君は全部チェックしてる!? 2019年にアーティストデビューした男性声優&ユニットをPick Up!

2019年12月31日 11:000
君は全部チェックしてる!?  2019年にアーティストデビューした男性声優&ユニットをPick Up!

アニメ・声優関連のトピックが盛りだくさんだった2019年。なかでも、"声優さんのアーティストデビュー"というのは、男性・女性ともに特に印象的だったように思います。というわけで、今回の記事では、2019年にアーティストデビューした男性声優4名&グループ4組をピックアップして、ご紹介します!

SparQlew


2018年3月にイベントおよびアニメイトオンラインショップ限定販売のシングルをリリースしていますが、メジャーデビューは2019年1月1日! ということで今回最初にご紹介するのは、Kiramuneレーベルに所属する上村祐翔さん、千葉翔也さん、保住有哉さん、堀江 瞬さん、吉永拓斗さんによるユニット「SparQlew(スパークル)」。(※画像は公式サイトより。)

 

2017年11月にKiramuneへの所属が発表され、このユニット名は、Webラジオでリスナーから募集したアイデアにメンバーの意見をプラスしてつけられたものなんです。「Spark +Park +Quinted +Crew」=5人の仲間が輝く場所という意味があるのだとか。

 

そんな彼らが、1stフルアルバム「SparQlew」でメジャーデビューを果たしました。ポップな曲から少し大人びた曲まで、フレッシュさを武器にファンのハートを鷲づかみにするさまざまな楽曲が収録されており、5月8日にはメジャー1stシングル「勝利の歌」もリリースしました。

 

2020年2月8日は中野サンプラザで、2019年8月17日に行われた1stライブ「SparQlew 1st Live "Winner'5"」の再演も行われます。1stライブの再演というめったにない機会。興味のある方はぜひ足を運んでみてください!

 

 

増田俊樹


1990年3月8日生まれ、広島県出身の増田俊樹さん(トイズファクトリー所属)。声優としてデビューして以降、「KING OF PRISM」シリーズ(仁科カヅキ役)、「黒子のバスケ」(葉山小太郎役)、「あんさんぶるスターズ!」(朔間 零 役)など、数多くの人気作品のメインキャストを務めてきました。2011年-2013年に放送されていたラジオ番組「細谷佳正・増田俊樹の全力男子」では細谷さんとともに"Max Boys"として楽曲をリリースしていましたが、2019年3月6日、ついに1st EP「This One」でソロデビュー!

 

この1st EPにはそれぞれの主人公の恋愛に対する向き合い方を歌で表現した「風にふかれて」「夏空の雨」「フレーズ」の3曲が収録され、「風にふかれて」のためになんとギターを練習。ファンを驚かせました。

 

 

2020年1月8日には1stアルバム「Diver」のリリースが決定しており、こちらはミュージックビデオのショートver.が公開中です。「This One」に続き、サウンドはもちろん映像にも美しさを感じる仕上がりとなっています。ぜひこの素晴らしい映像美を感じてください!

 

 

2020年1月クール作品では「ぼくのとなりに暗黒破壊神がいます。」に相津役で、「ハイキュー!! TO THE TOP」に縁下 力役で出演予定です。

  

寺島惇太



1988年8月11日生まれ、長野県出身の寺島惇太さん(ケンユウオフィス所属)。2009年に声優デビューし、その後「KING OF PRISM」シリーズ(一条シン役)への出演を機にキャラクターソングの歌唱がぐっと増えた寺島さんですが、2019年3月27日、念願だったというアーティストデビューを果たしました! リリースはハイペースで、この2019年は「29+1 -MISo-」、「JOY source」と2枚の6曲入りミニアルバムを発売しています。

 

音楽活動ではいつもの寺島さんらしからぬ雰囲気を漂わせていますが、実は軽音部でコピーバンドをやっていた経験があり、高校生時代には「アニメや漫画を作りたい」「声優をやりたい」「その主題歌を自分で作って歌いたい」と夢をふくらませていたそう。曲順や構成には音楽ファンとしての経験が生かされており、自身で作詞作曲した楽曲も収録されました。

 

 

 

ちなみに……、2枚のアルバムのタイトルには「調味料」という共通点があり、1枚目は三十路になってからのアーティストデビューということで「29+1 -MISo-」→ミソ、2枚目も「JOY source」→ジョイソース→ソイソース(醤油)と、調味料つながりで考えたそう。

 

12月21日には、よりディープな寺島惇太ワールドを知ることができるYouTubeチャンネルも開設されました!

 

あまさしお


天野 七瑠(あまの なる)さん、笹 翼(ささ つばさ)さん、汐谷 文康(しおや ふみよし)さんの3人からなる声優ユニット「あまさしお」。それぞれの名字の頭文字「あま」「さ」「しお」を取って"あまさしお"と命名され、今ではプライベートでも一緒に遊びに出かける仲良し3人組です。(※画像は公式サイトより。)

 

アニメイトガールズフェスティバル2018(AGF2018)のオフィシャルサポーターユニットとして結成し、「夢を叶えよう」というテーマでいろいろな活動に挑戦中のあまさしお。AGF2018にて、与えられたミッションを無事クリアできたため、サプライズでCDデビューが発表されました。

そして2019年3月29日にデビューシングル「君にだけのLOVE SONG」、9月13日に2ndシングル「WELCOME,LADIES!!」と2枚のシングルをリリースし、11月10日には「ジェネフェス2019」でライブイベント初出演! 12月より楽曲の海外サブスクリプションも解禁済みで、自分たちで振り付けのアイデアを出すなど、アーティスト活動には様々な挑戦が詰まっています。

 

 

 

YouTubeでは、3人が今後についてミーティングしたり、料理をしたりする企画動画「あまさしおの秒でカンスト!」など、彼らのパーソナルな部分がよくわかる動画も配信中。年末年始、お休みのおともにぜひどうぞ。

 

土岐隼一



1989年5月7日生まれ、東京都出身の土岐隼一さん(WITH LINE所属)。2013年に声優デビューし、「TSUKIPRO THE ANIMATION」(衛藤昂輝 役)、「アイドルマスター SideM」(都築 圭 役)、「A3!」(瑠璃川 幸 役)など、多くの人気作品に出演しています。それにともない数々のキャラクターソングを歌唱してきましたが、自身名義のシングルをリリースしたのは2019年5月15日が初! ポニーキャニオンより、下野 紘さん、福山 潤さんに続く男性声優アーティスト第3弾としてデビューしました。

 

デビューシングル表題曲「約束のOverture」は、土岐さんがウェウェコヨトル役でも出演した「真夜中のオカルト公務員」のエンディングテーマ。声優アーティストのデビュー曲としては珍しいフォルクローレ調のサウンドがなかなかにインパクトのある1曲です。ミュージックビデオでは、広大な自然をバックに歌う土岐さんが見どころでしょうか。

 

 

デビューシングルのリリースから半年後、11月6日にはアニメイト・きゃにめ限定販売のクリスマスコンセプトシングル「Party Jacker」も発売されました。

 

 

2020年は、1月から放送の「A3! SEASON SPRING & SUMMER」への出演が決まっており、今後のご活躍に期待大です。

 

 

DarkestoRy


木暮晃石(こぐれこうせき)さん、折原秋良(おりはらあきら)さん、馬場惇平(ばばじゅんぺい)さん、有隅 融(ありずみ とおる)さんによる、歌と朗読を軸にした朗読アーティスト「DarkestoRy(ダーケストーリー)」。公開される楽曲のミュージックビデオと連動して朗読ライブを同時に展開し、"歌×朗読×ダンス"というこれまでになかったスタイルでオリジナルの世界を紡いでいます。(※画像は公式サイトより。)

 

2019年8月31日に公開された3部作の第1話となる初のオリジナル楽曲「マリスの晩餐」は、森へと迷い込んでしまったビーストの少女・ミラと、夜の悪魔"ヴァンヒール"唯一の生き残り・マリスの物語。ビーストとヴァンヒールには壮絶な過去があり、本来出会ってはいけないはずの2人が少しずつわかりあっていくさまが表現されています。

朗読ライブでのパフォーマンスもYouTubeで公開されているので、ぜひアニメーションMVから続けてチェックしてみてください。

 


 

DarkestoRyのYouTubeチャンネルでは、眠れない夜にやさしい童話の朗読動画「眠朗読」や、謎のゲーム実況動画も公開中です。まだまだ情報が少ない彼らですが、一度その世界観に触れれば虜になること間違いなし!

 

 

仲村宗悟


1988年7月28日生まれ、沖縄県出身の仲村宗悟さん(アクロスエンタテインメント所属)。友人の舞台を観劇したことがきっかけで声優を目指すようになり、「アイドルマスター SideM」の天道 輝役に大抜擢され声優デビューしたのが2015年。2019年は第13回声優アワード新人男優賞を受賞し、10月30日にソロアーティストデビューと、躍進を遂げた1年でした!

 

そんな仲村さんですが、そもそも高校卒業後に上京したのは、中学生の頃にギターにのめり込んだ影響で音楽の道を志してのこと。趣味・特技は「スポーツ(サッカー以外)・作曲」で、これまでも自身の番組でオリジナルソングを披露しています。

 

 

デビュー曲となった「Here comes The SUN」は、高嶋智樹役で声優としても出演している「厨病激発ボーイ」のエンディング主題歌で、明るく爽やかな楽曲。歌詞にはずっと音楽が生活の一部だったという仲村さんらしく、「メロディー」「リズム」「ハーモニー」といった音楽関連のワードが散りばめられていて、カップリングには自作のカップリング曲「ゆらゆら」も収録されています。

 

早くも2ndシングルの発売が2020年に3月11日に決定している仲村さん。次はどんなサウンドを聴かせてくれるのか、情報解禁が待ち遠しいですね。

 

 

ハイスクールチルドレン


石橋弘毅(いしばしひろき)さん、高橋奎仁(たかはしけいと)さん、田淵累生(たぶちるい)さん、富園力也(とみぞのりきや)さん、福井巴也(ふくいともや)さんによる秋元 康 氏プロデュースの声優グループ「ハイスクールチルドレン」。(※画像は公式サイトより。)

2018年夏に放送されていたオーディション番組「キミモテロッジ〜家づくりで声優オーディション!?〜」によって結成されたグループで、最終審査に残った14人でロッジ作りをしながら、毎晩投票で脱落者を決めてグループのメンバーをみずから選んでいくという過酷な選抜を乗り越えてきました。現在はシェアハウスで共同生活をしているそうで、メンバー同士の絆は確かなものです。

 

彼らにはイベントだけで披露している「Sunrise」「Fly Higher」という楽曲もあるのですが、10月30日、富園さんがメインキャラクターのひとりを演じたオリジナルアニメーション映画「キミだけにモテたいんだ。」挿入歌の「愛の鎖」でCDデビューを果たしました。

現在ミュージックビデオのダンスショットver.が公開中で、サビ前の鎖を表現した振り付けは見どころのひとつ!

 


声優としては「キミだけにモテたいんだ。」で全員がアフレコを経験し、福井さんは2019年7月クールの「トライナイツ」にも出演。そのほか、役者・歌手・バラエティなどマルチに活動していくということで、お昼の情報番組「バゲット」(日本テレビ)には5人でレギュラー出演中です。今後の活躍が楽しみです。

 

ちなみに、ハイスクールチルドレンが所属するVOYZには、同じく2019年デビューの、2次元と3次元を行き来する5人組ボーイズグループ「学芸大青春(ガクゲイダイジュネス)」も所属しています。

 

今回は作品にとらわれず活動している皆さんのご紹介でしたが、作品発のグループまで視野を広げると、ひとつの記事では紹介しきれないほどたくさんのアーティストが存在しています。ぜひお気に入りの音楽を見つけてみてください。

画像一覧

  • 君は全部チェックしてる!?  2019年にアーティストデビューした男性声優&ユニットをPick Up!

  • 君は全部チェックしてる!?  2019年にアーティストデビューした男性声優&ユニットをPick Up!

  • 君は全部チェックしてる!?  2019年にアーティストデビューした男性声優&ユニットをPick Up!

  • 君は全部チェックしてる!?  2019年にアーティストデビューした男性声優&ユニットをPick Up!

  • 君は全部チェックしてる!?  2019年にアーティストデビューした男性声優&ユニットをPick Up!

  • 君は全部チェックしてる!?  2019年にアーティストデビューした男性声優&ユニットをPick Up!

  • 君は全部チェックしてる!?  2019年にアーティストデビューした男性声優&ユニットをPick Up!

  • 君は全部チェックしてる!?  2019年にアーティストデビューした男性声優&ユニットをPick Up!

  • 君は全部チェックしてる!?  2019年にアーティストデビューした男性声優&ユニットをPick Up!

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。