寿司警察アニメ「SUSHI POLICE」(スシポリス)、主題歌はPerfumeが担当! 米ロックバンド「OK Go」とのコラボ楽曲

アキバ総研 | 2016年01月05日 12:23
寿司警察アニメ「SUSHI POLICE」(スシポリス)、主題歌はPerfumeが担当! 米ロックバンド「OK Go」とのコラボ楽曲

2016年1月スタートのTVアニメ「SUSHI POLICE」より、Perfumeが主題歌を担当することが発表された。

 

「SUSHI POLICE」(スシポリス)は、2015年カンヌ国際映画祭のフィルムマーケットでThe Hollywood Reporter誌が選ぶポスター賞(THE 2015 CANNES POSTER AWARDS)を受賞して話題となった作品。TOKYO MX開局20周年記念アニメとして2016年1月6日より放送される。内容は、ホンダ(CV:山下晶)、スズキ(CV:イフマサカ)、カワサキ(CV:岡本ヒロミツ)の3人が「正しい食文化」を守るために戦う様子を描いた物語。2006年に実際に起きたスシポリス騒動(※)をもとにしている。
※2006年、海外での間違った日本食の蔓延を危惧した日本政府が正しい日本食店を認証する制度「海外日本食レストラン認証制度」の創設を発表したところ、「スシポリスがやって来る!」と揶揄してワシントン・ポスト等の海外メディアが一斉にバッシングを展開、日本政府は実施を見送った。

 

12月1日より全国の109シネマズで番外編を幕間上映している本作だが、TVシリーズの主題歌がOK Go×Perfume「I Don’t Understand You」に決定。テクノポップユニット「Perfume」と米ロックバンド「OK Go」によるコラボ楽曲で、両者が過去に互いのミュージックビデオに出演したことをキッカケに生まれた楽曲となっている。ちなみに、アレンジは、おなじみの中田ヤスタカさん(CAPUSULE)が担当。 「Perfume」が他アーティストと楽曲をコラボするのは国内外を問わず初の試みとのことで、日本と海外のカルチャーギャップを描く「SUHI POLICE」とともに世界中から注目を集めるだろう。以下、コメント。

なお、「SUHI POLICE」は世界展開も進行中。中国、台湾、香港、マカオでは、中国の大手動画共有サイト「bilibili (ビリビリ動画)」で日本と同時に配信することが決定。タイでは、自社スタジオでオリジナルアニメも手掛ける大手代理店「Dream Express」と契約合意(※放映開始時期は現在調整中)。フィリピンでは、TVをメインにメディアビジネスを 展開する大手ディストリビューター「 Telesuccess Productions」と契約合意(※放映開始時期は現在調整中)。ヨーロッパ圏では、大手セールスカンパニー「Celluloid Dreams」とエージェント契約を締結。アメリカやメキシコからもオファーが多数。

 

・あ~ちゃん
大ファンのOK Goさんと、まさか楽曲までご一緒できるなんて夢のまた夢です。私達のアメリカ公演でOK Goさんが見に来てくれたときに楽屋裏で話したことが本当に実現しました。海外の人の行動力ってすごいです!ほんとにCREATIVE!!!ダミアンのつくる楽曲のセンスはなんともいえないオシャレな心地いいダンスチューンです。海を越えて国を越えてレーベルを越えて…こんな共演できるなんてUNBELIEVABLE!!!!!! たくさんの方に感謝です。 とっても嬉し~い~~~!!! ライブでもコラボレーションしたいなぁ


・かしゆか
もともと大好きだったOK Goと以前MVでコラボさせていただいたとき、それだけで夢みたいだと思っていたのに今回楽曲でコラボさせていただけてほんとに信じられないくらい嬉しいです!文化の違いは時に歩み寄る方法が難しいこともありますが、わかり合えたときの喜びもとても大きいものだと自分のワールドツアーを通してとても感じました。この曲を通して少しでもたくさんの方に日本語や日本に対して興味を持ってもらえたら嬉しいです。


・のっち
あの!あの!OK Goさんとのコラボレーション!信じられません。事前に何曲も候補曲を作ってくださって、聞かせて貰ったのですが、色んなタイプの楽曲でどれもかっこ良くて全曲歌ってみたかったです。既に歌が入っていたのですが、OK Goさんの世界観に入り込んでいく感覚が本当に心地よく、とっても幸せなレコーディングでした。


・ダミアン・クラッシュ
僕達は以前からPerfumeの大ファンで、彼女達の意欲的、革新的でクリエイティブなアイディアに共感していました。素晴らしいアイディアが言語や文化の壁を超える事に感動を覚えます。シンプルなコミュニケーションでさえ難しい中で、その相手と繋がったと感じる瞬間です。そういう意味で、昨年、お互いのミュージックビデオでコラボレーション出来た事を、とても嬉しく思いましたし、その中で更にもっとコラボしたいという流れになりました。当初のアイディアはとてもシンプルに、文化の違いを面白おかしく描こうという事で、そのまま「I Don’t Understand You」(あなたの事は理解できない)というタイトルを付けました。そのアイディアをもう少し普遍的にする為、楽曲の中では、文化間の違いを男女間の恋愛トラブルに置き換えてみました。こうする事により、楽曲に3つのストーリーが出来上がりました。男と女、日本とアメリカ、PerfumeとOK Goです。


・木綿達史(「SUSHI POLICE」監督
まさか、OK GoとPerfumeのコラボ曲が主題歌になるなんて!そして聴いてみたら・・・これが、ものすごくカッチョいい(泣) I Don’t Understand Youという歌詞も『SUSHI POLICE』をドンピシャで言い表してます。ノリが良いながらも、ちょっと切ないサビが最高です!脳内リピート間違いなし!


・厨子健介(「SUSHI POLICE」プロデューサー
”寿司”と”SUSHI"という日本と海外のカルチャーギャップをテーマに描く『SUSHI POLICE』の主題歌を検討する中で、海外でも抜群の知名度と人気を誇るPerfumeさんが、初の楽曲コラボをOK Goさんとすると聞き、『SUSHI POLICE』の作品性ともこれ以上ないぐらいマッチすることから、主題歌をお願いしました。洗練された楽曲の中で繰り返されるワンフレーズが、理解できないことをどうやって乗り越えていくか、という本作のテーマを暗示しているようで、本作に最もふさわしい主題歌になっています。是非とも本篇とともに主題歌もお楽しみ下さい


画像一覧

  • 寿司警察アニメ「SUSHI POLICE」(スシポリス)、主題歌はPerfumeが担当! 米ロックバンド「OK Go」とのコラボ楽曲

  • 寿司警察アニメ「SUSHI POLICE」(スシポリス)、主題歌はPerfumeが担当! 米ロックバンド「OK Go」とのコラボ楽曲

  • 寿司警察アニメ「SUSHI POLICE」(スシポリス)、主題歌はPerfumeが担当! 米ロックバンド「OK Go」とのコラボ楽曲

  • 寿司警察アニメ「SUSHI POLICE」(スシポリス)、主題歌はPerfumeが担当! 米ロックバンド「OK Go」とのコラボ楽曲

  • 寿司警察アニメ「SUSHI POLICE」(スシポリス)、主題歌はPerfumeが担当! 米ロックバンド「OK Go」とのコラボ楽曲

関連作品

SUSHI POLICE

SUSHI POLICE

放送日: 2016年1月6日~2016年3月30日
キャスト: 山下晶、イフマサカ、岡本ヒロミツ、菊地由美
(C)"SUSHI POLICE" Project Partners

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)