【アニメコラム】キーワードで斬る!見るべきアニメ100 第20回「賭ケグルイ」ほか

アキバ総研 | 2017年08月27日 12:00
【アニメコラム】キーワードで斬る!見るべきアニメ100 第20回「賭ケグルイ」ほか

アニメファンの飲み会というのは得てして、大喜利というか連想ゲーム的なものになりがちだ。「○○には××なシーンが出てくるよな」と誰かがひと言いえば、ほかの誰かが「××なシーンといえば△△を忘れちゃいけない」と返してくる。アニメとアニメはそんなふうに見えない糸で繋がれている。キーワードを手がかりに、「見るべきアニメ」をたどっていこう。


名門高校として知られる私立百花王学園。だがそこは、ギャンブルで決められた序列が生徒を支配するという弱肉強食の世界だった。ギャンブルに負けて多額の借金を背負えば、待っているのは「家畜」の身分。そんな学生たちの頂点に君臨するのが生徒会メンバーである。物語は、この百花王学園に黒髪の美少女、蛇喰夢子(じゃばみゆめこ)が転校してくるところから始まる――。

以上が、河本ほむら・尚村透による「賭ケグルイ」の設定で、同作は2017年7月期の作品としてアニメ化されている。
タイトルの通り、本作は賭ケグルイ=ギャンブル狂が主題となった作品だ。虫も殺さぬおとなしい性格に見えた蛇喰夢子も、ギャンブルの修羅場の中で、ハイリスクなギャンブルほど燃え上がる賭ケグルイの本性を剥き出しにするようになる。

登場するギャンブルにはオリジナルが多い。
第1話で登場するのは「投票ジャンケン」。クラスメイトがカードに自由にグー・チョキ・パーのいずれかを記入し投票。2人のプレイヤーは投票箱から3枚をひいて、そこで勝負をする。第2話はトランプを2セット使うダブル神経衰弱。第3話は「生か死か」というルーレットと丁半博打を組み合わせたようなゲームが登場する。
いずれもチップレートは超高額。たとえば、投票ジャンケンは1枚につき1万円。ダブル神経衰弱」では1枚100万円である。

実はギャンブルものの魅力というのは、賭けのスリル以上に、財産を湯水のように使い果たしてしまう「蕩尽(とうじん)」の快楽にこそあるのではないだろうか。
たとえば第1話で追い込まれたかに見えた蛇喰夢子が、巨額の現金をさらに突っ込んで再勝負を挑むくだりが出てくる。この「蕩尽」への誘惑とギリギリのバランスで戯れるところこそ「賭ケグルイ」の「賭ケグルイ」たる所以なのだろう。

というわけで今回のお題はギャンブル。

ギャンブルといえばはずせないのが福本伸行のマンガ「賭博黙示録カイジ」「賭博破戒録カイジ」をアニメ化した「逆境無頼カイジ」「逆境無頼カイジ 破戒録篇」だ。

自堕落な日々を過ごしていたカイジが借金返済のために、さまざまなギャンブル地獄を巡っていくことになる本作は、そのギリギリとカイジを追い詰めていくテンションの高さに中毒性のある作品である。

アニメ版は立木文彦のテンションの高いナレーション抜きに語ることはできない。「そしてカイジ、豪遊!」など、原作でも印象的なセリフを力を込めて読み上げるナレーションのスタイルは、その後、バラエティなどでもパロディとして使われるほど普及した。

ギャンブルアニメはどうしても全体的に動きが少なくなって、地味な設えになりがちだが、ここではナレーションが作品の華を作り出しているのだ。(アニメ「賭ケグルイ」では、狂気を秘めた顔をねっちり描く、いわゆる“顔芸”がその役割を果たしている)。

いっぽう、高級カジノでのギャンブルを描いたのが「マルドゥック・スクランブル」。冲方丁の同名原作は文庫本で「圧縮」「燃焼」「排気」の3冊に分かれている。アニメはこれをそれぞれ1時間のアニメ映画三部作として制作した。カジノシーンは、この3作目「排気」に登場する。

主人公の少女バロットは、自分を悲惨な目にあわせた男シェルを裁くため、彼のデータを隠してある100万ドルチップ4枚を狙ってカジノに潜入する。そこでバロットは。カジノのスピナー(カジノの従業員で、ボールを投入して当たり数字を発表する人)の女性ベル・ウィングと知り合う。ベル・ウィングはバロットに「人生」と「運」について語り、その言葉はバロットを深いところから支えることになる。確かにカジノは人生と運を考えるには最適の場所といえる。
ちなみにギャンブルとしては、ルーレットのほか、ポーカー、ブラックジャックが登場する。

そして最後は「サマーウォーズ」。
ネットの世界を荒らし回るプログラム、ラブマシーンを倒すためにヒロイン・夏希は、ネット内で花札のゲーム・こいこい勝負を挑む。こいこいは、夏希が祖母から仕込まれていたゲームで、札を順番に引いて、役をつくりその点数を競うゲームだ。ここではお金でなくて、ラブマシーンに奪われた4億のアカウントをめぐって勝負が行われる。花札の絵がもっている華やかさも、クライマックスのビジュアル的な盛り上がりに貢献している。

ギャンブルは人生のスパイスであり、人生の真実がそこに潜んでいるのも間違いはない。だからこうしてアニメの題材にもなる。

くれぐれも現実で「蕩尽」の魅力に飲み込まれてしまわないように……。


(文/藤津亮太)


(C) 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「賭ケグルイ」製作委員会

画像一覧

  • 【アニメコラム】キーワードで斬る!見るべきアニメ100 第20回「賭ケグルイ」ほか

関連作品

賭ケグルイ

賭ケグルイ

放送日: 2017年7月1日~2017年9月23日   制作会社: MAPPA
キャスト: 早見沙織、田中美海、徳武竜也、若井友希、奈波果林、伊瀬茉莉也、芹澤優、杉田智和、鵜殿麻由、福原綾香、沢城みゆき
(C) 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「賭ケグルイ」製作委員会

逆境無頼カイジ Ultimate Survivor

逆境無頼カイジ Ultimate Survivor

放送日: 2007年10月2日~2008年4月1日   制作会社: マッドハウス
キャスト: 萩原聖人、白竜、内田直哉、松本保典、桜井敏治、家中宏、石川英郎、矢尾一樹、甲本雅裕、立木文彦、津嘉山正種
(C) 福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ

逆境無頼カイジ 破戒録篇

逆境無頼カイジ 破戒録篇

放送日: 2011年4月5日~2011年9月27日   制作会社: マッドハウス
キャスト: 萩原聖人、内田直哉、津嘉山正種、立木文彦、浪川大輔
(C) 福本伸行/講談社・VAP・NTV

マルドゥック・スクランブル 圧縮

マルドゥック・スクランブル 圧縮

上映開始日: 2010年11月6日   制作会社: GoHands
キャスト: 林原めぐみ、八嶋智人、東地宏樹、中井和哉、磯部勉、田中正彦、若本規夫、かないみか、三宅健太、脇知弘
(C) 冲方丁/マルドゥック・スクランブル製作委員会

マルドゥック・スクランブル 圧縮 完全版

マルドゥック・スクランブル 圧縮 完全版

上映開始日: 2011年8月6日   制作会社: GoHands
キャスト: 林原めぐみ、八嶋智人、東地宏樹、中井和哉、磯部勉、田中正彦、若本規夫、かないみか、三宅健太、脇知弘
(C) 冲方丁/マルドゥック・スクランブル製作委員会

マルドゥック・スクランブル 燃焼

マルドゥック・スクランブル 燃焼

上映開始日: 2011年9月3日   制作会社: GoHands
キャスト: 林原めぐみ、八嶋智人、東地宏樹、中井和哉、磯部勉、若本規夫、小林由美子、浪川大輔、有本欽隆、勝田晶子、藤田淑子、土師孝也
(C) 冲方丁/マルドゥック・スクランブル製作委員会

マルドゥック・スクランブル 排気

マルドゥック・スクランブル 排気

上映開始日: 2012年9月29日   制作会社: GoHands
キャスト: 林原めぐみ、八嶋智人、東地宏樹、中井和哉、磯部勉、藤田淑子、土師孝也
(C) 冲方丁/マルドゥック・スクランブル製作委員会 (C) Copyright King Record.Co.,Ltd. All Rights Reserved.

サマーウォーズ

サマーウォーズ

上映開始日: 2009年8月1日   制作会社: マッドハウス
キャスト: 神木隆之介、桜庭ななみ、谷村美月、仲里依紗、斎藤歩、富司純子
(C) 2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

関連ニュース

アニメニュースの新着ニュース

「捏造トラップ-NTR-」プレゼントキャンペーン 夏アニメレビュー投稿キャンペーン ウワサの音楽フォーマット「MQA」でアニソンを聴いてみた! 第1回 「サクラクエスト」プレゼントキャンペーン 2018 冬アニメ 2017 夏アニメ 2017 秋アニメ
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 夏アニメレビュー投稿キャンペーン
  • 「捏造トラップ-NTR-」プレゼントキャンペーン
  • 「サクラクエスト」プレゼントキャンペーン
  • 2018 冬アニメ
  • 2017 秋アニメ
  • 2017 夏アニメ
  • 2017 春アニメ