作曲家・立山秋航 ロングインタビュー!(アニメ・ゲームの“中の人” 第30回)

2019年02月10日 10:000

ドラマーが独学で作曲を学び、劇伴作家に


─キャリアについてうかがいます。アニメ業界に入った経緯からお願いします。


立山 もともとバンドマンとして、「THE LINDA!」のドラマーをやっていました。その後、フリーランスのプレイヤーになり、ドラマーをしつつアレンジや作曲もしていたんですが、アレンジや作曲の仕事の割合が段々と増えてきたので、作曲家だけでやっていこうと決めて、今のハイキックエンタテインメントに入りました。最初はアイドルの歌もののアレンジなどをしていましたが、その時から劇伴やBGMの仕事もやっていきたいという気持ちもありまして、少しずつゲームやドラマCDなどのBGMを作っていきました。


─師匠的な方はいますか?


立山 作曲に関しては、いないです。洗足学園音楽大学に通っていましたけど、僕は作曲専攻じゃなくてプレイヤー専攻でドラマーだったので、楽器の演奏技術中心の授業だったんです。だから、誰かに作曲を習ったということはないんです。


─作曲は独学なんですね!


立山 師匠についてスコアの読み方とかオーケストラの書き方とかしっかり勉強していたら、また違ったのかなとは思います。けど最近は、譜面が読めなくても音楽が作れるようになってきていますから、独学の人も増えてきているんじゃないでしょうか。

 

1日1曲書いた「ヒーローバンク」


─劇伴デビュー作は?


立山 「ヒーローバンク」(2014~15)です。自分の中で思い出深い作品です。

─コンペはありましたか?


立山 1発目なので当然ありました。デモを作って、山本靖貴監督に聴いていただいて、声をかけてもらいました。


─「ヒーローバンク」は全51話あり楽曲数も多く、木琴曲からエレキ曲まで、非常にバラエティに富んだスコアでした。


立山 デビュー作だったので右も左もわからない状態でやっていました。しかも1年クールだったので、曲も100曲近くあったと思います。いきなり100曲書いたわけではなくて、まず40曲くらいの1クール分、それから2クール分の発注が来ました。でも時間的な余裕はまったくなくて、「劇伴打ち合わせの40日後にダビングが始まるから、それまでに40曲そろえてくれ」といった感じで、1日1曲ペースだったんですよ(苦笑)。これはとんでもない世界に入ろうとしているな……と思いながらも、なんとか食らいついてやりました。今振り返ってみても、「ヒーローバンク」は僕の今までのキャリアでトップ3に入る、スケジュールと曲数のタイトさでした。


─監督とのコミュニケーションの取り方も、今とは随分違っていたのではないでしょうか?


立山 山本監督からは「楽しい曲」や「カッコいい曲」といったオーダーが来まして、今だったらそれが当然だとわかるんですけど、当時は「カッコいい曲というと、どういうジャンルの曲ですか?」なんて的外れな質問をしちゃっていました。その後、アニメの作品を続けていく中で、発注は映像的な言葉で来るものなんだ、ということに気づきました。

どういう曲、どういうジャンルがおもしろいのかを考えるのは、作曲家の仕事なんですよね。言われたジャンルのままやるのは楽ですけど、自分からそれを提示していかないと、呼ばれた意味がないと思います。監督やスタッフがわからない中で、たとえば「このアニメって、全編ジャズ風の曲で書いたら、ものすごくおもしろくなるんじゃないですか?」と気づいて提案するのが、作曲家の重要な役目だと思っています。

 

ファンの熱量をリアルに感じた「ゆるキャン△」


─キャリア上、転機になったお仕事は?


立山 「ヒーローバンク」は、一生忘れることのない仕事ですね。あとは「けものフレンズ」が社会的にヒットして、僕も名前を認知してもらう機会が増えたので、そういうことでは「けもフレ」も転機になる仕事でした。当然、「ゆるキャン△」も、その後の活動をすごく広げてくれた作品です。


─2018年11月には「ゆるキャン△」の聖地山梨県で、ライブイベントをされました。


立山 劇伴作家としてのコンサートを経験させてくれたのも「ゆるキャン△」で、音楽が好評をいただいているな、というのを一番リアルに感じることができました。

 

 

 

「けものフレンズ2」と「ぱすてるメモリーズ」の聴きどころ


─アニメの劇伴作家に必要な資質能力とは?


立山 やっぱり作曲家目線で音楽を考えない、ということに尽きます、僕の場合は。自分がいいと思っている曲じゃなくて、相手が欲しい曲を書く。相手の目線でのジャッジ力を養うといいますか、決して自分の楽曲集を作っているわけではない、作品のための音楽なんだ、という意識を常に持つようにすることですね。


─今後挑戦したいことは?


立山 劇場アニメと、あとは実写ドラマもやったことがないので、やってみたいです。


─「ゆるキャン△」は、第2期と劇場版の制作が発表されました。


立山 オファーをいただけたら、ぜひやりたいですね。


─「けものフレンズ2」の音楽的ポイントは?


立山 前作よりも生楽器をたくさん使い、管楽器をたくさんレコーディングしてフィーチャーしています。


─「ぱすてるメモリーズ」は、3月13日にサントラCDが発売されるそうですね。


立山 劇伴45曲と、OP曲「Believe in Sky」とED曲「Sparkle☆Power」が収録されます。

劇伴は、アコースティック楽器を使ったちょっとコミカルな曲とか、オケを中心としたバトル曲などが、聴きどころかと思います。8bitサウンドの曲もあるので、いろんな曲調を楽しんでもらえたらうれしいです。


─最後に、アニメファンの皆さんにメッセージをお願いします!


立山 アニメが毎期毎期たくさん放送され、進化を続けていますので、今まで以上に音楽にも注目して、アニメを楽しんでもらえたらうれしいなと思います。

 

 


●立山秋航 プロフィール
作曲家、編曲家。香川県出身。洗足学園音楽大学卒業後、ポップスバンド「THE LINDA!」のドラマー、フリーランスミュージシャンを経て、現在はハイキックエンタテインメント所属。生演奏の躍動感を大切にした、生命力あるサウンド作りを信条としている。「ヒーローバンク」(2014~15)で劇伴デビューを果たし、その後も「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」(2015)、「くまみこ」(2016)、「アイドル事変」(2017)、「けものフレンズ」(2017)、「ゆるキャン△」(2018)、「ちちぶでぶちち」(2018)、「立花館To Lieあんぐる」(2018)、「ISLAND」(2018)、「学園BASARA」(2018)などで脚光を浴びた。2019年も「けものフレンズ2」や「ぱすてるメモリーズ」において、作品への没入感を高めてくれるスコアを提供している。自分のためではなく、作品のための音楽を作り続ける、篤学気鋭の劇伴作家である。


※TVアニメ「ゆるキャン△」 公式サイト
http://yurucamp.jp/

※TVアニメ「ISLAND(アイランド)」 公式サイト
http://never-island.com/

※TVアニメ「けものフレンズ2」 公式サイト
https://kemono-friends.jp/anime/

※TVアニメ「ぱすてるメモリーズ」 公式サイト
https://pasumemotv.com/

※立山秋航 プロフィール(ハイキックエンタテインメント 公式HPより)
https://www.highkick.jp/tateyama


(取材・文:crepuscular)

 

画像一覧

  • 作曲家・立山秋航 ロングインタビュー!(アニメ・ゲームの“中の人” 第30回)

  • 作曲家・立山秋航 ロングインタビュー!(アニメ・ゲームの“中の人” 第30回)

関連作品

けものフレンズ

けものフレンズ

放送日: 2017年1月10日~2017年3月28日   制作会社: ヤオヨロズ
キャスト: 尾崎由香、本宮佳奈、小野早稀、内田彩、佐々木未来、根本流風、田村響華、相羽あいな、築田行子、近藤玲奈、津田美波、藤井ゆきよ
(C) けものフレンズプロジェクト/KFPA

けものフレンズ2

けものフレンズ2

放送日: 2019年1月7日~2019年4月1日   制作会社: トマソン
キャスト: 尾崎由香、本宮佳奈、小野早稀、石川由依、小池理子、内田彩、佐々木未来、根本流風、田村響華、相羽あいな、築田行子、八木ましろ、菅まどか、山下まみ、前田佳織里、藤井ゆきよ
(C) けものフレンズプロジェクト2A

ゆるキャン△

ゆるキャン△

放送日: 2018年1月4日~2018年3月22日   制作会社: C-Station
キャスト: 花守ゆみり、東山奈央、原紗友里、豊崎愛生、高橋李依、井上麻里奈、大塚明夫
(C) あfろ・芳文社/野外活動サークル

学園BASARA

学園BASARA

放送日: 2018年10月4日~2018年12月20日   制作会社: ブレインズ・ベース
キャスト: 中井和哉、保志総一朗、森川智之、子安武人、増田俊樹、関智一、森田成一、石野竜三、中原茂、桑谷夏子、能登麻美子、辻谷耕史、朴璐美、玄田哲章、速水奨、若本規夫
(C) CAPCOM/私立BASARA学園

ISLAND(アイランド)

ISLAND(アイランド)

放送日: 2018年7月1日~2018年9月16日   制作会社: feel.
キャスト: 田村ゆかり、阿澄佳奈、山村響、鈴木達央、佐藤利奈、茂木たかまさ、中島唯、高柳知葉、田中貴子
(C) 2015 Frontwing/PROTOTYPE/アニメISLAND製作委員会

ぱすてるメモリーズ

ぱすてるメモリーズ

放送日: 2019年1月7日~2019年3月25日   制作会社: project No.9
キャスト: 新田ひより、鳥部万里子、内山夕実、藤井ゆきよ、村川梨衣、大空直美、山本亜衣、小倉唯、花守ゆみり、久保ユリカ、戸田めぐみ、小岩井ことり、森永千才、たかはし智秋
(C) FURYU/「ぱすてるメモリーズ」製作委員会

立花館To Lie あんぐる

立花館To Lie あんぐる

放送日: 2018年4月3日~2018年6月19日   制作会社: Creators in Pack
キャスト: 津田美波、桜木アミサ、仲田ありさ、松嵜麗、小松未可子、喜多村英梨
(C) merryhachi・一迅社/立花館製作委員会

アイドル事変

アイドル事変

放送日: 2017年1月8日~2017年3月26日   制作会社: MAPPA/studio VOLN
キャスト: 八島さらら、渕上舞、上田麗奈、Lynn、久保ユリカ、仲谷明香、吉田有里、赤﨑千夏、山本希望
(C) MAGES. (C) アイドル事変製作委員会

くまみこ

くまみこ

放送日: 2016年4月3日~2016年6月19日   制作会社: キネマシトラス
キャスト: 日岡なつみ、安元洋貴、興津和幸、喜多村英梨
(C) 吉元ますめ・KADOKAWA刊/「くまみこ」製作委員会

下ネタという概念が存在しない退屈な世界

下ネタという概念が存在しない退屈な世界

放送日: 2015年7月4日~2015年9月19日   制作会社: J.C.STAFF
キャスト: 小林裕介、石上静香、松来未祐、後藤沙緒里、新井里美、三宅健太、堀江由衣、上坂すみれ、小倉唯
(C) 赤城大空・小学館/SOX

関連シリーズ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!