冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

2018年10月17日 16:560
冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

「機動戦士ガンダム」の宇宙世紀シリーズ最新作にして、2018年11月30日より全国90劇場でロードショーされることが決定している「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」。その冒頭23分の映像をいち早く鑑賞できる「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」が、2018年10月16日、Zepp Divercityにて開催された。

本イベントは、先述の通り「機動戦士ガンダムNT」冒頭23分を世界最速で鑑賞できるほか、キャストやスタッフによるトークショー、そしてライブステージなど「ガンダムNT」の世界をさまざまな角度から堪能できる内容となっていた。

会場には老若男女問わず1000人以上の観客が来場。さすが来年40周年を迎える「ガンダム」シリーズ、幅広い世代から期待を集めていることがうかがえた。


 

本編映像にキャストも大興奮!

イベントはまず「機動戦士ガンダムNT」冒頭23分の上映からスタートした。詳細は伏せるが、「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」後の世界がどうなったのか、というファンなら誰もが気になる要素もありつつ、新たなキャラクターたちによる謎に満ちたドラマや、劇場版アニメならではの迫力のメカ描写など見どころ満載。個人的には主役モビルスーツ「ナラティブガンダム」の活躍ぶりとギミック満載のアクションがグッときた。これはぜひ映画館の大型スクリーンで堪能していただきたい。

 

 

 

 

 

まさに時間を忘れて映像を楽しんだ後は、お待ちかねのトークパート。ステージには主人公のヨナ・バシュタ役の榎木淳弥さん、ミシェル・ルオ役の村中知さん、リタ・ベルナル役の松浦愛弓さんに加え、脚本を担当する福井晴敏さん、プロデューサーを務める小形尚弘さんが登場。

観客とともに初めて完成した映像を見た一同は、興奮冷めやらぬ様子でトークを展開した。

榎木淳弥さん


榎木さんは「本当に完成度が高い。ビームが飛んでくる音には鳥肌が立ちました。あとガンダムが迫ってくるシーン。男の子なら燃えざるをえない!」と太鼓判。村中さんも「音楽には身の毛もよだつような印象。いい意味でゾクッとした。命をかけて戦わねばと思う」と音楽についての印象を語った。

村中知さん


そのいっぽうで、まだキャスト陣は今回上映されたシーンまでしかアフレコをしておらず、また作画スタッフも絶賛制作中ということが福井さん、小形プロデューサーの口から明かされた。

「このところ、11月30日の3日前に降伏宣言が出る夢を見ます……。そうならないように……」と福井さんが不穏な言葉を発するひと幕もあったが、まさに制作現場も戦場の様相といったところか。

 

また、注目のモビルスーツのアクションシーンについて、「Gの重さを強く意識した」と語る榎木さん。小形プロデューサーによると、吉沢俊一監督も「榎木さんが、絶叫マシーンがとても好きということで、Gに耐えるヨナの演技がとてもお上手でした」と語っていたそうだ。そんな榎木さんだが、アフレコ直前にこれまでの絶叫体験を思い出して臨んだところ、あまりに力みすぎてマイクの前で立ちくらみを起こして倒れそうになったことを告白。本作にかける力の入れようを感じさせるエピソードに、共演者も驚きの声をあげた。

 

 

やせっぽちのナラティブガンダムは、どんどん軽装になる?

次にモビルスーツについて話題が及ぶ。

福井さんは、本作は「機動戦士ガンダムUC」がスタートする直前くらいから物語がスタート。その頃に暴走して失踪したガンダムユニコーン3号機フェネクスが、「UC」の物語終了後の地球圏に再び出現。すでに1号機のガンダムユニコーン、2号機のバンシィが解体された今、現存する最後のユニコーンタイプであるフェネクスを巡ってさまざまな勢力が動き出す、という作品についての基礎設定を解説。

またヨナが搭乗する「ナラティブガンダム」については、「今回のガンダムはやせっぽちがコンセプト。やせっぽちが毎回いろんな格好して出撃させられる。ヨナを象徴するような機体」とコメント。ヨナも劇中ではサイコフレームを仕込んだ宇宙服「サイコスーツ」を着用して、ナラティブガンダムに乗り込むそうだ。

 

 

さらに本邦初公開となる「ナラティブガンダム B装備」もここで公開。インコムパックを背負ったシルエットが印象的だが、重厚な装備を持つA装備と比較するとかなりスマートな外見となっている。ここでも福井さんは「ナラティブガンダムはどんどん装備が軽くなる。本作ではC装備まで出るが、よりシンプルになります」とコメント。小形プロデューサーも「脱がしていくというコンセプトには、フェネクスを捕まえるための意味がある」と語り、本作のテーマとも密接な関わりがあることを示唆した。

 

本作の鍵を握る「ユニコーン3号機フェネクス」については、「飛ぶ時の効果音は、“V-MAX”のSEをつけてもらっている」と福井さん。まだ10代の松浦さんは「?」といった表情だったが、比較的年齢高めの観客からは爆笑が。わからない読者はお父さんに聞いてみよう!

 

 

そんなフェネクスについて、松浦さんは「一番かっこいい。尻尾みたいなのがリタの髪の毛をイメージしていると聞いて、より好きになりました」とコメント。そういう風に見ると、とたんにフェネクスが萌えキャラのように見えてくるような……。

 

松浦愛弓さん

 

トークパート前半の締めに、福井さんは本作を序章として「機動戦士ガンダムUC」から「機動戦士ガンダムF91」「機動戦士Vガンダム」の時代を埋めるプロジェクト「UC next 0100」についてコメント。「機動戦士ガンダムNT」をどれだけ多くの人が観てくれるかが、今後の展開に関わってくるという。また、「いろんな媒体で語っていく」と語り、新たなガンダムサーガを綴ることに対する意欲をうかがわせた。

 

 



今回のサウンドはEDM風味!

トークパート後半は、音楽担当の澤野弘之さんを迎えて音楽中心の話題を中心に展開した。

すでに「機動戦士ガンダムNT」本編を見た人なら、誰もが気づいたかもしれないが、今回の音楽は生楽器によるオーケストラ中心の「機動戦士ガンダムUC」から一転、デジタルサウンド中心の音楽となっている。

これについて澤野さんは、「メインテーマをEDM重視で作ってほしい」というオーダーがあったことを明かす。福井さんは、「本作は今までにないくらいメロドラマ。これまでの音楽だとしっとりしすぎるので、ちょうどいい塩梅になった」と評した。

また今回はボーカル曲も充実。本作のメインテーマ「Vigilante」は、男性ボーカリスト・mpiさん、女性ボーカリスト・Genmieさんのツインボーカル曲。とにかくかっこいいこの曲をもらった時、小形プロデューサーは「勝ったな」と感じたという。

 

澤野弘之さん

 

そのほか、最新PVがここで公開され、本作の主題歌もここで発表された。数多くのヒットアニメソングを歌う女性シンガー・LiSAさんが澤野さんとタッグを組み、「SawanoHiroyuki[nZk]:LiSA」として主題歌「narrative」を担当することが明かされると、会場からはちょっとしたどよめきが。ビデオメッセージで出演したLiSAさんは、「はかない中にも壮大なバラードになっている」とコメントした。

 

LiSAさん

 

トークパート終盤、ここで榎木さんはSNSなどで「ナラティブ組体操」とネタにされているキービジュアルについて言及。ヨナ、ミシェル、ゾルタンが複雑に体をからませている様があたかも組体操のように見えるビジュアルだが、「ナラティブ組体操は、キャラクターが見ている方向はそれぞれ違っていても、絡み合ってストーリーを紡いでいるという本作のストーリーに沿っているように見えます」とコメント。さらに「命をかけていい作品になるように録りたい」と、今後のアフレコについての意気込みを語った。

 

その後、澤野さんによるミニライブがスタート。

ボーカリスト・tielleさんを迎えて、「機動戦士ガンダムNT」本編にも使用される(予定)という「実物大ユニコーンガンダム立像」テーマソング「Cage」、「ガンダムUC」の劇伴曲のピアノアレンジ演奏、TV放送された「機動戦士ガンダムUC RE:0096」OPテーマ「Into the SKY」を披露。

そして最後は、「機動戦士ガンダムNT」メインテーマ「Vigilante」を披露。mpiさん、Genmieさんも登場し、ドラマチックな楽曲をパワフルなボーカルで盛り上げた。新たに刻まれる宇宙世紀の歴史に思いをはせつつ、イベントは終幕。

mpiさん

 

Genmieさん

 

 

イベントの最後には、気になる新モビルスーツのビジュアルも公開され、早く最後まで観たい!と思わずにはいられない、充実の内容であった。

 

 

画像一覧

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

  • 冒頭23分を世界最速披露! 歌もトークも充実の「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」レポート

関連作品

機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)

機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)

上映開始日: 2018年11月30日   制作会社: サンライズ
キャスト: 榎木淳弥、村中知、松浦愛弓、梅原裕一郎、藤村歩、古川慎、塩田朋子、てらそままさき、中井和哉、山路和弘、星野貴紀、佐藤せつじ、駒田航、荒井勇樹、島田岳洋、玉野井直樹、中村文徳、横溝菜帆
(C) 創通・サンライズ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

関連記事

2018 夏アニメ 2018 秋アニメ 2018 冬アニメ