【インタビュー】石川吉元プロデューサーに聞く。「攻殻機動隊」シリーズ・全ボーカル曲のハイレゾ音源を収録したUSBメモリーが発売!

2021年01月11日 12:000
【インタビュー】石川吉元プロデューサーに聞く。「攻殻機動隊」シリーズ・全ボーカル曲のハイレゾ音源を収録したUSBメモリーが発売!

2021年1月20日(水)に発売になる「攻殻機動隊 superb music high resolution USB/SHM-CD」は、「攻殻」ファンにとって特別なアイテムになりそうだ。「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」、「イノセンス」、「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX(攻殻機動隊 S.A.C.)」、「攻殻機動隊ARISE」の主題歌・挿入歌50曲を96KHz/24bit WAVハイレゾ音源とAAC音源で収録したプリレコーデッドUSB がまずは登場。USBメモリーをシルバーの亜鉛合金でくるみ、小さいながらも重厚感あふれるアイテムとなった。また、シルバーの丸缶に収納した高品質CD「SHM-CD(スーパー・ハイ・マテリアルCD)」も同時発売。こちらでも、全50曲を高音質で楽しむことができる。
川井憲次、菅野よう子、コーネリアスという日本を代表する作曲家が手がけてきた「攻殻」の音楽。「イノセンス」以降の作品で音楽ディレクターを務め、今回の企画を実現させた株式会社フライングドッグの石川吉元氏に、「攻殻機動隊 superb music high resolution USB/SHM-CD」へのこだわりと、「攻殻」の音楽の歩みについて語ってもらった!

「攻殻」のコアなファンのために、音質とアイテムとしての存在感にこだわりました


── 「high resolution USB」も「SHM-CD」も、まずはモノとしての存在感がありますね。

石川 「攻殻機動隊」のファンはコアな方が多いので、コレクション性の高いアイテムにすることを意識しました。「high resolution USB」は持ってみると、まるで歴史に出てくる金印ですね(笑)。ずっしりと手応えがあり、それを収納する紙製BOXも高級感があるものになっています。「SHM-CD」の丸缶はあえてCDよりも大きめの直径約17cmにして、存在感を出しました。両方とも、内容的には「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」から「攻殻機動隊ARISE」までのボーカル曲、厳密に言うと作詞者がクレジットされている曲をすべて収録しています。数えてみると、ちょうど50曲でキリがよかったんです。注目していただきたいのは価格で、ハイレゾ音源を個別に購入すると25,000円くらいになるのが、今回のUSBは15,000円ということで、しかも高級な筐体にも入ってかなりお得になっているんです。CDはさらにその半額で、しかも従来のCDよりも高音質です。

── しかも、データだけでなくアイテムとしての価値もあるというのが、今回の企画ですね。「high resolution USB」の製品としてのこだわりを教えていただけますか?

石川 まず、USBメモリー本体です。有名アーティストのUSBメモリーを手がけてきた経験のあるJVCケンウッド・クリエイティブメディアという我々のグループ会社に協力を仰いで、生産を依頼しました。高音質のUSBメモリーを使っていて、品質にばらつきが生まれないように、すべて同じメーカー、同じ工場のロットで生産しているんです。


── USBメモリーをくるんでいる、シルバーの金属は何ですか?

石川 亜鉛合金です。持ったときの心地よい重さと色のよさで選びました。フタと本体をぴったり合わせてヘアライン加工を施しています。ここにも高い技術が使われているんです。

── いっぽうの「SHM-CD」とはどういったものなのでしょう?

石川 「スーパー・ハイ・マテリアルCD」という、読み取りエラーが少なくて透明度の高いCDです。CDというものは再生するときにはどうしても読み取りエラーが出て、CDプレーヤーはそれを自動補正しているんですけど、音質が低下してしまう可能性があるんです。これに対して、読み取りエラーを軽減させ、従来のCDよりもいい音質で聴けるのが「SHM-CD」で、こちらもJVCケンウッド・クリエイティブメディアに発注しました。現代は、高音質のハイレゾと手軽に聴けるストリーミングにリスニングスタイルが二分化されていると思うんですけど、今回、「SHM-CD」を製作してみて、CDもかなりの高音質だと再認識しました。


── どちらも完全生産限定商品なんですよね。

石川 はい。2020年9月で一度、予約を締め切らせていただきました。それ以降も予約は受けつけていますが、もしかしたら在庫がなくなってしまう可能性もあることをご了承いただいているというシステムです。現段階でかなりのご予約をいただいていますので、興味がある方は早めに申し込んでいただきますよう、お願いします。

画像一覧

  • 【インタビュー】石川吉元プロデューサーに聞く。「攻殻機動隊」シリーズ・全ボーカル曲のハイレゾ音源を収録したUSBメモリーが発売!

  • 【インタビュー】石川吉元プロデューサーに聞く。「攻殻機動隊」シリーズ・全ボーカル曲のハイレゾ音源を収録したUSBメモリーが発売!

  • 【インタビュー】石川吉元プロデューサーに聞く。「攻殻機動隊」シリーズ・全ボーカル曲のハイレゾ音源を収録したUSBメモリーが発売!

  • 【インタビュー】石川吉元プロデューサーに聞く。「攻殻機動隊」シリーズ・全ボーカル曲のハイレゾ音源を収録したUSBメモリーが発売!

  • 【インタビュー】石川吉元プロデューサーに聞く。「攻殻機動隊」シリーズ・全ボーカル曲のハイレゾ音源を収録したUSBメモリーが発売!

  • 【インタビュー】石川吉元プロデューサーに聞く。「攻殻機動隊」シリーズ・全ボーカル曲のハイレゾ音源を収録したUSBメモリーが発売!

関連作品

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊

上映開始日: 1995年11月18日   制作会社: プロダクションI.G
キャスト: 田中敦子、大塚明夫、山寺宏一、仲野裕、大木民夫、玄田哲章、生木政壽、家弓家正
(C) 1995 Shirow Masamune/KODANSHA・BANDAI VISUAL・MANGA ENTERTAINMENT

イノセンス

イノセンス

上映開始日: 2004年   制作会社: プロダクションI.G
キャスト: 大塚明夫、田中敦子、山寺宏一、大木民夫、仲野裕、竹中直人
(C) 2004 士郎正宗/講談社・IG, ITNDDTD

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX

放送日: 2002年10月1日~2003年11月30日   制作会社: プロダクションI.G
キャスト: 田中敦子、阪脩、大塚明夫、山寺宏一、仲野裕、大川透、山口太郎、小野塚貴志、玉川砂記子
(C) 士郎正宗・Production I.G / 講談社・攻殻機動隊製作委員会

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG

放送日: 2004年1月~2005年1月   制作会社: プロダクションI.G
キャスト: 田中敦子、阪脩、大塚明夫、山寺宏一、仲野裕、大川透、小野塚貴志、山口太郎、玉川砂記子
(C) 士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会

攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL- 「border:1 Ghost Pain」

攻殻機動隊ARISE -GHOST IN THE SHELL- 「border:1 Ghost Pain」

上映開始日: 2013年6月22日   制作会社: プロダクションI.G
キャスト: 坂本真綾、塾一久、松田健一郎、新垣樽助、檀臣幸、中國卓郎、上田燿司、中井和哉、沢城みゆき、浅野まゆみ、星野貴紀、野島健児、宮内敦士
(C) 士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会

攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE

攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE

放送日: 2015年4月5日~2015年6月14日   制作会社: プロダクションI.G
キャスト: 坂本真綾、塾一久、松田健一郎、新垣樽助、咲野俊介、檀臣幸、中國卓郎、上田燿司、中井和哉、沢城みゆき
(C) 士郎正宗・Production I.G / 講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会

関連シリーズ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。