抽選でAmazonギフト券5000円が当たる!アキバ総研アンケート実施中

映画「鹿の王 ユナと約束の旅」新予告映像&新ビジュアル公開! トップアニメーター・安藤雅司の初監督作品

2021年07月09日 16:150
映画「鹿の王 ユナと約束の旅」新予告映像&新ビジュアル公開! トップアニメーター・安藤雅司の初監督作品

2021年9月10日(金)全国ロードショーとなる映画「鹿の王 ユナと約束の旅」より、新予告映像と新ポスタービジュアル、主題歌情報が公開された。

2015年度本屋大賞、日本医療小説大賞をW受賞、シリーズ累計230万部を突破し、絶大な人気を誇る上橋菜穂子さんのベストセラー巨編「鹿の王」。映像化不可能と言われた圧倒的スケールの物語に、日本アニメ界を支えてきたトップクリエイターたちが集結して映画化! 「鹿の王 ユナと約束の旅」として、9月10日(金)、全国で公開となる。

制作スタジオはProduction I.G、監督は「千と千尋の神隠し」「君の名は。」などの作画監督を担った安藤雅司さんが務める。共同監督は、「千と千尋の神隠し」で世界的巨匠・宮崎駿さんの監督助手を務めた宮地昌幸さんだ。

映画「鹿の王」、2020/9/18、全国公開決定!「君の名は。」作画監督の安藤雅司が初監督! 共同監督に宮地昌幸、脚本は岸本卓!
※2019年12月の記事。現在の劇場公開日は2021年9月10日(金)となる。

アニメ映画上映スケジュールはこちら


物語の舞台は、強大な帝国が支配する世界。そして、世界を侵食する謎の病から生き延び、過酷な運命に立ち向かいながら旅を続ける血の繋がらない“父と娘”。その病から多くの命を救おうと奔走する“天才医師”。故郷のために帝国に従い戦う“謎の女”。やがて彼らは、運命的な出会いを果たす―─。壮大な世界観の中に、緻密な医療サスペンスと感動のストーリーが組み込まれた、唯一無二の冒険大作だ。

新予告映像&新ポスタービジュアル


新しく解禁される予告映像には、先述の主題歌「One Reason」を聴くことができる。また、主要人物たちの声も本映像をもって解禁! 日本アニメーションの歴史に新たな名を刻む、感動ファンタジー大作の誕生を予感させる内容となっている。


そして新ビジュアルは、安藤監督が描いたティザービジュアルをコンセプトに作成。過酷な運命に立ち向かう力強さと、ユナを守る志を背中で語る戦士・ヴァン、曇天のなかに一筋の希望という光を与える幼子・ユナ。仲間と共に向かうこの先には、なにが待ち受けているのか。4人の旅路を描いたビジュアルだ。

 

【新予告映像】




【新ポスタービジュアル】



主題歌はンガーソングライター「milet(ミレイ)」! 安藤雅司監督からのコメントも公開


2019年、ONE OK ROCKのToruプロデュースによるデビュー曲「inside you」でメジャーデビューしたmilet。昨年6月にリリースした1stフルアルバム「eyes」がBillboard JAPAN “HOT ALBUMS”で2週連続1位を獲得、その後も8週連続でTOP10入りを果たすなどロングセールスを記録。2020年末には、デビューから僅か1年半というスピードでNHK総合「第71回NHK紅白歌合戦」に初出演を果たすなど、今最も勢いと実力のあるシンガーソングライターだ。


そんなmiletが本作の主題歌を担当! 主題歌「One Reason」は本作のために書き下ろされた。miletは「小説・台本を読み、言葉たちから伝わる静かな森の匂いや温度を生々しく感じながら書き進めました。」とコメントし、熱い想いを抱きながら、映画に寄り添って制作したことを明かした。


<miletコメント>※原文ママ
映画『鹿の王 ユナと約束の旅』の主題歌を担当させていただくことになりました。
「One Reason」は主題歌のお話しをいただき、小説・台本を読み、言葉たちから伝わる静かな森の匂いや温度を生々しく感じながら書き進めました。困難に立ち向かう小さな命たちが繋がり、一度きりの人生の中で大きな愛を生み出します。やはり、人間はあたたかい生き物なのです。そんなメッセージを抱きしめ、深い森を泳ぎ進むように歌わせていただきました。
ぜひ「鹿の王」の世界と一緒に主題歌「One Reason」も一緒に楽しんでいただけたら幸いです。


<安藤雅司監督コメント>※原文ママ
映画の制作中、プロデューサーより「今気になるアーティストはいるか?」と聞かれ、「あのドラマの主題歌の…」と、その時最も耳に残る歌声として答えたのが、音楽には疎い自分はお名前もよく存じ上げなかったmiletさんでした。
主題歌をお願いする時に、自分が伝えたイメージは『今ここに私があるのは私を大切に思ってくれたあなたがいたから…』という思いを、子から親に、あるいは大切な人に向けて伝える歌でした。それが映画の中の少女ユナから、彼女を守ってくれたヴァンに伝える思いと重なると美しいと考えました。
思い描いた通りの、本当に素敵な主題歌が生まれたと大変感謝しております。
ぜひ、この主題歌と共に、この映画が観る者の心に響くことを願っています。

「鹿の王 ユナと約束の旅」について


制作スタジオは、国内外から高い評価を受けハイクオリティな映像作品を世に送り出し続けるProduction I.G。監督は、「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」「君の名は。」という、邦画の歴代ランキング上位5作品のうち3作品の作画監督を全て担ったトップアニメーター・安藤雅司さんが、本作で初監督・キャラクターデサイン・作画監督も務める。そして共同監督には、「千と千尋の神隠し」で世界的巨匠・宮崎駿さんの監督助手を務めた宮地昌幸さんが。
さらに脚本は「ハイキュー‼」シリーズなど数々の話題作を手掛ける人気脚本家・岸本卓さんが担当。まさに日本アニメ界最高峰と呼べる豪華スタッフが、壮大で奥深い世界観を緻密に作り上げる。


物語の舞台は、強大な帝国が支配する世界。そして、世界を侵食する謎の病から生き延び、過酷な運命に立ち向かいながら旅を続ける血の繋がらない“父と娘”。その病から多くの命を救おうと奔走する“天才医師”。故郷のために帝国に従い戦う“謎の女”。やがて彼らは、運命的な出会いを果たす―。
壮大な世界観の中に、緻密な医療サスペンスと感動のストーリーが組み込まれた、唯一無二の冒険大作だ。


物語の主人公・生き残った孤独な戦士ヴァンには、意外にも声優初挑戦となる堤真一さんを起用。もう一人の主人公・謎の病の治療法を探す天才医師ホッサルには、竹内涼真さん。さらにヴァンを追う謎の女戦士サエを杏さんが演じ、映画に命を吹き込む声優キャストも、日本映画界を代表する超豪華俳優陣が顔を揃えた。


先日、世界最大規模のアニメーションの祭典「アヌシー国際アニメーション映画祭2021」においては、長編部門のコンペティションに選出。日本映画界を長年支えてきたアニメーター・安藤雅司さんの初監督作品に海外からも注目が集まった。


【作品情報】
アニメ映画「鹿の王 ユナと約束の旅」
<公開日>
2021年9月10日(金)全国ロードショー

<声の出演>
堤真一 竹内涼真 杏 木村日翠 安原義人 桜井トオル 藤真秀 中 博史 玄田哲章 西村知道

<スタッフ>
原作:上橋菜穂子
監督・キャラクターデザイン・作画監督:安藤雅司
監督:宮地昌幸
脚本:岸本卓
キャラクターデザイン・作画監督: 安藤雅司
コンセプトビジュアル: 品川宏樹 
美術監督:大野広司 
色彩設計:橋本賢 
撮影監督:田中宏侍 
音響監督:菊田浩巳 
音楽:富貴晴美
アニメーション制作:Production I.G


<ストーリー>
強大な帝国にのまれていく故郷を守るために戦う戦士団<独角(どっかく)>。
その頭であったヴァンは、奴隷に落とされ、岩塩鉱に囚われていた。
ある夜、ひと群れの不思議な犬たちが岩塩鉱を襲い、謎の病が発生する。
その隙に逃げ出したヴァンは幼い少女を助け、育てることに。
一方、移住民だけが罹ると噂される病が広がる王幡領では、医術師ホッサルが懸命に、その治療法を探していた。

感染から生き残った男と、命を救うため奔走する医師。
過酷な運命に立ち向かう人々の“絆”の物語。


©2021「鹿の王」製作委員会

画像一覧

  • 映画「鹿の王 ユナと約束の旅」新予告映像&新ビジュアル公開! トップアニメーター・安藤雅司の初監督作品

  • 映画「鹿の王 ユナと約束の旅」新予告映像&新ビジュアル公開! トップアニメーター・安藤雅司の初監督作品

関連作品

鹿の王 ユナと約束の旅

鹿の王 ユナと約束の旅

上映開始日: 2021年9月10日   制作会社: プロダクションI.G
キャスト: 堤真一、竹内涼真、杏、木村日翠、安原義人、桜井トオル、藤真秀、中博史、玄田哲章、西村知道
(C) 2020「鹿の王」製作委員会

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。