Kalafina初のドキュメンタリー映画が劇場公開。3人のルーツも明らかに

アキバ総研 | 2018年03月28日 18:00
Kalafina初のドキュメンタリー映画が劇場公開。3人のルーツも明らかに

Kalafina初のドキュメンタリー映画「Kalafina 10th Anniversary Film ~夢が紡ぐ輝きのハーモニー~」が、2018年3月30日から劇場公開される。日光東照宮と奈良・興福寺で開催された世界遺産ライブや、2017年のアコースティックツアー、そして今年1月23日におこなわれた日本武道館での10周年ライブまで、3人の姿を克明に追った見応えのあるドキュメンタリーだ。Wakana、Keiko、Hikaruに、その見どころや撮影秘話を語ってもらった!


普段の姿が映像になると、私たちにも新鮮に映りました


── Kalafina初のドキュメンタリー映画「Kalafina 10th Anniversary Film ~夢が紡ぐ輝きのハーモニー~」を、いち早く鑑賞させていただきました。日本武道館での10周年記念ライブをクライマックスに置いた作品だったので、まずは、あのライブの感想からお聞かせください。

Wakana 会場のお客様と10年間という時間を一緒に感じられるライブにしたいということで、事前にファンのみなさんが聴きたい曲を募ったんです。そうやってできあがったセットリストだったので、10年間の曲をまとめてプレゼントできる喜びと、セットリストの意外な構成に驚いていただきたいという思いで、ステージに上がる直前は楽しみ過ぎて興奮していました。できるだけ多くの曲をお届けしたいということで、MCの時間を省いて27曲を歌ったんですけど、終わってみたらあっという間で、もうちょっと歌いたかったなという思いも残って。でも、10年間を一緒に歩んできてくださった方から、つい最近Kalafinaを知ってくださった方まで、多くの方が集まってくださって素敵なライブになりました。

Keiko 2017年の1年間は、常に10周年記念ライブを視野に入れて活動してきたたように思います。6月の「9+ONE」ツアーの時に、東京国際フォーラムで「(日本武道館の10周年記念ライブは)ファン投票にします」と告知させていただいてからはなおさらで、票が集まると「これがまさしくお客様と一緒に作るセットリストなんだ」と気持ちが高まりました。当日のステージは本当に特別感があって、ライブが終わった後もその気持ちはなかなか抜けなかったですね。

Hikaru みなさんが選んでくださった曲が、いろいろな年代からバランスよく集まるという結果になったので、ひとりでリハーサルしている時から、あの時はこうだったな、この曲は最初はこう歌っていたなという回想が、たくさん浮かんできました。当日ステージに立って歌っている時もKalafinaが歩んできた道が心の中で甦ってきたんですけど、どの曲も今歌うことで今のKalafinaの音楽になっているんだなということも感じました。

──「Kalafina 10th Anniversary Film ~夢が紡ぐ輝きのハーモニー~」には、みなさんの普段の姿がたくさん映っていて、とても新鮮でした。子供時代の写真まで紹介されていましたよね。

Wakana 私も2人の子供時代にすごく興味があったので、初めて見た時は「今と変わらない!」って感動しましたね。映画では3人それぞれが子供時代を語るシーンがあって、面白かったです。たとえばHikaruは、ミュージカルに出演した写真が紹介されていて「かわいい!」って思いました。

──ドキュメンタリー映画を撮るというのを、みなさんが知った時、どう思いましたか?

Wakana 初めてそのお話を聞いたのは「9+ONE」ツアーが終わった頃だったと思います。去年の夏くらいですね。ライブの模様や海外のイベントに出演した時の様子は、今までもDVDで映像化されてきましたが、約半年という長い期間にわたって私たちを撮っていただくのも、Kalafinaの10年の歴史にドキュメンタリーとして切り込んでいただくのも初めてで、とても興味が湧きました。

Keiko 今まで海外では密着取材していただいたことがあったんですけど、ライブの前後もカメラが近くにいるのが、私は特に苦手で(笑)。自分は撮られているんだという意識を常に保てるかどうか、ちょっと不安ではありました。

──たしかに、打ち合わせの時もリハーサルの時もライブの直前も、カメラに撮られているというのは、気持ちが落ち着かないかもしれませんね。

Keiko 途中で、「仕方ない」って諦めたというか(笑)。カメラを気にしてばかりいると言動が硬くなってしまって、そうなるとドキュメンタリーじゃなくなってしまうのかなと思って、カメラの存在を忘れるようにしました。

──自然な姿が映っていたように思います。リハーサルスタジオで3人が床に座っている場面がありましたが、すごくリラックスしているように見えました。

Keiko いつも通りの私たちでしたね(笑)。リハーサルでは床にペタッと座ったり、ストレッチをしながら話し合うことはいつもやっていることなんですけど、そういう姿は今まで表に一切出してこなかったので、映像作品にそれが映っていると、不思議なことに自分自身にとっても見慣れないものになっていて。Kalafinaのこういう普段の姿は、本当にお見せしてこなかったんだなと改めて感じて、今回の映画を撮っていただいてよかったなと思いました。

── Kalafinaは、ビシッと正装しているイメージがありますから。

Keiko 普段の私たちはあんな感じです(笑)。Kalafinaの裏側ですね。

Wakana ああいうジャージも着るんだって、思っていただければ(笑)。

Hikaru メガネ姿とか(笑)。

Keiko ありましたね(笑)。ばっちり使われちゃったなって思いました。

Wakana ファンのみなさんからも、そういう反応をいただけるんだろうなと思うと楽しみですね。私たちにとっては日常なんですけど、みなさんには意外な姿に映るのかなと思うと。


Keiko それがドキュメンタリーというものなんですね(笑)。

Hikaru 私もKeikoさんと同じで、ドキュメントを撮ると聞いた時はずっとカメラが近くにいるんだと緊張しましたし、撮影されていることを意識してしまうと普段通りじゃなくなってしまうので、半年間、ずっと撮られることに覚悟を決めました。

画像一覧

  • Kalafina初のドキュメンタリー映画が劇場公開。3人のルーツも明らかに

  • Kalafina初のドキュメンタリー映画が劇場公開。3人のルーツも明らかに

関連作品

空の境界 第一章 俯瞰風景

空の境界 第一章 俯瞰風景

上映開始日: 2007年12月1日   制作会社: ufotable
キャスト: 坂本真綾、鈴村健一、本田貴子、藤村歩、田中理恵
(C) 奈須きのこ/講談社・アニプレックス・ノーツ・ufotable

黒執事

黒執事

放送日: 2008年10月3日~2009年3月27日   制作会社: A-1 Pictures
キャスト: 坂本真綾、小野大輔、東地宏樹、梶裕貴、加藤英美里、藤村俊二、田村ゆかり、朴璐美、福山潤、遊佐浩二、矢作紗友里、諏訪部順一、鈴木達央、杉山紀彰、矢島晶子、山口孝史、青山穣、菅沼久義、勝杏里、立花慎之介、安元洋貴、日野聡
(C) 枢やな/スクウェアエニックス・女王の番犬・MBS

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト

放送日: 2010年1月4日~2010年3月22日   制作会社: A-1 Pictures
キャスト: 金元寿子、小林ゆう、喜多村英梨、悠木碧、遠藤綾、福圓美里、石塚運昇、八十川真由野
(C) Paradores・Aniplex/第1121小隊

イヴの時間 劇場版

イヴの時間 劇場版

上映開始日: 2010年3月6日
キャスト: 福山潤、野島健児、田中理恵、佐藤利奈、ゆかな、中尾みち雄、伊藤美紀、清川元夢、沢城みゆき、杉田智和、水谷優子、山口由里子、石塚運昇、榎本温子
(C) 2009/2010 Yasuhiro YOSHIURA/DIRECTIONS, Inc.

黒執事II

黒執事II

放送日: 2010年7月2日~2010年9月17日   制作会社: A-1 Pictures
キャスト: 坂本真綾、小野大輔、東地宏樹、梶裕貴、加藤英美里、藤村俊二、水樹奈々、櫻井孝宏、平野綾、田村ゆかり、遊佐浩二、矢作紗友里、鈴木達央、菅沼久義、福山潤、諏訪部順一、星野充昭
(C) 枢やな/スクウェアエニックス・「黒執事Ⅱ」製作委員会・MBS

魔法少女まどか☆マギカ

魔法少女まどか☆マギカ

放送日: 2011年1月6日~2011年4月21日   制作会社: シャフト
キャスト: 悠木碧、斎藤千和、水橋かおり、喜多村英梨、加藤英美里、野中藍
(C) Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS

Fate/Zero 2ndシーズン

Fate/Zero 2ndシーズン

放送日: 2012年4月7日~2012年6月23日   制作会社: ufotable
キャスト: 小山力也、川澄綾子、大原さやか、速水奨、関智一、中田譲治、阿部彬名、山崎たくみ、緑川光、浪川大輔、大塚明夫、石田彰、鶴岡聡、新垣樽助、置鮎龍太郎
(C) Nitroplus/TYPE-MOON・ufotable・FZPC

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語

上映開始日: 2012年10月6日   制作会社: シャフト
キャスト: 悠木碧、斎藤千和、水橋かおり、喜多村英梨、野中藍、加藤英美里
(C) Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編] 永遠の物語

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編] 永遠の物語

上映開始日: 2012年10月13日   制作会社: シャフト
キャスト: 悠木碧、斎藤千和、水橋かおり、喜多村英梨、野中藍、加藤英美里
(C) Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語

上映開始日: 2013年10月26日   制作会社: シャフト
キャスト: 悠木碧、斎藤千和、水橋かおり、喜多村英梨、野中藍、加藤英美里、阿澄佳奈
(C) Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion

アルドノア・ゼロ

アルドノア・ゼロ

放送日: 2014年7月5日~2014年9月20日   制作会社: TROYCA/A-1 Pictures
キャスト: 花江夏樹、小野賢章、雨宮天、三澤紗千香、小松未可子、村田太志、加隈亜衣、山谷祥生、大原さやか、中井和哉、鳥海浩輔、茅野愛衣、嶋村侑、水瀬いのり、速水奨、大川透、櫻井孝宏、安元洋貴、河西健吾、斉藤壮馬、古川慎
(C) Olympus Knights / Aniplex・Project AZ

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]

放送日: 2014年10月4日~2014年12月27日   制作会社: ufotable
キャスト: 杉山紀彰、植田佳奈、川澄綾子、諏訪部順一、下屋則子、門脇舞以、てらそままさき、神奈延年、田中敦子、三木眞一郎、浅川悠、伊藤美紀、神谷浩史、真殿光昭、中田譲治、小山力也、関智一
(C) TYPE-MOON・ufotable・FSNPC (C) TYPE-MOON

Fate/stay night [Unlimited Blade Works](2ndシーズン)

Fate/stay night [Unlimited Blade Works](2ndシーズン)

放送日: 2015年4月4日~2015年6月27日   制作会社: ufotable
キャスト: 杉山紀彰、植田佳奈、川澄綾子、諏訪部順一、下屋則子、門脇舞以、てらそままさき、神奈延年、田中敦子、三木眞一郎、浅川悠、伊藤美紀、神谷浩史、真殿光昭、中田譲治、小山力也、関智一
(C) TYPE-MOON・ufotable・FSNPC (C) TYPE-MOON

アルスラーン戦記 風塵乱舞

アルスラーン戦記 風塵乱舞

放送日: 2016年7月3日~2016年8月21日   制作会社: ライデンフィルム
キャスト: 小林裕介、細谷佳正、浪川大輔、花江夏樹、KENN、坂本真綾、沼倉愛美、羽多野渉、内山夕実、梶裕貴、稲田徹、玄田哲章、斉藤壮馬、日野聡、茅野愛衣、櫻井孝宏、津田健次郎
(C) 2016 荒川弘・田中芳樹・講談社/「アルスラーン戦記」製作委員会・MBS

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い

発売日: 2016年10月26日   制作会社: シャフト
キャスト: 梶裕貴、悠木碧、嶋村侑、川澄綾子、浜田賢二、遠藤綾、池澤春菜、伊瀬茉莉也、桑島法子、桑谷夏子、後藤邑子、甲斐田裕子
(C) 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

活撃 刀剣乱舞

活撃 刀剣乱舞

放送日: 2017年7月1日~2017年9月23日   制作会社: ufotable
キャスト: 木村良平、濱健人、榎木淳弥、山下誠一郎、櫻井トオル、斉藤壮馬、皆川純子、永塚拓馬
(C) Nitroplus・DMM GAMES/「活撃・刀剣乱舞」製作委員会

2018 夏アニメ 2018 春アニメ 2018 秋アニメ