「ワンパンマン」、ハリウッドで実写映画化!? 脚本は「ヴェノム」コンビが担当、シリーズ化も視野に?

2020年04月22日 13:540
「ワンパンマン」、ハリウッドで実写映画化!?  脚本は「ヴェノム」コンビが担当、シリーズ化も視野に?

アメリカのニュースサイト「Variety」は、米ソニー・ピクチャーズが「ワンパンマン」の実写映画化を計画していることを報道した。

「ワンパンマン」は、「となりのヤングジャンプ」にて連載中のwebマンガ(原作:ONE・村田雄介)を原作としたアニメ作品。どんな強敵でもワンパンチで倒してしまうほどの圧倒的な力を手に入れたがゆえに情熱を失ってしまったヒーローの日常をアクション満載に描く。
2015年10月~12月に放送された第1期のスタッフは、監督が「スペース☆ダンディ」の夏目真悟さん、シリーズ構成が「TIGER & BUNNY」の鈴木智尋さん、キャラクターデザインが「新世界より」の久保田誓さん。アニメーション制作はマッドハウス。2016年9月には第2期の制作が発表され、現在2019年4月より第2期が放送された。

2015年、VIZ Mediaによって発行された英語版がアメリカで発売されると、第1巻と第2巻はニューヨークタイムズの漫画ベストセラー入りを果たし、アメリカにおけるコミックアワード「アイズナー賞」「ハーベイ賞」にノミネートされるほどに海外人気の高い本作だが、ついにハリウッドでの実写化企画が動き出した。

「Variety」によると、脚本は映画「ヴェノム」を手がけたスコット・ローゼンバーグとジェフ・ピンクナーのコンビが担当。制作は、映画「スパイダーマン」シリーズなども手がけてきたアヴィ・アラッドの制作会社アラッド・プロダクションが担当するとのこと。

さらに記事の情報提供者は、ソニー・ピクチャーズがシリーズ化などの展開をする可能性を示唆している。
Webマンガから始まり、ついには世界規模の映画へと大きく羽ばたこうとしている「ワンパンマン」!
一日も早い正式発表に期待したいところだ。

画像一覧

  • 「ワンパンマン」、ハリウッドで実写映画化!?  脚本は「ヴェノム」コンビが担当、シリーズ化も視野に?

関連作品

ワンパンマン

ワンパンマン

放送日: 2015年10月4日~2015年12月20日   制作会社: マッドハウス
キャスト: 古川慎、石川界人、梶裕貴、悠木碧、山路和弘、津田健次郎、高山みなみ、玄田哲章、安元洋貴、櫻井孝宏、上田燿司、浪川大輔、日野聡、うえだゆうじ、鳥海浩輔、小西克幸、羽多野渉、小野坂昌也、宮野真守、早見沙織、中村悠一
(C) ONE・村田雄介/集英社・ヒーロー協会本部

関連シリーズ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。