見て損はなしの「神アニメベスト40」、ついに発表! 大豊作の2016年から2017年初頭を制したアニメは果たして!?

アキバ総研 | 2017年04月03日 17:41
見て損はなしの「神アニメベスト40」、ついに発表! 大豊作の2016年から2017年初頭を制したアニメは果たして!?

「あにぽた」の作品評価レビューで高ポイントを記録したアニメを、「神アニメ」と(勝手に)認定する「神アニメベス
ト40」が発表された。開始時期が2016年度、レビュー数が2017年2月時点5件以上ある作品の中から、特に注目の作品をピックアップしてご紹介しよう。
このレビューを読めば、まだ見ぬ「神アニメ」と出会えるかも!? 
ランキングはこちらからご確認を!



「あにぽた」の作品評価レビューで高ポイントを記録したアニメを、「神アニメ」と(勝手に)認定する「神アニメベスト40」が発表された。開始時期が2016年度、レビュー数が2017年2月時点5件以上ある作品の中から、特に注目の作品をピックアップしてご紹介しよう。
このレビューを読めば、まだ見ぬ「神アニメ」と出会えるかも!? 
ランキングはこちらからご確認を!

【1位 君の名は。
満足度:4.8

いわずと知れた2016年最大のヒット作。「ほしのこえ」「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」など、思春期の男女の心の機微を、物理的な距離やノスタルジックな背景描写を交えつつ描く作風で高い評価を得ていた新海誠監督の最新作だ。
それまではどちらかというと、アニメファンや映画ファンなどからの支持が多かった新海作品だが、本作は王道のボーイ・ミーツ・ガール要素にSF的な設定を組み込んだほか、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」などで知られる田中将賀さんによる華のあるキャラクターデザイン、作品の世界観とマッチしたRADWIMPSの楽曲といったトレンド要素を多数盛り込むことで、幅広い世代の心を掴んだ。
現在も全国の映画館でロングラン上映中なので、まだ見ていない方はこの機会に。そしてすでに見たという方も、改めて本作を楽しんでみてはいかがだろうか。

・世界観、歌、音楽、作品の全てに引き込まれて、物語の展開を予想して観る隙がなかったです。まさに意表を突かれた感じです。(20代後半 男性)



【3位 planetarian~ちいさなほしのゆめ~
満足度:4.8

戦争により荒廃した近未来の廃墟を舞台に、スクラップを回収することを生業とする「屑屋」の男と、たったひとり残された女性型ロボット「ほしのゆめみ」の交流を描いた本作。全5話、各話とコンパクトなつくりだが、ふたりを中心としたドラマは実に濃密。人間ドラマとしてもSF作品としても見応え十分である。なお、劇場用アニメ「planetarian~星の人~」では本作の後日談が描かれており、2作を見ることで本作のストーリーは完結する。美しい映像とともに語られる、人類の黄昏に括目せよ。

・たった5話。しかし2クールのアニメでもなかなか感じられないような圧倒的な濃密さと見応えがありました。ストーリー的にも映像的にも演出的にも音響的にも、余計なものが一切ない洗練された印象です。また、「ほしのゆめみ」を演じたすずきけいこさんの演技の素晴らしさ。いかにもロボットを演じていますよ、という感じではなく、接客をするロボットであることを念頭に置いた絶妙なバランスでした。(非公開)



【4位 NEW GAME!
満足度:4.8

若い女性ばかりが働くゲーム会社に就職した、ヒロイン・涼風青葉と同僚たちの日常を描くお仕事アニメ。原作マンガの「今日も一日がんばるぞい!」の1コマが、インターネット界隈で大きな話題を呼んだことでも知られる。日常四コママンガ原作アニメとしては王道の、かわいらしく個性的な女の子たちによる微笑ましいやりとりはもちろん、社会人あるあるネタやゲーム業界ネタなどにも注目が集まった。2期の制作も発表されており、今後の展開も楽しみなタイトルだ。

・まず、ほぼ例外なく登場人物が可愛いかった。そして初回放送のインパクトの強さが凄かった。以前はどうせよくある学園モノだろうと思っていたけど、まさかのお仕事アニメだと知ってギャップの大きさにやられた。それでもってギャグセンスも高かった。今まで見たアニメの中で一番ハマった。(非公開)



【7位 競女!!!!!!!!

満足度:4.6

女子たちが競泳水着に身を包み、己の胸やお尻を駆使して対戦相手を水上ステージから叩き落す競技「競女」……。一見すると、「お前は何を言ってるんだ?」と突っ込まれそうなこの競技を、熱く、激しく描いたスポ根アニメが本作だ。貧乏な女子高校生・神無のぞみが、ビッグマネーを掴むべく「競女」に挑むという設定も妙に泥臭い。しかし登場する女の子たちは、みなキュートで魅力的。そんな彼女たちが、自分たちの肉体をブルンブルンと揺らしつつぶつけあうギャップに、多くのアニメファンはKOされた。「観てよかった2016秋アニメ人気投票」では惜しくも2位に終わったものの、最後の最後まで首位をキープし続けた人気は本物だ。この機会に、ぜひもう一度見直しておきたい。

・こちらの作品は、水着美少女たちのお尻バトルアニメです。お尻を使って相手を倒したりする、今までにないアニメだと思います。お尻を使ったバトルがとても迫力があり、テレビの向こう側からもお尻が飛び出してきそうです。普段はどこにでもいる女の子なのに、水着姿になると人格が変わったように闘い出すのが面白い作品です。(非公開)



【9位 甘々と稲妻
満足度:4.6

妻を亡くしシングルファザーとなった高校教師・犬塚公平と、幼稚園に通うひとり娘・つむぎ。そして多忙な料理研究家の娘・飯田小鳥の3人による、料理を通じた交流を描く本作。時にほのぼの、時にウルッとくる人情味あふれるドラマが魅力だ。健気なつむぎの言動や娘を思う公平の奮闘、そんな親子を見守る小鳥の心情などが毎回、描かれる。もちろん料理アニメということで、料理シーンの丁寧描写や本当においしそうに食べる食事シーンなど、飯テロアニメとしても見所満載。ぜひとも第2期を見たい一作だ。

・毎週、毎週、つむぎちゃんの可愛さとパパの子育てに対する真摯さに心を打たれます。小鳥ちゃんの抱く恋心の表現も必要最小限で、あくまでも物語の中心は親子愛とみんなで食べるご飯って最高幸せ~という所なのが良いです(^^(女性)



そのほかの作品のランクや、レビューについては以下の特集ページをご確認いただきたい。
神アニメベスト40

また、現在あにぽたでは2017冬アニメの総決算ともいえる人気投票や、Amazonギフト券5,000円分が10名にあたるレビュー投稿キャンペーンが開催中。こちらもあわせてチェックしてほしい。

夢中になりました! 観てよかった2017冬アニメ人気投票
2017冬アニメレビュー投稿キャンペーン

画像一覧

  • 見て損はなしの「神アニメベスト40」、ついに発表! 大豊作の2016年から2017年初頭を制したアニメは果たして!?

  • 見て損はなしの「神アニメベスト40」、ついに発表! 大豊作の2016年から2017年初頭を制したアニメは果たして!?

  • 見て損はなしの「神アニメベスト40」、ついに発表! 大豊作の2016年から2017年初頭を制したアニメは果たして!?

  • 見て損はなしの「神アニメベスト40」、ついに発表! 大豊作の2016年から2017年初頭を制したアニメは果たして!?

  • 見て損はなしの「神アニメベスト40」、ついに発表! 大豊作の2016年から2017年初頭を制したアニメは果たして!?

関連作品

君の名は。

君の名は。

上映開始日: 2016年8月26日   制作会社: コミックス・ウェーブ・フィルム
キャスト: 神木隆之介、上白石萌音、長澤まさみ、市原悦子、悠木碧、島﨑信長、石川界人、成田凌、谷花音
(C) 2016「君の名は。」製作委員会

planetarian~星の人~

planetarian~星の人~

上映開始日: 2016年9月3日   制作会社: デイヴィッドプロダクション
キャスト: すずきけいこ、小野大輔、櫛田泰道、滝知史、佐藤利奈、篠塚勝、福沙奈恵、日笠陽子、津田美波、石上静香、桑原由気、竹口安芸子、大木民夫
(C) VisualArt's⁄Key⁄planetarian project

planetarian~ちいさなほしのゆめ~

planetarian~ちいさなほしのゆめ~

配信日: 2016年7月6日~2016年8月3日   制作会社: デイヴィッドプロダクション
キャスト: すずきけいこ、小野大輔、櫛田泰道、滝知史、佐藤利奈、篠塚勝、福沙奈恵、日笠陽子、津田美波、石上静香、桑原由気、竹口安芸子、大木民夫
(C) VisualArt's⁄Key⁄planetarian project

NEW GAME!

NEW GAME!

放送日: 2016年7月4日~2016年9月19日   制作会社: 動画工房
キャスト: 高田憂希、日笠陽子、茅野愛衣、山口愛、戸田めぐみ、竹尾歩美、朝日奈丸佳、森永千才、喜多村英梨
(C) 得能正太郎・芳文社/NEW GAME!製作委員会

NEW GAME!!

NEW GAME!!

放送日: 2017年7月11日~2017年9月26日   制作会社: 動画工房
キャスト: 高田憂希、日笠陽子、茅野愛衣、山口愛、戸田めぐみ、竹尾歩美、朝日奈丸佳、森永千才、喜多村英梨、大和田仁美、石見舞菜香、名塚佳織、鈴木亜理沙
(C) 得能正太郎・芳文社/NEW GAME!!製作委員会

甘々と稲妻

甘々と稲妻

放送日: 2016年7月4日~2016年9月19日   制作会社: トムス・エンタテインメント
キャスト: 中村悠一、遠藤璃菜、早見沙織、戸松遥、関智一、新井里美、茅野愛衣、久我心麦、安藤紗彩、鶴翔麒
(C) 雨隠ギド・講談社/「甘々と稲妻」製作委員会

関連シリーズ

アニメニュースの新着ニュース

秋アニメ・レビュー投稿キャンペーン 「ネト充のススメ」特集 ウワサの音楽フォーマット「MQA」でアニソンを聴いてみた! 第3回 2018 春アニメ 2018 冬アニメ
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメ・レビュー投稿キャンペーン
  • 「ネト充のススメ」特集
  • ウワサの音楽フォーマット「MQA」でアニソンを聴いてみた!
  • 2018 春アニメ
  • 2018 冬アニメ
  • 2017 秋アニメ
  • 2017 夏アニメ