【インタビュー】「Re:ゼロから始める異世界生活」の新作から、注目のシンガー、nonocがデビュー!

2018年10月23日 18:000
【インタビュー】「Re:ゼロから始める異世界生活」の新作から、注目のシンガー、nonocがデビュー!

現在劇場でも公開中の新作OVA「Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow」。この作品のイメージソング「Relive」と、エンディングテーマ「White White Snow」を歌っているのが、北海道在住の10代の女性シンガー、nonocだ。同作品のサウンドトラックアルバムに収録されるこの2曲が、彼女のデビュー作。10代らしい瑞々しさと確かな表現力を合わせ持ち、今後の活躍が大いに期待できる存在だ。デビューに至るまでの道のりから、アーティストとしての目標まで、語ってもらった!

中学まではネットしかやることがありませんでした(笑)


── nonocさんは、高校時代に楽曲投稿アプリに自分の歌をアップしたことがきっかけで、藍井エイルさんや綾野ましろさんを見い出した音楽プロデューサーの安田史生さんと出会ったそうですね。高校時代からシンガーを目指して活動していたということですか?

nonoc はい。地元の市には高校がないので、音楽の専攻がある札幌の高校に進学したんです。勉強とアルバイトをしながら、音楽活動をしていました。

── 最初からアニメ系のシンガーを目指していたんですか?

nonoc 学校の課題では洋楽を中心に歌っていましたし、ロックやJポップも好きで聴いていたんですけど、アニメソングにも魅力を感じていました。アニソンのいいところは、音楽のジャンルにとらわれていないところだと思うんです。映像に合っていれば、激しいロックからバラード、ジャズからテクノまでなんでもありというのは、私の性格に合ってるなって思いました。

── 中学、高校時代はどんなアーティストを好きで聴いていたんですか?

nonoc 中学生のときはネットの歌い手さんが好きで、majiko(まじ娘)さんのことは2012年くらいから追っていました。最近、メジャーシーンでドラマの主題歌を歌うようになって、すごくうれしかったです。高校に入ってからは、アヴリル・ラヴィーンやパラモアといったオルタナ系のアーティストをよく聴いていました。すごくかわいいしかっこいいし、アートワークにも惹かれてハマってました。

── 女性アーティストがお好きなんですね。

nonoc 男性アーティストも、もちろん好きです。ずっと聴いていたボカロPさんが、名前を変えてメジャーでアーティストや作家として活躍するようになっているのもうれしくて。でも、尊敬して憧れるのは女性が多いです。

── ネットの歌い手とかボカロPとか、やはりネットで音楽を聴いてきた世代なんですね。

nonoc 確実にネット出身です。特に中学まで暮らしていた地元は本当に田舎だったので、ネットしかやることがありませんでした(笑)。

── 安田さんとは、どういう出会いだったんですか?

nonoc 高校の頃、スマホの楽曲投稿アプリにアップした私の歌を聴いて、安田さんが学校に正式にアポを取って会いに来てくださったんです。学校の面談室で、「どういう音楽聴くの?」とか「アニメは好き?」とか、今ここでお話ししているような感じで面談しました。

── それで、安田さんのもとで本格的に音楽活動を始めることになったと。

nonoc 北海道では有名な事務所(CREATIVE OFFICE CUE。大泉洋などが所属)の方なので、お母さんも安心してくれましたし、引っ越す必要もなかったのでスッと入っていけました。もちろん最初から本格的にというわけではなく、安田さんとカラオケに行ったり、スマホに録った歌を宣伝資料にしたりというところから始まって、デモ音源をスタジオで作るようになっていきました。

── そのデモ音源がKADOKAWAというレーベルの目にとまり、OVA「Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow」のイメージソングとエンディングテーマのボーカリストとして抜擢されたわけですね。

nonoc はい。高校を卒業してそんなに時間が経たずにデビューさせていただくことができて、運がよかったなって思います。

画像一覧

  • 【インタビュー】「Re:ゼロから始める異世界生活」の新作から、注目のシンガー、nonocがデビュー!

関連作品

Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow

Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow

上映開始日: 2018年10月6日   制作会社: WHITE FOX
キャスト: 小林裕介、高橋李依、内山夕実、水瀬いのり、村川梨衣、新井里美、子安武人
(C) 長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

[PR企画] プロゲーミングチーム「父ノ背中」に聞いた、勝つためのゲーミングPCの条件とは? 2019 春アニメ 2018 秋アニメ 2018 冬アニメ