【アニメコラム】キーワードで斬る!見るべきアニメ100 第18回「サクラクエスト」ほか

アキバ総研 | 2017年06月25日 15:00
【アニメコラム】キーワードで斬る!見るべきアニメ100 第18回「サクラクエスト」ほか

アニメファンの飲み会というのは得てして、大喜利というか連想ゲーム的なものになりがちだ。「○○には××なシーンが出てくるよな」と誰かが一言いえば、ほかの誰かが「××なシーンといえば△△を忘れちゃいけない」と返してくる。アニメとアニメはそんなふうに見えない糸で繋がれている。キーワードを手がかりに、「見るべきアニメ」をたどっていこう。


「花咲くいろは」「SHIROBAKO」に続くP.A.WORKSの「お仕事シリーズ第3弾」としてスタートしたのが「サクラクエスト」。田舎町「間野山」の町おこしを縦軸に、5人の女性が奮闘する姿を描く作品だ。

主人公は短大生、木春由乃。就職活動が全滅状態で困っていた由乃は、以前仕事を受けたことのある派遣事務所から連絡をもらい、単発のバイトと思ってその仕事を引き受ける。それは間野山にある「チュパカブラ王国」の二代目国王(観光大使)という仕事だった。

間野山に到着し、人違いで依頼されたうえ、二代目国王の任期は1年だと知らされる由乃。一旦は東京に戻ると言った由乃だったが、やがて決意を固め“国王”を引き受けることにする。そんな由乃の周囲に集まることになったのが、観光協会に勤める四ノ宮しおり、元女優の緑川真希、商店会会長の孫の織部凛々子、WEBデザイナーの香月早苗。5人は力を合わせ知恵を絞りながら、間野山を活気づけようと行動していく。

「SHIROBAKO」もそうだったように「登場する問題やトラブルは現実にありうること」で「その解決はおおむねハッピーエンド」というバランスのとりかたが、エンターテインメントとして絶妙。たとえば第4話、第5話で描かれた、地元の工芸品・間野山彫刻をいかに盛り上げるかというエピソード。問題を大きく解決することにはならなかったが、それでも最後は小さな一歩が刻まれる。その後の第8話、第9話で描かれた、間野山を新たに印象づけるメニューの開発についても、同様の落としどころで締めくくられている。

「地域おこし」というテーマは現実と深く結びついているだけにその落としどころは難しい。だが制作会社のP.A.WORKSは「花咲くいろは」をきっかけに、作中に登場するお祭り「ぼんぼり祭り」を実際に開催するようになったという実績を持っている。「ぼんぼり祭り」はアニメ終了後も行われ、10月には7回を数え、昨年は15,000人を動員している。

おそらくこうした経験が「サクラクエスト」に反映されているだろうし、だからこそ描ける“ラストシーン”というものがあるのではないだろうか。今後の展開が楽しみだ。

というわけで今回は「田舎」を舞台にした作品をピックアップ。

「ひぐらしのなく頃に」は同名の大ヒット同人ゲームを原作にしたアニメ。舞台となるのは人口2,000人に満たない寂れた村落、雛見沢村。村に伝わる夏祭り「綿流し」の日に毎年発生する1人死んで1人失踪するという怪事件の謎を軸に物語は進行する。

同作の設定で印象的なのは、過去のダム建設を巡って村人の間で対立が続いているというところ。過疎の村だからこその煮詰まった人間関係が、謎の事件に独特の陰影を与えることになる。「サクラクエスト」でも(コミカルなテイストではあるが)商店会と観光協会の対立が、物語のひとつの軸となっている。人口が少なければ少ないだけ、対立の持つ意味も大きくなるわけだ。

「ひぐらしのなく頃に」は前原圭一が雛見沢へと引っ越してきたことから始まるが、「ばらかもん」も若き書道家の半田清舟が、島を訪れるところから始まる。

半田は、自作を酷評した書道展示館の館長を殴ってしまい、人間として欠けている部分を見直すために、やはり書家である父の命令で“島”で暮らすことを命じられる、島で暮らすうちに、自由奔放な小学1年生・琴石なるなど個性的な島民たちと親しくなった半田は、自分の「書」というものを改めて見直していくことになる。都会のエリートが田舎町で“自分を取り戻す”というスモールタウンものの王道ともいえるストーリーと、合間に挟まれるギャグの緩急が実に楽しい。アニメは、なるの声を子役の原涼子があてており、そのリアルな雰囲気も聞きどころだ。

最後に取り上げるのは「星空へ架かる橋」。こちらは弟の転地療養に付き添って山比古町に引っ越してきた、星野一馬が主人公。同名の美少女ゲームが原作だが、アニメ版はその設定を逆手にとって、一馬とヒロイン・初の関係を縦軸に、「昭和の青春ドラマ」のようなテイストで作品を作り上げた。田舎町という設定が、作品の持つ“昭和の雰囲気”とうまくマッチしていた。

田舎町を舞台にした作品は案外多い。思いつくままに名前をあげても「のんのんびより」「くまみこ」「ヨスガノソラ」など名前がいろいろあがる。映画でも「おおかみこどもの雨と雪」や「おもひでぽろぽろ」、「夜明け告げるルーのうた」などがある。田舎町はどうして物語の題材に選ばれるのか。過疎の進む現実の反映なのか、過密化が進む大都市圏が抱くあこがれなのか。

いずれにせよ田舎がそこにあるかぎり田舎町のアニメもまた作り続けられるに違いない。


(文/藤津亮太)

(C) 2017 サクラクエスト製作委員会

画像一覧

  • 【アニメコラム】キーワードで斬る!見るべきアニメ100 第18回「サクラクエスト」ほか

関連作品

サクラクエスト

サクラクエスト

放送日: 2017年4月5日~   制作会社: ピーエーワークス
キャスト: 七瀬彩夏、上田麗奈、安済知佳、田中ちえ美、小松未可子、斧アツシ、伊沢磨紀、小西克幸、下野紘、濱野大輝、ヴィナイマーシー、森なな子、黒沢ともよ
(C) 2017 サクラクエスト製作委員会

花咲くいろは

花咲くいろは

放送日: 2011年4月3日~2011年9月25日   制作会社: ピーエーワークス
キャスト: 伊藤かな恵、小見川千明、豊崎愛生、戸松遥、能登麻美子、梶裕貴、本田貴子、久保田民絵、浜田賢二、間島淳司、山口太郎、恒松あゆみ、諏訪部順一、チョー
(C) 花いろ旅館組合

SHIROBAKO

SHIROBAKO

放送日: 2014年10月9日~2015年3月26日   制作会社: ピーエーワークス
キャスト: 木村珠莉、佳村はるか、千菅春香、髙野麻美、大和田仁美、西地修哉、松岡禎丞、山岡ゆり、吉野裕行、茅野愛衣、松風雅也、中原麻衣
(C) 「SHIROBAKO」製作委員会

ひぐらしのなく頃に(第1期)

ひぐらしのなく頃に(第1期)

放送日: 2006年4月4日~2006年9月26日   制作会社: スタジオディーン
キャスト: 保志総一朗、中原麻衣、ゆきのさつき、かないみか、田村ゆかり、茶風林、大川透、伊藤美紀、折笠富美子、小林ゆう、関俊彦、かわむら拓央、鶴岡聡、松元惠、瀧本富士子、尾小平志津香、井上喜久子、廣田行生、こぶしのぶゆき、立木文彦、塚田正昭、樫井笙人、小野大輔、水野理紗、金田アキ、宝亀克寿、くじら、渡辺美佐、松本保典、松井菜桜子、中野元、須加みき
(C) 2006竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会・創通

ばらかもん

ばらかもん

放送日: 2014年7月5日~2014年9月27日   制作会社: キネマシトラス
キャスト: 小野大輔、原涼子、古木のぞみ、大久保瑠美、内山昂輝、遠藤璃菜、木村聖哉、潘めぐみ、徳永悦子、立木文彦、諏訪部順一、梶裕貴
(C) ヨシノサツキ/スクウェアエニックス・「ばらかもん」製作委員会

星空へ架かる橋

星空へ架かる橋

放送日: 2011年4月12日~2011年6月28日   制作会社: 動画工房
キャスト: 浅沼晋太郎、中村繪里子、青葉りんご、たかはし智秋、大久保藍子、吉田真弓、清水愛、門脇舞以、河原木志穂、羽多野渉、大橋歩夕
(C) feng・山比古町観光協会 2011

のんのんびより

のんのんびより

放送日: 2013年10月7日~2013年12月23日   制作会社: SILVER LINK.
キャスト: 小岩井ことり、村川梨衣、佐倉綾音、阿澄佳奈
(C) 2013 あっと・メディアファクトリー/旭丘分校管理組合

くまみこ

くまみこ

放送日: 2016年4月3日~2016年6月19日   制作会社: キネマシトラス
キャスト: 日岡なつみ、安元洋貴、興津和幸、喜多村英梨
(C) 吉元ますめ・KADOKAWA刊/「くまみこ」製作委員会

ヨスガノソラ

ヨスガノソラ

放送日: 2010年10月7日~2010年12月23日   制作会社: feel.
キャスト: 下野紘、田口宏子、阪田佳代、いのくちゆか、小野涼子、岡嶋妙、田中涼子、峰岸由香里、中國卓郎
(C) Sphere/奥木染町内会

おおかみこどもの雨と雪

おおかみこどもの雨と雪

上映開始日: 2012年7月21日   制作会社: スタジオ地図
キャスト: 宮﨑あおい、大沢たかお、黒木華、西井幸人、大野百花、加部亜門、林原めぐみ、中村正、大木民夫、片岡富枝、平岡拓真、染谷将太、谷村美月、麻生久美子、菅原文太
(C) 2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会

おもひでぽろぽろ

おもひでぽろぽろ

上映開始日: 1991年7月20日   制作会社: スタジオジブリ
キャスト: 今井美樹、柳葉敏郎、本名陽子、伊藤正博、寺田路恵、増田裕生、山下容莉枝、三野輪有紀、北川智恵子
(C) 1991 岡本螢・刀根夕子・GNH

夜明け告げるルーのうた

夜明け告げるルーのうた

上映開始日: 2017年5月19日   制作会社: サイエンスSARU
キャスト: 谷花音、下田翔大、篠原信一、柄本明、斉藤壮馬、寿美菜子、大悟、ノブ
(C) 2017 ルー製作委員会

関連ニュース

2018 冬アニメ 2017 夏アニメ 2017 秋アニメ 「捏造トラップ-NTR-」キャストサイン入り台本プレゼント
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 夏アニメ「捏造トラップ-NTR-」キャストサイン入り台本プレゼント
  • 2018 冬アニメ
  • 2017 秋アニメ
  • 2017 夏アニメ
  • 2017 春アニメ