【アニメコラム】アニメライターが選ぶ、2016年秋アニメ注目の5作品を紹介!

アキバ総研 | 2016年10月08日 13:00
【アニメコラム】アニメライターが選ぶ、2016年秋アニメ注目の5作品を紹介!

2016年を締めくくる秋アニメは70本以上。すでに初回放送がスタートした作品もあり、バラエティに富んだ作品が揃っている。今回は秋アニメの中から注目作をラインアップ。羽海野チカ原作の将棋コミック「3月のライオン」、伝説のプロレスアニメ「タイガーマスクW」、朝から過激なギャグ連発の「ヘボット!」、香川県を舞台にした「うどんの国の金色毛鞠」、高校ラグビーマンガ原作の「ALL OUT!!」を紹介します。


3月のライオン


幼いころに事故で家族を亡くした高校生プロ棋士・桐山零が、下町に住む川本家3姉妹との交流や強敵たちとの対局を通じて心を開いていく日々を描く。講談社漫画賞など数々のアワードに輝いた人気コミックが原作で、プロ棋士が監修を務めた対局シーンをはじめ、姉妹たちが作る料理や下町のどこか懐かしい風景といった、さまざまな魅力を持つ本作を映像化する。

原作者・羽海野チカたっての希望で、アニメーション制作はシャフト、監督は新房昭之が担当。新房が総監督ではなく監督としてクレジットされるのは久々となる。NHK総合で全22話にわたって放送されることもあり、オンエア前からファンの期待値が高い注目作だ。メインキャストは河西健吾、茅野愛衣、花澤香菜、久野美咲と人気声優陣がずらりと揃った。零の親友兼ライバルの二海堂晴信を演じる岡本信彦は将棋好きの実力者としても有名。



タイガーマスクW


原作・梶原一騎、作画・辻なおきによる伝説のプロレス漫画が3度目のアニメ化。34年ぶりに復活したテレビシリーズには二頭の虎が登場。プロレス界の裏組織「虎の穴」を潰すために鍛錬を積み重ねた東ナオト/タイガーマスク。あえて「虎の穴」のレスラーになって内部壊滅を目論む藤井タクマ/タイガー・ザ・ダーク。同じ目的を胸に抱いた2人がどのような邂逅を果たすのだろうか。

新日本プロレスが全面協力しており、オカダ・カズチカ、棚橋弘至、永田裕志とおなじみのレスラーたちが実名で活躍する。スイーツ好きで知られる真壁刀義はみずから声優も務めるほどだ。さらに初代「タイガーマスク」でミスターXを演じたベテラン声優・柴田秀勝は約50年ぶりに同役を演じる。東映アニメーション60周年作品にふさわしい作品に仕上がりそうだ。



ヘボット!


バンダイナムコグループと「月刊コロコロコミック」がタッグを組んだオリジナルコンテンツプロジェクト。バンダイが手がける玩具「DXヘボット!」をメインに、漫画連載やゲーム配信とマルチメディアで展開中だ。アニメはボキャボットと呼ばれるロボットが存在している世界が舞台。ネジが島の王子・ネジルが相棒のヘボットと一緒に、頭に挿すとギャグを生み出せるボキャネジを探し出すハチャメチャストーリーとなっている。

日曜朝7時台のオンエアに似付かわしくないハイテンションが特徴。お尻、おなら、便器、フンドシなど下ネタのオンパレードで、異様な熱量に朝の眠気が覚めること請け合い。独特なリズムでノンストップギャグを繰り出す「ボキャバトル」もシュールで、不思議な中毒性がある一作。



うどんの国の金色毛鞠


「月刊コミック@バンチ」にて連載中の日常ファンタジーが原作。父親の死をきっかけに香川県に帰郷した30歳の青年・俵宗太が、人間の子供に化けたタヌキのポコと出会い、一風変わった共同生活を過ごしてく。原作コミックはラッピング電車が運行されたり、お祭のポスターに採用されたりと地元での人気が高く、アニメでは香川の風景や空気感をアニメで表現する。

主演は香川県出身の中村悠一を起用。メインキャラクターのほとんどが讃岐弁を話すため、キャストの掛け合いもポイントになるだろう。次回予告ナレーションは香川県のPRキャンペーン「うどん県」で副知事を務めている要潤が担当。香川県でのイベントや上映会など地元を盛り上げるキャンペーンにも期待したい。




ALL OUT!!


「モーニング・ツー」連載の高校ラグビー漫画をアニメ化。体は小さいが負けん気は人一倍の主人公・祇園健次が、誰でも主役になれるスポーツであるラグビーに出会い、グラウンドで成長していく姿を描く。ラグビーの出場選手は15人とほかのスポーツより多いだけに、多彩なキャラクターたちが魅力だ。身長190センチながら気弱な性格の石清水、熱い闘志と奇抜な髪型を持つキャプテン・赤山といった個性的なメンバーが揃った。

原作ではラガーマン特有のたくましい筋肉が隆々と描かれており、アニメでどう表現されるのかも注目である。2015年開催のワールドカップでは強豪・南アフリカ相手に日本代表がビッグキリングを成し遂げたのも記憶に新しい。ラグビーを題材にした史上初のテレビアニメシリーズとして熱い視線が注がれている。



(文/高橋克則)

画像一覧

  • 【アニメコラム】アニメライターが選ぶ、2016年秋アニメ注目の5作品を紹介!

  • 【アニメコラム】アニメライターが選ぶ、2016年秋アニメ注目の5作品を紹介!

  • 【アニメコラム】アニメライターが選ぶ、2016年秋アニメ注目の5作品を紹介!

  • 【アニメコラム】アニメライターが選ぶ、2016年秋アニメ注目の5作品を紹介!

  • 【アニメコラム】アニメライターが選ぶ、2016年秋アニメ注目の5作品を紹介!

関連作品

3月のライオン

3月のライオン

放送日: 2016年10月8日~   制作会社: シャフト
キャスト: 河西健吾、茅野愛衣、花澤香菜、久野美咲、岡本信彦、井上麻里奈、細谷佳正、三木眞一郎、杉田智和、木村昴、千葉繁、大川透、櫻井孝宏
(C) 羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会 (C) 羽海野チカ/白泉社

タイガーマスクW

タイガーマスクW

放送日: 2016年10月1日~   制作会社: 東映アニメーション
キャスト: 八代拓、梅原裕一郎、三森すずこ、森田成一、鈴村健一、田中亮一、草尾毅、橘田いずみ、岸尾だいすけ、てらそままさき、柴田秀勝、小林ゆう、島田敏、福山潤、内匠靖明、竹本英史、千葉千恵巳、真壁刀義
(C) 梶原一騎・辻なおき/講談社 (C) テレビ朝日・東映アニメーション

ヘボット!

ヘボット!

放送日: 2016年9月18日~   制作会社: BN Pictures
キャスト: 井澤詩織、田村奈央、手塚ヒロミチ、井上和彦、新井里美、尾崎真実、内田夕夜、辻親八、横島亘、新祐樹、内田岳志
(C) BNP/BANDAI, HEYBOT! PROJECT, メ~テレ

うどんの国の金色毛鞠

うどんの国の金色毛鞠

放送日: 2016年10月8日~   制作会社: ライデンフィルム
キャスト: 中村悠一、古城門志帆、杉田智和、中原麻衣、福山潤、花澤香菜、黒田崇矢、立花慎之介、鳥海浩輔、嶋村侑、くじら、皆口裕子、本渡楓、中博史、井上喜久子、木村亜希子、小林ゆう、牧野由依
(C) 篠丸のどか・新潮社/「うどんの国の金色毛鞠」製作委員会

ALL OUT!!

ALL OUT!!

放送日: 2016年10月6日~   制作会社: トムス・エンタテインメント/マッドハウス
キャスト: 千葉翔也、安達勇人、細谷佳正、逢坂良太、小野賢章、村田太志、庄司将之、小松史法、手塚ヒロミチ、濱野大輝、沢城千春、落合福嗣、酒井広大、河本啓佑、神原大地、永塚拓馬、小林大紀、西山宏太朗、真木駿一、上住谷崇、高塚智人、中尾一貴、深町寿成、高橋渉、岡井カツノリ、橋本祐樹、太田悠介、佳村はるか、土師孝也、岡本信彦
(C) 雨瀬シオリ・講談社/神高ラグビー部  協力:日本ラグビーフットボール協会

関連シリーズ

関連ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)