「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」上映記念インタビュー第4回!「2202」が描くテーマとは? 羽原信義監督×福井晴敏インタビュー【後編】

アキバ総研 | 2017年07月04日 10:43
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」上映記念インタビュー第4回!「2202」が描くテーマとは? 羽原信義監督×福井晴敏インタビュー【後編】

待望の「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」の第二章「発進篇」が、現在、全国劇場で絶賛上映中だ。




旧作「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」、「宇宙戦艦ヤマト2」を下敷きにしつつ、「宇宙戦艦ヤマト2199」の正統な続編として制作された本作は、「2199」第9話、第19話にて演出・絵コンテとして参加した羽原信義さんが監督を務め、「機動戦士ガンダムUC」のストーリーを手掛けた小説家・福井晴敏さんがシリーズ構成を務める大作アニメである。

今回、本格的に物語が動きだした第二章をより深く読み解くための、裏話とメッセージをおふたりにたっぷりと語っていただいた。

ヤマト、抜錨!
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」上映記念インタビュー第3回! 「男は大きいものが落ちてくると押し返したくなる?」羽原信義監督×福井晴敏インタビュー【前編】
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」上映記念インタビュー第2回! 「ぜひ覚悟を持って見ていただきたい!」ヤマトを率いる主人公・古代進を演じる小野大輔が語る決意
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」上映記念インタビュー第1回! 新キャラクター・キーマンを演じる神谷浩史が感じた「ヤマト」の大きさ

 

「2199」は311震災以降の物語

 

――今作の「2022」は「2199」から3年が経った世界とはいえ、アンドロメダの同型艦5隻や「波動砲艦隊」といった大軍拡をするには短い期間です。それを「時間断層」(地球を再生する「コスモリバースシステム」の副作用で生じた「時間が現実の10倍早く進む空間」)で辻褄を合わせたのはスゴイなと。あの発想はどこから?

 

福井 これはちょっと経緯がありまして。俺が提出した企画とは別の流れで、羽原さんのほうでも「2199」を受けた続編を、脚本に入られた岡秀樹さん(映画「ウルトラマンサーガ」監督)と2人で作っていたんですね。ようやく企画の概要が固まって、はじめて顔合わせしたときに、「こういうものを作りました」と出された資料の中に、「時間断層」ってアイデアがあったんですよ。双方が全く違う構想を持ち寄った形になって、いろいろなことを考慮してこちらの案で行くことになったんですけども、羽原さんサイドで作っていた「時間断層」は絶対に役立つだろうと。それで、こちら側に組み込ませてもらった感じですね。

 

――時間断層は「3年で大艦隊の建造」という時間の整合性だけでなく、「地球政府とガミラスが結託して隠していた闇」でもありますね。

 

福井 あれはリアルに考えていくと怖いものなんですよね。あれがあることで、何ができちゃうんだろうって。それは、これから先々の展開でも見せていくつもりです。

 

羽原 あれで、より地球とガミラスとの癒着が、明確にビジュアルでわかる感じになったのはよかったですね。

 

――「2199」の時間軸上では、旧作「さらば」と違ってガミラスが滅亡せずに存在するから可能になったと。それにしても、「地球とガミラスとガトランティス」という構造は、旧作より複雑ですね。

 

羽原 そこは福井さんも、すごく苦労されたと思います。三勢力出てくるから描き方が非常に難しくなるんですよ。

 

福井 逆にいうと、三つ巴にしないようにがんばりました。それをやっちゃうと、本来の「ヤマト」のテイストと違ってきちゃうところがあるので。むしろ日米同盟のメタファーとして「地球とガミラス」を使おうとしましたね。

 

──前編でも話題に出ましたが、「波動砲の封印を解く」ことがドラマの大きな軸となっていますね。

 

福井 波動砲問題は原発のメタファーとして使おうということで。昨年の「シン・ゴジラ」がそうでしたが、「ヤマト」もやっぱり「日本が大きな経験をしたあとに、それを自分のなかで昇華してどうやってカタルシスにするか」という物語なんですよね。旧作の「ヤマト」は、日本が昔の第二次世界大戦で負けた後に「戦争はダメ」という言葉が独り歩きした時代を生きてきた若者たちが、「なぜ戦争はいけないのか」を実地で体感できたことが、非常に大きかったと思うんですよ。初代の「ゴジラ」も東京大空襲であったり、故郷が蹂躙された人達の経験を、映画の中で再現してカタルシスにする。その背景があったから、ブームも起こったと思うんです。

 

──巨大な共通体験を持つ人達にとって「もうひとつの現実と、その回答」が映像化されることには感動があり、先に進む力にもなりますよね。

 

福井 もう戦争って遠い昔になって、我々の世代は見たことも聞いたこともないものになっている。でもいっぽうで大震災が起こって、そういう大きな出来事にカタルシスをもたらさなければいけない時代がまた来ている。そういう前提があっての「2202」であるし「シン・ゴジラ」だと思います。「2199」の上映は震災以降なんですが、企画自体は遥か前から進んでいたので、決してそういった状況を受けたものにはなってなかった。今回は、企画の立ち上げ自体が震災後なので、そこをガツッととらえて、昔の「ヤマト」が広く受け入れられた構造をきちんとやろうという感じですね。その意味で言うと「2199」が残した宿題であったり、元々の「さらば」が構造として持っていた設定もけっこう使えた。それに加えて、俺の中から出てこなかった「時間断層」というアイデアも組み込めましたし、やっぱり時代の後押しってあるんだよね。その意味じゃ、「2202」はこれから跳ねていけるんじゃないかなと思います。

画像一覧

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」上映記念インタビュー第4回!「2202」が描くテーマとは? 羽原信義監督×福井晴敏インタビュー【後編】

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」上映記念インタビュー第4回!「2202」が描くテーマとは? 羽原信義監督×福井晴敏インタビュー【後編】

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」上映記念インタビュー第4回!「2202」が描くテーマとは? 羽原信義監督×福井晴敏インタビュー【後編】

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」上映記念インタビュー第4回!「2202」が描くテーマとは? 羽原信義監督×福井晴敏インタビュー【後編】

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」上映記念インタビュー第4回!「2202」が描くテーマとは? 羽原信義監督×福井晴敏インタビュー【後編】

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」上映記念インタビュー第4回!「2202」が描くテーマとは? 羽原信義監督×福井晴敏インタビュー【後編】

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」上映記念インタビュー第4回!「2202」が描くテーマとは? 羽原信義監督×福井晴敏インタビュー【後編】

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」上映記念インタビュー第4回!「2202」が描くテーマとは? 羽原信義監督×福井晴敏インタビュー【後編】

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」上映記念インタビュー第4回!「2202」が描くテーマとは? 羽原信義監督×福井晴敏インタビュー【後編】

関連作品

宇宙戦艦ヤマト 復活篇

宇宙戦艦ヤマト 復活篇

上映開始日: 2009年12月12日   制作会社: エナジオ
キャスト: 山寺宏一、伊武雅刀、藤村歩、由愛典子、茶風林、古谷徹、伊藤健太郎、浪川大輔、柚木涼香、野島健児、山口勝平、鳥海浩輔、高瀬右光、緒乃冬華、阪口大助、青野武、置鮎龍太郎、永井一郎、緒方賢一
(C) 2009 ヤマトスタジオ/「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」製作委員会

宇宙戦艦ヤマト2199

宇宙戦艦ヤマト2199

放送日: 2013年4月7日~2013年9月29日   制作会社: ジーベック/AIC
キャスト: 菅生隆之、小野大輔、桑島法子、鈴村健一、大塚芳忠、麦人、千葉繁、細谷佳正、赤羽根健治、國分和人、千葉優輝、チョー、田中理恵、佐藤利奈、平川大輔、藤原啓治、土田大、伊勢文秀、高城元気、山寺宏一、秋元羊介、島香裕、宮本充、江原正士、玄田哲章、石塚運昇、小川真司、井上喜久子
(C) 2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会

宇宙戦艦ヤマト 復活篇 ディレクターズカット

宇宙戦艦ヤマト 復活篇 ディレクターズカット

上映開始日: 2012年1月28日   制作会社: エナジオ
キャスト: 山寺宏一、青野武、置鮎龍太郎、古谷徹、茶風林、藤村歩、柚木涼香、永井一郎、緒方賢一、伊武雅刀、羽佐間道夫
(C) 2009 ヤマトスタジオ/「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」製作委員会

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマト

放送日: 1974年10月6日~1975年3月30日   制作会社: オフィスアカデミー
キャスト: 富山敬、納谷悟朗、仲村秀生、一龍斎春水、青野武、伊武雅刀、小林修、平井道子
(C) 東北新社

劇場版 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟

劇場版 宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟

上映開始日: 2014年12月6日   制作会社: ジーベック
キャスト: 菅生隆之、小野大輔、桑島法子、鈴村健一、大塚芳忠、麦人、赤羽根健治、國分和人、千葉優輝、千葉繁、藤原啓治、久川綾、田中理恵、佐藤利奈、内田彩、細谷佳正、平川大輔、土田大、チョー、伊勢文秀、関俊彦、高城元気、はらさわ晃綺、遊佐浩二、森谷里美、木島隆一、宮本充、石塚運昇、小川真司、玄田哲章、江原正士、井上喜久子、山寺宏一、秋元羊介、大塚明夫、若本規夫、堀勝之祐、伊藤静、青山穣、中村浩太郎、森田順平、茅原実里、広瀬正志、中田譲治、佐藤せつじ、辻親八、諏訪部順一、里卓哉、吉開清人、柿原徹也、たかはし智秋、三浦綾乃、島香裕、江川大輔、優希比呂、大川透、小野塚貴志、岡村明美、岡本信彦
(C) 西﨑義展/2014 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会

宇宙戦艦ヤマトIII

宇宙戦艦ヤマトIII

放送日: 1980年10月11日~1981年4月4日

宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち

宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち

放送日: 1979年7月31日~1979年7月31日
(C) 東北新社 Licensed by東北新社

宇宙戦艦ヤマト 完結編

宇宙戦艦ヤマト 完結編

上映開始日: 1983年3月19日

宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海

宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海

上映開始日: 2014年10月11日   制作会社: ジーベック
キャスト: 菅生隆之、小野大輔、桑島法子、鈴村健一、大塚芳忠、麦人、赤羽根健治、國分和人、千葉優輝、千葉繁、藤原啓治、久川綾、田中理恵、佐藤利奈、内田彩、細谷佳正、平川大輔、土田大、チョー、伊勢文秀、関俊彦、高城元気、はらさわ晃綺、遊佐浩二、森谷里美、木島隆一、宮本充、石塚運昇、小川真司、玄田哲章、江原正士、井上喜久子、山寺宏一、秋元羊介、大塚明夫、若本規夫、堀勝之祐、伊藤静、青山穣、中村浩太郎、森田順平、茅原実里、広瀬正志、中田譲治、佐藤せつじ、辻親八、諏訪部順一、里卓哉、吉開清人、柿原徹也、たかはし智秋、三浦綾乃、島香裕、江川大輔、優希比呂、大川透、小野塚貴志、岡村明美、岡本信彦
(C) 2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会

さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち

さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち

上映開始日: 1978年8月5日
キャスト: 富山敬、一龍斎春水、納谷悟朗、仲村秀生、青野武、野村信次、安原義人、神谷明、林一夫、永井一郎、緒方賢一、木村幌、ささきいさお、伊武雅刀、梶哲也、峰恵研、小林修、小宮和枝、大塚周夫、阪脩、村越伊知郎、曽我部和恭、富田耕生、市川治、矢田耕司、上田みゆき、広川太一郎
(C) 東北新社 Licensed by東北新社

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章「嚆矢篇」

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章「嚆矢篇」

上映開始日: 2017年2月25日
キャスト: 小野大輔、桑島法子、大塚芳忠、麦人、赤羽根健治、國分和人、津田健次郎、てらそままさき、神谷浩史、手塚秀彰、神田沙也加
(C) 西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」

上映開始日: 2017年6月24日   制作会社: ジーベック
キャスト: 小野大輔、桑島法子、鈴村健一、大塚芳忠、麦人、千葉繁、田中理恵、久川綾、赤羽根健治、國分和人、千葉優輝、内田彩、中村繪里子、森谷里美、津田健次郎、土田大、石塚運昇、東地宏樹、雨谷和砂、小島敏彦、玄田哲章、江原正士、てらそままさき、神谷浩史、菅生隆之
(C) 西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章「純愛篇」

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章「純愛篇」

上映開始日: 2017年10月14日   制作会社: ジーベック
(C) 西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

関連シリーズ

アニメニュースの新着ニュース

「宇宙兄弟」神シーン決定戦 「捏造トラップ-NTR-」プレゼントキャンペーン 夏アニメレビュー投稿キャンペーン ウワサの音楽フォーマット「MQA」でアニソンを聴いてみた! 第1回 2018 冬アニメ 2017 秋アニメ
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 夏アニメレビュー投稿キャンペーン
  • 「捏造トラップ-NTR-」プレゼントキャンペーン
  • 「宇宙兄弟」神シーン決定戦
  • 2018 冬アニメ
  • 2017 秋アニメ
  • 2017 夏アニメ
  • 2017 春アニメ