機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)

アニメ映画
開始時期:
2018年
上映開始日:
2018年11月30日
制作会社:
サンライズ
ジャンル:
ロボット
声優:
榎木淳弥村中知、松浦愛弓、梅原裕一郎藤村歩古川慎、塩田朋子、てらそままさき中井和哉山路和弘星野貴紀佐藤せつじ駒田航、荒井勇樹、島田岳洋、玉野井直樹、中村文徳、横溝菜帆
スタッフ:
監督:吉沢俊一、企画:サンライズ、脚本:福井晴敏、メインキャラクター原案:高橋久美子、キャラクターデザイン:金世俊、メカニカルデザイン:カトキハジメ/小松英司、色彩設計:すずきたかこ、撮影監督:脇顯太朗、美術監督:丸山由紀子/峯田佳実、特効ディレクター:谷口久美子、音響監督:木村絵理子、編集:今井大介、音楽:澤野弘之

U.C.0097――。 『ラプラスの箱』が開かれて一年。 ニュータイプの存在とその権利に言及した『宇宙世紀憲章』の存在が明かされても、世界の枠組みが大きく変化することはなかった。 のちに『ラプラス事変』と呼ばれる争乱は、ネオ・ジオン残党軍『袖付き』の瓦解で終結したかに見えた。 その最後の戦闘で、2機のフル・サイコフレーム仕様のモビルスーツが、人知を超えた力を示す。 白き一角獣と黒き獅子、2機の脅威は、封印されることで人々の意識から遠ざけられ、忘れ去られるはずだった……。 しかし、2年前に消息不明となっていたRX-0 ユニコーンガンダム3号機が、地球圏に再びその姿を見せ始めた。 金色の“不死鳥”……その名は、フェネクス――。

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-
  • タグ編集

ヒトコト (37)

  • かぼす

    3回映画館へ足を運びました!何度観ても面白いです!一番好きなシーンは、冒頭でフェネクスと対峙した際にヨナが照準を合わせ「今ッ!!」と叫ぶシーン。叫んだ瞬間に澤野さんの音楽がボリュームを上げ、シーンがより臨場感溢れるものとなっていて、とても格好良く興奮しました!

    かぼす 2018-12-16 00:00:51
  • YKN

    UC好きなら必須といえるほど面白い。フェネクスの動きかっこいいし絶対欲しくなりますよ!

    YKN 2018-12-15 23:38:01
  • ロリカセグメンタータ

    また新しいガンダム神話が観れて嬉しい。フェネクスのプラモ作ろうかな〜♫(◍´ꇴ`◍)

    ロリカセグメンタータ 2018-12-15 23:32:07
  • シュルトゥン

    戦闘シーンが素晴らしいので、観たらプラモを組まずにはいられません。飛び回るフェネクスの美しさ、声優さん達の細やかな演技、澤野弘之さんのダイナミックなサウンドは映画館で体感して頂きたいです。爆音上映もあるそうなので是非。

    シュルトゥン 2018-12-15 12:51:31
  • 美樹

    インタビューにもあるように、人間ドラマが濃密に描かれているので、ガンダムが初めてで細かい設定は…という方でも楽しめると思います。声優さんの演技が素晴らしいので、グッと引き込まれます。ノベライズを読んで再度観ると新たな発見があるので、オススメです!週替わり特典もコンプしたいですね。

    美樹 2018-12-15 12:31:40
  • くるみん

    ガンダム作品は初めて見ましたが、初めてでも楽しめて、かつ他のシリーズも見たいと思わせてくれる映画になってました。数回見てもまた見たいと思えるほど内容が濃い作品でしたし、流れる音楽もとても良かったです。

    くるみん 2018-12-12 22:02:55
  • ほくび

    ニュータイプの概念に深く踏み込んだ作品。 ニュータイプの解釈など色々と疑問に思う部分もあったがそれを補う程、人間ドラマに心打たれました。

    ほくび 2018-12-12 13:58:59
  • 4noG

    正式制作発表がされていないUC2への序章として、サイドストーリ作品しては素晴らしい。 ガンダム作品はやはりMS戦が見せ場だし、その戦う理由である人間ドラマも宇宙世紀史に当てはまった素晴らしい作品だった。

    4noG 2018-12-12 08:27:39
  • スグルマン

    今までガンダムの歴史を踏まえたストーリー、人間ドラマ、戦闘シーンに大感涙です。 観る前までは不安でしたが観てよかった。

    スグルマン 2018-12-11 13:17:00
  • カオリン

    テンポよく、カッコいい戦闘シーンが続いて個人的には好きです。 また観たいです。

    カオリン 2018-12-10 15:19:17
  • わらびもち

    インタビュー等で榎木さんがおっしゃっている通りですが、「吐息の芝居」がとても素晴らしく一瞬でも聞き逃せません。 また1度目では見逃していた表情や隠されていた真実を、2度目にして初めて発見することができました。ぜひ「追いナラティブ」してみてください。

    わらびもち 2018-12-09 18:44:08
  • タカラ

    フェネクスだせぇなと思ってたけど動いてる姿は結構良かった。 あと音楽がめちゃ良かった。

    タカラ 2018-12-08 14:15:03
  • hihumi4

    面白そうですね。

    hihumi4 2018-12-08 13:32:36
  • mamasa

    ユニコーンからの続編、ミネバの軍服で高官とやりあう姿に複雑な心境でした。あのまま平穏な日々を迎えて欲しいと思っていたのですが、これこそガンダムらしい。運命の流転こそがストーリーを骨太にしていくと改めて感じさせた作品でした。特に今回のメインキャラたち、とても個性的です。

    mamasa 2018-12-08 10:07:33
  • うみんちゅ

    本編はと言うと、最後泣きました。良かったです。 おススメです。音楽が良かったです。

    うみんちゅ 2018-12-07 15:07:10

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原作:矢立肇/富野由悠季 制作国 日本
主題歌 SawanoHiroyuki[nZk]:LiSA「narrative」
挿入歌 SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle「Cage <NTv>」
公式サイト http://gundam-nt.net/
最近チェックされたアニメ