TVアニメ「パパだって、したい」より、2/3(日)より放送の第5話先行カットが到着!

2019年02月01日 13:230
TVアニメ「パパだって、したい」より、2/3(日)より放送の第5話先行カットが到着!

TOKYO MXにて通常版ショートアニメが放送中の人気BL「パパだって、したい」(原作:世尾せりな)から、2月3日(日)より放送となる第5話の先行カットが公開された。

「パパだって、したい」は、世尾せりなさん原作の単行本発売即重版ラッシュの超人気BL。家政夫バイトの大学生・阿澄は、訪れた成瀬家で、成瀬が欲求不満なことに気付くいてついつい魔が差してしまった阿澄と成瀬の恋愛模様が描かれ、人気を呼んでいる。2019年1月6日(日)からはTOKYO MXにて通常版ショートアニメが放送、さらに、ComicFestaアニメZoneにて過激シーンが描かれる完全版が配信中だ。
2019冬アニメ

今回、第5話では、成瀬親子にとって阿澄が大切な存在になり始めていたころ、突然壱佳が家からいなくなってしまう。夜の街中でひとり壱佳を探すうちに離婚した妻との険悪なやりとりを思い出した成瀬が、「ひとりで守っていくって決めたのに…」と苦しむ。その一方で阿澄もまた壱佳のことが心配で探していて……。好きな人のために奔走する阿澄は、壱佳を無事に見つけ出すことができるのか。そして成瀬の苦悩に気づけるのか。

【あらすじ&先行カット】
■第5話「本当は仕事としてじゃなくて、もっと…」

無事に仲直りした二人。阿澄がいることで成瀬も少しずつ心に余裕が生まれ、親子にとって阿澄が大切な存在になり始めていた。しかしそんな中で、突然壱佳が家からいなくなってしまう。夜の街中でひとりで壱佳を探すうちに、離婚した妻との険悪なやりとりを思い出してしまう成瀬。成瀬が「ひとりで守っていくって決めたのに…」と苦しむ一方で、阿澄もまた壱佳のことを心配して探していて…
大好きな人を助けたい気持ちは、俺も同じだから。

【作品概要】※敬称略
■TVアニメ「パパだって、したい」
・TOKYO MX 2019年1月6日より毎週日曜深夜1:00~放送開始
・ComicFesta アニメZone(https://anime.iowl.jp/)2019年1月6日より毎週日曜深夜0:00~配信開始
※通常版を無料配信 ※大人向け完全版を「ComicFesta アニメZone」限定で配信
★コミックフェスタアニメ公式Channel
(https://www.youtube.com/channel/UCZQS4nqeT-7WcMfSoYhqOMg)でも通常版を配信

<ストーリー>
「父親だって…我慢できないときがあるんです」
家政夫バイトの大学生・阿澄が訪れた成瀬家。
シングルファザーの成瀬さんと息子・壱佳の二人家族だが、この成瀬さんがあまりにも色っぽい…!!
ノンケのはずなのについ意識してしまう阿澄。
そして成瀬さんが欲求不満なことに気付くと、ついつい魔が差してしまい…。
成瀬さん、子持ちのくせにエロすぎだろ…!

<STAFF>
原作:世尾せりな
監督:熨斗谷充孝
脚本:西藤歩
キャラクターデザイン:永井泰平
音響監督:えのもとたかひろ
音響制作:スタジオマウス
アニメーション制作:マジックバス
制作:ピカンテサーカス
製作:彗星社

<CAST>※通常版完全版共通
阿澄皇哉(CV:山中真尋)
成瀬圭壱(CV:寺島惇太)
成瀬壱佳(CV:古木のぞみ)
油井亮平(CV:????)

<主題歌>
「Home sweet Home」(作詞:火ノ岡レイ 作曲・編曲:森田交一)
歌:阿澄皇哉(CV:山中真尋)、成瀬圭壱(CV:寺島惇太)

【原作情報】
■電子デジタルコミックはComicFesta(https://comic.iowl.jp/titles/56331/volumes)ほかにて絶賛配信中!
■コミック第2巻まで発売中

© 世尾せりな/Suiseisha Inc.

画像一覧

  • TVアニメ「パパだって、したい」より、2/3(日)より放送の第5話先行カットが到着!

  • TVアニメ「パパだって、したい」より、2/3(日)より放送の第5話先行カットが到着!

  • TVアニメ「パパだって、したい」より、2/3(日)より放送の第5話先行カットが到着!

  • TVアニメ「パパだって、したい」より、2/3(日)より放送の第5話先行カットが到着!

  • TVアニメ「パパだって、したい」より、2/3(日)より放送の第5話先行カットが到着!

  • TVアニメ「パパだって、したい」より、2/3(日)より放送の第5話先行カットが到着!

関連作品

パパだって、したい

パパだって、したい

放送日: 2019年1月6日~   制作会社: マジックバス
キャスト: 山中真尋、寺島惇太、古木のぞみ
(C) 世尾せりな/Suiseisha Inc.

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!