劇場版プリティーリズム、熱唱上映+総監督インタビューイベントレポート! 後継シリーズ「プリパラ」先行上映のサプライズも

アキバ総研 | 2014年07月08日 13:25
劇場版プリティーリズム、熱唱上映+総監督インタビューイベントレポート! 後継シリーズ「プリパラ」先行上映のサプライズも

アニメ映画「劇場版 プリティーリズム・オールスターセレクション プリズムショー☆ベストテン」の熱唱上映&公開インタビューイベントが7月4日に新宿ピカデリーで行われた。

 



劇場版プリティーリズム、BD/DVDを7月18日に発売! 熱唱上映でスタッフが感激→満場一致でBD/DVD化が緊急決定
劇場版プリティーリズム、熱唱上映イベントを7月4日に再び開催! 「Over The Rainbow」はミニアルバムを9月3日にリリース

 

これは、「劇場版 プリティーリズム・オールスターセレクション プリズムショー☆ベストテン」のBD/DVDが7月18日に発売となることを記念した企画。熱唱上映イベントは、観客のコスプレや声援/歌唱が公式に認められたライブ感覚の上映イベントで、TVアニメ「プリティーリズム」シリーズ3作のショーシーンをカウントダウン形式で紹介していくという本作だからこそできる楽しみ方となっている。また、今回は、菱田正和さん(劇場版プリティーリズム総監督&プリティーリズムシリーズ監督)と坪田文さん(プリティーリズムシリーズ脚本)をゲストに迎え、公開インタビュー取材も実施。さらに、来場者特典として、来場者の居住地ごとに絵柄が異なるブロマイドを配布(全国47都道府県+海外の全48種)するとあって、上映10日前にはチケットが完売するほどの人気だったという。

 

まず、最初に行われたのは熱唱上映。会場がピンク一色に染まる、キャラのイメージとなる黄色いバラを振る、コールや合唱が起きるなど、ライブさながらの光景で盛り上がった。


熱唱上映後は、菱田さんと坪田さんへのインタビューイベント。以下のとおり、初披露エピソードをふんだんに交えてのトークが繰り広げられた。




――印象に残ったエピソードや振り返ってみて思い出す出来事は?


坪田:初めて脚本を書いたのが「オーロラドリームの4話なので、それは特に思い出に残っています。プリズムジャンプが何かがわからずスタッフに聞いたところ「心の飛躍です」と言われ、当時はさらに理解に苦しんだことが印象的です。


菱田:「オーロラドリーム」は、あいら・りずむ・みおんの3人がメインキャストになりましたが、スタート当初はあいら・りずむの2人を軸にした展開を予定していたんです。色々と事情が重なって、3クール目からみおんの出番が増えました。(みおんのキャストの)榎あづささんから、なぜ1・2クール目は少なかったのですかと質問されたことがあるのですが、それは大人の事情だったんです(笑)


――お二人にとって、プリティーリズムとは?


坪田:まず、Prizmmy☆の「Dear My Future~未来の自分へ~」は、私にとってとても励まされた歌です。「あきらめかけていた夢がかなう瞬間」というまっすぐな歌詞で、この曲のおかげで最終話まで駆け抜けることができました。また、「正解はこれです!」と提示していないアニメなので、Twitterやお手紙でそれぞれ視聴者の皆様が色々な解釈をしてくださっていました。答えや生き方はひとつではないので、それぞれが感じたことが正解なんだと思います。プリティーリズムはそんなアニメだと思いました。


菱田:「レインボーライブ」の主人公・彩瀬なる は1回しかジャンプを跳んでおらず、”回数にこだわらないこと”にこだわりました。プリティーリズムは、ゲームはヒットしていますがアニメはどちらかというコアな作品だと思います。その作品に対し、こんな風に沢山の皆さんがお越しいただけるのは、皆さんの中に何かの心のきらめきがあってお越しくださっているんだと思います。なるちゃんのように、数ではない何かがある、それが僕が伝えたかったことではないかと思いますし、それを受け取ってくださったのが皆さんだと思いました。ありがとうございました。




そして、最後には、菱田さんから次期「プリパラ」シリーズについての発表、坪田さんの誕生日(7月7日)のお祝い、「プリパラ」の先行上映といったサプライズが。特に、「プリパラ」の冒頭には、「劇場版プリティーリズム」のキービジュアルに登場しているあいら・みあ・なるとそっくりなキャラクターが伝説のユニット「セインツ」としてシークレット登場。想像していなかったアバンの映像に、観客からは大歓声が上がった。


菱田:そして最後に、皆様に謝らなければいけないことがあります。わたくし菱田正和は、以前行ったイベントで、「(新シリーズの)『プリパラ』では特に制作に携わらない」と言ったのですが、実は…「プリパラ」のCG演出を担当しております。


坪田:私は裏方なので、こんな風に登壇して皆さんに伝えられることあるのかな…と不安に思いながら来ましたが、熱唱上映で盛り上がってくださったり、喜んでくれている顔を見て、3年間プリティーリズムをやっていて本当に良かったなと、心から思いました。プリティーリズムシリーズは終了しましたが、これからも何卒よろしくお願いします、という気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

画像一覧

  • 劇場版プリティーリズム、熱唱上映+総監督インタビューイベントレポート! 後継シリーズ「プリパラ」先行上映のサプライズも

  • 劇場版プリティーリズム、熱唱上映+総監督インタビューイベントレポート! 後継シリーズ「プリパラ」先行上映のサプライズも

  • 劇場版プリティーリズム、熱唱上映+総監督インタビューイベントレポート! 後継シリーズ「プリパラ」先行上映のサプライズも

  • 劇場版プリティーリズム、熱唱上映+総監督インタビューイベントレポート! 後継シリーズ「プリパラ」先行上映のサプライズも

  • 劇場版プリティーリズム、熱唱上映+総監督インタビューイベントレポート! 後継シリーズ「プリパラ」先行上映のサプライズも

  • 劇場版プリティーリズム、熱唱上映+総監督インタビューイベントレポート! 後継シリーズ「プリパラ」先行上映のサプライズも

関連作品

プリパラ

プリパラ

放送日: 2014年7月5日~   制作会社: タツノコプロ/同友アニメーション
キャスト: 茜屋日海夏、芹澤優、久保田未夢、山北早紀、澁谷梓希、若井友希、牧野由依、渡部優衣、鈴木千尋、寺島拓篤、今野宏美、高乃麗、伊藤かな恵、諏訪部順一、山本希望
(C) T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PP製作委員会

劇場版 プリティーリズム・オールスターセレクション プリズムショー☆ベストテン

劇場版 プリティーリズム・オールスターセレクション プリズムショー☆ベストテン

上映開始日: 2014年3月8日   制作会社: タツノコプロ/10GAUGE
キャスト: 三宅健太、神代知衣、伊藤かな恵、阿澄佳奈、原紗友里、榎あづさ、米澤円、明坂聡美、大久保瑠美、高森奈津美、津田美波、佐倉綾音、加藤英美里、小松未可子、芹澤優、戸松遥、後藤沙緒里、内田真礼
(C)T-ARTS/syn Sophia/テレビ東京/PRR製作委員会

関連シリーズ

関連ニュース

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)