まさにロボットアニメ界の巨匠! 声優・大山のぶ代、アニメ「秘密結社 鷹の爪」の劇場最新作にメカデザインとして参加

アキバ総研 | 2013年07月11日 20:01
まさにロボットアニメ界の巨匠! 声優・大山のぶ代、アニメ「秘密結社 鷹の爪」の劇場最新作にメカデザインとして参加

声優・大山のぶ代さんがアニメ映画「鷹の爪GO~美しきエリエール消臭プラス~」にメカデザインとして参加することが発表された。

 


「鷹の爪GO~美しきエリエール消臭プラス~」は、数々の企業コラボで知られるアニメ「秘密結社鷹の爪」シリーズの最新作として9月13日に劇場公開されるアニメ映画。劇場作品としては前作から3年ぶりで、ゲーム「モンスターハンター4」制作チーム原案の巨大ロボットが登場する予定となっている。

 

ロボットがキーとなりそうな本作だが、22世紀からやってきたネコ型ロボットである「ドラえもん」の声を26年間にわたって演じてきたベテラン声優・大山のぶ代さんがメカデザインとして参加することに。大山さんは、FROGMANさん原案によるメカのデザインを選定し、効果音についてのアドバイスを実施。もちろん、ロボットの音声も担当している。

ちなみに、監督のFROGMANさんがもっともこだわったと語る「びよ~んと、のびた~」というセリフの収録では、大山さんに「もっとゆっくり」「もっとのばして」と細かい指示が飛び、何度も録り直したという。一方、大山さんは完璧に演じきったが、「意味がわかんないけど、これで大丈夫かしら~」と収録後は少々困惑気味だったとか。


なお、今回公開されたデザイン画は、大山さんの選定で不採用となったもののひとつ。大山さんがどのようなデザインを採用したかはスクリーンで明らかになる。

画像一覧

  • まさにロボットアニメ界の巨匠! 声優・大山のぶ代、アニメ「秘密結社 鷹の爪」の劇場最新作にメカデザインとして参加

  • まさにロボットアニメ界の巨匠! 声優・大山のぶ代、アニメ「秘密結社 鷹の爪」の劇場最新作にメカデザインとして参加

関連作品

鷹の爪GO ~美しきエリエール消臭プラス~

鷹の爪GO ~美しきエリエール消臭プラス~

上映開始日: 2013年9月13日   制作会社: DLE
キャスト: FROGMAN、河北麻友子、稲川淳二
(C) 鷹の爪GO製作委員会

関連シリーズ

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)