i☆Risロングインタビュー「Th!s !s i☆Ris!!」は、飛躍と成長の証の2nd.アルバム!

2016年04月16日 12:000
i☆Risロングインタビュー「Th!s !s i☆Ris!!」は、飛躍と成長の証の2nd.アルバム!

春のツアーは、思いっきり楽しく全力で!


──4月末から全国ZEPPツアーが開始されますね!

山北 約1か月間のツアーなので、体調管理もしっかりしてどの地方の公演も全力投球のクライマックスで行きたいです。地方にはなかなか行くことができないですし、そうした人たちにもファンになってもらえるように。そして自分たちも楽しめるライブにしたいと思います。

 

芹澤 ツアーってやっぱりとっても楽しくて、私も好きなんです。そんな楽しい気持ちをそのままライブに持っていって……。でもただ「楽しんでる」だけじゃなくて「しっかりと見せる」こともして、会場でファンのみんなと一体になって、心底「楽しいッ!」ってなれたらいいなって思います。

 

茜屋 本当に楽しむことが一番ですね。個人的には仙台の公演が追加になったのが、東北民代表としてはすごくうれしいんです。普段なかなかライブに来ることができない地方の方に、楽しんでもらえるよう頑張ります。

 

若井 ZEPP名古屋って、私がi☆Risに入る前にずっと通っていたエイベックスの養成所が近くなんですよ。それで、よく「ここに出演できたらすごいだろうなぁ!」って思ってたんです。それがi☆Risであのステージに立てるということで、もうすごくうれしくて。たぶん名古屋の養成所出身でZEPP名古屋に出るのは私が初めてなんです。

 

茜屋 誇り高いなぁ! ってシミジミしちゃった(一同・笑)。

 

若井 本当にそれくらい誇りを持って、名古屋の養成所でお世話になった人たちに「ここまで来ました! ドヤッ」って、言いたい感じなんです。

 

澁谷 それは招待しなきゃ!

 

若井 します、します!

 

──いい話ですね! 久保田さんは?

 

久保田 ツアーはいろいろな地方に行けるのも楽しみですし、やっぱりi☆Risは東京のライブが多いので、地方の方たちは行きにくい面があると思うんです。そうした中で、私たちのほうから会いに行けるので……なかでも北海道や福岡でi☆Ris単独のライブをやるのは1年ぶりなので、この1年間の成長を見てもらいたいです。同時に私たちが楽しんでやればお客さんも楽しんでもらえると思うので、そういうお互いの「楽しい気持ち」のぶつかり合い(交歓)ができるのも楽しみにしています。

 

澁谷 このツアーを通して、武道館ライブへと走って行けたらなと思うので、まずは1公演1公演をしっかり楽しむことと、ステージからお客さんに「楽しんでますか?」って聞いたときに、自然と大歓声が巻き起こるくらいの勢いで最後の公演まで頑張っていきたいです。それと、各地方で地酒を飲みたいです(笑)。それが楽しみ! そんな感じで各地で美味しいごはんを食べて、力をつけてZEPP東京に戻ってきたいと思います!

 

──昨年から今年にかけては活動の幅が大きく広がったと思うのですが、振り返ってこの1年はいかがでしたか?

 

茜屋 そういえば、らぁらデビュー1周年イベントって去年だった!

 

芹澤 もっと昔な気がしてた!

 

茜屋 こうやってたくさん出演させてもらえる機会が増えて、みんなで目の前のことを一生懸命やって来ての結果が、声優アワードの受賞として形になったりして。本当に恵まれているなぁ! って思うんです。でも、どれも楽しかった記憶しかないです! あっという間の1年だった……。

 

澁谷 しかも複数のアーティストさんが出演するイベントで、私たちがトリを務めることがすごく多かったなって。それまでi☆Risは、序盤や中盤の盛り上げ要員みたいなことが多かったんです。だから「え? トリを務めていいんですか!?」みたいな。最後の集合写真も、トリを務めた人がだいたい中心になるんですよ。そこの居心地は決して悪いワケはないんですけど、いつも端にいた分「ここにいていいのかな?」っていうモゾモゾ感が……。

 

久保田 わかる! いつも端にいて司会者さんからいじられる系だったので、中心にいることがとっても不思議な感じもします。それとアイドルやアニソンのイベントで、「あ、i☆Risのみなさんですよね!」って話しかけていただけることも増えたので、本当にいろいろな人に知っていただけているんだなって思う1年でした。

 

芹澤 でも振り返ってみても、根本として大事なところは変わってないかなって思うんです。すごい賞を受賞したんですけど、自分たちみんな「私たちすごい!」ってあんまり思ってないし、実感も湧いてなかったりして(笑)。

 

一同 (口々に)うん。思ってない。湧いてこない。

 

芹澤 そんな、今までと変わりないところが、ちゃんとあるのがいいなって思います。

 

若井 i☆Risって、不思議な力を持っているというか……。人に恵まれているなって感じます。メンバー個々も強いんですけど、6人集まると本当にすごい力を発揮している気がして。

 

澁谷 割り箸も1本だと簡単に割れるけど、6本集まると全然割れないですもんね。

 

──それは「1本の矢は簡単に折れるけど、3本の矢は簡単に折れない」ってヤツですね?(笑)

 

久保田 あ、そういうことわざありますね!

 

澁谷 そうそう! そういうことです(一同・笑)。しかもことわざの本数の2倍ですから!

 

若井 そんな強さを持ったメンバーに恵まれたからこそ、そういうすごいものがあるんだろうなって。だからきっとここまで長くやってこられたと思うので、この環境に感謝したいです。

 

山北 この1年は、みんなのことを本当に尊敬するようになった1年でした。ミュージカルも初めてやらせてもらったり、個々の活動もi☆Risと並行してやっていく中で、みんなすごく意識が高くなって。このメンバーでやることができて私はとっても幸せ者だなぁ〜って思ってます。本当に、秋に武道館の単独ライブが控えてる実感もまだないんですよ。だから変な話、ずっとこの気持ちのままで行きたいなとは思います。常にハングリー精神というか、初心を持って全力でやる気持ちを忘れずに突っ走っていきたいです。

画像一覧

  • i☆Risロングインタビュー「Th!s !s i☆Ris!!」は、飛躍と成長の証の2nd.アルバム!

  • i☆Risロングインタビュー「Th!s !s i☆Ris!!」は、飛躍と成長の証の2nd.アルバム!

  • i☆Risロングインタビュー「Th!s !s i☆Ris!!」は、飛躍と成長の証の2nd.アルバム!

関連作品

プリパラ

プリパラ

放送日: 2014年7月5日~   制作会社: タツノコプロ/同友アニメーション
キャスト: 茜屋日海夏、芹澤優、久保田未夢、山北早紀、澁谷梓希、若井友希、牧野由依、渡部優衣、鈴木千尋、寺島拓篤、今野宏美、高乃麗、伊藤かな恵、諏訪部順一、山本希望
(C) T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PP製作委員会

劇場版 プリパラ み~んなあつまれ! プリズム☆ツアーズ

劇場版 プリパラ み~んなあつまれ! プリズム☆ツアーズ

上映開始日: 2015年3月7日   制作会社: タツノコプロ
キャスト: 茜屋日海夏、芹澤優、久保田未夢、澁谷梓希、若井友希、阿澄佳奈、大久保瑠美、加藤英美里、伊藤かな恵
(C) T-ARTS/syn Sophia/劇場版プリパラ

関連シリーズ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!