【結果発表】2013春アニメ実力ランキング、「はたらく魔王さま!」が「進撃の巨人」に差をつけての1位に! 「波打際のむろみさん」は大躍進でトップ10入り

アキバ総研 | 2013年06月07日 10:43
【結果発表】2013春アニメ実力ランキング、「はたらく魔王さま!」が「進撃の巨人」に差をつけての1位に! 「波打際のむろみさん」は大躍進でトップ10入り

アキバ総研が実施した、2013春アニメの実力ランキングの結果をご紹介。

 


このランキングは、2013年春季に放送/配信が始まったアニメ新番組を対象に、読者からの投票をまとめたもの。受け付け期間は2013年5月24日~6月6日。投票総数は1,628票だった。

 


見事1位に輝いたのは、ラノベ原作の新作モノ「はたらく魔王さま!」。勇者に敗れて現代にやってきた魔王が生き延びるために"マグロナルド幡ヶ谷駅前店"でフリーターとして労働する姿を描いた新感覚の庶民派ファンタジーで、放送開始前に行った期待度ランキングの7位から一気に突き抜けての首位獲得となった。ポイントはなんといっても、インパクト抜群の第1話と異世界語など作りこみのていねいさ。ギャグ、バトル、萌え、いずれも高いレベルで安定しており、今後の展開にも注目が集まる。


約70票差の2位は、マンガ原作の新作モノ「進撃の巨人」。コミックスが第1巻の発売から3年で1,200万部を突破、と激しい勢いでファン層を拡大している今期の目玉タイトルで期待度ランキングでも4位にランクイン。作画を不安視する声も見られたが、フタを開けてみれば高い前評判を上回るデキで、原作ファンをもうならせた。今期における"主役級"の存在から誰もが認める"主役"へ変化した、といったところだろう。ちなみに、アニメ放送開始の影響で、コミックス累計部数は2,000万部を突破している。


そこから約20票差の3位は、期待度ランキングで1位だった続編モノ「とある科学の超電磁砲S」。最後まで「進撃の巨人」と接戦を繰り広げたが、惜しくも及ばずの3位となった。このほか、「波打際のむろみさん」が放送前の22位から大きく順位を伸ばして10位にランクイン。コアなファンが推している"隠れ良作"といえるだろう。なお、トップ10作品のうち、8作品が新作モノだった。

以下、トップ10。11位以降は、http://akiba-souken.com/anime/vote_ranking/vote_result/17/にて。

 


2013春アニメの実力ランキング トップ10


※"★"=オリジナル作品。"☆"=新作モノ。無印=続編モノ。


1位: はたらく魔王さま!  ☆239票 (放送前期待度7位)
2位: 進撃の巨人  ☆174票 (同4位)
3位: とある科学の超電磁砲S  157票 (同1位)
4位: 革命機ヴァルヴレイヴ   ★☆133票 (同8位)
5位: 翠星のガルガンティア  ★☆119票 (同5位)
6位: やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。  ☆118票 (同13位)
7位: 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。  104票 (同3位)
8位: 宇宙戦艦ヤマト2199  ☆85票 (同2位)
9位: 変態王子と笑わない猫。  ☆64票 (同10位)
10位: 波打際のむろみさん  ☆46票 (同22位)

画像一覧

  • 【結果発表】2013春アニメ実力ランキング、「はたらく魔王さま!」が「進撃の巨人」に差をつけての1位に! 「波打際のむろみさん」は大躍進でトップ10入り

  • 【結果発表】2013春アニメ実力ランキング、「はたらく魔王さま!」が「進撃の巨人」に差をつけての1位に! 「波打際のむろみさん」は大躍進でトップ10入り

関連作品

はたらく魔王さま!

はたらく魔王さま!

放送日: 2013年4月4日~2013年6月27日   制作会社: WHITE FOX
キャスト: 逢坂良太、日笠陽子、東山奈央、小野友樹、下野紘、伊藤かな恵、西明日香、内山夕実、浅倉杏美、安元洋貴、宝亀克寿
(C) 和ヶ原聡司/アスキー・メディアワークス/HM Project

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)