【訃報】「クレヨンしんちゃん」野原ひろし、「エウレカセブン」ホランド役などの藤原啓治さん、がんで死去。享年55歳

2020年04月16日 16:450
【訃報】「クレヨンしんちゃん」野原ひろし、「エウレカセブン」ホランド役などの藤原啓治さん、がんで死去。享年55歳

声優の藤原啓治さんが、2020年4月12日にがんのために亡くなっていたことが、4月16日、代表取締役を務める所属事務「AIR AGENCY」より発表された。

公式サイトによると、かねてよりがんで闘病中だったという藤原さんは2020年4月12日に満55歳で他界したという。通夜及び告別式については親族のみで執り行われたそうだ。

藤原さんは、「クレヨンしんちゃん」野原ひろし、「鋼の錬金術師」マース・ヒューズ、「交響詩篇エウレカセブン」ホランド・ノヴァク、「機動戦士ガンダム00」アリー・アル・サーシェス、「PSYCHO-PASS サイコパス 2」東金朔夜、「荒野のコトブキ飛行隊」サネアツなど数多くのキャラを、独特のアクの強い演技で表現してきた人気声優。
また映画の吹き替えでも、ウィリー・ウォンカ、ロバート・ダウニー・Jrなど人気俳優の声を担当していた。

2016年8月に病気療養に入り、2017年6月に復帰を発表。休養以降、野原ひろしは声優の森川智之さんが代役を務めていたほか、平田弘明さん、津田健次郎さんなどが持ち役を引き継いでいる。

ご冥福をお祈りいたします。


画像一覧

  • 【訃報】「クレヨンしんちゃん」野原ひろし、「エウレカセブン」ホランド役などの藤原啓治さん、がんで死去。享年55歳

関連声優

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。