2nd.シングル「D.A.S.H!!!!」発売から、1st.ライブへ! 仲よく楽しく意気上がる「ガールズフィスト!!!!」の4人に直撃! 南松本高校パンクロック同好会わちゃわちゃ座談会

2019年04月15日 19:000
2nd.シングル「D.A.S.H!!!!」発売から、1st.ライブへ! 仲よく楽しく意気上がる「ガールズフィスト!!!!」の4人に直撃! 南松本高校パンクロック同好会わちゃわちゃ座談会

プレイステーション専門誌「電撃PlayStation」の付録「月刊デンプレコミック」や、電撃ツイッターマガジンほかにて好評連載中の「ガールズフィスト!!!!」。長野県松本市の高校に通う16歳の4人の女の子が、ふとしたきっかけでパンクロックと出会い、感銘を受けてバンドを結成して活動する中で、互いに友情を深めていく姿をコミカルに綴っていく4コマ作品だ。
そのコミックに連動した声優バンド「南松本高校パンクロック同好会」の企画盤2nd.シングル「D.A.S.H!!!!」が、2019年4月3日にリリースされた。
またこれに先駆けて、内山つかささん(ドラム/白瀬双葉役)、奥村真由さん(ギター/坂ノ下奏恵役)、古川由利奈さん(ベース/藤森月役)の3人に、新たに浅見春那さん(ボーカル/奈川芳野役)が加わったこともトピックだ。
今回の「D.A.S.H!!!!」に収録された「青春ガール」「Tic×Tic=Tac♪」「Full of Lies」の3曲は、ビートの効いたパンクロックに等身大の女子高生の悲喜こもごもが織り交ぜられた内容で、「ティーンの女の子」を感じる楽曲となっている。また謎のおまけトラック(笑)「にゃーーのうた」は、イイ意味でお遊び感満点! 中の人の4人の仲よし感が溢れている(2種類あるシングルに合わせ、バージョン違いをそれぞれ収録)。
そして来月、5月25日にはこの4人での1st.ライブも決定!
2nd.シングル発売からライブ開催へ向けてますます意気上がる4人に、「D.A.S.H!!!!」の楽曲のことを中心に、楽しくトークを繰り広げていただいた。

── 浅見さんは新たに参加されたわけですが、一緒に活動するようになっての感想は?

奥村 初めて公開練習に参加した頃は本当に緊張していたんですけど、だんだんそれもなくなってきてます。お客さんの前でどういう風に自分を見せるべきなのか?とか、この4人での演奏と歌をどう合わせるか?とかをすごく考えるようにはなったんですけど、それをまだ全面に出せてなくて。このバンドの魅力をもっと出せるようになっていきたいと思ってます。

── 古川さん、奥村さん、内山さんから見ての浅見さんの印象は?

内山 常に一生懸命で、愛され力満点なんです。「私たちが、この子を守ってあげないと!」って(笑)。

奥村 そうなんですよ!

古川 尊い!

内山 この今の初々しさは変わってほしくないなぁって(笑)。

── なんだか、3人のかわいい妹みたいな?

古川 ああ、それに近いです。

浅見 はい。頼れるお姉ちゃん方に見守られながら、やらせていただいております(一同・笑)。

画像一覧

  • 2nd.シングル「D.A.S.H!!!!」発売から、1st.ライブへ! 仲よく楽しく意気上がる「ガールズフィスト!!!!」の4人に直撃! 南松本高校パンクロック同好会わちゃわちゃ座談会

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!