【今期どれ見てる?】第3話までのユーザー感想を大調査! 「週間アニメランキング」上位作品の率直な評価は?【2018春アニメ】

アキバ総研 | 2018年04月25日 14:16
【今期どれ見てる?】第3話までのユーザー感想を大調査! 「週間アニメランキング」上位作品の率直な評価は?【2018春アニメ】

気付いてみれば4月も終わりに近づき、ゴールデンウィークはもう目の前。
そして2018春アニメもほぼほぼ第3話までの放送が進みつつあるが、皆さんは今期の視聴アニメをもう絞っただろうか。
2018春アニメ

アキバ総研では現在、編集部によるアニメ感想をお届け中だが、少しは皆さんのアニメ視聴の参考にお役立ていただいているだろうか。いるとよいのだが……。お役に立っているのならば編集部の愛も報われます、ホントに……。

さて、世間ではすっかり「3話切り」などという悲しい言葉が浸透し、「1話切り」なんてこともありえる昨今だが、まさに今がその「3話切り」的タイミングであろう。


そこでアキバ総研では、ユーザーの生の声を調査し、実際の視聴状況を調査してみることした。
「アキバ総研ユーザーの生の声」とは何か、それは「作品についたヒトコト数」ではないのか。
ということで、4月25日の現段階で、「週間アニメランキングトップ100」の内から、もっともヒトコト数が多かった作品を探してみた。


結果は「週間アニメランキングトップ100」としては15位の「魔法少女サイト」が、なんと100ヒトコトを獲得し、圧倒的1位となっていた!


そして、45位の「Cutie Honey Universe」は34ヒトコトを集め2位に、トップ10内から、7位の「ひそねとまそたん」が29ヒトコト。3位「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」は13ヒトコトとなっており、また37位の「銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅」は10ヒトコトを集めていた。



「週間アニメランキングトップ100」「観たい2018春アニメ人気投票」、そしてヒトコト数は比例しないようだ。


さて、ここからは「週間アニメランキングトップ100」の作品から、幾つかのヒトコトをご紹介。
実際にアニメを視聴したユーザーは今期のアニメをどう感じ、そしてどの作品を視聴しているのか、「生の声」を集めてみた。


まずは「週間アニメランキングトップ100」堂々の1位となっている「デビルズライン」

「どことなく「東京喰種」的な感じだなー。声優陣も豪華。最後のシーンでキスしたときは一瞬「レディコミかよ!」って思ったけど(笑)」
「櫻井さんがいたから一瞬で観ることにした!話もめちゃくちゃ面白そう!」
と、こちらはコメント数は2つだが、どちらもその後の視聴を続けているかと思われるコメントだ。

続く2位の「Caligula -カリギュラ-」はというと、

「意味不明…。」
「カリギュラ格言…。」
「誰か説明してくれよ」
「PSVitaのソフト持っててハマったからアニメになって嬉しい!!しかも沢城千春くんの声がアニメでも聴けるとか…最高すぎ!」
と、こちらは原作となったゲームをプレイしているか否かで大きく感想の分かれた作品となっている。


そして3位「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」

「SAO来たぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!1」
「スピンオフだね。本編とどうかかわるのか見もの。にしてもP90のデザインは本当に奇抜でいい。」
「小説の売り出された頃から見てて 動く姿を想像してましたが とうとう動く姿を見れると思うと嬉しくなります」
「戦闘は派手に!日常は地味に?対称的で良いと思います。」
「結構、愛らしくてビックリ!?」
「アニメだから仕方ないとはいえ、あんな目立つピンクの服着てサバゲーとは……。」
などなど、SAOシリーズ大好きな方から、サバゲ好きやガンマニアの方とさまざまな意見が。

4位「STEINS;GATE 0(シュタインズ・ゲート ゼロ)」

こちらは
「放送月が決まってもまだまだウソくさいと感じるのは、それだけ待っていたからでしょうか。。ほんとながらく待ちました。」
と放送前のコメントから、
「傑作の続編だけあってやはり格が違う。今期はこの作品があるだけで楽しめる。」
「いやー、納得感高い滑り出し。さすが!」
と視聴前、そして視聴後にも高い期待値を保ったままである様子が伺えるヒトコトが。

7位「ひそねとまそたん」

「とにかくキャラクターが、かわいいです!」
「声優陣が豪華過ぎる!」
「コクピットや操縦描写がスゴイ・斬新! オレンジ味は期間限定だったような…。」
「自衛隊モノって現実性とファンタジーの配合が結構上手いものが多いから期待。」
「ドラゴンにパーツをつけて戦闘機に擬態するというのにロマンを感じますし、擬態の描写もすごかったです。 ひそねちゃんがまそたんに普通に飲み込まれちゃうのは衝撃的でした! 素朴なひそねちゃんとかわいいまそたんを応援していきたい!」
「新番組の自動録画で撮れていたので観ました。 最初はつまらないな?って観ていたのですが、いつの間にかハマっていたみたい。」
などなど、オリジナル作品ならではのドキドキ感を持って視聴している声が多数寄せられている。

そして、14位「魔法少女 俺」

「二話からの強烈なエンディング曲「ハチミツフラッシュ」が耳から離れない…。 エンドイラストも独特の世界観。」
「もうひとつの魔法少女ものと違って、アホみたいに楽しめるのがいい。」
と、独特の世界観や、「魔法少女サイト」と比較してのヒトコトが。

最後に、ヒトコト数100を誇る「魔法少女サイト」には

「壮絶過ぎるイジメの描写が凄まじかったです。ヒロインの朝霧さんには幸せになって欲しいけど、展開的にどうなるのか緊迫感がスゴイ!」
「壮絶で陰鬱な展開・いじめの描写と、健気に生きる彩ちゃんの姿の描かれ方が印象的な第1話でした。一瞬も気を抜けない、息を呑む展開です! 彼女を演じる大野柚布子ちゃんの好演が光っていて、心が震えました。ここから彩ちゃんがどう行動していくのか、どんなお話が描かれていくのか、楽しみです! 」
「第1話先行上映会でも拝見させていただきましたが、ドロっとシリアスな展開が多い中、どのような人間模様が描かれていくのか、そしてその感情をどのように表現してくださるのか楽しみにしております。」
など、1話視聴後の感想とみられるものから
「1話ではハマって2話でファンになりました。原作も揃えたで!」

「原作に手を出した。めっちゃ面白いじゃん魔法少女サイト」
「原作とても興味を持ちました。こんなにおもしろいとは…
と、アニメ視聴がきっかけで原作へ興味を持った方、そして

「魔法少女達はみんな辛い過去があるんだな。俺も魔法少女になれるかな」

「悲しくてエグくて辛いんだけど観てしまう。そういう魅力がこの作品にはあると思います。」
と、ストーリーの重さはありつつも、視聴を続けているコメントが多く見られた。


さて、ここまでアキバ総研ユーザーの皆さんのさまざまなヒトコトをご紹介してきたが、皆さんのアニメ見たい欲をくすぐるヒトコト、そして作品はあっただろうか。

今回の紹介を機に、ぜひ未視聴のアニメにも興味を持っていただければありがたい。

画像一覧

  • 【今期どれ見てる?】第3話までのユーザー感想を大調査! 「週間アニメランキング」上位作品の率直な評価は?【2018春アニメ】

  • 【今期どれ見てる?】第3話までのユーザー感想を大調査! 「週間アニメランキング」上位作品の率直な評価は?【2018春アニメ】

  • 【今期どれ見てる?】第3話までのユーザー感想を大調査! 「週間アニメランキング」上位作品の率直な評価は?【2018春アニメ】

  • 【今期どれ見てる?】第3話までのユーザー感想を大調査! 「週間アニメランキング」上位作品の率直な評価は?【2018春アニメ】

  • 【今期どれ見てる?】第3話までのユーザー感想を大調査! 「週間アニメランキング」上位作品の率直な評価は?【2018春アニメ】

  • 【今期どれ見てる?】第3話までのユーザー感想を大調査! 「週間アニメランキング」上位作品の率直な評価は?【2018春アニメ】

  • 【今期どれ見てる?】第3話までのユーザー感想を大調査! 「週間アニメランキング」上位作品の率直な評価は?【2018春アニメ】

  • 【今期どれ見てる?】第3話までのユーザー感想を大調査! 「週間アニメランキング」上位作品の率直な評価は?【2018春アニメ】

  • 【今期どれ見てる?】第3話までのユーザー感想を大調査! 「週間アニメランキング」上位作品の率直な評価は?【2018春アニメ】

  • 【今期どれ見てる?】第3話までのユーザー感想を大調査! 「週間アニメランキング」上位作品の率直な評価は?【2018春アニメ】

  • 【今期どれ見てる?】第3話までのユーザー感想を大調査! 「週間アニメランキング」上位作品の率直な評価は?【2018春アニメ】

関連作品

魔法少女サイト

魔法少女サイト

放送日: 2018年4月6日~   制作会社: production doA
キャスト: 大野柚布子、茜屋日海夏、鈴木愛奈、芹澤優、山崎はるか、岡本信彦、鈴木達央、中尾隆聖、安里勇哉
(C) 佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

Cutie Honey Universe

Cutie Honey Universe

放送日: 2018年4月8日   制作会社: PRODUCTION REED
キャスト: 坂本真綾、内田真礼、黒沢ともよ、花澤香菜、田村ゆかり、三森すずこ、堀江由衣、浅沼晋太郎、田中敦子、釘宮理恵
(C) Go Nagai/Dynamic Planing-Project CHU

ひそねとまそたん

ひそねとまそたん

放送日: 2018年4月12日~   制作会社: ボンズ
キャスト: 久野美咲、黒沢ともよ、河瀬茉希、新井里美、名塚佳織、朴璐美、梶裕貴、徳本恭敏、釘宮理恵、諏訪部順一、中田譲治
(C) BONES・樋口真嗣・岡田麿里/「ひそねとまそたん」飛実団

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン

放送日: 2018年4月7日~   制作会社: Studio 3Hz
キャスト: 楠木ともり、日笠陽子、興津和幸、赤﨑千夏
(C) 2017 時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/GGO Project

銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅

銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅

放送日: 2018年4月3日   制作会社: プロダクションI.G
キャスト: 宮野真守、鈴村健一、梅原裕一郎、梶裕貴、諏訪部順一、小野大輔、中村悠一、川島得愛、三木眞一郎、石塚運昇、水内清光、藤原貴弘、楠見尚己、竹内良太、ふくまつ進紗、目黒光祐、櫻井トオル、畠中祐、小野友樹、下山吉光
(C) 田中芳樹/松竹・Production I.G

デビルズライン

デビルズライン

放送日: 2018年4月7日~   制作会社: プラチナビジョン
キャスト: 松岡禎丞、石川由依、木村良平、細谷佳正、沢城みゆき、櫻井孝宏、神谷浩史、東山奈央、蒼井翔太、興津和幸、逢坂良太、石田彰、浅野まゆみ、宮野真守
(C) 花田陵・講談社/デビルズライン製作委員会

Caligula -カリギュラ-

Caligula -カリギュラ-

放送日: 2018年4月8日~   制作会社: サテライト
キャスト: 沢城千春、上田麗奈、武内駿輔、梅原裕一郎、細谷佳正、村川梨衣、小澤亜李、高橋李依、田中美海、渕上舞、下田麻美、蒼井翔太、新田恵海、花守ゆみり、中村繪里子、斉藤壮馬、内田雄馬、大坪由佳
(C) FURYU/Caligula製作委員会

STEINS;GATE 0(シュタインズ・ゲート ゼロ)

STEINS;GATE 0(シュタインズ・ゲート ゼロ)

放送日: 2018年4月11日~   制作会社: WHITE FOX
キャスト: 宮野真守、花澤香菜、関智一、今井麻美、後藤沙緒里、小林ゆう、桃井はるこ、田村ゆかり、矢作紗友里、潘めぐみ、山本彩乃、本多真梨子、木野日菜、上田燿司、西村麻弥
(C) 2018 MAGES./KADOKAWA/未来ガジェット研究所

魔法少女 俺

魔法少女 俺

放送日: 2018年4月2日~   制作会社: ぴえろプラス
キャスト: 大橋彩香、石川界人、三澤紗千香、羽多野渉、豊永利行、遊佐浩二、森久保祥太郎、久川綾、一条和矢
(C) 毛魂一直線・ふゅーじょんぷろだくと/魔法少女俺製作委員会

関連ニュース

「GODZILLA 決戦機動増殖都市」キャンペーン ウワサの音楽フォーマット「MQA」でアニソンを聴いてみた! 第4回 2018 夏アニメ 2018 春アニメ 2018 秋アニメ
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 「GODZILLA 決戦機動増殖都市」キャンペーン
  • ウワサの音楽フォーマット「MQA」でアニソンを聴いてみた!
  • 2018 秋アニメ
  • 2018 夏アニメ
  • 2018 春アニメ
  • 2018 冬アニメ