レトロさと新しさの融合! そして普段は聞けない真綾ハニーのセクシー演技に注目! 「Cutie Honey Universe」秋夏子役・堀江由衣インタビュー

アキバ総研 | 2018年04月08日 12:00
レトロさと新しさの融合! そして普段は聞けない真綾ハニーのセクシー演技に注目! 「Cutie Honey Universe」秋夏子役・堀江由衣インタビュー

この4月からTVアニメ「Cutie Honey Universe」がスタートする。何度も映像化されているキューティーハニーだが、永井豪50周年記念アニメーション作品のひとつとして、今回再びTVアニメ化。今回の如月ハニーは坂本真綾さんが担当し、新たな「カッコかわいいハニー」を見せてくれている。また、変身後のハニーの声を坂本さん含む6人の声優が担当しているところも見どころだ。そんな如月ハニーを支える親友役の秋夏子を演じる堀江由衣さんに、本作の見どころなどを語ってもらった。


私、坂本真綾さんのことが大好きなので……

 

──秋夏子という、ハニーの親友役に決まった時のお気持ちはいかがでしたか?

 

堀江由衣(以下、堀江) 以前、ちょっとだけハニーをやらせていただいていたので(「Re:キューティーハニー」/04年)、「大丈夫ですかね?」みたいなお話をいただいたんです。もちろん「とても楽しそうです」ってお答えしました。でも、その時に「ハニーちゃんは誰なんですか?」と聞いたら教えてくれなかったんです。それはなぜかというと、事務所の配慮で……。あの……私、坂本真綾さんの大ファンなので、私が夏子ちゃんになれなかったらかわいそうと思ったみたいなんですよ。だからごまかしていたらしいんですけど、無事に役が決まった時は、よかった、すごくうれしい!っていう気持ちでした(笑)。

 

──堀江さんが真綾さんの大ファンだというのは存じていました。しかも今回は親友役ですからね!

 

堀江 これは私が見ている夢なのだろうかと(笑)。都合がよすぎて夢だと思うくらい、今回の作品に出させていただくことも、秋夏子ちゃんをやらせていただくことも、すごく嬉しかったです。

 

──これまでも真綾さんとは共演されていますが、今回のアフレコ現場はいかがですか?

 

堀江 「嬉しいです」って言うのもお仕事の場なので、ちょっとあれですけど(笑)。個人的に尊敬する役者さんですし、真綾さんのハニーも素敵だなと思う半面、自分もちゃんとやらなきゃなって。それはもちろんどの現場でもそうなんですけど、よりちゃんとやらなきゃと思いながらやっています。足を引っ張らないようにと。

 

──坂本真綾さんのハニーの魅力ってどんなところですか?

 

堀江 第1話のアフレコ時に監督さんから、今回のハニーはこういうキャラクターっていう説明があったんです。で、台本を読んだら「なるほど、そうなんだ」って思ったんですが、それを見事に体現されていて単純にすごいなというのと、あとは「し~っ! 内緒」とか、「ハニーフラッシュ」とか、そういうキューティーハニーならではのセリフを聞けるのは、ファンの方々も嬉しいんじゃないかなと思います。でも、今回のハニーをすごく的確にとらえていらっしゃるので、物語がどういう完結を迎えるのか私にはわからないんですけど、最終的にはすごく腑に落ちる、説得力のある如月ハニーになっているのではないかなって思っています。私も監督の描くハニーの世界観をきっちり演じられるように頑張ろうと思ってます。

 

──真綾さんのお芝居の魅力もうかがっていいですか?

 

堀江 何でもできること。どんな役でもさらっとやられてるように見えるんですよね。本人はさらっとではない!とおっしゃるかもしれないですけど、何でもできる感じがします。あと、現場のスタッフさんからの信頼も厚い。本当のところはわからないんですが、そういうイメージがあるので自分もこうありたい、いろんな方から信頼を集めている役者さんでありたいなって思います。

 

──堀江さんも相当な信頼を周りのスタッフから持たれていると思いますけど……。

 

堀江 いやいやいやいやっ。自分もそうなりたいな!って思ってます(笑)。

 

 

夏子は、ハニーちゃんが戦いから帰ってきた時の癒やし

 

──「Cutie Honey Universe」と、これまでの「キューティーハニー」シリーズとの違いというと?

 

堀江 何度か映像化される中で、私もかつてハニーをやらせていただいたりしたんですけど、今回は自分の知ってるハニーとはちょっと違っていて、より原作の雰囲気に近いニュアンスなんですかね? 今回のハニーは、昔の漫画の面白い表現がそのままいかされているシーンがあって、私も含む、今アニメを見ている世代には新鮮に映るんじゃないかなと思います。レトロな部分と現代のアニメのテンポのよさやカッコよさが合わさっている感じがしました。

 

──堀江さんが演じる秋夏子は、どんなキャラクターですか? 作品によって立場が微妙に違うキャラクターですよね?

 

堀江 そうなんです。秋夏子ちゃんって、いろんな立ち位置で出てくるんですよね。私の時(「Re:キューティーハニー」)は警察官だったし。今作ではハニーと同じ女子校に通っていて、寮が同部屋の親友という普通の女学生です。純粋にハニーちゃんが大好きで、戦っていることも知っていて、そこは尊敬してるし心配したりもしている。真っすぐにハニーちゃんを思っているキャラクターなので、心情としては入りやすかったですし、視聴者の方にも親しみやすいと思います。

 

──堀江さんも真綾さんが好きだし(笑)。

 

堀江 そういう意味でも、すごく入りやすかったです!(笑) 夏子ちゃんはかわいくて真っ直ぐなキャラクターなので、惜しみなく(夏子の)愛情が伝わるように演じれられたらいいなと思いました。

 

──監督からのディレクションなどはありましたか?

 

堀江 1話の時に監督さんからお話がありました。夏子ちゃんはとにかくハニーちゃんの味方で、彼女を大事に思っているということ。キューティーハニーとして敵と戦っていることは知っているけど、アンドロイドということは知らないということ。あとはハニーちゃんが戦いから帰ってきたときの癒やしであるともおっしゃっていたので、そういう存在になれたらいいなと思いながらやらせていただいてます。でも、アンドロイドというのは、私もうっかり忘れていた設定だったので、改めて言われたときは素でビックリしました(笑)。

 

──演じてたのに(笑)。

 

堀江 そうなんですよ! アンドロイドなのに、どこかすごく人間っぽいんですよね。私がすぐ忘れちゃうっていうのもあるんですけど。すごく真っ直ぐでピュアなところ、そこがハニーちゃんの魅力という気がします。

 

──演じている時も、ほとんど人間のつもりでやっていたというのもあるんでしょうね。「Cutie Honey Universe」では、“ハニー七変化”ということで、変身後のハニーの声が変わるというのが大きなトピックではあるのかなと思うのですが。

 

堀江 実はまだ私も、全部のハニーを見れているわけではないんですよ。しかも誰がどのハニーなのか、私たちも聞かされていないんです。だから台本を見ながら予想を立てたりしてます。そうやって、予想しながら見るのも楽しいと思います。いろんなハニーフラッシュが聞けるのかもしれないと思うと、豪華ですよね。


 

ギャグもセクシーさもあり! 全部盛りな感じ!

 

──アフレコ現場は女子が多いのですか?

 

堀江 はい、学校が女性だらけなので。楽しい現場です! 誰がどのハニーだと思う?ってみんなで予想しあったり、おもしろいシーンにいろいろとッコミを入れてみたり。楽しくアフレコしてます。

 

──1話からツッコミどころは多いですよね? 

 

堀江 1話だと謎のムチですよね(笑)。あそこはみんなで笑いました。でも思ってもないところが意外と面白いっていうのもあるんですよ。ハニーが敵を倒すのがすごく早かったり、あまり人の話も聞いてあげずにやっつけちゃうんだってところも面白いと思いました。ギャグもあるし、セクシーなところもあるし、全部盛りな感じはしますね。見ていると、いろんなところですごく引っかかるんですよ。

 

──今作は、永井豪50周年記念アニメ化作品になります。永井作品にはどういう印象がありますか?

 

堀江 子供の頃に「デビルマン」の再放送を見たり、漫画を読んだりしたことはあります。ザ・子供向け!じゃないような作風ですが、子供が見ても面白い、みたいなイメージです。ハードなシーンもあるし、今回の作品でも子供が見たら怖いやつだ!っていうシーンもあったりするんですけど、子供が見ても大人が見ても楽しめる作品だと思います。

 

──お色気シーンとかは、子供が見ていいのか困っちゃう時がありますよね。

 

堀江 夏子も1話でお色気がありましたからね(笑)。でも不思議と面白かったんです。なかなか今、ムチで打たれるみたいなシーンってないじゃないですか(笑)。

 

──ちょっと昭和なお色気ですよね。

 

堀江 「いや~ん」みたいな感じですよね。ハニーちゃんはスタイル抜群なので、健康美!みたいなお色気感がありますよ。あと女子校だし、敵も女性なので、女性同士の崇拝とか憧れみたいなのが結構描かれている気がします。ハニーに憧れてる人がいたり。そういう女子校らしさにワクワクすると思います。

 

──今回、早見青児役の浅沼晋太郎さんにもインタビューをしているのですが、同じくハニーを支える立場として、からみはあるのでしょうか?

 

堀江 実はあまりないんです。私が学園担当で、浅沼さんが演じる青児さんが事件現場担当なので会うシーンは少ないんですけど、青児さんがどう物語に絡んでくるのか。私個人としても楽しみにしてます。

 

──では最後に、「Cutie Honey Universe」を楽しみにしている皆さんに、メッセージをお願いします。

 

堀江 昔の漫画の面白い部分と今のアニメのいい部分が盛り込まれています。くすっと笑えるシーンもあれば、敵の残酷さにゾッとさせられるシーンもある。本当にいろいろな要素が詰まっている作品になっていると思います。何よりハニーちゃんが魅力的な女の子です。七変化するのも魅力ですし、どうやって戦っていくのかも楽しみにしていてください。キューティーハニーを知っている方も知らない方も、あらためて見ていただけたら嬉しいです!

 

(取材・文/塚越淳一)

画像一覧

  • レトロさと新しさの融合! そして普段は聞けない真綾ハニーのセクシー演技に注目! 「Cutie Honey Universe」秋夏子役・堀江由衣インタビュー

  • レトロさと新しさの融合! そして普段は聞けない真綾ハニーのセクシー演技に注目! 「Cutie Honey Universe」秋夏子役・堀江由衣インタビュー

  • レトロさと新しさの融合! そして普段は聞けない真綾ハニーのセクシー演技に注目! 「Cutie Honey Universe」秋夏子役・堀江由衣インタビュー

関連作品

Cutie Honey Universe

Cutie Honey Universe

放送日: 2018年4月8日   制作会社: PRODUCTION REED
キャスト: 坂本真綾、内田真礼、黒沢ともよ、花澤香菜、田村ゆかり、三森すずこ、堀江由衣、浅沼晋太郎、田中敦子、釘宮理恵
(C) Go Nagai/Dynamic Planing-Project CHU

関連シリーズ

2018 夏アニメ 2018 春アニメ 2018 秋アニメ