2018年、一番人気を集めたアニメソングは、「山」か「ゾンビ」か、それとも「邪神」か……!? 「アキバ総研アニソン大賞2018」結果発表

2019年01月09日 17:330
2018年、一番人気を集めたアニメソングは、「山」か「ゾンビ」か、それとも「邪神」か……!? 「アキバ総研アニソン大賞2018」結果発表

アキバ総研にて2018年12月13日~2018年12月26日まで実施していた、公式投票企画「アキバ総研アニソン大賞2018」が終了した。19577票という多くの投票の中から頂点に立ったのはどのアニソンか……? その結果をチェックしてみよう。

⇒アキバ総研アニソン大賞2018

■「アキバ総研アニソン大賞2018」結果発表

1位 「あの娘にドロップキック」 4185票
 
邪神ちゃんドロップキック/2018夏アニメOPテーマ人気投票 1位) 
 邪神★ガールズ:邪神ちゃん(鈴木愛奈)、花園ゆりね(大森日雅)、メデューサ(久保田未夢)、ぺこら(小坂井祐莉絵)、ミノス(小見川千明)、ぽぽろん(佐々木李子)、ペルセポネ2世(飯田里穂)

2位 「色違いの翼」 2840票
 
ヤマノススメ サードシーズン/2018夏アニメEDテーマ人気投票 2位) 
 あおい(CV:井口裕香)、ひなた(CV:阿澄佳奈)

3位 「found & lost」 2600票
 
BANANA FISH/2018夏アニメOPテーマ人気投票 5位) 
 Survive Said The Prophet

4位 「KI-te MI-te HIT PARADE!」 1572票
 
叛逆性ミリオンアーサー/2018秋アニメEDテーマ人気投票 4位) 
 ナックラヴィ(茜屋日海夏)ティターニア(高橋李依)クーピー(東山奈央)ブリギッテ(芹澤優)ボダッハ(三森すずこ)ベトール(日高里菜)

5位 「暁の鎮魂歌」 1127票
 
進撃の巨人 Season 3/2018夏アニメEDテーマ人気投票 1位)
 Linked Horizon

6位 「SHINY DAYS」 737票
 
ゆるキャン△/2018冬アニメOPテーマ人気投票 2位) 
 亜咲花

7位 「Harvest Moon Night」 729票
 
ハクメイとミコチ/2018冬アニメEDテーマ人気投票 2位) 
 ミコチ(CV.下地紫野)&コンジュ(CV.悠木碧)

8位 「here and there」 679票
 
キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series/2017秋アニメOPテーマ人気投票 4位)
 やなぎなぎ

9位 「New Stranger」 659票
 
ハイスコアガール/2018夏アニメOPテーマ人気投票 4位)
 sora tob sakana

10位 「徒花ネクロマンシー」 622票
 
ゾンビランドサガ/2018秋アニメOPテーマ人気投票 4位)
 フランシュシュ(本渡楓、田野アサミ、種田梨沙、河瀬茉希、衣川里佳、田中美海)

 

2017年秋クールから2018年秋クールでまでの1年3か月の間に放送されたアニメの中から、ベストOP&EDを決定するというちょっぴり変則的な形で行われた今回の「アニソン大賞」。2017年秋、2018年冬、2018年春、2018年夏、2018年秋の各クールから、以前アキバ総研で行った「OP&EDテーマ人気投票」の上位5位をノミネートされた全50曲が今回の投票対象。いずれも各シーズンを代表する人気曲ということで、非常に白熱した投票となった。

 

そんな中で栄えある1位を飾ったのは「あの娘にドロップキック」(邪神ちゃんドロップキックOP)! アニメ本編のドタバタを、そのままハイテンションなサウンドに乗せて再現したこの曲は、邪教徒――もといファンの熱烈な投票によりダントツTOPを記録。この勢いで第2期も実現していただきたい!

 

次いで、終盤一気にランキングを駆け上がってきたのが「色違いの翼」(ヤマノススメ サードシーズン)だ。肌寒い季節に胸を暖かくさせてくれるような、エモーショナルな楽曲をメインキャストの井口裕香さんと阿澄佳奈さんがまっすぐ歌い上げる感動の一曲。作品の人気ももちろんだが、楽曲のクオリティの高さから納得の順位といえる。

 

投票スタート直後から上位を常にキープしていた「found & lost」(BANANA FISH)も見逃せない。演奏は、昨年9月にメジャーデビューを果たしたばかりのロックバンド「Survive Said The Prophet」。ハードな世界観にぴったりのアグレッシブなロックサウンドが、多くのアニメファンの心を掴んだ。

 

4位以下も聴けばすぐに思い出せる名曲ばかり。「魂の鎮魂歌」(進撃の巨人 Season 3)や「Harvest Moon Night」(ハクメイとミコチ)、「here and there」(キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series)などは作品の世界観をサウンドで見事に表現してみせた、まさしく現代ならではのアニソンと言えるし、「KI-te MI-te HIT PARADE!」(叛逆性ミリオンアーサー)はとにかくノリのいいリズムとポップなメロディラインがたまらなく気持ちいい一曲。コミカルな映像もあいまって非常に中毒性の高い楽曲だ。

⇒こちらもどうぞ!
自分が「進撃」を生み出したと錯覚する領域に――「進撃の巨人」第3期ED収録ニューシングル「楽園への進撃」&「進撃」ライブBD発売記念Linked Horizonインタビュー! 

またアイドルがアニメソングを歌う、という組み合わせも珍しくはない昨今。そんな中において強烈なインパクトを残したのが、9位のsora tob sakanaが歌う「New Stranger」(ハイスコアガール)だった。一筋縄ではいかないメロディラインのエレポップとビデオゲーム画面を使ったOP映像の組み合わせは、まるでMV作品のような親和性をみせた。

 

そして10位に昨年末を盛り上げた話題作「ゾンビランドサガ」のOP「徒花ネクロマンシー」が輝いた。アイドルアニメの亜種である本作の主題歌は、まさかの特撮ヒーロー風。王道のかっこよさと作品とのミスマッチもあり、高い人気を記録した。

 

11位以下にも、名だたる名曲がズラリ!

ぜひ投票ページでご確認いただきたい。

⇒「アキバ総研アニソン大賞2018」

また、アニソンDJとして活躍する出口博之さん、鮫島ヒロミさんによるこちらの対談企画もどうぞ!
⇒出口博之×鮫島ヒロミが2018年のアニソンを語りまくる! 年末スペシャル「いいから黙ってアニソン聴け!」ロング対談!!

画像一覧

  • 2018年、一番人気を集めたアニメソングは、「山」か「ゾンビ」か、それとも「邪神」か……!? 「アキバ総研アニソン大賞2018」結果発表

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!