【いきなり!声優速報】石井マーク声優業を休止し治療に専念

2019年12月27日 15:590
【いきなり!声優速報】石井マーク声優業を休止し治療に専念

声優の石井マークさんが所属事務所を12月27日付をもって退所し、声優業を休止することを自身のTwitterにて発表した。

石井マークさんは、アニメ「ガンダム Gのレコンギスタ」ベルリ役、「ハイキュー!!」シリーズのリエーフ役、「カードファイト!! ヴァンガードG」シリーズの新導クロノ役などで活躍する人気声優。

その石井さんが、Twitterにて所属事務所・ジャストプロを退所することを発表した。


Twitterによると、石井さんは12月より適応障害による体調不良と診断され、医師から休養をとるように診断を受けたという。

今回の発表に至るまでには、かつて仕事で悩んだ際に臨床心理士に相談したところ「ADHD」「アスペルガー」といった発達障害の可能性があると診断されたこと。またジャストプロの子会社スタッフに対する不信感からストレスを感じることが多くなり、11月頃よりストレスや緊張を感じると言葉がしゃべれなくなったり、それをカバーしようとするとパニックに陥ることが増えたと告白。

本来なら関係者への報告を済ませたうえで2020年1月の退所を希望していたそうだが、事務所役員の意向で、急遽2019年12月27日の退所が決定したと語っている。

今後は医師に相談をしながら、復帰に向けて療養にのぞむとのことだ。


画像一覧

  • 【いきなり!声優速報】石井マーク声優業を休止し治療に専念

関連声優

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。