東京アニメアワードフェスティバル2017、松本零士らアニメ功労部門の顕彰者決定! 期間前イベントも発表に

アキバ総研 | 2017年01月23日 12:34
東京アニメアワードフェスティバル2017、松本零士らアニメ功労部門の顕彰者決定! 期間前イベントも発表に

「東京アニメアワードフェスティバル2017」におけるアニメ功労部門の受賞者が発表された。



東京アニメアワードフェスティバル2017は一般社団法人日本動画協会が主催し、東京都が共催する国際アニメーション映画祭。4回目の開催となる今回は3月10日(金)~13日(月)の4日間、池袋をメイン会場にアニメ作品の上映やトークショーなどが行われる。

1月19日に発表となった「アニメ功労部門」は、アニメーション産業・文化の発展に大きく寄与した方を顕彰するもので、今回は「銀河鉄道999」などで知られる漫画家の松本零士さんなど10名が選ばれた。

あわせて期間前イベントとして3月4日(土)には荻窪会場でアニメーション作家・古川タクさんが登壇する「アニメ功労部門顕彰記念―古川タク特別上映会―」が、また3月8日(水)には飯田橋会場でフランスの名門アニメーション学校「Gobelins(ゴブラン)」による特別プログラム「Best of Gobelins(仮)」が開催されることも発表となっている。
イベントの開催概要など詳細については「東京アニメアワードフェスティバル」公式サイト(https://animefestival.jp/ja/)を確認してほしい。



【アニメ功労部門 顕彰者】(※50 音順・敬称略・代表作品紹介)
〈音響監督〉明田川 進 (代表作:「リボンの騎士」 他)
〈監督〉池田 宏 (代表作:「魔法使いサリー」 他)
〈作画監督〉 近藤 喜文(故人) (代表作:「耳をすませば」 他)
〈プロデューサー〉 後藤田 純生(故人) (代表作:「新しい動画 3つのはなし」 他)」
〈美術監督〉辻 忠直 (代表作:「マジンガーZ」 他)
〈アニメーション作家〉古川 タク (代表作:「驚き盤」 他)
〈歌手〉 前川 誉公(陽子) (代表作:「ひょっこりひょうたん島」オープニング 他)
〈声優>〉増山 江威子 (代表作:「ルパン3世【第二期】」峰 不二子役 他)
〈原作者〉 松本 零士 (代表作:「銀河鉄道999」 他)
<色彩設計> 保田 道世(故人) (代表作:「火垂るの墓」他)

画像一覧

  • 東京アニメアワードフェスティバル2017、松本零士らアニメ功労部門の顕彰者決定! 期間前イベントも発表に

アキバ総研15周年大感謝祭 「ネト充のススメ」特集 ウワサの音楽フォーマット「MQA」でアニソンを聴いてみた! 第2回 2018 春アニメ 2018 冬アニメ
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • アキバ総研15周年大感謝祭
  • 「ネト充のススメ」特集
  • 2018 春アニメ
  • 2018 冬アニメ
  • 2017 秋アニメ
  • 2017 夏アニメ