元・乃木坂46の佐々木琴子、心機一転声優に! 所属事務所はスタイルキューブに決定【いきなり!声優速報】

2020年10月14日 16:460
元・乃木坂46の佐々木琴子、心機一転声優に! 所属事務所はスタイルキューブに決定【いきなり!声優速報】

元アイドルグループ「乃木坂46」の佐々木琴子が、2020年10月8日付で声優事務所・スタイルキューブに所属。声優として活動を開始することが発表された。(画像はスタイルキューブ公式サイトより)

スタイルキューブ公式サイトによると、佐々木さんは2013年に乃木坂46に加入、2015年正規メンバーとなり、2020年3月31日をもって乃木坂46を卒業していた。
その後、声優を目指してがんばりたいということで、スタイルキューブ所属となったという。

サイトには佐々木さんのコメントも掲載。

アニメ「マギ」で、声優と第1期エンディングテーマ「指望遠望」を担当した乃木坂46に興味を持ったという佐々木さん。
乃木坂46のオーディションを受け二期生として約7年間活動したのち、「マギ」の主人公・アラジン役を演じた石原夏織さんが所属するスタイルキューブで声優としての活動を始められることを嬉しく思う、とコメント。
「乃木坂46での経験を生かして私らしく、ですが、声優としてはまったくの新人ですので、これからたくさん勉強して行きたいと思います。
よろしくお願いします」と今後の活動についての意欲を示している。

プロフィールは近日中にスタイルキューブ公式サイトに掲載されるとのことだ。

画像一覧

  • 元・乃木坂46の佐々木琴子、心機一転声優に! 所属事務所はスタイルキューブに決定【いきなり!声優速報】

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。