いよいよ来週放送開始!TVアニメ「となりの吸血鬼さん」より、和氣あず未のレコーディングレポートが到着!

2018年09月27日 19:180
いよいよ来週放送開始!TVアニメ「となりの吸血鬼さん」より、和氣あず未のレコーディングレポートが到着!

2018年10月より放送開始するTVアニメ「となりの吸血鬼さん」のレコーディングレポートが到着。エリー役を担当する和氣あず未さんのインタビューが公開された。

「となりの吸血鬼さん」は、甘党さんが月刊コミックキューンで連載中の同名4コマ漫画のアニメ化作品。銀髪少女のかわいい吸血鬼と人間の女の子の共同生活を描いた日常コメディで、洋館でひっそり暮らす吸血鬼ソフィー・トワイライトに、ひょうんなことから助けられた人形大好きの女の子・天野灯が、彼女の姿にひと目惚れし家に押しかけ共同生活を始めるというストーリー。原作コミックは現在4巻まで発売されている。
2018年秋アニメ

今回、和氣あず未さんのレコーディングレポートが到着したのでご紹介する。

【レコーディングレポート】

ーー演じているエリーは、どんな子ですか?

和氣:お嬢様で、幼く見えるんですけどお姉さんぶってしまったり、結構プライドも高そうなイメージがあります。私自身こういうキャラクターを演じることが好きなので、受かったときはすっごくうれしかったです。

ーーあまりこういう役はないんでしたっけ?

和氣:こういう「幼めなんだけど大人っぽく振る舞う、上から目線な感じ」みたいな役はあまりなかったかもしれないです。純粋に元気な役とかは多いんですけど。だから、すごくアフレコが楽しみでした!

ーーOPとEDを主要キャストの4人で担当すると聞いたときの気持ちは?

和氣:OPとEDを担当させていただけるのは、やっぱりすごくうれしいです。それに歌ったということは、どこかで披露するときがくるかもしれないなと楽しみに思っているんです。せっかく曲があるんですから、イベントとかでOPとEDを4人そろって歌える日がくるといいなと勝手に思っています。

ーー気持ちは早くもそちらに(笑)。でも意外と難しい2曲ですよ?

和氣:そうですよね! OPとEDで全然雰囲気が違いますもんね。

ーーOPテーマの「†吸tie Ladies†」を聴いたときは、どんな印象でした?

和氣:どタイプの曲でした! 私、アニソン! という感じのかわいい曲が大好きなんです。掛け声が多いのとか。最初の〈(Chu!Chu!Chu!)〉とかもリズミカルで好きなんですよ。あと、個人的にハロウィン系の曲が好きで、“ヴァンパイア”とか“怖い”とかいう単語が出てくる曲に弱いんです。この曲だと〈さあ午前二時をまわりました 寝てる人誰ですか? うんと怖い映画でも観てさ その眠気覚ましましょ!〉のところ。ここって女子学生がお泊りをして、誰かが先に寝ちゃって、ひとりが起きてて、2時になってみんなを起こして「ねぇ怖い映画でも見ようよ~」って言ってる絵が浮かぶんですよ。

ーーキャラクターたちが家に集まってる感じがしますよね。

和氣:そうなんです。だから曲のイメージとアニメのイメージがすごく合ってるので、ここは好きだなぁって思いました。

ーーほかにも、お気に入りのフレーズはあるんですか?

和氣:〈午前三時過ぎに流れ星が降る~〉のところのリズムが好きです! あとそのあとのDメロもいいですよねぇ。早く4人で歌っているバージョンが聴けたらいいのになぁって思います。私はレコーディングが3番目だったので、前の2人の歌は聴けたんですけど。

ーーでは、前の2人のテンションに合わせつつ歌えたんですね。

和氣:はい。テンションを合わせつつ、楽しくレコーディングできました。でも、EDは難しかったぁ……。OPはハキハキ、きっぱり歌う曲だったんですけど、EDはそれとは違って、優しくふんわり歌うということだったんです。エリーちゃんってハキハキしていて声が通るイメージがあるので、ふんわりとした曲をキャラを崩さないようにしながら、やさしく切なげに歌うというのが、すっごく難しかったんです!

ーーそれでいて、結構ニュアンスを入れたりするところも多かったですからね

和氣:歌って難しいです。キャラに寄せまくって歌うと元気な歌になっちゃうと言われたので、気持ちを内側で盛り上げて、外にはあまり出さないようにというのは気をつけました。

ーー曲調自体も、あまり歌ったことがない曲という印象ですか?

和氣:そうですね。ふんわりした曲って本当に歌ったことがなくて。バラードとかではあったんですけど、そのときは役がお姉さん系だったから歌いやすかったんです。でもこの曲調は好きなので、仮歌をいただいたときも、すぐにED曲だとわかりました。切なくなっちゃう分、また次も見たい! って思うような曲なんですよね。

ーー歌ってみてお気に入りのところは?

和氣:〈窓に花びら 春のおたより〉のところからのDメロですね。またDメロだ。Dメロってやっぱりいいんですかね。ここですごく季節を感じるというか。〈浴衣着て 夏まつり お月見のあとは 雪がキラキラ〉って、この子たちの1年間が思い浮かぶんですよね。春にこんなことがあって、夏はこんなことをするんだろうなって。

ーーディレクションも、かなりこだわりが詰まっていましたね。今日見ていて〈ときめくね〉のところはすごく感情がこもっていてよかったです。

和氣:ちょっと決め台詞っぽくもあるので、そこでちょっとでもキャラクターを出したいなと思って元気よくやったんですけど、「もう少しやさしく」と(笑)。でもこういうところは感情が入れやすいというのはあるんですよ。曲ナカだと難しいんです。そもそも歌はあまり得意ではないんですけど、経験だけはやたらと積んでいて(笑)、何度もレコーディングはさせてもらっているんです。でも、コツが掴めないからこそ楽しいのかもしれない! 本当にいろんな曲を歌わせていただけるので、いい仕事だなぁって思います。

ーーすごく前向きですね。最近はキャラソンも難しそうです。

和氣:でも、ほかの現場に行っても鼻歌で口ずさんじゃうくらい、OPもEDも頭の中に入りやすかったので、聴いてくれる人にとってもそういう曲になればいいなと思いました。あとはアニメの映像がどうなっているのかも楽しみですね!

ーーでは最後に、ファンの皆さんへメッセージをお願いします。

和氣:原作ファンの方も多いと思うんですけど、その方々の期待を裏切らないようにエリーちゃんを全力で演じて頑張っていきたいと思います。歌も一生懸命歌ったので、たくさんたくさんリピートして聴いてほしいです。そしてそのためにはアフレコをまず頑張らないといけないので、全力で頑張ります! ぜひ、応援をよろしくお願いします。見てくださいー。

【商品情報】
■「†吸tie Ladies† / HAPPY!!ストレンジフレンズ
歌:ソフィー・トワイライト(CV:富田美憂)、天野灯(CV:篠原侑)、夏木ひなた(CV:Lynn)、エリー(CV:和氣あず未)

・発売日:10月31日(水)発売
・品番:COCC-17504
・価格:1,200円(税別)

<CD収録内容>
1.†吸tie Ladies†
TVアニメ『となりの吸血鬼さん』オープニングテーマ
作詞・作曲・編曲:園田健太郎
2. HAPPY!!ストレンジフレンズ
TVアニメ『となりの吸血鬼さん』エンディングテーマ
作詞:宮嶋淳子 作曲・編曲:Yu
3.†吸tie Ladies†(オリジナル・カラオケ)
4. HAPPY!!ストレンジフレンズ(オリジナル・カラオケ)


【作品情報】
■TVアニメ「となりの吸血鬼さん」
2018年10月より放送開始!

<放送情報>
・AT-X:10月5日 毎週金曜 21:00~
※リピート放送:毎週日曜 22:00~/毎週月曜 13:00~/毎週水曜 29:00~
・TOKYO MX:10月6日 毎週土曜 22:00~
・サンテレビ:10月6日 毎週土曜 22:00~
・BS11:10月7日 毎週日曜 23:30~
・テレビ愛知:10月8日 毎週月曜 27:05~

<スタッフ>
原作:甘党「となりの吸血鬼さん」(月刊コミックキューン連載/KADOKAWA刊)
監督:秋田谷典昭
副監督:福島利規
シリーズ構成:髙橋龍也
キャラクターデザイン・総作画監督:酒井孝裕
コンセプトデザイン:杉村苑美
プロップデザイン:コレサワシゲユキ(デジタルノイズ)、灯夢(デジタルノイズ)
美術監督:松本浩樹(アトリエPlatz)
色彩設計:鈴木ようこ
撮影監督:廣岡岳
編集:坪根健太郎
音響監督:明田川仁
音楽:藤澤慶昌
音楽制作:日本コロムビア
アニメーション制作:Studio五組、AXsiZ

<キャスト>
ソフィー・トワイライト(CV:富田美憂)
天野灯(CV:篠原侑)
夏木ひなた(CV:Lynn)
エリー(CV:和氣あず未)
倉井朔夜(CV:日高里菜)
青木夕(CV:内田彩)


©甘党・KADOKAWA/となりの吸血鬼さん製作委員会

画像一覧

  • いよいよ来週放送開始!TVアニメ「となりの吸血鬼さん」より、和氣あず未のレコーディングレポートが到着!

  • いよいよ来週放送開始!TVアニメ「となりの吸血鬼さん」より、和氣あず未のレコーディングレポートが到着!

関連作品

となりの吸血鬼さん

となりの吸血鬼さん

放送日: 2018年10月6日   制作会社: Studio五組/AXsiZ
キャスト: 富田美憂、篠原侑、Lynn、和氣あず未
(C) 甘党・KADOKAWA/となりの吸血鬼さん製作委員会

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

2018 夏アニメ 2018 秋アニメ 2018 冬アニメ