「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」初日舞台挨拶オフィシャルレポート到着!

アキバ総研 | 2017年07月03日 13:35
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」初日舞台挨拶オフィシャルレポート到着!

アニメ「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」より、第二章「発進篇」の初日舞台挨拶が、東京・新宿ピカデリーにて、公開初日の2017年6月24日(土)に開催された。



「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」は、往年の名作「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクし話題となった「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編。タイトルの通り1978年公開のアニメ映画「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」がモチーフとなっており、ヤマトがイスカンダルへの航海を終えて3年後、復興が進む地球に迫る戦闘国家・帝星ガトランティスの脅威と、それに立ち向かうヤマトの乗組員たちの新たな航海を描く。製作総指揮は西﨑彰司さん、監督は「蒼穹のファフナー」の羽原信義さん、副監督は「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」の小林誠さん、シリーズ構成・脚本は「機動戦士ガンダムUC」の福井晴敏さん。第二章「発進篇」は、2017年6月24日(土)より全国20館にて2週間限定で劇場上映開始となった。
アニメ「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」より、第二章「発進編」予告映像解禁!

また現在、羽原信義監督&シリーズ構成・福井晴敏さんの直筆サイン入り「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」プレスシートプレゼントキャンペーンも実施中だ。そちらもお見逃しなく!

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」羽原信義監督&シリーズ構成・福井晴敏の直筆サイン入りプレスシートを3名様にプレゼント!

主人公・古代進を演じる小野大輔さんのオフィシャルインタビューを掲載。

新キャラクター・キーマンを演じる神谷浩史さんのオフィシャルインタビューを掲載。

今回、公開初日の6月24日(土)に初日舞台挨拶が開催され、シリーズを通して【伝説の女神】テレサ役を演じ、第二章「発進篇」ではエンディング主題歌を歌う 神田沙也加さん、クラウス・キーマン役の神谷浩史さん、桐生美影役の中村繪里子さん、シリーズ構成の福井晴敏さん、 羽原信義監督が登壇し、初日を迎えた喜びを熱く語った。

【オフィシャルレポート】 ※敬称略

 今回の舞台挨拶は上映直後ということもあり、その衝撃のラストシーンを踏まえ羽原監督が「今、観てもらったばかりで、『何でここで終わるんだ』という(客席の)雰囲気がひしひしと伝わってきますが、今後ともよろしくお願いします」と話し出すと、福井さんが「ヒドい終わり方でしたね」と返し、すかさず羽原監督から「誰が考えたんですか!」とツッコミが入るなど、客席から笑いが溢れる明るいムードでスタートした。

しかし、制作時の話題になると、神谷さんがアフレコ時には絶望的に絵がなく「これ本当に出来るのかなと…」と、かなり不安を抱いていたことを曝露。そのあと、「でもそれがすごいクオリティで完成していたので、ホッとしました」と付け加え、満足のいく作品が完成していることを伝えた。

 続いて第二章の見所の話になると、中村さんが「まさか自分にとって見守る“発進篇”になるとは。だからこそ、この先の展開が楽しみだなという部分もあります。ほどよくヤマトがピンチになってくれたら(私の出番もありそうで)いいなと思います」と少々残念な言い方をすると、福井さんから「ただ置いてけぼりにするなら、こんな所(舞台挨拶)には呼ばないですから」とフォロー。今後の出演を暗示するコメントに、中村さんも「それは救いです。信じています」と胸を撫でおろしていた。

 同じ質問に、神谷さんは「今のところ大した活躍をしていませんが、今回は『乗せろ、いいから!』というセリフ。超格好良いです。『いいから乗せろ!』ではない、あの倒置法が謎の説得力を生んでいます」と返答。すると「自分が男前だと十分認識しているヤツだけができる技なんです」と福井さんが解説。羽原監督からも「脚本の台詞を読んだときから、神谷さんの声しか浮かんでこなかった」とキャスティングの理由を聞かされ、神谷さんは「今日、来て良かったー! 嬉しいです!」と今日一番の喜びの表情を浮かべていた。

 神田さんからは、第二章のエンディング主題歌『月の鏡』が紹介された。テレサという役柄での歌唱に「エンディングは物語の余韻を増長させつつ、次への期待感をあおる大切なもの。すごく責任のある役を任せていただいたと思います」「(テレサは)女神様と言われている存在ですから、万物の平安をイメージして、(レコーディングブースの)照明をちょっと落として、世界観に入って歌うようにしました。すーっと、水のように聴いていただきたいです。」と、レコーディング時の裏話を語ってくれた。

 その後、3日前に誕生日を迎えたばかりの羽原監督が健康のままシリーズを完走できるように、福井さんから「テレサに祈ってもらいたい」との言葉に応え、神田さんがテレサのポーズで「羽原監督、54歳おめでとうございます。この作品はマジであなたにかかっています。体調に気をつけて、どうか最後まで走り抜いてください。よろしくお願いします」と言葉を掛け、羽原監督は「(嬉しくて)泣きそうなんですけど!」と感動。会場内も大きな拍手で包まれた。

 

【イベント情報】
■“愛のヤマトークナイト”開催!
・日時:7月6日(木) 20時30分の回、上映後
・登壇者:福井晴敏(シリーズ構成)、宮川彬良(音楽)

・劇場:新宿ピカデリー (東京)
・TEL:03-5367-1144  
・劇場HP:http://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/
・料金:2,200円均一 (※前売券、各種ご招待券、SMTMembersクーポンはご利用いただけません)

 

(C)西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

画像一覧

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」初日舞台挨拶オフィシャルレポート到着!

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」初日舞台挨拶オフィシャルレポート到着!

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」初日舞台挨拶オフィシャルレポート到着!

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」初日舞台挨拶オフィシャルレポート到着!

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」初日舞台挨拶オフィシャルレポート到着!

  • 「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章」初日舞台挨拶オフィシャルレポート到着!

関連作品

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」

上映開始日: 2017年6月24日   制作会社: ジーベック
キャスト: 小野大輔、桑島法子、鈴村健一、大塚芳忠、麦人、千葉繁、田中理恵、久川綾、赤羽根健治、國分和人、千葉優輝、内田彩、中村繪里子、森谷里美、津田健次郎、土田大、石塚運昇、東地宏樹、雨谷和砂、小島敏彦、玄田哲章、江原正士、てらそままさき、神谷浩史、菅生隆之
(C) 西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章「嚆矢篇」

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章「嚆矢篇」

上映開始日: 2017年2月25日
キャスト: 小野大輔、桑島法子、大塚芳忠、麦人、赤羽根健治、國分和人、津田健次郎、てらそままさき、神谷浩史、手塚秀彰、神田沙也加
(C) 西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章「純愛篇」

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章「純愛篇」

上映開始日: 2017年10月14日   制作会社: ジーベック
(C) 西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会

関連シリーズ

関連ニュース

2018 冬アニメ 2017 夏アニメ 2017 秋アニメ 「捏造トラップ-NTR-」キャストサイン入り台本プレゼント
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 夏アニメ「捏造トラップ-NTR-」キャストサイン入り台本プレゼント
  • 2018 冬アニメ
  • 2017 秋アニメ
  • 2017 夏アニメ
  • 2017 春アニメ