冬アニメのベストOPは、中性的な魅力あふれるあの一曲! 「どの曲がお気に入り?2022冬アニメOPテーマ人気投票」結果発表!

2022年04月07日 17:160
冬アニメのベストOPは、中性的な魅力あふれるあの一曲! 「どの曲がお気に入り?2022冬アニメOPテーマ人気投票」結果発表!

アキバ総研が2022年2月25日~3月11日にかけて開催した、公式投票企画「どの曲がお気に入り?2022冬アニメOPテーマ人気投票」の投票が締め切られた。気になるベスト10をご紹介しよう。

冬クールアニメが放送を終えたということで、改めて冬アニメのOPテーマ人気投票を振り返りたい。


結果は以下の通り。

1位 古川慎「我、薔薇に淫す」(薔薇王の葬列) 558票
2位 ぽかぽかイオン「やじるし→」(スローループ) 161票
3位 スピラ・スピカ「燦々デイズ」(その着せ替え人形は恋をする) 75票
4位 JUNNA「風の音さえ聞こえない」(錆喰いビスコ) 37票
5位 蠟梅学園中等部1年3組「はじまりのセツナ」(明日ちゃんのセーラー服) 30票
6位 安月名莉子「知らなきゃ」(ハコヅメ~交番女子の逆襲~) 21票
7位 Aimer「残響散歌」(鬼滅の刃 遊郭編) 20票
8位 SiM「The Rumbling」(進撃の巨人 The Final Season Part 2) 15票
9位 やなぎなぎ × THE SIXTH LIE「LEVEL」(天才王子の赤字国家再生術) 13票
10位 fripSide「Leap of faith」(失格紋の最強賢者) 10票


1位は、古川慎さんが歌う「薔薇王の葬列」OPテーマ「我、薔薇に淫す」だ。

ドラマチックなサウンドに乗せて歌詞を紡いだのは、ALI PROJECTの宝野アリカさん。彼女ならではの退廃的な世界観がたまらないが、インタビューによると古川さんはこの曲を中性的なニュアンスをのせて歌うことに挑戦したという。
古川さんの新たな魅力を引き出した楽曲は、多くのアニメファンのハートをつかんだ模様で、見事1位を飾った。
現在第2クールも放送中の「薔薇王の葬列」。引き続きアニメ本編に注目だ。
【サイン色紙をプレゼント!】「中性的な歌唱」に初挑戦! アニメの世界観とアーティストとしての表現を自在に行き来する「薔薇王の葬列」OP「我、薔薇に淫す」リリース記念! 古川慎インタビュー




2位は東山奈央さんと安野希世乃さんという、癒しボイスの持ち主2人によるスペシャルユニットぽかぽかイオン「やじるし→」だ。
「スローループ」という、これまたほんわか癒しオーラ全開のきらら系アニメの主題歌ということで、作品とのマッチングはばっちり。マイナスイオン出まくりなMVにも注目だ。
【インタビュー】東山奈央と安野希世乃のユニット「ぽかぽかイオン」、結成5年を経て、リリースされる1stシングル「やじるし→」は、聴くだけで癒やされる1枚に!

 

3位は、筆者個人としては冬アニメ最大のキラータイトルだった「その着せ替え人形は恋をする」。その主題歌「燦々デイズ」がランクイン。スピラ・スピカの爽快感あふれるサウンドと歌声が、ハイテンションなラブコメをキラキラと彩ってくれた。
⇒【インタビュー】スピラ・スピカが待望の2ndアルバム「ナガレボシトレイン」をリリース。メンバーが語る、この2年と未来への思い

上位3曲は、いずれも納得なラインアップだが、4位以下も押さえておきたいアニメソングが並んでいる。

 

4位「風の音さえ聞こえない」(錆喰いビスコ)は、JUNNNAさん史上最高にハードな一曲ではないだろうか。STEREO DIVE FOUDATIONのR・O・Nさんが作曲・編曲を手がけており、非常にライブ映えしそう。これはぜひ生で堪能したい一曲だ。

 

5位は「明日ちゃんのセーラー服」に登場する蠟梅学園中等部1年3組の16名(を演じる声優)が歌う「はじまりのセツナ」。透明感あふれるやさしくもPOPな楽曲を、真っすぐに歌い上げる楽曲は、ある意味中学校の合唱曲のような一体感と感動を覚えてしまう。

 

6位の「知らなきゃ」安月名莉子さんが歌う「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」のOP。エレクトロでダンサブルなサウンドが印象的な一曲だ。キメやエフェクトの入り方が非常に気持ちいい楽曲だが、歌詞は作品のイメージをばっちりパッケージしたような内容となっており、そちらもじっくりと読みこんで、聞き込んでいただきたい。

 

7位はAimerさんが歌う「鬼滅の刃 遊郭編」OPテーマ「残響散歌」が。
LiSAさんによる「紅蓮華」の印象があまりに強く、ある意味非常に大きなプレッシャーの中でのリリースとなったことが想像できるが、そんな周囲の期待に応えるかのような、パワフルな一曲になったと言える。

そのほか、世界的に高い評価を得たSiM「The Rumbling」(進撃の巨人 The Final Season Part 2)が8位に、THE SIXTH LIEのエモいロックサウンドがやなぎなぎさんの哀愁を帯びた歌声と化学反応を起こした「LEVEL」(天才王子の赤字国家再生術)が9位に。
そして2代目ボーカリスト・南條愛乃さんの卒業作となった、fripSide「Leap of faith」(失格紋の最強賢者)などが10位にランクインしている。

 また、11位以下も名曲がズラリ並んでいる。ぜひそちらもチェックしていただき、お気に入りのアニソンを見つけていただきたい。

 

11位以下の投票結果はこちらからご確認を!

画像一覧

  • 冬アニメのベストOPは、中性的な魅力あふれるあの一曲! 「どの曲がお気に入り?2022冬アニメOPテーマ人気投票」結果発表!

関連作品

薔薇王の葬列

薔薇王の葬列

放送日: 2022年1月9日~   制作会社: J.C.STAFF
キャスト: 斎賀みつき、緑川光、速水奨、鳥海浩輔、内匠靖明、三上哲、日野聡、大原さやか、天﨑滉平、鈴代紗弓、真野あゆみ、伊藤静、久川綾、大塚芳忠
(C) 菅野文(秋田書店)/薔薇王の葬列製作委員会

スローループ

スローループ

放送日: 2022年1月7日~2022年3月25日   制作会社: CONNECT
キャスト: 久住琳、日岡なつみ、嶺内ともみ、名塚佳織、村上奈津実、井上ほの花、東山奈央、安野希世乃
(C) うちのまいこ・芳文社/スローループ製作委員会

その着せ替え人形は恋をする

その着せ替え人形は恋をする

放送日: 2022年1月8日~2022年3月26日   制作会社: CloverWorks
キャスト: 直田姫奈、石毛翔弥、種﨑敦美、羊宮妃那、斧アツシ
(C) 福田晋一/SQUARE ENIX·「着せ恋」製作委員会

錆喰いビスコ

錆喰いビスコ

放送日: 2022年1月10日~2022年3月28日
キャスト: 鈴木崚汰、花江夏樹、近藤玲奈、富田美憂、斎藤志郎、津田健次郎
(C) 2021 瘤久保慎司/KADOKAWA/錆喰いビスコ製作委員会

明日ちゃんのセーラー服

明日ちゃんのセーラー服

放送日: 2022年1月8日~2022年3月26日   制作会社: CloverWorks
キャスト: 村上まなつ、雨宮天、鬼頭明里、若山詩音、関根明良、石上静香、石川由依、麻倉もも、田所あずさ、伊藤美来、伊瀬茉莉也、三上枝織、神戸光歩、本渡楓、白石晴香、小原好美
(C) 博/集英社・「明日ちゃんのセーラー服」製作委員会

ハコヅメ~交番女子の逆襲~

ハコヅメ~交番女子の逆襲~

放送日: 2022年1月5日~2022年3月30日   制作会社: マッドハウス
キャスト: 若山詩音、石川由依、鈴木崚汰、土屋神葉、花澤香菜
(C) 泰三子・講談社/ハコヅメ製作委員会

鬼滅の刃 遊郭編

鬼滅の刃 遊郭編

放送日: 2021年12月5日~2022年2月13日   制作会社: ufotable
キャスト: 花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞、小西克幸、沢城みゆき
(C) 吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

進撃の巨人 The Final Season Part 2

進撃の巨人 The Final Season Part 2

放送日: 2022年1月9日~2022年4月3日   制作会社: MAPPA
キャスト: 梶裕貴、石川由依、井上麻里奈、下野紘、三上枝織、谷山紀章、細谷佳正、朴璐美、神谷浩史、子安武人、花江夏樹、佐倉綾音、沼倉愛美、増田俊樹、松風雅也
(C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会

天才王子の赤字国家再生術

天才王子の赤字国家再生術

放送日: 2022年1月11日~2022年3月29日   制作会社: 横浜アニメーションラボ
キャスト: 斉藤壮馬、高橋李依、千本木彩花、東山奈央、日笠陽子、榊原優希、中島由貴
(C) 鳥羽徹・SBクリエイティブ/天才王子製作委員会

失格紋の最強賢者

失格紋の最強賢者

放送日: 2022年1月8日~2022年3月26日   制作会社: J.C.STAFF
キャスト: 玉城仁菜、鈴代紗弓、白石晴香、井澤詩織
(C) 進行諸島・SBクリエイティブ/「失格紋の最強賢者」製作委員会

関連シリーズ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。