埼玉県、初の大規模アニメイベント「アニ玉祭」を大宮ソニックシティで開催! 東京スカイツリーを結ぶ東武鉄道コスプレトレインも

アキバ総研 | 2013年09月24日 18:20
埼玉県、初の大規模アニメイベント「アニ玉祭」を大宮ソニックシティで開催! 東京スカイツリーを結ぶ東武鉄道コスプレトレインも

埼玉県による大規模アニメイベント「アニ玉祭(アニメ・マンガまつりin埼玉)」の開催が決定した。




これは、大宮ソニックシティ25周年記念事業として10月19日~20日に埼玉県と公益財団法人埼玉県産業文化センターが大宮ソニックシティ(大ホール、小ホール、国際会議室、全展示場、イベント広場、鐘塚公園)で開催するアニメイベント。埼玉ゆかりのアニメ/マンガ作品が一堂に会する催しで、"「埼玉県=アニメの聖地」としての地位を確立し、また、アニメやマンガを活用した県内の観光・産業振興を図ります"という。このような大規模アニメイベントの開催は県内で初めて。


ラインアップは、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「神様はじめました」「らき☆すた」など県内が舞台モデルとなった作品が中心。声優トークショー、埼玉県出身のアニソン歌手によるライブ、家族でも楽しめるコンサートやキャラクターショー、埼玉県のアニメ/マンガを活用した地域おこしについてのパネルディスカッション/プレゼンテーション、女装編や男装編もあるミスコン、埼玉県内の約100店舗と連動したコミックフェア、グッズ販売、アイドルショー、痛車展示、メイドカフェ、B級ご当地グルメの販売などが行われる。


入場は無料(※声優出演のトーク&ライブは全席指定3,500円)。2日間で6万人の来場を見込んでいる。


なお、14日には、東京スカイツリータウンでプレイベントが開催される。内容は、上田埼玉県知事によるアニ玉祭PR、アニソンアイドルユニット「i☆Ris」のメンバーで埼玉県出身の久保田未夢さんや澁谷梓希さんによるトークショー/ライブ、コスプレイベントなど。さらに、19日には、とうきょうスカイツリー駅~大宮駅間で東武鉄道が初のコスプレトレイン「アニ玉コスプレトレイン」を運行する。こちらは、1人2,500円で200名を募集。

画像一覧

  • 埼玉県、初の大規模アニメイベント「アニ玉祭」を大宮ソニックシティで開催! 東京スカイツリーを結ぶ東武鉄道コスプレトレインも

  • 埼玉県、初の大規模アニメイベント「アニ玉祭」を大宮ソニックシティで開催! 東京スカイツリーを結ぶ東武鉄道コスプレトレインも

  • 埼玉県、初の大規模アニメイベント「アニ玉祭」を大宮ソニックシティで開催! 東京スカイツリーを結ぶ東武鉄道コスプレトレインも

関連ニュース

関連リンク

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • ニンテンドー3DS「モンスターハンター ストーリーズ」プレゼント!
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)