米国発3DCGアニメ「RWBY(ルビー)」、日本語吹き替え版の追加キャストを発表! BD/DVD情報も

アキバ総研 | 2015年08月15日 12:11
米国発3DCGアニメ「RWBY(ルビー)」、日本語吹き替え版の追加キャストを発表! BD/DVD情報も

WEBアニメ「RWBY(ルビー)」より、日本語吹き替え版の追加キャストとBD/DVD情報が発表された。




「RWBY(ルビー)」は、アメリカのRooster Teeth Productionが制作し、3DCGの硬さを感じさせないキャラクター造形、迫力のアクション、ハートフルなシナリオなどで国境を越えた人気を獲得したWEBアニメ。YouTube上での累計再生回数は7,000万回以上、公式ページなどの回数も合算すると1億回を超える視聴回数を記録している。内容は、人類を脅かす"グリム"に対抗する"ハンター"の養成所に通う少女が仲間と成長していく様子を描いたアクションものとなっている。日本語吹き替え版のメインキャストは、主人公のルビー・ローズが早見沙織さん、ワイス・シュニ-が日笠陽子さん、ブレイク・ベラドンナが嶋村侑さん、ヤン・シャオロンが小清水亜美さん。

 

今回、日本語吹き替え版の追加キャストが解禁に。ジョーン・アークは下野紘さん、ノーラ・ヴァルキリーは洲崎綾さん、ピュラ・ニコスは豊口めぐみさん、ライ・レンは斉藤壮馬さん、オズピンは井上和彦さん、グリンダ・グッドウィッチは浅野真澄さん、カーディン・ウィンチェスターは木村昴さん、ペニーは潘めぐみさん、ローマン・トーチウィックは三木眞一郎さんが演じる。

 

BD/DVDは、第1巻が12月9日に発売。第1話~第10話を収録(本編:120分)しており、BD限定版にはサントラスコアCD2枚、描き下ろしイラストアウターケース、ブックレット、イラストポストカード(全30種予定)などが付属する。また、共通特典として、各種PV(日本版含む)も収録される。

 

このほか、11月11日には、サントラ第1弾が発売となる。こちらには、オリジナル版で使用されたオープニング曲をはじめとするボーカル楽曲全12曲を収録予定。



<ストーリー>
物語は科学技術と魔法が同居する世界『レムナント』が舞台。コンピューター管理されるシステムやロボットやタブレット端末のよう先進的で科学的なアイテムが登場する一方で、自然界の力の結晶『ダスト』や生命の魂が持つ力『オーラ』などのファンタジックなガジェットが存在する世界。この世界には人類や動物のほかに、獣の器官を持った獣人『ファウヌス』のような種族も存在する。そして『グリム』と呼ばれるモンスターが存在し、人類はグリムによって永い間暮らしを脅かされ続けているが、現在はダストの発明やグリムの討伐や治安の維持を行う『ハンター』の活躍により、平和な生活が守られていた。物語はハンターを目指す1人の少女『ルビー・ローズ』が、ひょんなことからハンター養成学校『ビーコン・アカデミー』に入学するところから始まり、仲間たちとともに成長してゆく姿を描く。


(c) Rooster Teeth Productions, LLC


画像一覧

  • 米国発3DCGアニメ「RWBY(ルビー)」、日本語吹き替え版の追加キャストを発表! BD/DVD情報も

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)