5000人のファンと一緒に「かめはめ波!」メインキャスト、三浦大知も駆けつけた映画「ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー」ワールドプレミア in 日本武道館レポート

2018年11月15日 13:250
5000人のファンと一緒に「かめはめ波!」メインキャスト、三浦大知も駆けつけた映画「ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー」ワールドプレミア in 日本武道館レポート

世界中のファンが公開を待ち望んでいる劇場版アニメ「ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー」のワールドプレミアが、2018年11月14日、日本武道館にて開催された。

映画「ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー」は、劇場版「ドラゴンボール」の記念すべき20作品目となる新作映画。監督はTVシリーズ「ドラゴンボール超」でシリーズディレクターを担当し、「ONE PIECE FILM Z」でも監督を務めた長峯達也さん。作画監督は新進気鋭の新谷直大さん。そして美術監督はこれまで数々のアニメーションの背景を手がけてきた株式会社草薙の小倉一男さんと、20作記念にふさわしい万全のスタッフが名を連ねている。

⇒映画「ドラゴンボール超」、12月14日(金)に公開決定!! 原作者・鳥山明のコメント&ティザービジュアルが解禁!

⇒アニメ上映スケジュール

 

抽選で招待されたおよそ5000人のファンが見守る中、界王神役・太田真一郎さんの司会のもと、孫悟空&孫悟天&バーダック役の野沢雅子さん、ベジータ役の堀川りょうさん、フリーザ役の中尾隆聖さん、ブロリー役の島田敏さん、ブルマ役の久川綾さん、ピッコロ役の古川登志夫さん、パラガス役の宝亀克寿さんがレッドカーペットに登場した。

ここでキャスト紹介のナレーションを担当したのが、格闘技イベントの選手入場コールでおなじみのレニー・ハートさん。太田さんの司会もあいまって、ノリはまるで異種格闘技大会の入場シーンだ。

大歓声に包まれながら登場したキャスト陣は、カーペット上で各キャラクターのセリフを披露。最強のヒーローである孫悟空の声で「そろそろオラとやろうぜ!」と野沢さんが叫んだ時はもちろん、まるで本当にベジータが乗り移ったかのように不遜な表情をみせた堀川さんが「こいつは遊んでる場合じゃなさそうだな」とつぶやいた時の盛り上がりは特筆モノ! また中尾さんが「地球のみなさん、よろしく!」とフリーザの声で語りかけると「おお~~!」とどよめきが会場を揺らす。

なかでも今回のタイトルにもなっている最強のサイヤ人・ブロリー役の島田さんは「うおおおおおーーーー!」と力強く咆哮! まさに気合十分といった様子である。

続いて、主題歌「Blizzard」を歌う三浦大知さん、長峯達也監督も登壇し、舞台挨拶はスタートした。

 

 

日本武道館でのワールドプレミア、しかも5000人のファンを前にレッドカーペットを歩くという豪華な舞台に立った野沢さんは、「ただびっくり。こんなところで(試写会なんて)ありえません! すごくうれしいです」とコメント。

また子どもの頃より「ドラゴンボール」を見ていたという三浦さんは、「(レジェンド声優との共演に)震えています。皆さんの登場がかっこよすぎて、(自分は)出ないほうがいいんじゃないかとドキドキしました(笑)。好きな音楽で作品に関われてうれしい」と主題歌を歌えたことを喜んだ。

主題歌「Blizzard」について、台本を読み込んで作詞したという三浦さんは「サイヤ人のルーツを語っている本作は、本当の自分になるためにどう乗り越えていくかを掘り下げている深い作品。覆われている氷を内側から打破して、自分を手に入れるんだという思いで作詞しました」と楽曲に込めた思いを語った。

 

映画の上映ギリギリまで仕上げ作業をしていたという長嶺監督は、「鳥山先生の構想どおりにバトルやドラマなど、鳥山ワールドが出ること」を心がけたとコメント。そんな本作について、野沢さんは「今まで(の劇場版)で一番いい!」。古川さんも、「大きく期待を裏切ってきましたね。特にかめはめ波シーンの熱量、作画クオリティは今までにない!」と太鼓判を押す。

また、先日急逝した鶴ひろみさんからブルマ役を引き継ぎ、今回初の劇場版に臨んだ久川さんは「大好きな鶴さんの築き上げたブルマを汚さないように、神聖な気持ちで臨みました」と思いを語った。

 

そして、今回の物語の鍵を握るブロリーを演じた島田さんは「戦闘民族サイヤ人の名に恥じることのないバトルを、思う存分繰り広げさせていただきました」とコメント。その父親・パラガスを演じた宝亀さんは、「非常に才能のある子どもを持ったゆえに、自分がそれをどうコントロールすればいいのか。親子の関係について考えさせられるストーリー」と演じた感想を語った。さらに、監督からは「小物感を出してほしい」というディレクションがあったそうで、それに対して「大物感は無理でも、小物感なら大丈夫じゃないでしょうか!」と答えたことを明かした。果たして劇中では、その小物感がどのように表現されているのか。そこにも注目していたい。

 

 

舞台挨拶の最後は、孫悟空、ベジータ、フリーザ、ブロリーと一緒に記念撮影! 野沢さんの「かめはめ波!」のかけ声とともに会場にテープが舞い、念願の上映がスタートした。

 

 

劇場版アニメ「ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー」は、2018年12月14日より全国一斉上映予定だ。

画像一覧

  • 5000人のファンと一緒に「かめはめ波!」メインキャスト、三浦大知も駆けつけた映画「ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー」ワールドプレミア in 日本武道館レポート

  • 5000人のファンと一緒に「かめはめ波!」メインキャスト、三浦大知も駆けつけた映画「ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー」ワールドプレミア in 日本武道館レポート

  • 5000人のファンと一緒に「かめはめ波!」メインキャスト、三浦大知も駆けつけた映画「ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー」ワールドプレミア in 日本武道館レポート

  • 5000人のファンと一緒に「かめはめ波!」メインキャスト、三浦大知も駆けつけた映画「ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー」ワールドプレミア in 日本武道館レポート

関連作品

映画 ドラゴンボール超 ブロリー

映画 ドラゴンボール超 ブロリー

上映開始日: 2018年12月14日   制作会社: 東映アニメーション
キャスト: 野沢雅子、堀川りょう、中尾隆聖、島田敏、久川綾、古川登志夫、草尾毅、山寺宏一、森田成一、宝亀克寿
(C) バードスタジオ/集英社 (C) 「2018 ドラゴンボール超」製作委員会

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

2019 春アニメ 2018 秋アニメ 2018 冬アニメ