TVアニメは2018年4月出走!! 「ウマ娘 プリティーダービー 2017年ファイナルイベント&アニメ新情報発表会 有明記念」レポート

2017年12月24日 12:000
TVアニメは2018年4月出走!! 「ウマ娘 プリティーダービー 2017年ファイナルイベント&アニメ新情報発表会 有明記念」レポート

「ウマ娘 プリティーダービー 2017年ファイナルイベント&アニメ新情報発表会 有明記念」が2017年12月16日(土)、東京・ディファ有明にて開催された。


「ウマ娘 プリティーダービー」は、Cygamesによるメディアミックスコンテンツ。2018年にはスマホアプリのサービス開始や、Cygames × TOHO animation × Lantis、制作スタジオP.A.WORKSのチームによるTVアニメ放送が決定している。今回のイベントではアニメ最新PVが公開され、2018年4月より放送されることが発表された。また、新スタッフとしてアニメ音楽プロデュースを岩代太郎さん(アニメ「みどりのマキバオー」音楽)が担当することが明かされた。

 

年明けからはウマ娘3人ずつにフォーカスしたボーカル&ドラマミニアルバム「STARTING GATE」シリーズの続巻リリースがスタート。2018年1月17日に「STARTING GATE 07」、2018年2月14日に「STARTING GATE 08」をリリースするのを皮切りに、月1ペースで「STARTING GATE 12」までのリリースが決定している。2018年3月17日には、「STARTING GATE 07・08」合同の発売記念イベントを行なうとのことだ。

 

そして気になるゲームについてだが、今回は新ティザービジュアルを公開した。Cygamesコンテンツプロデューサーの石原章弘さんは、「ゲームは今100名ぐらいのチームで制作中です。既存のスマートフォンゲームとは別格のものになっていると思います。ボイス量だけでもコンシューマーゲームを超えるボリュームです。3月頃にはもっと詳しいことが話せると思います」と語っていた。

 

会場内のコースでウマ娘たちが真剣勝負!?

 

今回のイベントには和氣あず未さん(スペシャルウィーク役)、高野麻里佳さん(サイレンススズカ役)、Machicoさん(トウカイテイオー役)、相坂優歌さん(ナリタブライアン役)、上田瞳さん(ゴールドシップ役)、大橋彩香さん(ウオッカ役)、鬼頭明里さん(セイウンスカイ役)、木村千咲さん(ダイワスカーレット役)、香坂さきさん(ゴールドシチー役)、首藤志奈さん(ハルウララ役)、高柳知葉さん(オグリキャップ役)、新田ひよりさん(マチカネフクキタル役)、前田玲奈さん(グラスワンダー役)、松井恵理子さん(フジキセキ役)、藤井ゆきよさん(駿川たづな役)が出演した。

 


ステージセットで特徴的だったのは、メインステージの両サイドから会場中央に続く馬蹄状(U字型)の花道。花道には芝生風の装飾がなされており、会場の中を周回する競馬のコースのイメージだ。オープニングの「うまぴょい伝説」ライブではステージの一部として使用したエリアが、前半戦の企画コーナーでは人間ならぬウマ娘すごろく勝負「G1有明記念」の舞台になった。ピンク、グリーン、ブルーの3チームがさまざまなクイズやゲームに挑戦し、各ゲームの成績上位チームはよりたくさんのマスを進み、トータルで一番進んだチームが勝ちという趣向だ。「握力王決定戦!!」ではその名の通り、キャスト陣が握力計を手に握力勝負。グリーンチームの香坂さきさんが33.6kgの記録で1位になると、司会の藤井ゆきよさんからは「イベント初登場なのに(力持ちキャラになって)大丈夫?」の声が飛んで会場を笑わせた。ボールを投げて遠投力を競う「遠投王決定戦」では、ブルーチームのMachicoさんが「俺の右ウマ(腕)が騒いでる」と謎のあおりを入れながらなかなかの好投を披露したのだが、客席のナイスキャッチにより思ったほど距離が伸びないというオチがついた。一進一退のレース展開だったが、審判役の藤井さんがかわいい子や出遅れたチームにはすぐサービスをしてしまうこともあり、後半は混沌の世界に。最後は見事グリーンチームが勝ちきったのだった。

 


「ウマ娘」のイベントならではだったのが「トレーナー歓声収録」。ステージセンターにマイクを設置して、観客が「ガヤ」の音声収録に挑戦するコーナーだ。競馬場のざわめきや、レース中の盛り上がりをアドリブで演技。収録に立ちあった藤井さんも「みんなうますぎる!」と絶賛だった。このコーナーで収録された音声は、作中で実際に使用されるとのことだ。

 


そして後半戦は、待望のライブパート。全員揃っての「ENDLESS DREAM!!」からスタートすると、8曲をノンストップで披露した。新鮮だったのはソロコーナーで、ほかのウマ娘のソロ曲をカバーで披露した。マルゼンスキー(CV:Lynn)のソロ曲「禁断Burning Heart」は前田玲奈さんがカバー。キュートさの中につやっぽさの宿る歌唱を見せた。「帝笑歌劇~讃えよ永久に~」がテイエムオペラオー(CV:徳井青空)の強烈な個性と不可分の楽曲だからこそ、松井恵理子さんが原曲に劣らないパワーと濃さに彼女自身の快活さを上乗せしてきた歌唱には驚かされた。シンボリルドルフ(CV:田所あずさ)のソロ曲「SEVEN」は田所さんの事務所の仲間でもあるMachicoさんがカバー、ハイレベルな歌唱力が要求される楽曲を軽々と歌いこなした。高い音域で響かせたロングトーンの、切なさをたたえた泣きの表現はMachicoさんならではのもの。原曲とはまた色の違う魅力的な表現でキャスト陣の底知れないポテンシャルを見せつけながら、夏に行なわれた「ウマ娘 1st EVENT「Special Weekend!」」で歌われなかったソロ曲をフォローしているあたりが技アリのセットリストだった。

 


逆の意味で特別だったのが「ぼくらのブルーバードデイズ」で、「STARTING GATE 03」のオリジナルメンバーである上田瞳さん、大橋彩香さん、木村千咲さんが歌った。各CDに収録されたトリオ曲の中でも、「ぼくらのブルーバードデイズ」は、ウオッカ、ダイワスカーレット、ゴールドシップの3人のウマ娘の素直になれない感情のぶつかりあいを表現した“この3人だからこそ”の色が強い楽曲だ。「STARTING GATE 03」のリリースイベントには大橋さんは参加できなかっただけに、3人の生のかけ合い、歌い合いがステージで実現したのは嬉しい1曲だった。

 


イベントラスト、トレーナーたち(ファン)への感謝を込めた挨拶が終わると、最後はやっぱりこの曲「うまぴょい伝説」! 曲中には出演者全員が競馬コースをかたどった花道全体に広がって、客席から近すぎるパフォーマンスを披露。アリーナクラスでよくある花道演出を至近距離の箱につめこんだ、ぜいたくでプレミアムなライブパートだった。

 

(取材・文:中里キリ)

 

【セットリスト】
■ウマ娘 プリティーダービー 2017年ファイナルイベント&アニメ新情報発表会 有明記念

M01:うまぴょい伝説(全員)

M02:ENDLESS DREAM!!(全員)

M03:奇跡を信じて!(和氣あず未、鬼頭明里、新田ひより)

M04:ぼくらのブルーバードデイズ(上田瞳、大橋彩香、木村千咲)

M05:UNLIMITED IMPACT(香坂さき、高柳知葉)

M06:禁断Burning Heart(前田玲奈)

M07:帝笑歌劇~讃えよ永久に~(松井恵理子)

M08:SEVEN(Machico)

M09:大好きのタカラバコ(高野麻里佳、相坂優香、首藤志奈)

M10:うまぴょい伝説(全員)

画像一覧

  • TVアニメは2018年4月出走!! 「ウマ娘 プリティーダービー 2017年ファイナルイベント&アニメ新情報発表会 有明記念」レポート

  • TVアニメは2018年4月出走!! 「ウマ娘 プリティーダービー 2017年ファイナルイベント&アニメ新情報発表会 有明記念」レポート

  • TVアニメは2018年4月出走!! 「ウマ娘 プリティーダービー 2017年ファイナルイベント&アニメ新情報発表会 有明記念」レポート

  • TVアニメは2018年4月出走!! 「ウマ娘 プリティーダービー 2017年ファイナルイベント&アニメ新情報発表会 有明記念」レポート

  • TVアニメは2018年4月出走!! 「ウマ娘 プリティーダービー 2017年ファイナルイベント&アニメ新情報発表会 有明記念」レポート

  • TVアニメは2018年4月出走!! 「ウマ娘 プリティーダービー 2017年ファイナルイベント&アニメ新情報発表会 有明記念」レポート

  • TVアニメは2018年4月出走!! 「ウマ娘 プリティーダービー 2017年ファイナルイベント&アニメ新情報発表会 有明記念」レポート

関連作品

ウマ娘 プリティーダービー

ウマ娘 プリティーダービー

放送日: 2018年4月1日~2018年6月17日   制作会社: ピーエーワークス
キャスト: 和氣あず未、高野麻里佳、Machico、大橋彩香、木村千咲、上田瞳、大西沙織、藤井ゆきよ、沖野晃司、豊口めぐみ、首藤志奈
(C) 2018 アニメ「ウマ娘 プリティーダービー」製作委員会

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!