝いしました。ですので、非常に一時的で限定的なものになります。


その時に「何でもいいよ」と言われたので、ちょっとプログレ調の「アンブレラ・ロマンス」を書きました。学生の時はスタジオに入ったりしませんでしたので、いろいろと勉強になりましたね。


─目標とされる方はいらっしゃいますか?


松尾 あんまり考えたことはないのですが、やはり曲を聴いてすごいなと思うのは、ハリウッド系のサントラを書かれているジェリー・ゴールドスミスとか、ジェームズ・ニュートン・ハワードとか、マルコ・ベルトラミとか、そういった方々の曲は好きで、参考にもさせてもらっていますし、目標にもしていますね。


─普段はどういった音楽を聞かれるのでしょうか?


松尾 気になる作曲家のサントラが出た時には必ず聴いています。アニメ音楽は番組で観て、その場で聴くというのが多いです。ゲームは大好きなので、実際にプレイしながら聴いています。ゲームはプレイを止めて、じっくり聴けるのもいいですね。最近ですと、「DOOM」の音楽は素晴らしかったです。



オーケストラの比重が大きいが、何でも書ける


─得意なジャンルや作風を教えていただけますか?


松尾 オーケストラでも、リズムものでも、どちらも書きますし好きなんですけど、どちらかと言えばオケのほうが、少し比重が大きいかなと思います。個人的に重厚で暗くて悲しい、救いのない曲が好きなんです。ギターメインの曲に関しても、メタル調で少し重かったりとか、どうしてもそういう曲が増える傾向がありますね。


逆に、もともと明るいのはあまり得意ではなくて、「魔法騎士レイアース」(1994~95)の劇伴で初めて明るい曲を書いて、「もっと書かなきゃいけないな」と思うようになりました(笑)。今は全然問題ないですけど。


─「伝説のオウガバトル」の「Dark Matter」と「Accretion Disk」は、まさに松尾さんの強みが生かされた楽曲ですね。


松尾 フィールドや戦闘のシーンをイメージして書きました。あのゲームに関しては、20年来の友人である崎元仁くんから「数曲書いてよ」と言われ、書かせてもらいました。今の彼はベイシスケイプという会社の代表をされていますが、現在も親交があります。


─得意とされる楽器は?


松尾 基本、鍵盤楽器ですね。別にピアノが得意ってわけじゃないですけども(笑)、できるのは鍵盤楽器になります。ギターとかそういったものも好きなんですが、やはり根が鍵盤楽器なのでフレット楽器がどうもなじめなくて、うまく弾けないというのがありますね。ベースも好きで持ってはいるんですが、人前で弾けるようなものではないですね。


─フレット楽器の楽曲はどのように作っておられるのですか


松尾 譜面を書いて誰かに弾いてもらったりだとか、最近はソフトウェアが進化しているので、打ち込みで再現したりしています。


─監督やプロデューサーとはどういったやりとりを?


松尾 発注の際、最初にメニューというものをいただきます。その中でメインテーマにあたるものを先に書き、それを監督に聞いていただいて、「これで行きたいんですけど、どうですか?」と意思の疎通を図り、カラーを統一していくという形が多いですね。

画像一覧

  • 【アニメ・ゲームの“中の人”】第11回:作曲家・松尾早人 ロングインタビュー!

関連作品

競女!!!!!!!!

競女!!!!!!!!

放送日: 2016年10月6日~2016年12月22日   制作会社: ジーベック
キャスト: Lynn、M・A・O、本渡楓、大西沙織、前田玲奈、山村響、高橋李依
(C) 空詠大智・小学館/日本競女振興会

ドリフターズ

ドリフターズ

放送日: 2016年10月7日~2016年12月23日
キャスト: 中村悠一、内田直哉、斎賀みつき、鈴木達央、青山穣、家中宏、小野大輔、高木渉、櫻井孝宏、古城門志帆、西田雅一、楠大典、皆川純子、乃村健次、北西純子、田中正彦、安元洋貴、石田彰、宮本充、伊藤かな恵、間島淳司、続木友子、石塚さより、仲野裕、杉田智和、福田賢二、遊佐浩二
(C) KOUTA HIRANO/SHONENGAHOSHA/ENDStheBLACKLOAD

ジョジョの奇妙な冒険

ジョジョの奇妙な冒険

放送日: 2012年10月5日~2013年4月5日   制作会社: デイヴィッドプロダクション
キャスト: 興津和幸、子安武人、塩屋翼、上田燿司、川澄綾子、杉田智和、佐藤拓也、伊丸岡篤、田中敦子、井上和彦、藤原啓治、大塚明夫、乃村健次
(C) 荒木飛呂彦/集英社・ジョジョの奇妙な冒険製作委員会

神のみぞ知るセカイ

神のみぞ知るセカイ

放送日: 2010年10月6日~2010年12月22日   制作会社: マングローブ
キャスト: 下野紘、伊藤かな恵、竹達彩奈、悠木碧、東山奈央、花澤香菜、櫻井智
(C) 若木民喜/小学館・落とし神駆け魂隊・テレビ東京

HELLSING

HELLSING

放送日: 2001年10月11日~2002年1月17日   制作会社: GONZO
キャスト: 中田譲治、折笠富美子、榊原良子、清川元夢、野沢那智、田中秀幸
(C) 平野耕太・少年画報社/Hellsing製作委員会

強殖装甲ガイバー (テレビアニメ版)

強殖装甲ガイバー (テレビアニメ版)

放送日: 2005年8月6日~2006年2月23日   制作会社: OLM
キャスト: 野島健児、水樹奈々、高口公介、小西克幸
(C) 高屋良樹・角川書店/「強殖装甲ガイバー」製作委員会

黄金勇者ゴルドラン

黄金勇者ゴルドラン

放送日: 1995年2月4日~1996年1月27日   制作会社: サンライズ
キャスト: 南央美、森田樹優、岡野浩介、成田剣、茶風林、坂東尚樹、山野井仁、森川智之、麻見順子、定岡小百合
(C) サンライズ

怪盗セイント・テール

怪盗セイント・テール

放送日: 1995年10月12日~1996年9月12日   制作会社: トムス・エンタテインメント
キャスト: 櫻井智、井上喜久子、岡野浩介、こおろぎさとみ、森川智之、永島由子、大塚明夫
(C) 立川恵/講談社・TMS

魔法騎士レイアース

魔法騎士レイアース

放送日: 1994年10月17日~1995年11月27日   制作会社: 東京ムービー
キャスト: 椎名へきる、吉田小南美、笠原弘子、緒方恵美、佐々木望、白鳥由里、山崎たくみ、小杉十郎太、天野由梨、篠原恵美、高山みなみ、置鮎龍太郎
(C) CLAMP/講談社・TMS

アニメニュースの新着ニュース

2017 春アニメ 2017 夏アニメ 2017 秋アニメ 春アニメ・レビュー投稿キャンペーン 「宇宙戦艦ヤマト2202」プレゼントキャンペーン
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 春アニメ・レビュー投稿キャンペーン
  • 「宇宙戦艦ヤマト2202」プレゼントキャンペーン
  • 2018 冬アニメ
  • 2017 秋アニメ
  • 2017 夏アニメ
  • 2017 春アニメ