作詞に挑戦した初のオリジナル楽曲をライブ披露! 26歳の誕生日をファンと一緒にお祝いした「小坂井祐莉絵 生誕祭 2021~ハンバーグが好きです。でも、みんなの方がもーっと好きです!~」レポート!

2021年07月16日 16:000
作詞に挑戦した初のオリジナル楽曲をライブ披露! 26歳の誕生日をファンと一緒にお祝いした「小坂井祐莉絵 生誕祭 2021~ハンバーグが好きです。でも、みんなの方がもーっと好きです!~」レポート!

「恋と呼ぶには気持ち悪い」有馬一花役や「邪神ちゃんドロップキック」ぺこら役などで活躍する声優・小坂井祐莉絵さんが、2021年7月11日、「小坂井祐莉絵 生誕祭 2021~ハンバーグが好きです。でも、みんなの方がもーっと好きです!~」を、六本木バードランドにて開催した。

本イベントは、7月6日に26歳のお誕生日を迎えた声優・小坂井祐莉絵さんをお祝いするバースデーイベントで、自身初のソロバースデーイベントとなった。

⇒過去のバースデーイベントの模様はこちらから!

嵐の中の珍道中! 笑いと感動と愛情いっぱいの「バースデーサバト featuringぺこら(小坂井祐莉絵)&橘芽依(原奈津子)」レポート!

 

2019年開催の「バースデーサバト featuringぺこら(小坂井祐莉絵)&橘芽依(原奈津子)」は、台風が猛威を振るう中でのバスツアーという強行軍となったが、今回は近年まれにみる猛烈な夕立が関東圏を襲撃! 土砂降りの雨と鳴り響く雷鳴を従えてのバースデーイベントという、これまた忘れられないステージとなった。

また本イベントは昼夜の2回公演で、どちらもオンラインでの視聴も可能ということで、多くのファンが小坂井さんのお誕生日に結集。大きな盛り上がりの中で開催された。

今回は、昼公演の模様をレポートしよう。


※ライブの楽曲タイトルに間違いがありましたので、正しいタイトルに修正いたしました。
 

愛情たっぷりのお祝いコメントに思わずニッコリ

イベントがスタートすると、元気いっぱいにステージに登場した小坂井さん。自身がデザインしたキャラクター「ハンバーグ亀」(小坂井さんの大好物のハンバーグと、愛してやまない亀が合体したもの)をあしらったTシャツ姿が実にキュート。

 


続いて本日のゲスト・飯田里穂さんも登場! 小坂井さんは、ぜひ一緒にお誕生日を過ごしたいゲストとして飯田さんを指名していたそうで、それだけでも嬉しいのに、ここで飯田さんはバースデーケーキ持参で登壇! 実はリハーサルの段階まで、ケーキが登場することは伏せられていたそうで、サプライズにびっくり&大感動の小坂井さん。


追い打ちをかけるように飯田さん自身からもルームウェアが贈られる。小坂井さんが緑色を好きだということで、プレゼントのカラーも緑色。いきなりクライマックス感全開のムードに包まれる会場だが、まだまだイベントは始まったばかりだ。

 

 

ここから企画コーナーに突入する。まずは、「お誕生日お祝いメッセージ&小坂井祐莉絵の好きなところ」を読むお便りコーナーだ。

会場に来ているファンからも多くのお便りが寄せられており、本人を目の前にして自分をほめたたえるメッセージを読み上げる小坂井さん。「作品やキャラを愛しているところ」「学業と芸能を両立させたところ」など、ファンからが思う「好きなところ」が次々と飛び出し、嬉し恥ずかしといった様子ではにかむ姿が、とてもかわいらしい! 「ニヤニヤしちゃう!」とみんなのコメントを聞きつつ、「今後もがんばろう!」と思いを新たにする小坂井さんであった。

 

 

また、ファンの名前や姿をしっかり覚えているそうで、メッセージをくれたファンを客席に見つけると、そのファンとイベントなどで出会った時の思い出を語ったりもする。ファンを大切にする小坂井さんの姿勢がうかがえるトークコーナーであった。

 

ちなみに、このコーナーでは小坂井さんにちょっぴり意地悪して楽しむ飯田さんの姿も印象的だった。公私ともに仲良しのお2人だそうだが、飯田さんは「(小坂井さんに)ちょっぴり意地悪して、慌てる姿を楽しんでる」という。普段の2人がどんなやりとりをしているのかが、うかがい知れる様子が微笑ましかった。

 

チャレンジ企画! 果たして大好物のハンバーグは食べられたのか!?

続いて、チャレンジ企画「2人で掴み取れ! ハンバーグチャレンジ」だ。

この企画は2人でミニゲームの挑戦し、規定のポイントを稼げたらおいしいハンバーグが食べられる……というもの。

最初の企画では、「パクモグ」というカードゲームに挑戦! どちらかいっぽうが、引いたカードに描かれていた食べ物をジェスチャーで表現し、もういっぽうがその食べ物を当てる、というゲームである。表現することに関しては本職のお2人だけあって、ばっちりノルマを達成(ところどころ、少し声が漏れているシーンもあったけど)。

 

 

次は「風船爆弾古今東西ゲーム」。風船が割れるまでの30秒の間に、「悲しいこと」というテーマに沿った16個のワードをあげるというものだ。

さっそくゲームはスタートしたが、大きい音が苦手という飯田さんは風船を持ったままパニック状態に! ほとんどワードをあげることができずに、あえなくミッションは失敗に終わった。

 

最後のチャレンジは、「大声でハンバーグ!と叫ぶ」ゲームだ。

小坂井さん、飯田さんがそれぞれ「ハンバーグ!と叫び、2人の合計音量が250デシベルを超えたらノルマ達成というもの。声優ということで、声の大きさに不安はない……と思われたが、結果は小坂井さんが103デシベル。飯田さんが106デシベル。合計209デシベルという、微妙に足りない結果に。試しに2人同時に叫んだら120デシベル。どう転んでも失敗ということで、なんとも残念。

 

 

企画3個のうち、ひとつしか成功できなかったということで、ハンバーグもゲットならず! 午後の部へのリベンジを誓ってチャレンジ企画は終了した。

 

また、ここで小坂井さん初のフォトブックの発売が告知された。

本書は、自身が演じる「邪神ちゃんドロップキック」ぺこらとして撮影に臨んでおり、がっつりとコスプレにも挑戦。さらに7月17日までに予約をすると、小坂井さん初の水着ブロマイドがもらえることも発表された。なお、ぺこらとしての水着写真なので、スクール水着になるそうだ。気になる方は、今すぐ予約すべし!

 

初オリジナル曲も披露! 感動のライブパート

イベントは早くも終盤戦。

ライブコーナーに向けて、いったん小坂井さんはお着換えタイムということで降壇。その間に、小坂井さん自身が編集したムービーが上映された。映像には、初のオリジナル曲の作詞に頭をひねっている姿やレコーディング風景が、小坂井さん自身のメッセージにあわせて次々に流れてくる。彼女が、どんな思いで音楽制作に臨んだのかがひしひしと伝わってくる映像に胸がいっぱいになったところで、きらびやかなステージ衣装に着替えた小坂井さんが再登場!

 

 

小坂井さんが参加する音楽ユニット「フォーリンポップ」の楽曲「Calling HOPE」でライブの幕は上がった。

ファンにとってはおなじみの曲であると同時に、ノリノリのポップチューンということでいきなり会場のテンションは急上昇! ファンの手拍子やサイリュームを振る手にも熱がこもっていくのがうかがえる。

続いて、初のオリジナル楽曲の初ライブ披露に挑戦。ここからは作詞・作曲・ボイストレーナーを担当した多田三洋さんも登場。ピアノ演奏でライブに華を添える。

 

まずは「森の中で」を歌唱。シティポップ感漂う、大人っぽい楽曲だが、この曲で小坂井さんは「どんよりと悩んだりする気持ち」を歌詞に表現したという。「自分の中のもやもやしたものを森に例えた」という楽曲は、これまでの小坂井さんのイメージとは一線を画する、等身大の26歳の姿がうかがえる。

この曲の作詞には大いに悩んだそうだが、生みの苦しみを経験したことで、小坂井さんが表現者としてさらに大きく飛躍するきっかけとなったのではないだろうか。

 

いっぽうの「あたなへ」は、ファンへの気持ちをストレートに歌ったバラードだ。こちらはいつも思っていることを歌詞にしたということで、すんなりと書けたという。小坂井さんの愛情とやさしさがひしひしと伝わってくる珠玉の1曲に、会場は温かなムードに包まれた。

もう一曲、多田さんとのコラボで披露したのが、自身初の主演アニメとなった「恋と呼ぶには気持ち悪い」のEDテーマ「リナリア」のカバーだ。なかなか気づいてもらえない、切ない恋模様を切々と歌い上げる「まるりとりゅうが」のバラードを、ピアノの伴奏で歌う小坂井さん。作品や楽曲への思いがあふれてきたのか、感情の揺らぎがダイレクトに伝わってくる瞬間が随所にあり、思わずこちらの目頭も熱くなる。

今回の生誕祭では、ピアノとともに歌いたいという希望が当初よりあったとう小坂井さん。そのイメージ通りのステージに、本人はもちろんファンも胸いっぱいになったはずだ。

 

 

小坂井さんのアーティストとしての魅力を思い切り堪能できたライブパートは、早くもクライマックス。ここでゲストの飯田さんが再登場し、2人で「邪神ちゃんドロップキック」OPテーマ「あの娘にドロップキック」を元気よくデュエットした。

いつも2人でカラオケで歌っているそうだが、人前で披露することは初めてという小坂井&飯田バージョンの「あの娘にドロップキック」。邪神ちゃんやゆりねのセリフも、ばっちり再現する2人にがぜん会場のテンションも上がる! これまた作品への愛情が感じられる、アツいステージとなった。

 

 

大盛り上がりの中で、記念すべき生誕祭も終演……と思いきや、ここで再びサプライズが。

女子プロレス団体「スターダム」の林下詩美選手、舞華選手、声優・近藤玲奈さん、歌手のhalcaさんのお祝いメッセージビデオが上映され、小坂井さんは感激のあまり言葉を失ってしまった。

最後の最後まで嬉しい企画満載となった「小坂井祐莉絵 生誕祭 2021~ハンバーグが好きです。でも、みんなの方がもーっと好きです!~」。その感想は、「すごい! 誕生日って幸せなんですね」という小坂井さんの、最後のコメントがすべてではないだろうか。

 

小坂井さん、26歳のお誕生日おめでとうございます!

  
なお有料のアーカイブ配信は2021年7月17日の21時まで!
見逃したという方も、当日の模様を振り返りたい方も、ぜひ視聴しよう!!
チケット購入は、イープラスにて!

 

昼の部終了後インタビュー

──今日の感想をお願いします。

 

小坂井 初めてのソロ生誕祭で、普段は緊張をしないキャラなんですが、今回は柄にもなく不安になったり、ギリギリまで練習したりしていたんですが、ゲストにりっぴー(飯田里穂)さんが出てきてくださって、いい意味で普段の私を取り戻せた気がします。昨日のボイストレーニングでも、多田さんから「リラックスしていつもの自分でいいよ」と素敵な言葉をたくさんかけていただいたりして、自分の周りを改めて好きになる1日でした。

 

飯田 私も今回、声をかけていただいたのがすごく嬉しかったんですが、同時に私なんかが行っていいのかなって思ってました。やっぱりバースデーは、本人が一番楽しめて、さらに応援してくださっているファンが楽しいイベントじゃないですか。そこに私が参加できる権利をいただけたことがまず嬉しくて。

小坂井ちゃんが言っていたように、仕事でいるよりも、プライベートで一緒にいる時間のほうが長い2人なので、普段がそのまんま飛び出しちゃったという感じで、私もすごく楽しかったですし、私たちの普段の感じを皆さんに楽しんでいただけたのかなと思います。

今日は小坂井ちゃんとファンの皆さんの普段の感じを拝見できたんですけど、すごい暖かくてのほほんとしてるなと思いました。タレントとファンは合わせ鏡って言うじゃないですか。その感じがすごく出てると思いました。

 

──YouTubeで事前特番など、精力的にPRされていましたね。

 

小坂井 私、本当にファンの皆さんに「これをやってね」とかグッズを強制的に買ってもらいたいっていうのもないし、何かしらの形でその人が幸せに思えることがあればいいなと思っていたんですが、今回は初めてのソロ生誕祭ということで周りの方がものすごく協力してくださったんです。だから、自分のためというよりもちゃんと感謝をしたいし、イベントを成功させたいということで、普段よりも事前の配信とかチケットの宣伝とか普段とは違うアピールをしていきまいた。でも、実際に終わってみたら考える間もなく一瞬でした。それってすごく楽しかったということだなと思います。

 

──そして昼の部。まさかのハンバーグが食べれずじまいで残念でしたね。

 

小坂井 そうなんですよ! 今までなら「えー!」って言ったら出てきたのに、今日は「失敗です」って。26歳ってもう甘やかしてもらえないんだなと思いました。

 

飯田 そう、甘くないのよ(笑)。

 

小坂井 このハンバーグを見越してお昼ご飯も食べなかったから、完全に私の誤算でした(笑)。それを乗り越えて、この1年をがんばりたいと思います!

 

──最後に26歳になっての抱負をお願いします!

 

小坂井 26歳を祝うこのステージで、「歌をやりたい」「生演奏で歌いたい」という目標がかなえられましたし、りっぴーさんとのお仕事も増やしていきたいという目標もかなえられたということで、今回の昼の部だけですでに3つの目標がかなえられて、本当に素敵な1年のスタートダッシュが飾れました。今後も自分の目標をかなえていって、また1年後には次の集大成が見せられるように、自分のレベルを上げていきたいと思います!

 

──ありがとうございました!

画像一覧

  • 作詞に挑戦した初のオリジナル楽曲をライブ披露! 26歳の誕生日をファンと一緒にお祝いした「小坂井祐莉絵 生誕祭 2021~ハンバーグが好きです。でも、みんなの方がもーっと好きです!~」レポート!

  • 作詞に挑戦した初のオリジナル楽曲をライブ披露! 26歳の誕生日をファンと一緒にお祝いした「小坂井祐莉絵 生誕祭 2021~ハンバーグが好きです。でも、みんなの方がもーっと好きです!~」レポート!

  • 作詞に挑戦した初のオリジナル楽曲をライブ披露! 26歳の誕生日をファンと一緒にお祝いした「小坂井祐莉絵 生誕祭 2021~ハンバーグが好きです。でも、みんなの方がもーっと好きです!~」レポート!

  • 作詞に挑戦した初のオリジナル楽曲をライブ披露! 26歳の誕生日をファンと一緒にお祝いした「小坂井祐莉絵 生誕祭 2021~ハンバーグが好きです。でも、みんなの方がもーっと好きです!~」レポート!

  • 作詞に挑戦した初のオリジナル楽曲をライブ披露! 26歳の誕生日をファンと一緒にお祝いした「小坂井祐莉絵 生誕祭 2021~ハンバーグが好きです。でも、みんなの方がもーっと好きです!~」レポート!

  • 作詞に挑戦した初のオリジナル楽曲をライブ披露! 26歳の誕生日をファンと一緒にお祝いした「小坂井祐莉絵 生誕祭 2021~ハンバーグが好きです。でも、みんなの方がもーっと好きです!~」レポート!

  • 作詞に挑戦した初のオリジナル楽曲をライブ披露! 26歳の誕生日をファンと一緒にお祝いした「小坂井祐莉絵 生誕祭 2021~ハンバーグが好きです。でも、みんなの方がもーっと好きです!~」レポート!

  • 作詞に挑戦した初のオリジナル楽曲をライブ披露! 26歳の誕生日をファンと一緒にお祝いした「小坂井祐莉絵 生誕祭 2021~ハンバーグが好きです。でも、みんなの方がもーっと好きです!~」レポート!

  • 作詞に挑戦した初のオリジナル楽曲をライブ披露! 26歳の誕生日をファンと一緒にお祝いした「小坂井祐莉絵 生誕祭 2021~ハンバーグが好きです。でも、みんなの方がもーっと好きです!~」レポート!

  • 作詞に挑戦した初のオリジナル楽曲をライブ披露! 26歳の誕生日をファンと一緒にお祝いした「小坂井祐莉絵 生誕祭 2021~ハンバーグが好きです。でも、みんなの方がもーっと好きです!~」レポート!

  • 作詞に挑戦した初のオリジナル楽曲をライブ披露! 26歳の誕生日をファンと一緒にお祝いした「小坂井祐莉絵 生誕祭 2021~ハンバーグが好きです。でも、みんなの方がもーっと好きです!~」レポート!

  • 作詞に挑戦した初のオリジナル楽曲をライブ披露! 26歳の誕生日をファンと一緒にお祝いした「小坂井祐莉絵 生誕祭 2021~ハンバーグが好きです。でも、みんなの方がもーっと好きです!~」レポート!

  • 作詞に挑戦した初のオリジナル楽曲をライブ披露! 26歳の誕生日をファンと一緒にお祝いした「小坂井祐莉絵 生誕祭 2021~ハンバーグが好きです。でも、みんなの方がもーっと好きです!~」レポート!

  • 作詞に挑戦した初のオリジナル楽曲をライブ披露! 26歳の誕生日をファンと一緒にお祝いした「小坂井祐莉絵 生誕祭 2021~ハンバーグが好きです。でも、みんなの方がもーっと好きです!~」レポート!

  • 作詞に挑戦した初のオリジナル楽曲をライブ披露! 26歳の誕生日をファンと一緒にお祝いした「小坂井祐莉絵 生誕祭 2021~ハンバーグが好きです。でも、みんなの方がもーっと好きです!~」レポート!

関連声優

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。