人気スマホゲーム「ナナシス」が劇場アニメ化決定! 「Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-」第1弾ティザームービー公開

2020年04月28日 18:250
人気スマホゲーム「ナナシス」が劇場アニメ化決定! 「Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-」第1弾ティザームービー公開

東映アニメーションは、スマホゲーム「Tokyo 7th シスターズ」を原作とした完全新作アニメ「Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-」を制作し、2020年夏に期間限定で劇場上映すると発表した。

「Tokyo 7th シスターズ」(愛称:ナナシス)は、Donutsが制作するスマートフォン向けのアイドル育成リズム&アドベンチャーゲーム。


"アイドル氷河期"に突入した2034年、劇場型スタジオ"ナナスタ"を舞台に、新たなるアイドルを育成していくというストーリーだ。2014年のサービス開始以来、全50人のアイドルが活躍するシナリオが500エピソード以上展開され、ファンの心をつかんできた。DL登録者数は200万人を突破している。


また、ゲーム内の楽曲も人気が高く、20曲以上のシングルと5枚以上のアルバムが発売されてきた。2015年からは、ボイスキャストたちが出演するライブが開催され、幕張メッセ、日本武道館といった大会場でもソールドアウトを記録。ライブの映像を収めたCDやBlu-ray/DVDも発売されている。


今回発表された「Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-」は、ゲーム内では描かれていない新規オリジナルエピソードを70分の完全新作アニメとして制作する。


「Tokyo 7th シスターズ」の総監督として企画、原作、脚本、シリーズ構成、楽曲やライブ演出まで手がけてきた茂木伸太郎さんが、本アニメでも原案・脚本・音楽プロデューサーを担当。「ナナシス」のメインユニット「777☆SISTERS」を主役に、これまでゲーム内で展開されてきた数々のエピソードを踏まえた感動の物語を紡ぎだすという。


なお、本日4月28日、公式ウェブサイトTwitter、そして第1弾となるティザームービーが公開されたので、ぜひチェックしていただきたい。

 

 

【劇場アニメ概要】
■「Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-」

<上映情報>
2020年夏、期間限で上映予定

<スタッフ>
原作:Donuts
原案・脚本:茂木伸太郎
キャラクターデザイン原案:MKS
企画:鈴木篤志/森山義秀/加藤和夫/茂木伸太郎
プロデューサー:松浦寿志/小田元浩/鈴木康治
ラインプロデューサー:坂上貴彦
監督:北川隆之
副監督:砂川正和
アニメーションキャラクターデザイン・総作監:菊池陽介
美術監督:杉本あゆみ
美術設定:新妻雅行
色彩設計:寺分神奈
音楽プロデューサー:茂木伸太郎
音楽:出羽良彰
音楽制作:ビクターエンタテインメント
制作:東映アニメーション
アニメーション制作:LandQ studios
製作:Project_t7s_A 製作委員会

<キャスト>
春日部ハル:篠田みなみ
天堂寺ムスビ:高田憂希
角森ロナ:加隈亜衣
野ノ原ヒメ:中島唯
芹沢モモカ:井澤詩織
臼田スミレ:清水彩香
神城スイ:道井悠
久遠寺シズカ:今井麻夏
アレサンドラ・スース:大西沙織
晴海サワラ:中村桜
晴海カジカ:高井舞香
晴海シンジュ:桑原由気
六咲コニー/七咲ニコル:水瀬いのり

 

(C)Project_t7s_A

画像一覧

  • 人気スマホゲーム「ナナシス」が劇場アニメ化決定! 「Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-」第1弾ティザームービー公開

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。