【お知らせ】ニュースにコメントが書けるようになりました!!

「Back Street Girls-ゴクドルズ-」第5話感想:ゴクドルズにアメリカから研究生がやってきたぞ! そして”愛“が芽生える被害者の会!?

2018年08月02日 17:480
「Back Street Girls-ゴクドルズ-」第5話感想:ゴクドルズにアメリカから研究生がやってきたぞ! そして”愛“が芽生える被害者の会!?

今週も個性的な新キャラが登場し、より一層ぶっ飛んだ世界が描かれる「Back Street Girls-ゴクドルズ-」。

今回登場するのは、犬金組長のアイドルビジネスが好調という噂を聞きつけ、コンタクトを取ってきたイタリアンマフィアのドン・スティーブ。手痛い失敗をしでかした若い衆・ジョージ改めリナ。リョウの憧れの人、ハードボイルド俳優・高村仁など。さらに、ゴクドルズ被害者の会には、整形手術がかわいそうな結果に終わった2人が登場し、ますます加速&カオス化する。そんな折り返し地点の第5話をチェックしていこう。

 

心は極道!とか言いながら、アイドルっぽさを増していくゴクドルズの3人だが、今週はマウンティング女子と化している。ファンからのプレゼントで一戦交えるゴクドルズ。「捨てようと思ったんだけど……」なんて言っちゃうところが、もう女子っぽさ炸裂状態なのです。チカがプレゼント自慢をする様子にげんなりとしているアイリとマリ。ツッコミを入れるのかと思いきや、マリはレザーの手袋で応戦。寒さをしのぐためとか言いながら、ブーツやベストを引っ張り出し、ブランド品を身につけ張り合う2人。

 

 

「極道の心はどうした〜!」「そんなに寒いならストーブつけろ!」と兄貴の怒り爆発か!と思いきや、アイリにも見せたかった自慢の逸品があったのだ。それは、ジャージを脱がなければ見せられないもの――高級ランジェリーである。ストーブでガンガンに暖められた部屋の中、高級品を身につけているのはアイリだけ。勝つためには手段を選ばない、アイリのいや、兄貴の執念を垣間見た瞬間だった…。

 

前回出演したグルメリポ番組のレギュラーとなっていたゴクドルズ。今回、ゲストでやってきたのは、リョウがずっと憧れていた俳優・高村仁。このエピソードでは、マリちゃんのお目々はずっとハートマーク。すっかり女子丸出しなのだが、高村がきっかけでこの世界に入ったという筋金入りのファンなのだから仕方ない。何かと変なファンに好かれがちなマリちゃんだったので、このへんでご褒美の回なのかな……とはいかないのがゴクドルズ。サインをもらいに、高村の車に乗り込むと、そこには今まで見たこともない、締まりのない変態顔の高村がいたのだ。

 

 

今はこの姿だし、憧れの高村がアイドル好きなら「それ」もありか……と、マリちゃんとしてある種の決意をしかけた瞬間、「俺、実はチカちゃんの大ファンでね、サインもらってくれる?」と高村。チカちゃん人気おそるべし。チカちゃん失恋、……というのか? この場合……。

 

 

さて。またも新たな犠牲者の誕生だ。イタリアンマフィア「GOD MONEY」のドン・スティーヴfrom USAの登場だ。犬金組長の兄弟分・スティーヴが犬金企画に送り込んできたのは、やらかしちゃった若い衆・ジョージ。こいつがまたゴクドルズ3人を女の子と思い込み、やりたい放題やってしまう。

 

そこで、犬金組長がひと言「セ○クスチェンジオーケー?」

 

 

相手が外国人だろうがなんだろうが、お構いなし。犬金組長のひと言で若い衆ひとりの人生(性別)なんていとも簡単に変えることができるのだ。ジョージは黒髪のかわいらしい乙女となって帰国する。アメリカからやってきたスティーヴと再会し、アメリカン・アイドルの誕生か!?と思いきや、完璧なアイドルになるための指導をめんどくさいと感じたスティーヴは、いとも簡単にジョージを手放すのである。

 

スティーヴ「めんどくさ……ブラザー、こいつやるよ」

犬金組長「ほんと? いいの?」

スティーヴ「うん」

 

そんな簡単に、人間をやり取りするなー!とはいえ、組員の命は組長のもの。かくしてゴクドルズ研究生第一期生「ジョージ」改め「リナ」が誕生することになる。

 

 

身長も高く、手足も長い。スタイル抜群のリナを本当のアイドルにすべく、あの男が動き出す。そう、「少女学博士」の称号を持つ少女マスター・マンダリン木下だ。1から勉強し直した成果を発揮するチャンス! 得意のカウンセリングという名の面談をするのだ。

リナのファミリー話を勘違いして涙を流しまくるマンダリン木下。お約束の展開だが、マンダリン木下よ、もう一度勉強して出直した方がいいのではないか?少女学博士なら本物と作られた少女の違い、見分けておくれよ……。

 


さて、ゴクドルズ被害者の会に奴らが戻ってきた。整形失敗で破門された元・犬金組構成員、竹村真治。そしてゴクドルズともめ、おっぱいを入れさせられた犬金組幹部、岩村太郎。なぜだかゴクドルズ被害者の会は、キラキラ輝いている。会員の間に愛が生まれちゃったりもしているのだ。

 

合計4人、2組のカップルで構成されたゴクドルズ被害者の会。こうなると、「ゴクドルズがキューピットになった会」とかでもいいんじゃないか? ゴクドルズというより、犬金組長が原因だったりもするのだが……。とにかく、ゴクドルズ被害者の会メンバーの結束力の強さは十二分に伝わってくる。

 

来週はいよいよ、「あの人」が登場する模様。犬金組長の新たな一面が見られるのももうすぐ! ワクワクが止まらない。

 

 

(文/タナカシノブ)

画像一覧

  • 「Back Street Girls-ゴクドルズ-」第5話感想:ゴクドルズにアメリカから研究生がやってきたぞ! そして”愛“が芽生える被害者の会!?

  • 「Back Street Girls-ゴクドルズ-」第5話感想:ゴクドルズにアメリカから研究生がやってきたぞ! そして”愛“が芽生える被害者の会!?

  • 「Back Street Girls-ゴクドルズ-」第5話感想:ゴクドルズにアメリカから研究生がやってきたぞ! そして”愛“が芽生える被害者の会!?

  • 「Back Street Girls-ゴクドルズ-」第5話感想:ゴクドルズにアメリカから研究生がやってきたぞ! そして”愛“が芽生える被害者の会!?

  • 「Back Street Girls-ゴクドルズ-」第5話感想:ゴクドルズにアメリカから研究生がやってきたぞ! そして”愛“が芽生える被害者の会!?

  • 「Back Street Girls-ゴクドルズ-」第5話感想:ゴクドルズにアメリカから研究生がやってきたぞ! そして”愛“が芽生える被害者の会!?

  • 「Back Street Girls-ゴクドルズ-」第5話感想:ゴクドルズにアメリカから研究生がやってきたぞ! そして”愛“が芽生える被害者の会!?

関連作品

Back Street Girls-ゴクドルズ-

Back Street Girls-ゴクドルズ-

放送日: 2018年7月3日~   制作会社: J.C.STAFF
キャスト: 小野大輔、日野聡、興津和幸、貫井柚佳、前田佳織里、赤尾ひかる、藤原啓治
(C) ジャスミン・ギュ・講談社/犬金企画

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

2018 夏アニメ 2018 秋アニメ 2018 冬アニメ