コンセプトは「カイジ」のような極限ドラマ!オリジナルTVアニメ「selector infected WIXOSS」川瀬Pに直撃取材!

アキバ総研 | 2014年04月24日 22:00
コンセプトは「カイジ」のような極限ドラマ!オリジナルTVアニメ「selector infected WIXOSS」川瀬Pに直撃取材!


ロウきゅーぶ!』『アクセル・ワールド』『リトルバスターズ!』『ストライク・ザ・ブラッド』など多彩なヒロイン系アニメを送り出してきたワーナー・ホーム・ビデオが手がける、初のオリジナル作品『selector infected WIXOSS』(以下、selector)。


4月末にタカラトミーより新発売されるハイターゲット向けトレーディングカードゲーム「WIXOSS」とコラボレートしたアニメシリーズだ。

だが本作は、シンプルに「TCGのWIXOSSをプレイすることの面白さ」を描くのではない。ヒロインの「るう子」をはじめとした少女同士の、WIXOSSによる願いを賭けたバトルロイヤルを通して、少女たちの等身大で剥き出しの心情を、ダークでミステリアスな雰囲気の中で描く、シビアなドラマが展開する。いわゆるカードゲーム作品としては異例な作劇だ。

原作クレジットはタカラトミーではなく「LRIG」(ワーナーエンターテイメントジャパン、タカラトミー、アニメ制作を担当するJ.C.STAFF3社の共同名義)とされており、さらに言えば、アニメとしては「selector」がメインタイトルで「WIXOSS」は副題という関係になっている。このことからもわかるように、本作は単純な「カードゲーム原作作品」ではないのだ。

そこで「selector」がいかなる形で企画され、どのようなコンセプトで制作されているのかを、アニメサイドのプロデューサーである川瀬浩平氏にうかがうことにした。



コンセプトは、『カイジ』のような極限のドラマ



──企画の経緯をお聞かせください

タカラトミーさんからハイエンドユーザー(大人)向けの新しいカードゲームを作るに当たって、そのスタートダッシュとしてアニメとコラボレーションして展開していきたいというお話をお受けしてのものです。その当時、大人向けという視点のカードゲーム企画が無く、面白いチャレンジだと思ったので、アニメとしての企画を練り始めた形で動き出しました。



それで参考に全年齢向けのカードゲームアニメをいくつか見ましたが、ゲームシステムを解説するためのプレイシーンを盛り上げるためにドラマがある感じなんですね。でも深夜枠のハイエンドユーザー向けの作品でそれと同じ方法論を使っても、たぶん厳しいだろうと思いました。それよりゲームのルールがわからなくても楽しめるドラマ重視の作品のほうが向いてるとタカラトミーさんにお話ししたら、「こちらもそういうものがやりたいんです」とおっしゃってくださったんです。マーチャンダイズ的な要素が強く絡んでいるにも関わらずですよ!聞き方によっては、カードの宣伝販促の要素が減りますと言ってるようなものですから(笑) 本当にありがたいことでした。


──アニメの『selector』がWIXOSSのルールをあまり詳しく説明しないのは、そうしたところからなんですね

カードゲーム内の世界観はあるんですが、アニメでは掘り下げないで、あくまでもWIXOSSを使ってどういうドラマを作るか? 極端な話、アニメのキャラクターが遊んでるカードゲームに興味が涌いて、一種のなりきりグッズ的な感じでカードを手に取ってもらえて、そこからルールとかに興味が出たならよいのかなと。大きなお兄さん、お姉さんたちがるう子たちの気分になってもらえたら……。「大人のごっこ遊び」ですよね。それが成功するかしないかは、かなり賭けではありますが。


──そうしたドラマ重視で、しかもオリジナル。そこで意識されたことは?

「(ルールのまだできてない)カードゲームが題材」だけで何もない(笑)。だから本当に悩みましたけど、カードゲームをドラマの中に溶け込ませてほしいということだったので、「どう溶け込ませたドラマを作るか?」を考えました。それからオリジナルの良いところ(強み)は、先々の展開を誰も知らないことなんで、「次回はどうなるんだ!」と思ってもらいたい。で、岡田さんにお願いしたのは毎話、新たな展開が起こるぐらいのハイスピードな流れで楽しんでもらおう、と。そういう作りでカードゲームならではの1対1のバトルの中に、人間ドラマを描けたらいいのかなって。



ならば、『カイジ』的なハイリスクハイリターンの命賭けのバクチだよな!となるわけですよ(笑)。人間が極限に追い込まれれば追い込まれるほどドラマは面白くなるんじゃないかと思っていて、スポーツのように名誉を賭けて戦うのもよいけれど、もっと根源的な欲望を賭けて戦う時が、一番剥き出しの人間性が出るんじゃないかな。しかも、まだ大人のような割り切りや分別ができない中学生だとしたら、自分の欲望にどう向き合うんだろうか?と考えました。


──なるほど、『カイジ』ですか!(笑)

そういうしびれる感じ、空気感を持ち込みたい!大人がごっこ遊び的にカードゲームを手に取ってもらうには、キャラに寄ったドラマがないと感情移入できないだろうと思うんです。しかもピーキーな人間模様……ちょっとハードで切った張った的なレベルのバトルロイヤルを美少女で描ければ、華やかさも出るんじゃないかと思いました。

画像一覧

  • コンセプトは「カイジ」のような極限ドラマ!オリジナルTVアニメ「selector infected WIXOSS」川瀬Pに直撃取材!

  • コンセプトは「カイジ」のような極限ドラマ!オリジナルTVアニメ「selector infected WIXOSS」川瀬Pに直撃取材!

  • コンセプトは「カイジ」のような極限ドラマ!オリジナルTVアニメ「selector infected WIXOSS」川瀬Pに直撃取材!

  • コンセプトは「カイジ」のような極限ドラマ!オリジナルTVアニメ「selector infected WIXOSS」川瀬Pに直撃取材!

  • コンセプトは「カイジ」のような極限ドラマ!オリジナルTVアニメ「selector infected WIXOSS」川瀬Pに直撃取材!

関連作品

selector infected WIXOSS

selector infected WIXOSS

放送日: 2014年4月4日~2014年6月20日   制作会社: J.C.STAFF
キャスト: 加隈亜衣、久野美咲、佐倉綾音、茅野愛衣、赤﨑千夏、瀬戸麻沙美、小林裕介、川澄綾子、釘宮理恵
(C) LRIG/Project Selector

関連シリーズ

関連ニュース

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)