3月7日に開催予定だった「第14回声優アワード」、新型コロナウイルスの影響により中止または延期が決定

2020年02月27日 17:490
3月7日に開催予定だった「第14回声優アワード」、新型コロナウイルスの影響により中止または延期が決定

声優アワード実行委員会は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大リスクが高まっていることから、2020年3月7日(土)に開催予定だった「第14回声優アワード」の授賞式と、新人発掘オーディション最終審査を中止または延期すると発表した。

声優アワードは、その年度に最も活躍した声優、長年にわたって活躍するベテラン声優が一同に集まる声優界最大のイベント。

今回の中止または延期を受け、「第14回 声優アワード」の受賞者は、文化放送のインターネットラジオ「超!A&G+」の特別番組にて、2020年3月7日(土)18時より発表されることに。また、「超!A&G+」にて発表後、公式Twitterでも発表される予定だ。


以下、声優アワード実行委員会からのコメントとなる(原文ママ)。

「声優アワード実行委員会としては、感染症対策を始め、実施に向けて調整しておりましたが、感染経路が特定されておらず、有効な治療薬や対処法の先行きが見通せないという報道を受け、声優アワード実行委員会ではこの事態を重く受け止め、受賞者の皆様をはじめ、関係者の皆様、オーディション参加者の皆様の安全を最優先とすべく、中止・順延は止むを得ないとの判断に至った次第です。

本イベントを楽しみにされていた皆様には大変申し訳ございませんが、 何卒ご了承いただけますと幸いです。 皆様のご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。」

画像一覧

  • 3月7日に開催予定だった「第14回声優アワード」、新型コロナウイルスの影響により中止または延期が決定

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。