2022年のベストアニソンを決めよう!「アキバ総研アニソン大賞2022」投票スタート!

2023年01月19日 12:000
2022年のベストアニソンを決めよう!「アキバ総研アニソン大賞2022」投票スタート!

2022年のアニソンを総括する「アキバ総研アニソン大賞2022」が2023年1月19日よりスタートした。
(※2023/1/19 エントリーされていなかった、2022年秋アニメOP、ED各4曲計8曲を追加いたしました)

本企画は、2022年に放映・配信・劇場公開されたアニメの中から、もっとも支持を集めたアニソンを決めてしまおうというもの。

2022年冬・春・夏・秋のOPテーマ人気投票とEDテーマ人気投票において、それぞれ上位5位にランクインした計48曲がエントリーしている。


2022秋アニメOPテーマ投票では、アルバムが音楽チャートを席巻中のTVアニメ「ぼっち・ざ・ろっく!」劇中バンド・結束バンドによる「青春コンプレックス」と、『「艦これ」いつかあの海で』の「時雨」(龍玄とし ※X JAPANのToshi)が、終了ぎりぎりまで1位を競った。


2022冬アニメOPテーマ投票1位となった「薔薇王の葬列」の「我、薔薇に淫す」(古川慎に、「明日ちゃんのセーラー服」の「はじまりのセツナ」(5位の蠟梅学園中等部1年3組)など、恒例の声優歌唱アニソンの勢いも健在だ。


ほか、「ゴールデンカムイ」第4期のEDテーマ「すべてがそこにありますように。」を歌うTHE SPELLBOUNDといったバンド系はもちろん、近年は「悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました」のEDテーマ「ノミック」を歌うACCAMERさんなど、ネットを中心に人気を集めてきた新世代アーティストもアニソン界をけん引している。


声優、アイドル、ロックバンド、ヒップホップユニット……とほかにも沢山のOPテーマ・EDテーマが作品を彩った2022年。果たして48曲の中から1位に輝くのはどれなのか?

投票はひとり7票、期間は2023年2月2日まで。心に残った1曲に全票を捧げるもよし、複数のお気に入り楽曲に割り振るもよし。皆さんの熱い思いを投じていただきたい。
(※投票を行うには、アキバ総研会員ログインが必要です。)

画像一覧

  • 2022年のベストアニソンを決めよう!「アキバ総研アニソン大賞2022」投票スタート!

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。